彼女が太ったときダイエットするよう上手に促す方法9つ

彼女が太ったら元の綺麗なスタイルに戻ってほしいと願うのが男心というもの。太った原因にもよりますが、あなたの行動次第で恋人の女性にダイエットを決意させることは可能です。「デブは嫌だから別れる」と決意する前に、彼氏が彼女のためにできることとは?

彼女が太ったときダイエットするよう上手に促す方法9つ

付き合い始めてから彼女が太った…ダイエットを促す方法は?

ぽっちゃり系女子が好みという男性がいる一方、付き合い始めはスリムだった彼女が太ったことで、ガッカリするどころか「もう別れたいな…」と感じる男性も多いものです。

でも…彼女に別れを告げる前にちょっと待ってください。彼女に痩せてもらうための策は尽くしましたか?あなたの工夫次第で彼女のやる気を引き出すことは可能です。もしまだ何もしていないのであれば、まずは太ってしまった彼女にダイエットを促す方法をチェックしてみてください!

彼女が太ったら1 自分自身の体型を気にし始めているフリをする

彼女にお腹回りを計らせる男性

「彼女が太ってきたのは気になるけど、女性の体型についてストレートに指摘するのは傷つくだろうし抵抗がある…」という心優しい男性もいることでしょう。その場合、まずはあなた自身が体型を気にする素振りを見せることで、彼女にも自分の体型を意識させる…というのもひとつの方法です。

こんな言葉で危機感を煽ろう!

「最近お腹がたるんできてるんだよね…」
「こないだ検診で体重測ったら前より2kgも増えててさ~」
「同僚の○○さん、俺より10歳上なのにすごく体型維持に気を使ってて…見習わないとだよね」

察しの良い女性であれば「もしかして遠回しに痩せろって言われてる…?」「私も運動しなきゃな~…」とダイエットに前向きになってくれます。さりげない伝え方なのであなたも彼女もお互いに嫌な気分にならずに済みます。

彼女が太ったら2 一緒にスポーツ系の習い事を始める

自分一人ではなかなかダイエットする気持ちにならない彼女も、あなたとの共通の趣味ということであればやる気を起こしてくれる可能性があります。

おすすめの習い事は?

ジムに通うのもよいですが、テニスやバドミントン、社交ダンスなど二人でペアを組んで取り組めるスポーツであればなお良し!まずは体験コースに申し込んで、デートと称して彼女を連れ出してみましょう。

あなたが経験のあるスポーツをチョイスすれば、彼女が未経験でも安心です。可愛いユニフォームや帽子、スニーカーなどをスポーツショップへ見に行けば、彼女のテンションもだんだんアップしていくことでしょう。
「いきなり習い事というのは厳しい…」という彼女であれば、まずはボーリングデートカラオケデート、サイクリングなどカロリーを消費するデートプランを立てることから始めてみるのもおすすめです。

彼女が太ったら3 写真で自分の体型を客観視させる

太った女性が驚きの表情で見ている

デート中、写真を撮る機会があれば彼女とのツーショットを撮りましょう。できればアップでの写真ではなく、体型がわかるように撮影するのがベストです。そして、よくあるアプリの美白加工や小顔加工などは一切せずに、ありのままで彼女に共有してください。カメラアプリで美化された写真を見慣れていた女性であれば、「これはヤバイ!痩せなきゃ!」と少なからず危機感を覚えることでしょう。

そこで彼女があっさりと受け流しているようなら、「懐かしい写真出てきたよ~」なんて言いながら、トドメに付き合い始めのほっそりとしていた頃の写真を見せてみるのも効果的です。「痩せなよ」と口には出さなくても、昔と今の自分の明らかな体型の違いを見て彼女もきっと焦らずにはいられません。

彼女が太ったら4 海デートの予定を立てる

太った彼女にダイエットを決意させるには、海デートに誘ってみるのもいいきっかけとなります。海デートともなれば、やはり彼女も「当日までに可愛い水着姿を見せるためにも痩せないと…!」と焦る気持ちが出てくることでしょう。水着が並ぶ季節になったら積極的に彼女と買い物に出かけて、「コレとかいいんじゃない?」「これすごく似合うよ、着たところ見てみたい!」なんて伝えると◎!

夏以外の時期でも大丈夫!

夏が終わり寒い時期であれば、温泉とプールが併設された温泉施設におでかけする予定を立てるのもオススメです。

もし、時間と経済的余裕があるのであれば、「今年の夏は沖縄旅行でスキューバしてマンタを見よう!」なんて誘うのもひとつの手段。ガイドブックを片手にチラつかせながら上手に彼女のモチベーションを上げていきましょう。

彼女が太ったら5 サイズの小さい服をプレゼントする

鏡の前でスカートのホックを止めようとしてできない女性

ダイエットのモチベーションを上げるには、明確な目標を立てることも大切。「○○kgまで落とす」と体重だけで決めるのもよいですが、ここはあなたからの服のプレゼントが効果的です。

プレゼントを渡すときのポイントは?

あくまで“痩せてほしいから”という気持ちは見せずに渡すこと。「これ、似合いそうだなと思って…」と、彼女のことを想って購入したという旨が伝わるよう心がけましょう。

もちろん、彼女のファッションの趣味や好みに合わないものだと着てくれませんから、事前のリサーチはお忘れなく!「あの服すごく可愛かったからまた着てほしい」と、彼女が昔着ていた服について触れながら頼んでみるのもおすすめです。
また、重要なのは彼女のやる気を引き出すプレゼントであるかどうか。服だけではなく、痩せないと身に着けられない華奢な指輪やブレスレットをプレゼントするのもアリです。

彼女が太ったら6 気になる部分の肉をつまむ

プニプニとハミ肉をつままれるのを嫌がる女性は多いものです。しかし、ここであっさりやめてしまっては何も変わらないまま。彼女に「やめてよー」と言われても、心を鬼にして「ごめん、触り心地良くてつい…(笑)」と触り続けましょう。負けん気の強い女性なら、プライドを傷つけられたことで「むかつく…!絶対に痩せてやるんだから!」とダイエットへの火がつく可能性大です。

彼女が太ったら7 痩せている女性に気がある素振りを見せる

aaa

彼女と二人で雑誌を読んだりテレビを観ているときなど、痩せている女性芸能人やモデルを見つけたら「この子綺麗だな~」とこれ見よがしに言いましょう。上手くいけば彼女に「このままではマズイ!」と思わせることができ、ダイエットにも前向きになってくれるでしょう。ファッションビルやカフェなど、彼女をオシャレで綺麗な人がたくさんいる場所へデートに連れていくのもおすすめです。

ただし…

この方法はあまりにしつこいと彼女を怒らせる事態になりかねませんので、何度も繰り返し行うのはおすすめできません。

また、友達の彼女や女友達など、身近な人間を引き合いに出すと「じゃあ○○ちゃんと付き合えばいいじゃん!」「ふーん、じゃあ別れる?」などと彼女が噛みついて喧嘩に発展する恐れもあります。あくまであなたの手に入らないような女性を褒めるのがポイントです。

彼女が太ったら8 ウェディングドレスを見に行く

既に結婚を視野に入れている相手なら、ブライダルフェアデートに出かけてドレスの試着に連れていくのもおすすめです。

「わあ!このドレスすごく素敵!」と気に入ったにもかかわらず、自分のサイズが合わないと知ったときの女性のショックは計り知れないものがあります。そこで、あなたが追い打ちをかけるように「俺もこのドレスすごくいいと思う。本番で着てほしいな…」と一言伝えれば、彼女も「絶対このドレスにふさわしい体型になってみせる!」と決意新たにダイエットしてくれることでしょう。

彼女が太ったら9 見た目ではなく健康の心配をしているという旨を伝える

彼女のウェストを計りながら健康を気遣うそぶりの男性

彼女が太ったことで男性が気になるのは何といっても見た目でしょう。しかし、それを「太り過ぎじゃない?みっともないから痩せなよ」とド直球で伝えてしまっては、相手の反感を買うのは目に見えていますし、最悪の場合、二人の別れのきっかけにもつながりかねません。

彼女が太ったときの対処法は?

彼女に「痩せてほしい」という旨を伝える際には、見た目の問題ではなく肥満による彼女の健康上の心配をしているということをアピールしましょう。

まずは深刻そうな表情で彼女に「ねえ、今の体重どれくらい?」と切り出してください。彼女が怒ったり茶化したりと何らかの反応を見せたら、「もう少し痩せた方がいいと思う。もちろん見た目が気にならないかって言われれば嘘になるけど…腰痛が出たりとか、病気とかにもかかりやすくなるし、俺はそういう意味で心配だよ」と、あくまで彼女の身体を気づかう姿勢をアピールするのです。恋人からそんな思いやりを見せられたら、彼女も「この人のためにも頑張って痩せなきゃ!」という気持ちにならざるを得ないでしょう。

彼女が太ったときどんな方法でダイエットさせた?アドバイス5つ

5人の男性から、彼女のダイエットを成功させたときのエピソードをリサーチしました。

体験談

私の一言から彼女のダイエットが始まる

ふさお(30代)のお話

付き合い始めの頃の彼女はスリムでスタイルも良く一緒に歩いていると私が太く見えてしまうくらいでした。私も彼女も食べ歩くのが好きで、美味しいとか噂があるとすぐに行っていました。交際から2年経った頃、一緒に歩いている時に私と彼女がビルのガラスに写っていたのを見て、私は彼女に「かなり太った?」と言いました。彼女も気になっていたらしく、その一言以来ダイエットを始めました。彼女がダイエットを始めても私はやらなかったので、一緒にいる時はかなり気を遣いました。例えば、ごはんを食べる時などは彼女の好きな食べ物を私も食べないようにしました。回転寿司に行っても、彼女が3皿で食べ終わると私は3~4皿でやめました。私が彼女のダイエットに協力したのはそれくらいですが、二人とも痩せました

体験談

二人でやせました

ダブル(30代)のお話

二人とも食べ歩きやおいしいものを食べるのが好きなため、デートの時には美味しいお店を探して一緒に食べることを楽しんでいました。美味しいものを食べていたら二人とも太ってしまい、これは少し食べることを我慢しないといけないという話になりました。一人でダイエットをしても自分に甘く食べることを我慢できないこともありますが、二人一緒だったのでお互いに気をつけ合い、体重を落とすことができました。彼女はデザートや甘いものを食べることが大好きなので、他のメインの食事の量を減らすように私が気をつけていました。また、デートでたくさん歩くようにして、お腹を減らせてから食べ物を食べるようにもしていました。

手を繋いでストレッチするカップル

体験談

健康を気遣いながら…

なたでここ(20代)のお話

付き合って間もない頃は普通の体型だった彼女ですが、1年を過ぎるとぷくぷくに太ってしまいました。僕は元々太る体質ではなく、社会人サークルでバレーなどもしているため、周囲からは彼女と並ぶとかなり細く見えると言われていました。何とかしないとと思い、思い切って「最近ちょっと丸くなった気がするけど病気とかじゃない?大丈夫?」と聞いてみたところ、彼女もその言葉を聞いてやる気が出たようで、「私、ダイエットするね!」と言ってくれました。それ以降は彼女のやる気が継続するように、僕も甘いものや揚げ物などを控えるようにしたりとできるだけのことはしました。結果、半年後には彼女の体型も元通りに。彼女も運動を始めたので、太る前よりも健康的な身体になって万々歳という感じです。

体験談

あっという間に太り、なかなか痩せない

千羽鶴(20代)のお話

私の彼女は私と付き合う前から元々食べることがとても好きだったようで、そのような話を何度も聞いたことがありました。しかし、太りやすい体質というのを自覚しておりあまり暴食などはしていませんでした。しかし、私と付き合い始めて少しした頃、私は「たくさん食べる人好きだよ」と言ってしまったものですからそれをきっかけにどんどん食べ始め、約1ヶ月で7キロほど太ってしまいました。このままではまずいと思い、とにかく食事を今までの量に戻し、なおかつ有酸素運動を徹底させました(もちろん私も一緒に運動です)。最初の一週間はなかなか効果が現れませんでしたがその後徐々に痩せ始め、三ヶ月後には元に戻りました。結局、四ヶ月のうちに7キロ太り、7キロ痩せたのです・・・。ボクサーのような四ヶ月でした。

体験談

彼女の激太りからのダイエット

ak(20代)のお話

サンドイッチを持って笑顔の女性

私が甘やかしの性格ということもあって、彼女の好物である甘いお菓子を街中などで美味しそうなものを見つけるたびに買ってあげて…ということを繰り返していたら、彼女は3ヶ月もしないうちに付き合い始めよりも5kgも太ってしまいました。これまで履けていたパンツやスカートがかなりキツくなり、ものによっては履けなくなるものなども出てきました。ただ、だからといってすぐに買うことをやめるというのも気が引けたため、さりげなくカロリーや糖分が少なそうなものを選ぶように心掛け、空き時間には適当な理由をつけて一緒にウォーキングをするなどして運動させるようにしました。少し効果が出てくると彼女自身も体型をあらためて意識するようになってくれて、自主的にお菓子をセーブしてするなどして体型を元に戻すよう努力してくれました。ストレートに痩せろと言うよりも、さり気ないやり方で体型を意識させることがダイエットに効果的と実感しました。

大好きな彼氏の協力があれば、辛いダイエットも乗り越えられます。「俺も一緒に運動するから」「このお茶、代謝を良くしてくれるんだって」など、元のスリムな彼女に戻ってほしいのであれば積極的にサポートしてあげることが大切です!

彼女が太ったら別れる前にできることを探そう

「彼女が太ったから別れる」という選択も間違っているとは言い切れません。中身も大切とは言いつつも、ビジュアルが自分好みじゃなくなってしまえば恋人への愛情はやはり薄れてしまうこともあるでしょう。しかし長年付き合った彼女との関係、そこですぐ切ってしまうのはもったいないとは思いませんか?

別れるとしても、どうしたら彼女に痩せてもらえるかをじっくりと考えてからでも遅くはありません。まずは今回ご紹介した彼女が太ったときの対処法をぜひ試してみてください。
彼女と長続きしたい男性は、長続きするカップルまとめもチェックを!