方言で告白するときの言葉22個「好き」のかわいい伝え方

方言の告白で成功率がアップする!?標準語とはひと味違う印象に残る告白がしたい女性は必見!男性が思わずキュンとしてしまう魅力的な方言での告白の言葉を、たっぷり集めてご紹介しています!

方言で告白するときの言葉22個「好き」のかわいい伝え方

方言で告白・胸キュン必至のかわいいセリフ22個

標準語を聞き慣れた男性にとって、方言女子の魅力は絶大!今回は、そんな男心をくすぐる可愛い方言の告白を、たっぷりご紹介していきます。あなたの地元の言葉ではなくても、気に入ったものがあればぜひ真似してみちゃいましょう。

特に、好きな相手の方言に合わせた告白は男性からの評判も抜群です。地方から出てきて今はすっかり標準語の彼も、不意に地元の言葉で告白されたら思わずOKしてしまいそうになるかも!?魅力的な方言での告白、あなたもぜひマスターしてみてくださいね!

告白1 好きだ!付き合ってけろ(岩手県)

しょっぱなから勢いのある方言が登場しました!素朴ながらも熱い思いの伝わるセリフですよね。語尾の「けろ」がなんとも可愛いです。スパッとシンプルに思いを伝えたい女性にはぴったりでしょう。

告白2 おめさんの事がでぇすきら…(新潟県)

日本海のしっとりとした雪のような趣を感じる告白です。「おめさん」「でぇすき」など、北国ならではのニュアンスがたっぷり含まれていますよね。ちょっとうつむき加減に恥じらいながら言われたら、ギュッと心をつかまれること間違いなしです!

告白3 ○○のことが好きなんさー、付き合ってくれる…?(群馬県)

比較的標準語に近いですが、「好きなんだ」が「好きなんさー」になるだけで方言らしいほっこり感が出ていますよね。おっとりとした優しい女性らしさの伝わる告白です。

告白4 好きねん、付き合ってもらえんけ(石川県)

「~もらえんけ」で終わる語尾が素朴でいじらしいこちらの告白。少し上目遣いで相手の顔を伺うようにして言うと、それだけでたまらない!という男性は少なくないはずです。

告白5 大好きだもんで、付き合って欲しいな(静岡県)

静岡の女性

この「~だもんで」という言い回しに静岡らしさがあふれていますよね!方言はさり気ないところに表れている方が「ついうっかり出ちゃった感」を男性に感じさせるため、胸キュン度が高そうです。

告白6 好きやで、付き合ってほしいんやけど(福井県)

この場合の「やで」は「~だから」と同じ意味です。シンプルですが胸に響く方言ですね。スッキリとしている分、より気持ちが伝わる気がします。

告白7 めっちゃ好きなん。付きおうてくれんけー(富山県)

精一杯好きな気持ちが伝わる告白です。「付きおうて」という語感からは大らかで柔らかな印象も伝わります。

告白8 好きじゃんねぇだもんで、私と付き合ってくれん?(愛知県)

これぞ方言!という明らかに標準語にはない響きの言い回しですね。せっかく方言で告白するならこれくらいのインパクトがあった方が良いかも!?

告白9 好きなん。付き合ってくれへん?(三重県)

「~してくれへん?」という方言は関西方面に入るとたくさん出てきますが、三重県の告白は特にのんびりとした雰囲気がでていますね。

告白10 めっちゃ好きやねん!付き合ってーや(大阪府)

出ました「めっちゃ好きやねん!」これぞ関西代表という感じがしますよね。「~してーや」と押しの強い言い回しが大阪らしいニュアンスを醸し出しています。勝ち気な女性が好きな男性にはたまらないかも!

告白11 好きなんよ。うちと付き合って?(京都府)

京都の女性

はんなりしつつも、したたかな女性のイメージがある京都の告白です。自分のことを「うち」と言うのは、関西周辺の方言の特徴のひとつですね。

告白12 うちなあ、あんたが好きやねん。付きおうてくれへん?(兵庫県)

兵庫県をはじめとする関西女子に「好きやねん」の告白をされたい男性は案外多いはず!「うちなあ」と語尾を伸ばす感じで話すのも可愛いポイント。

告白13 好きだに。付き合ってくれんだーか?(鳥取県)

中国エリアに入って、また少し方言の趣が変わってきました!「~だに」という語尾は鳥取ならではで本当にかわいいですよね。思わずキュンとしてしまいます。

告白14 ぶち好きやけー、付き合ってくれん?(岡山県)

少し男勝りなインパクトのある岡山の告白。「ぶち」は標準語で言うところの「とても」に当たりますが、可愛い女の子が使うと音の響きとのギャップを感じられて新鮮なんですよね。

告白15 好きじゃけぇ、付き合うてくれんかのう(広島県)

のんびりとしたオーラが言葉の端々からにじみ出ています。広島女子は方言が好きな男性の中でもとても人気が高く、このほんわかとした空気感にやられてしまう男性が後を絶ちません。

告白16 好きやきん、付き合ってくれんの?(香川県)

「~やき」というのは四国らしい方言ですよね。「付き合ってくれませんか?」が「付き合ってくれんの?」という一風変わった言い回しになるところもポイントが高いです。

告白17 ◯◯のこと、こじゃんと好きやきね(高知県)

引き続き「~やき」が可愛いこちらのセリフ、「こじゃんと」という言葉にもいっぱいいっぱいな気持ちが込められていてグッときますよね。

告白18 ばり好いとう。付き合ってほしか(福岡県)

こちらも男性に人気の高い博多弁の告白です。大らかでほっこりとする空気感が伝わるところが何ともたまりません。

告白19 あーもうどげんしよう!なんか好きになったかもしれんっちゃけど!(宮崎県)

「どげんかせんといかん!」で一躍有名になった宮崎ですが、その「どげん」が告白にも取り入れられています。好きすぎてもうよく分からない!という一生懸命さは間違いなく伝わります。

告白20 好いとーけん、付き合ってくんしゃい(佐賀県)

「~してくんしゃい」って、なんて可愛い言い回しなんでしょう!明らかに方言ということが分かりやすいですし、独特の響きで一度耳についたら離れないかもしれませんね♪

告白21 あんたのことが、しんけん好きやに(大分県)

とても誠意の伝わる告白ですね。大分弁で「しんけん」は「とても」を意味します。「~やに」という語尾も柔らかくて素敵です。

告白22 でーじ好き、付き合ってください(沖縄県)

沖縄の女性

沖縄弁で「でーじ」は「大事」が語源といわれており、「大変」「非常に」という気持ちを込めたい時に使われる言葉です。標準語では聞き慣れない響きですが、その分心に迫ってくるものがありますよね。

方言での告白は感情の伝わりやすさとほっこり感が魅力

ほっこりかわいい女性

普段聞き慣れない言葉はなかなか理解できないように思われがちですが、方言での告白にはそれを上回って「なんかよく分かんないけど伝わる!」というエネルギーがあります。言葉の響きが新鮮な分印象的な告白になりますし、どの方言にも標準語にはないほっこりとした懐かしさがあるので、不思議と心揺さぶられるんですよね。

告白には方言で想いを伝えるといったテクニックも必要ですが、大事なのは空気を読むことかもしれません。そのあたりが心配だという人は『告白はタイミングが命・カップル成立の瞬間は今でしょ特集』を合わせて読んでおくとベストな告白ができると思いますよ!

しばらく地元の言葉は使っていないという人も、好きな人への告白にはぜひ方言を使ってみてはいかがでしょうか?かわいい方言の告白で、男心をガッツリつかんじゃいましょう♪

メニュー閉じる