中学生が好きな人にとる態度・男女別バレバレ好きアピール

中学生に好きな人ができると、その行動や会話、ラインの返信などに脈ありサインが出てしまいます。それが分かれば自分のことを好きな男子がどう思っているか分かっちゃうということです!中学生が好きな人についやっちゃう行動を、男子と女子それぞれご紹介!

中学生が好きな人にとる態度・男女別バレバレ好きアピール

中学生が好きな人にやっちゃう行動・男女別TOP5

中学生は好きな人ができると、隠しているつもりでも相手に“脈ありサイン”を出してしまいます。それは大人も同じ!男子と女子で違う、この脈ありサインを知っていれば、好きな人が自分をどう思っているか分かる確率がアップします。恋愛をスムーズに進めるためにも、ぜひ一度チェックしてみてくださいね。

中学生男子が好きな人に送る脈ありサイン5つ

中学生男子は、好きな女子を前にしたら、どのような行動をとってしまうのでしょうか?まずは中学生男子の脈ありサインを詳しくみていきましょう!

中学生男子が好きな人に送るサイン1 やたらとモテ自慢をしてくる

「この前塾でさ~、○○中学校の女の子に声かけられちゃって…」聞いてもいないのに、自分のモテ自慢をしてしまうのは、あなたにイイ男と思われたいから。素直に好きと言えないので、まずは自分に興味を持たせたいという心理が、モテ自慢するという行動に現れてしまうんです。

彼のモテ自慢が始まったら?

相手が自分に好意があるか半信半疑なら、そこで「すごいね!」「○○君カッコいいもんね」と褒めてあげましょう。

中学生男子が好きな人に送るサイン2 LINEではやたら絡んでくる

隠れてスマホを確認する男子中学生

学校では2人で話しても素っ気なくて、なかなか話してくれないのに、LINEではやたらと連絡がマメにくる場合、彼はあなたが気になっているのかもしれません。中学生男子はまだまだ女子に対して上手く接するのが恥ずかしいものです。話したいけど顔を見ると話せない…。そんな思いがやたらとLINEを送ってしまう行動につながっていきます。

彼からマメにラインがくるなら

「○○君からLINEくると嬉しいな」と素直に伝えましょう。彼が安心してくれたところで「学校でももっと話しかけて♪」と可愛く伝えて、リアルでもどんどん彼と仲良くなりましょう。

中学生男子が好きな人に送るサイン3 気が付くと近くにいる

男子はとっても単純なので、興味があることには一生懸命です。それは好きな人ができても同じで、自分で意識していなくても好きな女子の近くに寄っていってしまいます。もし、好きな男子が、気が付いたら一緒のグループになっている、何となく休み時間も近くにいるという感じなら、脈ありの可能性大!どんどん仲良くなって、いい感じになったら告白してみるのもいいのでは?

しょっちゅう絡む男子がいたら

相手を好きなら、常に一緒にいるというくらいになれば、もう告白も不要かも?

中学生男子が好きな人に送るサイン4 イジってきたりちょっかいを出してくる

女子中学生に教えようとする男子中学生

まだまだ無邪気な中学生男子。好きなコには意地悪をしたくなってしまうんです。髪を切った翌日に「うわ、似合わねー」とイジってきたり、「お前太ったんじゃないの?」と意地悪なことを言ったり…ムカつく!と思うようなことをしてくるのは、あなたが好きだから

男性は、興味のないことや興味のない人には無頓着です。自分から近寄っていくことはほぼありません。意地悪でも話したり近寄っていきたいとおもうのは、その相手が好きだからなのですよ。

イジってくる男子がいたら

そのイジりも楽しんで、そのまま彼女になっちゃうのもアリ!

中学生男子が好きな人に送るサイン5 とにかく目の前で騒ぐ

話しかけたり、好きな子をイジったりすることもできない純粋な中学生ボーイは、好きな子の前でとにかく騒ぐことで意識してもらおうとします。また、好きな子を笑わせたいという気持ちもあって、芸人さんのネタやモノマネなどで笑わせようとします。

ちょっとうるさいな~と思っても、それは純粋な愛情表現である可能性もあります。チラチラ見ながら騒いでいる男子がいたら、それはあなたに笑って欲しいからかもしれません。

チラ見しながら騒いでいる男子がいたら

とにかく笑ってくれることが嬉しいので、たくさん笑ってあげましょう!好きな子のギャグにはどんどん笑ってあげると、相手はあなたをどんどん好きになってくれますよ。

中学生女子が好きな人に送る脈ありサイン5つ

中学生女子も、好きな人を前にすると舞い上がって脈ありサインを送りまくってしまいます。隠していても同性にはバレバレかも?あなたもやっているかもしれない、好きな男子への脈ありサインをご紹介。

中学生女子が好きな人に送るサイン1 イベント前になると調査を入れる

気になる男子の情報を集める女子中学生

クリスマスやバレンタインデーといった、恋人のイベントの前になると、数人の女子が「好きな子いるの?」など、特定の男子に謎の調査を始めます。中学生は、まだ恋愛慣れしていないので、どうしても進展は友達頼みになってしまいます。そこも可愛い所ですが、調査対象の男子は少々大変。

とはいえ、こんなイベント前の光景も楽しいイベントのひとつ。彼に迷惑の掛からない範囲で盛り上がっちゃいましょう。

そこで他の子を好きと言われちゃったら

イベントは仲良しのグループで女子会を!ヤケコーラで乾杯しましょう。

中学生女子が好きな人に送るサイン2 やたらと目が合ってしまう

どうしても好きな人には目がいってしまいます。これは、やめようと思ってもできないこと。好きな彼と目があってもすぐに反らしてしまう…だけどやっぱり見てしまう。恋を進展させたいなら、目があったら勇気を出してニコッと笑ってみては?ドキッとした彼は、その日からあなたのことを意識し始めてくれるかもしれませんよ。

好きな男子と目が合ったら

ニコッと笑ったり、口パクで会話してみるなんてことも、勇気が出たらやってみては?きっとどんどん仲良しになれるはず!

中学生女子が好きな人に送るサイン3 迷惑かな…と思いつつLINEを送ってしまう

スマホを操作する女子中学生

「明日の試験って教科なんだったっけ?」「明日って体育?」など、別にその男子に聞かなくてもいいような内容のLINEを送ってしまうのも相手にとっては脈ありサイン。「ヒマ過ぎ!何してるの?」など、嫌われるかもと心配しながらも、やっぱり気になって送ってしまったり。

返信があると舞い上がって、既読無視だと落ち込んで…恋する中学生女子は結構大変。でも、そんな時間も恋愛の楽しいところでもあります。

LINEで会話が始まったら

どうでもいいことでも「○○君だから言える」「他の人には秘密だよ」などと、相手に特別感を持たせると恋が発展しやすくなります。挑戦してみてください!

中学生女子が好きな人に送るサイン4 キャーキャーはしゃぐ

男子と同じで好きな人に意識して欲しくて、その手段として好きな男子の前ではしゃいでしまう女子も多いでしょう。見て欲しいというよりは、そこに好きな男子がいるだけでテンションが上がってしまうという方が近いかもしれません。好きな男子と同じ空間にいると、どうでもいいことでも楽しくなっちゃうのが恋ですよね。

この脈ありサインの注意点

男子の中には、騒ぎすぎる女子が苦手な人もいます。好きな子が一緒に騒げないようなタイプなら、目の前ではしゃぐのは少し抑えた方がいいかもしれません。

中学生女子が好きな人に送るサイン5 部活姿を見に来る

部活の木になる男子を見て盛り上がる女子

自分の部活は終わっていて、もう帰っていい時間なのに好きな男子の部活している姿を見にいってしまう恋する女子。部活が終わって何か話しかけられるようものなら、かなり脈ありのサインです。女子は少しでも好きな人を見ていたいと思うもの。好きなことに没頭している男子は、とても輝いて見えますよね。失敗した姿もまた可愛くてキュンとしてしまいます。

部活の後に話せる機会があったら

素直に「カッコ良かったよ」と褒めてあげましょう。相手があなたを何とも思っていなくても、そう言われたら必ず意識し始めます。

中学生のころ好きな人にこんな好きアピールしてました【大間違い編】

中学生のころは好きな人に対して素直になれず、大変悔しい涙を流した…。そんな人生の先輩たちが大勢いるんです。このコラムを見ている中学生のみんなはセンパイたちの体験談を見て「自分は素直に好きな気持ちを見せるぞ!」と思っていただきたいものです。

体験談

逆効果のアピールで大失敗

るり(30代後半)のお話

中学生の頃好きだった人に、私のことを気にして欲しくて逆に本人が気にしていることや嫌がるような事を言ってしまっていました。テストの点数も自分の方が良かった時は好きな人を見下したようなことを言ってしまったり、かなり酷いことをしてしまっていました。彼は私のことを避けるようになっていったので、当時のアピールはかなり効果のなかったものだと思います。その後私から告白したのですが、全く信じてもらえず告白は大失敗でかなり泣きました。

体験談

学年中にバレた!

あーちゃん(34歳)のお話

私が好きだった男の子は中学1、2年の時に同じクラスでした。好きになり始めたのは中学2年の2学期ごろでしたが、クラスが同じ時は仲のいい友達にも誰にも彼のことが好きだと言っていませんでした。中学3年になってクラスが離れ、初めて友達に彼が好きなことを打ち明けましたが、その後は彼が通るだろう場所を友達と待ち伏せしたり、彼とすれ違う時にみんなでヒソヒソ言いながら通り過ぎたり、今考えたら怪しさ満点のアピールをしていました。もともとそこまで話す関係では無かったことも原因だったと思います。挙句の果てに噂好きな男子にバレて、ほぼ学年中に私の好きな人が彼だとばれ、みんなにからかわれ、迷惑をかけてしまいました。

体験談

喧嘩するほど仲が良い!?

ねこ(20代後半)のお話

中学の入学式に転校してきた彼、挨拶してクラスに戻ってから即効で話しかけにいって気になる存在に。気づくと4人の仲間が出来ていて彼のことを好きなことは友達や多分恐らく周りの女子も気付いていただろうし、クラスの中でも1番仲が良かったので、夫婦だと担任からも冗談で言われることも。ただし、気持ちを伝えることはおろか、英語の暗記授業の時はお互い張り合って暗記競争したり、なぜか何かと競争することが多く、部活の時間は彼がサッカー部、私は美術部だったのですが雨の時に彼が美術部の前を走ったりしていた時も何故か夫婦漫才といわれる様な言い争いが多く男友達の様な状態になり、夏休みの宿題も手伝ったり、いろいろな実行委員も一緒にしたりと相手にも気持ちは届いていると思いながら結局喧嘩の多い異性の友達の様な関係のまま卒業。喧嘩するほど仲が良いと言っても好きが伝わってなければなんら意味ないんだなと思いました。

男子中学生と背中合わせに立つ女子中学生

体験談

たくさんの人に知れ渡った思い

noir25(21歳)のお話

私は初恋の人があまりにも好きすぎて、数多くの友人に恋愛相談をしてしまいました。その結果、同学年のほぼ全員(約200人)だけでなく先生方にまで片思いしていることが知れ渡ってしまいました。当然私も相手の男子もことあるごとに冷やかされました。例えば、体育祭の練習で私が大量に鼻血を出し保健室に運ばれた時、保健室の先生が「〇〇君(相手の男子)に見惚れて興奮しちゃったのかしら」と衝撃の一言。付き添いの子も大笑いでした。

体験談

ヨーヨー片手に挨拶

chitan(40代前半)のお話

以前、ス〇バン刑事というドラマが流行っていました。中学1年生の時に同じくス〇バン刑事にハマっている友達ができて、好きな人がいるという事を相談すると、待ち伏せして偶然会ったようにしようとアドバイスされました。そこで好きな人が通る道でヨーヨーを持って待っていました。そして好きな人が来ると、壁にもたれかかって不良っぽいポーズをとりながらヨーヨーをして「今帰りなの?」と話しかけるという行為を一週間に一回ぐらいはしていました。もちろん発展は無くクラスが変わったことで、自分の恋も終わりました。完全に黒歴史です。

ローティーンの皆さんには、当時画期的なヨーヨーが流行ったという事実と、等身大の自分で勝負したほうがいいよ。と、アドバイスしておきましょうかね。

中学生は好きな人ができると分かりやすくなることが判明

こうして見ていくと、男子も女子も好きな人ができるとバレバレの行動をしています。相手にも周囲にもすぐにバレてしまうので、そのタイミングで恋の行方が左右されてしまうこともあります。慎重に行きたい人は、できるだけ脈ありサインは周囲にバレないように、好きな人にだけ分かりやすく出していきましょう。上手く好きな気持ちが伝われば、彼とカップルになれちゃうかもしれませんよもう少し大人になると、気がある男性がとる行動の記事のような行動を取り始めるので、今からチェックしてみては?

メニュー閉じる