北海道のなまら綺麗な夜景スポット9選

北海道は夜景も魅力的!北海道には本州では見られないような、スケールの大きい夜景スポットがたくさんあります。日本三大夜景に選ばれたアノ場所はもちろんのこと、ディナーと夜景が楽しめる場所も!札幌・函館・小樽にあるおすすめ夜景スポットをご紹介!

北海道のなまら綺麗な夜景スポット9選

北海道の夜景は広大な自然だけじゃない!

「北海道の景色」と聞いたら何を思い浮かべますか?ラベンダー畑や、どこまでも続く直線道路、広大な牧場……どれも他ではなかなかお目にかかれない素敵な景色なのですが、北海道は夜景も壮大です。本州では決して見ることのできない夜景がたくさんあります。中には日本三大夜景に数えられる場所も!
そんな北海道に来たらぜひ足を運んでほしい夜景スポットを9つ紹介します。札幌・小樽・函館からアクセスの良い場所が多く、観光やデートにもぴったりです。有名なところには、記念撮影ができるスポットや恋人向けのスペースもあり、きっとデートに花を添えてくれます。キラキラ輝く夜景で、ロマンチックなひとときを過ごしてください。

北海道に来たら見るべき夜景9スポット

最初にご紹介するのは、札幌から気軽に行ける場所の夜景です。

札幌の夜景が一望できるのはここ!『藻岩山展望台』

藻岩山展望台
開放感のある夜景が魅力!

幸せの鐘と夜景で有名な藻岩山展望台

「幸せの鐘」で有名な藻岩山展望台にロープウェイで登ってきました。恋人たちのメッカとして有名なスポットなので若い人ばかりかと思っていましたが、奇麗な夜景が望めることでも有名なためか家族連れや年配の方も数多くいらっしゃいました。ロープウェイで登る際には、中から見える景色をスタッフの方が紹介してくれ、展望台まで登る間も楽しみながら過ごせました。展望台ではスタッフの方が記念写真の撮影もしてくれ、出来上がった写真をその場で販売もしてくれます。また、人気の「幸せの鐘」では、若いカップルが記念撮影をしたり、名前やメッセージを残せる人気の南京錠を取り付けていました。太陽が沈む前に登ったため、明るい時間帯の展望台からの景色も、夜景も両方楽しむことができ、私たちにとっても印象深い思い出の地になりました。お時間が許すのであれば、太陽が沈む前に登って時間の経過とともに移り行く景色を楽しむのも良いと思います。

札幌の街が一望できます
札幌の街が一望できます

展望台はここから!
展望台はここから!

札幌に寄ったらここもおすすめ
札幌に寄ったらここもおすすめ

デートで北海道に行くならここがお勧め!

札幌のもいわ山に登りました。山頂からみた夜景は、本当に絶景でした。久しぶりに見た私も流石の夜景の綺麗さに感動。連れには「ここまでくるのに本当に大変だったけど一緒にここに来られて本当に良かった」と嬉しい感想ももらえ、今でも本当に良い思い出となっています。アドバイスとしては、連休中に行くともいわ山に登るためのロープウェイは結構混みます。ロープウェイ運営時間と混み具合を確認してから行くとよいですよ。また、帰りは路面電車に乗って札幌中心街でご飯を楽しむのもいいでしょう。

夜景を楽しんだ後はすすきのデート
夜景を楽しんだ後はすすきのデート

デートスポットの情報(地図はページの下にあります)

藻岩山展望台

  • 住所藻岩山展望台
  • TEL011-561-8177
  • 営業時間11:00-22:00
  • 定休日無休

北海道に来たら最初に押さえておきたい夜景はこの「藻岩山」です。
北海道最大の都市、札幌市内から無料のシャトルバスで行ける絶好のロケーションで、札幌にいても手軽に素敵な夜景を楽しむことができます。シャトルバスを降りたら、ロープウェイに乗って藻岩山の山頂へ。ここは札幌市民にも人気のデートスポットで、きらびやかな札幌の夜景が一面に広がっています。記念撮影や名前を残せる南京錠をかけられるスペースもあり、デートの記念にもなりますよ。
展望台のレストランでは、札幌の夜景を一望しながらディナーも楽しめちゃいます!展望台のレストランも良いですが、札幌には美味しいお店がたくさんあるので、夜景を堪能した後は札幌でディナーを堪能してみても良いですね!

次は、レトロな街のロマンチックな夜景をご紹介します。

街の中で夜景を見るならここ『小樽運河』

小樽運河
外国のような雰囲気の場所です♪

雨が降っていても

普段から綺麗な夜景ですが、わたし的に一番のオススメは雨が降っているときです。雨が降っていると言ってもザーザーではなく、小雨や粒の大きな雨がポタポタと降っているときです。普段は人が多く賑やかな小樽運河ですが、雨が降っているときは人もまばらで雨に濡れたアスファルトに夜景のキラキラと光っている景色が、いつもとはまるで違うのでとってもロマンチックでした。人も少ないしキラキラと綺麗なので、告白するにも丁度良いのではないでしょうか?

デートスポットの情報(地図はページの下にあります)

小樽運河

  • 住所北海道小樽市港町
  • TEL0134-32-4111
  • 営業時間なし
  • 定休日無休

「小樽運河」は、北海道開拓時代に作られた港で、街全体には近代的でレトロな雰囲気が漂っています。
夕暮れから刻々と日が沈んでいくと、それに伴ってガス灯がほんのり灯り、美しい夜景へと大変身します。そのロマンチックなさまは、まさにデートスポットにおすすめの場所。
運河の端には昔の面影を感じる倉庫が変わらず残っていて、当時の雰囲気をそのまま楽しむことができます。現在倉庫内はレストランなどにリノベーションされています。4月~10月は小樽運河クルーズ(大人1600円)があり、運河の中からも小樽の街並みを楽しむこともできます。
2月は小樽雪あかりの路というイベントが開催されています。市民の手作りしたキャンドルが夜の小樽運河を彩ります。温かみのあるキャンドルの数々に、寒さをほっこり癒してくれること間違いなしです。小樽でデートするなら外せないスポットです。

次は北海道を代表する夜景!

北海道の夜景の代名詞『函館山』

函館山
夕日の時間帯から定位置を確保!

言葉では言い表せないほどの美しさ

夏休みに夫婦で函館旅行へ行ってきました。函館に来て外せないのは、やはり函館山の夜景です。ロープウェイ乗り場までは、函館駅から市電を利用すれば「十字街」電停で下車して徒歩10分ほどで到着します。私たちが行ったときは、お盆の時期ということもあり、ロープウェイ乗り場は大変混雑していました。ですが、少し余裕をもって、まだ明るいうちに向かったため、10分ほど待って乗ることができました。ちなみに山頂まではあっという間に到着します。日没までには少し時間はありましたが、私たちは夕日が沈み、だんだん暗くなってゆく様を見たかったので、着いてすぐに展望台へと向かいました。沈みゆく夕日と、暗くなるにつれ街の灯りが徐々に灯っていく様は、美しすぎて言葉では言い表せないほどでした。とにかく、晴れの日、日没に近い時間帯はかなり混み合うため、函館山に行く際は、早めに行ってベストポジションを確保しましょう。

これぞ広大な北海道の夜景!
これぞ広大な北海道の夜景!

スポット3と同じ
山頂から見る夜の絶景!

素敵な夜景を見て笑顔に

私は当時彼氏と初めてのデートで函館旅行に行きました。函館は観光地として有名で中では函館山からみる夜景はとても綺麗だと有名です。もちろん私も彼との旅行の中で、函館山をプランの中に入れていました。しかし、函館山に行く前にちょっとしたことで彼と喧嘩……。お互いほとんど口もきかず気まずいまま2人で函館山に登ったのですが、夜景を見てビックリ。本当に綺麗すぎて思わず「わぁ~」とお互い言葉が。その瞬間に顔見合わせて笑顔になり喧嘩してたことを忘れてしました。

ロープウェイからも素敵な景色を楽しめます
ロープウェイからも素敵な景色を楽しめます

スポット3と同じ
どこまでも広がる夜景!

好きな人とした初めての旅行

わたしは生まれてから一度も恋人と旅行に行ったことがありませんでした。そして、恋人との旅行の中で一緒に夜景を眺めるのが夢でした。そしてその夢がついに叶ったのです。恋人との初めての旅行は函館に決まりました。わたしが散々夢だと言っていた夜景を一緒に観に行こうと彼が叶えてくれたのです。日本三大夜景のひとつ。函館山からの夜景。ロープウェイで登っている最中。ずっと胸が高鳴ってました。そして山頂に着き眺める夜景は……本当にとても素敵でした。今まで見てきた景色の中で1番輝いていて、まるで宝石箱のようでした。こんなにロマンチックで感動的な夜を経験できたわたしは本当にしあわせものです。

夜景の形も特徴的!
夜景の形も特徴的!

デートスポットの情報(地図はページの下にあります)

函館山

  • 住所北海道函館市函館山
  • TEL0138-23-6288
  • 営業時間10:00-21:00
  • 定休日無休

「函館山」は、北海道でも最も有名な夜景スポット!
函館山の展望台へはロープウェイに乗って向かいます。山頂からは、宝石箱をひっくり返したようなキラキラの夜景が楽しめます。日の入りの時間帯や、ロープウェイの運行状況、現地の天気などは公式サイトからいつでも確認することができて知っておくと便利です。
函館山の山頂にはレストランが2ヵ所あり、どちらからも夜景を一望できます。レストラン内なら、外が寒くても平気です♪しかしとても人気のある場所なので、予約しておくことをすすめます。レストランを利用しないのであれば、夕方から場所取りをしておくことがおすすめです。
山頂には他にも函館のお土産が帰るお店もあります。人が多く混雑しているスポットではありますが、きっと忘れられない景色が2人を迎えてくれるでしょう!

次は、札幌の中心部にある夜景スポットをご案内します。

ショッピングのあとはレストランで夜景デート『ル・トロワ』

ル・トロワ
テレビ塔が見える夜景でディナー!

大通りのお店から

札幌の中心部に立っているテレビ父さん(テレビ塔)雪がまだ残り厳しい寒さが続く中ここにたどり着きました。お店に入ると素敵な店員さんが麺の種類から材料やソースひとつひとつを自分で決め、自分だけの一品を注文し、ホットワインを飲みつつ過ごす彼女との時間がとても至福です。最初に告白した時も雪が降っている中テレビ塔の見える位置で告白をしここのお店は、ちょうどその告白をしたところが見えるので記念日などの時は、いつもここに来るようにしています。今後とも二人とも過去を大切に過ごしていきたいと思います。

施設内はおしゃれなレストランが並んでいます
施設内はおしゃれなレストランが並んでいます

デートスポットの情報(地図はページの下にあります)

ル・トロワ

  • 住所北海道札幌市 中央区大通西1丁目13
  • TEL不明
  • 営業時間10:00-23:00
  • 定休日無休

札幌大通駅前にある女性向けのショッピングモールである「ル・トロワ」には、38店のお店が並んでいます。
7階、8階のキレイVIEWカフェ&レストランは、大通り公園やテレビ塔が一望できるカフェやレストランが10店舗並んでいます。夜はもちろん夜景を楽しみながらディナーを堪能!
中華料理やフレンチ、ステーキや和食など様々なお店があるので、予約して行くのがおすすめですが、その日に食べたいものをチョイスしてもOKです!レストランからは、大通公園周辺の夜景を一望できちゃいます。レストランは23時まで空いているので、遅い時間からでも気軽に入ることができます。夜景もショッピングも楽しみたいカップルにおすすめする、夜景スポットです。

次は、函館の街の中にある静かな夜景スポットです。

夜景を静かに楽しみたい人向け!『函館 カトリック元町教会』

カトリック元町教会
ライトアップで幻想的な教会に♪

ガス灯のやわらかい灯りに照らし出された大鐘楼と風見鶏が幻想的

市電の十字街停留所から歩いて10分ほどの場所にあるカトリック元町教会は、1859年にフランス人宣教師によって建てられたゴシック様式の教会です。元町エリアには宗派の異なる教会が何件か集まっていますが、私が一番好きな教会がこちらのカトリック元町教会です。旦那さんと二人で昼間に内部を見学したあと、再び夜に訪れてみたのですが、昼間の教会とはまた違った表情が見えてとてもロマンチックな気分に浸れました。ガス灯のやわらかい灯りに照らし出された大鐘楼と風見鶏がとても幻想的な雰囲気を醸し出しています。函館山の夜景はもちろん美しいですが、教会群の夜景もなかなか負けていません。せっかく函館を訪れたのなら、ゆっくりと時間をかけて昼と夜と両方の教会をぜひ見てほしいと思います。

デートスポットの情報(地図はページの下にあります)

カトリック元町教会

  • 住所北海道函館市元町15-30
  • TEL0138-22-6877
  • 営業時間10:00-16:00
  • 定休日無休

「カトリック元町教会」は、異国情緒あふれる函館元町を象徴するような建造物です。12世紀フランスの様式をモチーフにしている外観で、高くそびえるとんがり屋根が目印。教会の屋根に立つ風見鶏も印象的です。礼拝の時間以外は開放していて、中を見ることができます。
夜は、教会全体がライトアップされ、幻想的な夜景へとその姿を変えます。どこか日本ではないような、不思議な空間を体感することができます。教会周辺はとても静かなため、ざわざわした雰囲気は一切感じさせません。夜景を静かに楽しみたい人カップルにおすすめのスポットです。
他にも元町地区には歴史的な建造物が立ち並んでいます。街を散策して、函館の歴史に触れてみるのも楽しいですよ!

次は、札幌駅でも夜景を楽しめるスポットをご紹介します。

札幌駅で夜景を見るならチェック!『JRタワー展望台T38』

JRタワー展望台T38
夜の札幌を一望できます!

忘れられない記念日

今の年下彼氏と付き合って1年の記念日に、札幌駅でデートをして、当初の予定には無かったんですが、その最後にプチサプライズとして展望台へ連れていき、薄暗くヒーリングミュージックの流れる中、併設されているバーのお酒を楽しみながら、大通り公園にあるテレビ塔や眺めとても良い雰囲気で、忘れられない1年の記念日になりました。休みだからか少し賑やかでしたがとても良い印象が残ったのであれから毎年、年に1度の記念日の日だけ行くようにしています。

夜景を観ながら乾杯♪
夜景を観ながら乾杯♪

スポット9と同じ
札幌のきらめく夜景を一望!

駅ビルだからと侮るなかれ

彼氏と付き合いはじめて初めてのデートの帰りに行きました。札幌駅のステラプレイスの中にあるのでアクセスの便利さは抜群。遅くまでいても終電を逃すことなく帰ることができて安心です。全面ガラス張りのタワーから見る眺めは圧巻で、相手も喜んでくれること間違いなし!有名な夜景スポットなだけあって周りはカップルだらけ。ですが家族連れも結構いるので早い時間だと少し騒がしいかもしれません。営業時間終了ぎりぎりまでいれば二人きりの世界に入り浸れますよ。

ここの夜景は駅チカで便利!
ここの夜景は駅チカで便利!

デートスポットの情報(地図はページの下にあります)

JRタワー展望台T38

  • 住所北海道札幌市中央区北5条西2丁目5番地
  • TEL011-209-5500
  • 営業時間10:00-23:00
  • 定休日無休

「JRタワー展望台T38(タワースリーエイト)」は、札幌駅に直結している夜景スポットです。地上38階、160メートルの高さを誇る展望室からは、札幌の景色を360°見渡すことができます。札幌の夜景を高い場所から間近で見ることができるので、とてもダイナミックで迫力のある夜景を楽しめます♪
札幌市内の夜景はここが一番キレイに見えると評判も高いです。展望台には札幌の景色が一望できる変わったトイレや軽食やドリンクがいただけるカフェもあって札幌のきらめく夜景を余すところなく堪能できます!夜景を楽しみたいけどあまり遠出ができないカップルにもおすすめです。展望台の営業時間は23時までと長いですが、最終入場は22時30分です。遅い時間に行く時は営業時間に注意して向かいましょう!

次にご紹介するのは、札幌を代表する大きな公園の夜景です。

札幌市民の憩いの場!『札幌・大通公園』

大通公園
雪景色と夜景がとてもロマンチック!

真冬の大通公園から見える美しい夜景

はじめて旦那の実家のある札幌に訪れたのは雪の降り積もる真冬でした。夜の便の飛行機で行ったので、札幌駅に到着した頃には、もう夜も9時を過ぎていました。とりあえず、一旦腹ごしらえということで、すすきのまで向かった私たちでしたが、そこに辿りつくまでの間に、素敵な夜景スポットを見つけました。それは、雪の降り積もった大通公園から見えるテレビ塔の景色です。雪一面に覆われた大通公園にライトアップで浮かび上がるテレビ塔。その光景は実に趣がありました。

デートスポットの情報(地図はページの下にあります)

大通公園

  • 住所北海道札幌市中央区大通西7丁目
  • TEL011-251-0438
  • 営業時間24時間
  • 定休日無休

「大通公園」は、札幌の中心部に位置する大きな公園です。全長はなんと1.5㎞に及びます。公園の中心部には大きな噴水があり、季節の植物が咲き誇っている自然豊かな公園です。
大通公園からは、札幌のランドマーク的存在であるテレビ塔を望む夜景を楽しむことができます。広い大通公園の中で特におすすめするスポットは西3丁目~5丁目の水と光のエリアで、大きな噴水がライトアップされ、夜は幻想的な雰囲気が漂います。
大通公園では、年間を通して様々なイベントが開催されています。夏はビアガーデン、冬は大規模なイルミネーションやクリスマスマーケットなどいつの時期に行ってもにぎやかな雰囲気が感じられる場所です。札幌市民の憩いの場としても利用されていて、和気あいあいとした空気感の中でデートを楽しめますよ!

港町の素敵な夜景をご紹介します。

夜も魅力的な函館の街並み『函館・八幡坂』

八幡坂
石畳の道が続く情緒溢れる坂

「日本一の坂」は夜景も素敵すぎる!

函館の八幡坂は、あのおじいちゃんとおばあちゃんが手を繋いで歩いていたチャーミーグリーンのCMのロケ地となった場所です。そんなことをいっても40代以上の人にしかわからないのかもしれませんが、とにかく思わず隣にいる旦那さんや、彼と手を繋いで歩きたくなるようなそんな坂なのです。そしてなんといっても、この坂の上から見える景色が最高です。すっと伸びた道の先に見える函館湾と函館の町並みは、さすが「日本一の坂」といわれるだけのことはあります。晴れた日の昼間の景色はもちろんですが、夜の景色もとっても素敵です。この情緒ある石畳の坂道と、函館湾や町並みがうまく溶けあって幻想的な雰囲気を醸し出しています。函館で夜景といえば、函館山を思い浮かべる人がほとんどだとは思いますが、こちらの夜景もかなりオススメです。函館に来たらぜひ立ち寄ってみて欲しい夜景スポットです。

デートスポットの情報(地図はページの下にあります)

八幡坂

  • 住所北海道函館市末広町
  • TEL0138-21-3453
  • 営業時間24時間
  • 定休日無休

函館の港へと続く長い「八幡坂」。異国の文化を取り入れた近代的な街並みは、まさに異国情緒が感じられる素敵な場所です。2013年、日本経済新聞の「観光で訪れたい日本の坂」ベスト1に選ばれているのも納得の景色となっています。
こちらの坂は、上からの景色も下からの景色も魅力的です♪上から眺めると坂の向こうに海が見え、夜は明かりの灯った船が浮かぶ幻想的な夜景を楽しむことができます。下から坂を上ってみると、街灯の光が石畳に反射してとてもロマンチックな道が続いているように感じられます。
函館の街は、お昼に歩いていろんなお店を見て回るのも楽しいですが、夜はデートにぴったりの素敵なスポットになっているので、デートに来たときはぜひ夜の函館も歩いてみてください!

最後にご紹介するのは、函館にあるおしゃれなバーです。

ロマンチックな夜景とお酒を楽しむ『ウイニングホテル Bar Summerwood』

ウイニングホテル
バーの窓から見える夜景が素敵♪

お酒を楽しみながら夜景が眺める隠れ家的Bar

函館観光には大変便利な場所にあるウイニングホテルの7階にあるBarです。函館駅から市電に乗って「末広町」で下車してすぐの場所にあります。ホテルに着くまで知らなかったのですが、このホテル、実はあの北島三郎先生の記念会館があるホテルです。元々ホテル(Bar)の評判が良かったので予約していたホテルだったのですが、やはり評判通りの素敵なホテル&Barでした。ホテルの最上階の窓から見える、函館湾の夜景は少しマンネリ化していた私たち夫婦の会話すら弾ませてくれます。そして、このBar、このホテルの宿泊客でなくても利用できるのが嬉しい。そして、チャージ料もないため、気軽に奥さんや彼女を連れて飲みに行ける素敵なバーなのです。ちなみに、私たちが行ったときは、北島三郎記念会館とのコラボ企画でプレミアムスペシャルカクテルなるものがありました。

ホテルの外からは海と夜景を一望!
ホテルの外からは海と夜景を一望!

デートスポットの情報(地図はページの下にあります)

ウイニングホテル

  • 住所北海道函館市末広町22-11
  • TEL0138-26-1111
  • 営業時間17:00-22:30
  • 定休日無休

北海道最大級の夜景を函館山以外で見るなら、「ウイニングホテルのバー」がおすすめです。ホテル内にあるバー・サマーウッドは広い窓から函館の海と港の夜景が一望できます。バーといっても薄暗くて入りにくい雰囲気はなく、バーが初めての人でも入りやすいカジュアルでリラックスできる空間が魅力です。
お酒の好みを伝えるだけで、ソムリエがその人にぴったりのカクテルを作ってくれます。チャージはかからないので、必要以上にお金がかかる心配はありません。ただし、バーは予約制となっているため夜景を観に行く際は必ず予約をしてから行きましょう。函館の街を散策した後はゆったりとした時間が流れる空間で、ロマンチックな夜景を2人で楽しんでみてはいかがでしょうか?

北海道の夜景は規模が大きくてロマンチック!

今回は北海道の夜景を9つ紹介しました。気になる場所は見つかりましたか?
北海道の夜景は、本州の夜景と違い解放感があって広々としているのが特徴的です。特に、藻岩山や函館山の夜景はキラキラとした光が一面に広がっていて、思わずうっとりとしてしまいますまた、バーやレストランでお酒を飲みながら観る夜景も、山からの眺めに負けず劣らず美しいでしょう。また、街の歴史を肌で感じながら夜の景観を楽しむのも、風情があって素敵です♪
どの夜景も本当に美しいので、北海道にデートに行く時はぜひ夜の夜景も観に行ってみてください。忘れられない夜景を観て、忘れられない特別な日にしましょう!