失恋ポエムで心のデトックス男目線・女目線で描いた世界

失恋ポエムでデトックスしてみませんか? 失恋したばかりの女性はもちろん、過去の辛い失恋を今なお引きずっている女性にこそ読んでみてほしい、思いっきり泣ける失恋ポエムと失恋の名言をまとめてみました。

失恋ポエムで心のデトックス男目線・女目線で描いた世界

思いっきり泣ける失恋ポエム6選

「失恋の傷は時間が癒してくれる」とは言うものの、ただひたすら過去のことを思い出さないようにしているだけでは、余計に忘れられなくなってしまうことも。そんな時には、自分の気持ちにフタをするより、いっそのこと思いっきり悲しみと向き合ってみるのもひとつの方法です。

今は辛い、でもこれからずっと辛いわけじゃない。たくさん泣いて気持ちを吹っ切ることができれば、きっとそんなふうに前を向いて歩きだすことができるはず。そこで今回は、思いっきり泣ける失恋ポエムと、これからのあなたの心の支えになるかもしれない失恋の名言をまとめてみました。そろそろ失恋を思い出に変えたいみなさん、ぜひチェックしてみてくださいね。

涙で悲しみを洗い流そう!女目線の失恋ポエム

まずご紹介するのは、みなさんと同じ女目線の失恋ポエムです。同じ立場からのポエムなので、きっと共感できる部分がたくさんあるはず。自分の恋愛や別れた彼氏のことを思い返しながら、思いっきり泣いちゃってください!

失恋ポエム1 「さよなら」って言ったとき

涙の数だけ強くなれる?
それなら私はどうして泣いてばかりなんだろう?
ちっとも強くなんかなれないよ
あなたが仕事で忙しいとき
行かないでってわがままばかり言った
だって寂しかった
あなたは本当に私のこと見ていてくれた?
私の何を分かってくれた?
「さよなら」って言ったとき
初めてちゃんとあなたの目に映ることができたような気がするよ
(27歳/女性)

ベンチにうつむいて座る女性

仕事が忙しい彼氏とすれ違ってしまう女性は多いですよね。彼氏が自分以外のことに夢中になっていることが、どうしても寂しくて許せない女性もいます。そんな時、彼氏が自分のことをちゃんと見てくれていないような気がして、この女性はずっと虚しさを抱えていたのでしょう。

実際、付き合いが長くなるにつれて「彼女なんて二の次」という態度が見え透いてくる男性もいます。この女性の彼氏も、彼女から別れを告げられたとき初めてハッとしたのかもしれません。それにしても、大好きだった彼氏の目に、別れの瞬間になってやっと映ることができたなんて、皮肉なものですよね…。

失恋ポエム2 分かってなかった

君が選んだのは 私じゃなかった
「分かってた」なんて何でもないフリ
とてもじゃないけどできないよ

分かってなかった
分かってなかった
君と一緒に歩けない道が
こんなに暗くて冷たいものだったなんて

分かってなかった
私、今ここでうずくまることしかできない
でも君を好きになったことだけは誇りたい

君と一緒に歩くことができないって知った
でももう歩けなくてもいいんだよ
私は君と出会えただけで奇跡だったんだと
きっと永遠に想い続けるから
(24歳/女性)

風にシャツを受けながら丘の上へ歩いていく女性

片思いからの失恋ポエム。「分かってなかった」のリフレインが胸に刺さります…。このポエムを読んでいると、好きな人に自分を好きになってもらうことが、どれだけ難しいことか思い知らされますよね。最後の一節のように、出会えただけで奇跡、ましてや両思いになることなんて奇跡中の奇跡なのです。

でも、この女性は片思いしたことを決して後悔していません。悲しみの中にあっても、「君を好きになったことだけは誇りたい」と、自分の気持ちを肯定しています。今失恋して辛いみなさんも、どうか自分の気持ちを偽ることなく、好きだった気持ちには堂々と胸を張ってください。それが前を向くための一歩になりますよ。

失恋ポエム3 一番に望むものは、いつも一番遠くて

どうしてあなたは
いつも私をがっかりさせるようなことばかりするのかな
どうしてあなたは
いつも私を泣かせるようなことばかりするのかな
あなたへの想いは
いつも空回りだったね
全然わかんないよ
あなたが何を思っているのか
あなたが誰を想っているのか
一番に望むものはいつも一番遠くて
それは当然だと知りながらも
あふれる涙が止まらなかったんだ
(22歳/女性)

一人で海辺に座り水平線を見つめる女性

どうでもいいものならいくらでも手に入るのに、一番欲しいものには手が届かない。恋愛に限らず、そんなふうに痛感したことのある方も多いのではないでしょうか。頭ではそういうものだと分かっていても、心はなかなか納得してくれないんですよね。

この女性もきっと、好きな人が自分の思い通りにはならないことを、分かっていながらももどかしく感じていたのでしょう。あふれる涙が、少しでもそのもどかしさを癒してくれることを祈ります。

彼も傷付いていたのかな…?男目線の失恋ポエム

続いてご紹介するのは、男目線の失恋ポエムです。あなたが別れた彼氏も、もしかしたらこんなふうに傷付いた気持ちを抱えていたのかも!? 次に顔を合わせたときに少し優しくなれるかもしれない、男目線の本音をチェックします。

失恋ポエム4 当たり前だと思ってた

机の上に置かれた合鍵と
たった一言「さようなら」と書かれた手紙が
今でも僕を苦しめる
あれから僕は変われたのかな

当たり前だと思ってた
君がそばにいてくれること
肩寄せ合って未来予想図を語り合うこと
身体のことを考えて作ってくれるご飯も
くだらないテレビを観て一緒に笑う時間も
ずっとずっと続いていくんだと思ってた

でも
だから
ダメになってしまった

君との時間が当たり前なんかじゃなかったと
君がいなくなってからやっと気付いたよ
(29歳/男性)

鍵が差し込まれたままのドア

付き合い始めてしばらく経つと、相手と一緒にいることが日常になってきますし、そうやって当たり前のように好きな人と過ごせる時間は、とてつもなく幸せなものですよね。でもたとえ当たり前のようでも、本当に「当たり前」だと思い込んでしまうのはキケン。相手が色々とやってくれることに感謝の気持ちがなくなってしまったり、扱いが適当になってしまったり、別れへのカウントダウンがどんどん進んでしまいます。

実際に、付き合い始めてから変わってしまった彼氏に見切りをつけて、別れを切り出した女性も多いのでは? “釣った魚に餌をやらない”男性は、そうやって別れを告げられて初めて彼女の大切さを痛感するようですね。

失恋ポエム5 あの人が好きだったノンアルコールビール

今僕の前にはビールの空き缶が散乱している
あの人が好きだったノンアルコールビールなはずなのに
酔っぱらっているのかな?
目の前がグシャグシャして見える
泣いてなんかないんだよ
泣いてなんか
けどまだ飲み足りない
どれだけ飲んでも酔えない
それでも
あの人が好きだったノンアルコールビールで
今夜は酔いつぶれてしまいたいんだ
(31歳/男性)

彼女はアルコールが飲めない人だったのでしょうか。どれだけ飲んでも酔えないと分かっているノンアルコールビールでも、手を付けるのをやめられないところに男性の未練が漂っていますね。

あなたの彼氏も、あなたを思ってやけ酒した夜があったのかも…そう思うと、なんだか辛いのは自分だけじゃないって思えてきませんか?

失恋ポエム6 お願いだから、君も笑って

とんだ勘違いだったよね
君が僕を好きだなんてさ
貸してくれたCDも
「大丈夫?」の心配顔も
トクベツのしるし じゃなかったんだね
何度も言おう
言おうと思って
ようやく言えた「好き」だったのに
伝えた時の君は
可哀想になるくらい困っていたね
僕が君を困らせているんだ
そう思うと居ても立っても居られなくて
つい笑ってごまかした
お願いだから、君も笑って
みじめな僕を、どうか笑って。
(20歳/男性)

aaa

片思いの勘違いって、本当にみじめなんですよねぇ…。「お願いだから、君も笑って」の一節に、笑ってその場をごまかすことができれば、また好きな人と元通りの友達に戻れるはず、という必死の想いを見出すことができます。

片思いから告白するときって、誰もが悩むと思うんです。「今仲良くできている関係を壊したくない、でも自分の気持ちを伝えたい…」もしかしたら、この男性は「彼女も自分のことが好きかも」と感じていたので、この板挟みにあうことすらなかったかもしれませんね。その分、実は彼女が好きなのは自分じゃなかったと知ったときのショックも倍増なのでしょう。

失恋から立ち直りたい…心の支えになる名言

女目線、男目線それぞれから失恋ポエムをご紹介してきましたが、ポエムに共感してたっぷり泣いたら、あとはもう立ち直るだけ! 私もそろそろ前を向きたい…という女性必見の、心の支えになる名言を集めてみました。

失恋の名言1 今もまだ涙があふれるあなたへ

顔を手で覆いながら泣く女性

涙で目が洗えるほどたくさん泣いた女は、視野が広くなるの。
ドロシー・ディックス

涙があふれてくるなら、それを無理に止めることはないのです。失恋の悲しみも後悔も涙でさっぱり洗い流して、曇った視界を一掃しましょう! 泣けば泣くほど視界が良好になると思えば、今の涙にも意味があると思えますよね。

失恋の名言2 もう恋なんてしないというあなたへ

愛することによって失うものは何もない。しかし、愛することを怖がっていたら、何も得られない。
B.D.アンジェリス

「もう傷付きたくない」「こんなに苦しい思いをするなら恋なんてしなければよかった」そんなふうに思ってしまっていませんか? それでもこの名言を読めば、愛することは間違いじゃなかったんだと思えるはず。

誰かを好きになることでしか、得ることのできない感情や幸せってやっぱりあるんですよね。今回は悲しい最後になってしまったかもしれませんが、一生懸命恋した中にはそんな瞬間があったという方も多いでしょう。気が付かないだけで、これからの幸せだってあなたの目の前にはいくらでも広がっているのです。

失恋の名言3 精一杯恋をしたあなたへ

雪の中に立って振り返る女性

誰かを愛して誰かを失った人は、何も失っていない人よりも美しい。
映画『イルマーレ』

過去に辛い経験をした人は、同じように辛い思いをしている人に対して優しくなれるとよく言われますが、失恋も同じです。恋愛の楽しさも苦しさも両方知っている人は、やっぱりそうじゃない人よりも思慮深く魅力的に見えます。どんな経験でも、それはあなたの財産なのです。

失恋の名言4 本当にイイ女になりたいあなたへ

女の性格がわかるのは恋が始まる時ではないわ。 恋が終わる時よ。
ローザ・ルクセンブルク

何事も終わりが肝心!ということなのでしょうか。終わりよければすべて良しとも言いますしね。失恋のような人生のピンチを迎えたときにこそ、その人の本性が表れます。ヤケを起こしたり愚痴っぽくなったり、どう振る舞うのもあなたの自由ですが、今の恋を美しく終わらせるのも醜く終わらせるのもその振る舞い次第なのです。失恋はある意味、イイ女に成長するためのステップと考えることもできます。

失恋の名言5 もう何もかもおしまいというあなたへ

荒野の中で空を仰ぎ見る女性

これだけは、覚えておきなさい。何もかも失ったと思える瞬間でさえ、あなたの未来は残っているということを。
ボブ・ディラン

どんなに傷付いても、苦しんでも、それはすべて過去の話。未来はいつでもまっさらであることに、とても励まされる名言です。そして、未来は今この瞬間から始まっています。失ったものが多いほど、これから吸収できるものもたくさん! 勇気を出して、一歩を踏み出してみてください。

失恋の名言6 失恋を引きずっているあなたへ

女性が綺麗になる方法は二つあります。 「いい恋をすること」と「悪い恋をやめてしまうこと」です。
浜尾朱美

付き合っている間は決して「悪い恋」じゃなかった恋愛も、別れてからズルズル引きずりだすと途端に毒になることがあります。あなたを悲しみや後悔でいっぱいにしてしまう恋なんて、やめてしまえばいいのです。そうすれば、あなたは今よりもっと綺麗になることができますよ。

失恋ポエムで泣けたら、次に進める

思いっきり泣ける失恋ポエム、いかがでしたか? シチュエーションが違っても、失恋で辛い気持ちには共感できるものが多かったのではないでしょうか。もしあまり共感できなかったな…というときには、自分でポエムを書いてみるのもおすすめです。周りの友達や家族に吐き出すと愚痴になってしまいますが、ポエムとして吐き出せば誰に迷惑をかけることもなくデトックスすることができます。

また、誰かに話すときとは違って、本当に嘘偽りない気持ちを綴ることができるので、その分心が軽くなること間違いなし。振られた後の対応特集や、最後にご紹介した失恋の名言もあわせて、傷付いた心の癒しにしてくださいね。

メニュー閉じる