アファメーションで恋愛成就・効果を引き出す魔法の言葉

アファメーションで恋愛の願いを叶えてみませんか?効果を高める言葉の選び方や、自分の希望を潜在意識にしっかり伝えるやり方をご紹介します。自分への「誓いの言葉」を毎日繰り返し唱えることで、あなたの意識が変わるきっかけにもなるでしょう。

アファメーションで恋愛成就・効果を引き出す魔法の言葉

アファメーションが恋愛にもたらす効果とは

「幸せになりたい…!」と毎日のように口にしているそこのあなた。願い事があるならそんな漠然とした希望ではなく、自分の潜在意識をフル活用するための“自分だけのおまじない”を唱えてみませんか?

アファメーションとは、ひと言で言えば自分自身への誓いの言葉。「私は彼と付き合います」「私は3kg痩せます」というように、毎日自分に言い聞かせ続けることであなたの理想の未来を潜在意識に刷り込みましょう。たかが言葉、されど言葉。潜在意識に自分が思い描いたイメージをあなたが自分に唱えた言葉により植え付けることで、潜在意識があなたを自然と理想通りの姿へ導いてくれるのです。

今回は、そんなアファメーションを効果的に行う方法と、アファメーションで恋愛を叶えるためのコツをご紹介♪今“なりたい自分”があるすべての女性にチェックしてほしい、アファメーションの魅力をご紹介していきます。

アファメーションの効果を引き出す基本のやり方

それではまず、アファメーションの基本的なやり方からご紹介しましょう。潜在意識に訴えかけるって一体どうすれば…?と、「そんなの自分にできるのかなぁ」と不安な人もいるかもしれません。でもどうぞご安心ください。アファメーションの手順は、意外とシンプルなんです。

手順1 なりたい自分の姿を決める

美しい女性のイデア

アファメーションの第一歩は、「こんな自分になりたい」「自分はこれを叶えたい」という、アファメーションでイメージする“なりたい自分”の姿を決めることです。ここがブレているとアファメーションで得られる効果が台無しになってしまいますので、じっくり自分の心と向き合うことが必要です。

手順2 自分に足りないものをリストアップする

なりたい自分の姿が決まったら、次はその理想の自分と今の自分の姿を比較します。「理想通りになりたい!」と思うのは、「今は理想通りではない」という現実があなたの目の前にあるということ。そこからさきほど決めた“なりたい自分”になるためには、一体何が必要でしょうか?今の自分に足りない思うものを紙に書き出してみましょう。

手順3 アファメーションの言葉を作る

愛してるのアファメーション

なりたい姿と、そこに到達するまでに必要なものがハッキリしたら、あとは毎日唱える“おまじない”の言葉を考えるだけです。ここで考えた言葉が、自分への誓いの言葉として潜在意識に日々訴えかけられることになります。アファメーションの肝と言っても良いくらい、とても大切な部分なので、具体的な言葉作りのコツは後ほど詳しくご紹介しますね!

手順4 朝と夜の2回、アファメーションを唱える

朝、目が覚めてすぐと夜寝る前の一日2回、手順3で作った言葉を自分にじっくり言い聞かせるように宣言しましょう。特に夜寝る前の宣言は、睡眠によって脳が整理されるときに強い影響を与えることができるため絶大な効果が期待できます。アファメーションはいわば自分で自分に暗示をかけていくようなものなので、朝と夜の2回以外にも思い出した時にちょこちょこ心の中で唱えておくと良いでしょう。

アファメーションの効果を高めるコツ

それではお待ちかね、ここからは手順3でピックアップしたアファメーションの言葉作りのコツをご紹介していきます。よりアファメーションの効果を高めるためには、それ相応の強い言葉作りが欠かせません。これから毎日自分にしみ込ませていく言葉になりますから、このコツを参考にぜひじっくり考えてみてくださいね。

コツ1 肯定的な言葉を選ぶ

ポジティブな言葉

アファメーションの言葉は、あなたの希望を潜在意識に伝えるためのものです。潜在意識は、基本的に否定文を理解することができません。つまり、もしあなたが「○○だけはしたくない」と思っていても、潜在意識が理解できるのは○○の部分だけなので、結果的に潜在意識はあなたの言葉を誤解して、「○○だけはしたくない」と思っている方向へあなたを導いてしまうのです。

あなたの潜在意識に誤解を生ませないためにも、アファメーションの言葉は最初から分かりやすい肯定文にするのが鉄則。あなたに恋のライバルがいて「彼の気持ちがあの子に奪われませんように」という内容を表したい時には、「私はあの子よりも彼に好かれます」のようにシンプルに言い換えましょう。

コツ2 完了形で言い切る

次に、アファメーションの言葉は「○○になりますように」という希望ではなく、すでにその希望が叶った後のあなたの姿を表す言葉にするのがポイント。具体的には、「彼の彼女になれますように」ではなく、「私は彼の彼女になりました」と言い切ります。そうしておかないと、あなたの潜在意識は「○○になれますように」と思い続けることがあなたの希望なのだと勘違いしてしまうのです。

コツ3 主語は「私」にする

文章の主語を「彼」や「あなた」ではなく、一人称である「私」にするのも大切なポイントです。これは案外忘れがちなので、アファメーションの言葉を考える時は最初に「私は」と紙に書き出しておきましょう。

あなたの潜在意識がコントロールできるのは、当然のことながらあなたの行動のみです。「彼が私を好きになりますように」と願っても、潜在意識には何もできません。「私は彼から好かれます」と唱えてはじめて、そのために必要な行動を潜在意識が起こさせてくれるのです。

コツ4 なるべく具体的に表現する

-5cmのダイエットに成功した女性

最後に、アファメーションの言葉にはなるべく具体的な内容を盛り込みましょう。具体的であればあるほど、潜在意識とあなたの認識の間にズレがなくなって、あなたが本当に望む結果を得ることができます。また、具体的な分内容が分かりやすくなるので、早くその思いが叶うことも期待できます。

たとえばあなたの希望が「私はダイエットに成功します」という希望よりも、「私はウエストが5cm細くなりました!」と唱えた方が、よりその効果を得やすくなるのです。アファメーションの言葉を考える時には、ぜひ自分の望みを掘り下げて考えてみてくださいね。

アファメーションとは自分の力を引き出す魔法の言葉

アファメーションは幸せな恋や幸運を引き寄せるためのひとつの方法として語られることが多いのですが、それを実際に引き寄せているのはあなたの潜在意識。あなたが普段意識していないだけで、あなたには内に秘めている力がまだまだたくさんあるのです。そんなあなたの潜在的な能力を呼び出す魔法の言葉がアファメーションというわけです。

アファメーションは神頼みではありません。結果的には自分の力を信じることで願いを叶えることになるのです。アファメーションで “できる自分”の姿を強くイメージし続けることが、これまで眠っていたあなたの力を引き出してくれます。どうしても叶えたい恋や、実現したいことがある女性のみなさん、ぜひアファメーションで自分の力を最大限に発揮してみてくださいね。

メニュー閉じる