最初から遠距離恋愛のカップルが長続きする10のルール

大好きな彼氏と最初から遠距離恋愛となると女性はやはり不安になるもの。デートするにも時間とお金がかかりますから、気軽に会えないというデメリットはやはり大きい…。そんな二人がいつまでも仲良く長続きする関係でいるポイントとは何なのでしょうか?

最初から遠距離恋愛のカップルが長続きする10のルール

最初から遠距離恋愛のカップルが長続きするためのポイントって?

「ネット上で知り合った男性と付き合うことになった」
「遠方の友人の結婚式の二次会で知り合っていい感じになった」
「転校してしまうカレに告白してOKをもらえた」

このように、最初から遠距離恋愛で始まる恋って意外と多いもの。せっかく「この人だ!」という人に出会って付き合うことができたのですから、どうにかして関係を長続きさせたいもの。
最初から遠距離恋愛のカップルが恋人関係を末永く続けていくルールを守れば、カレとの結婚も夢じゃなくなります。遠距離恋愛に不安を感じている女性はしっかりチェックしておきましょう。

最初から遠距離恋愛でのルール1 交際中の不安要素は早めに対処する

付き合い始めはお互いのことをよく知らない状態から始まります。普通のカップルであれば、こまめにデートを重ねてお互いを知っていくものですが、最初から遠距離恋愛となるとデートの機会を作るのもなかなか難しいものです。

aaa

相手が何をしているのかも把握しにくい環境下で二人の恋人関係を上手く続けていくには、お互いに相手の気持ちを信じ合うことが何より大切となります。とはいえ、「もしかして浮気してる?」「彼に嘘を吐かれている気がする…」時にはそんな不安が心の中によぎることもあるでしょう。

不安なことがあればすぐに相手に伝えましょう

小さな不安も積み重なれば二人のお付き合いに悪影響を及ぼします。「カレに嫌われたくないから…」と黙っていたって相手にあなたの気持ちが伝わることはありませんし、会えない時間に我慢できていた不満を直接カレと会ったときにぶちまけてしまうなんてことになれば、せっかくの久しぶりのデートも台無しです。

どうしても不安なことは早めに相手に伝えて解決するように心がけましょう。きっと「なんだ!もっと早く聞いておけばよかった~」とスッキリできます◎

最初から遠距離恋愛でのルール2 デートのための貯金をする

遠距離恋愛で大きなネックとなるのが、恋人に会いに行く際にかかる移動費や旅行費です。特に、お互い地元が違うのであれば帰省などで会える機会もありませんから、その都度相手に会いに行くためのお金が必要となります。

「来月になればカレに会える!」という目標があれば、それだけモチベーションが上がり二人の関係も長続きするものです。「会いたいけど金欠だから会いに行けない…」という残念な事態をできるだけ避けるためにも、最初から遠距離恋愛となるとわかった時点で、お互いに貯金をスタートしてしっかりデート費用を貯めておきましょう。

最初から遠距離恋愛でのルール3 連絡はルールを決めて取り合う

aaa

連絡を取り合うチャンスが不定期だと、遠距離恋愛ではお互いに強靭なメンタルの持ち主ではない限り不安になってしまうもの。
相手とのお付き合いが決まり最初から遠距離恋愛となった場合、LINEやメール、電話でのやりとりはお互いの負担にならない頻度と時間帯を教え合い、ルールを決めて行うのがベストです。

連絡頻度は臨機応変に

もちろん、あなたもカレも仕事の都合や学業などで忙しい時期もあるでしょう。「2日に1回は電話するって言ったじゃない!」と無理強いすることのないよう、やりとりの頻度は臨機応変に対応していきましょう。

最初から遠距離恋愛でのルール4 周囲の声に振り回されない

最初から遠距離恋愛ということで、時には「最初から遠距離恋愛?どうせ続かないよ」「付き合ってる意味あるの?」などと周囲から心無い言葉を掛けられることもあるでしょう。
その人なりにあなたを心配しているのでしょうが、彼と付き合っているのはあなたであってその人ではありませんし、恋愛の形は人それぞれです。周りのアドバイスに耳を傾けることも大切ですが、「この人がこう言ってるんだしやっぱり別れた方がいいんだな」と早まった決断で後悔することのないよう、自分の意思を大切にしましょう。

最初から遠距離恋愛でのルール5 一緒にいられない時間を上手に過ごす

ノートに書きながら勉強する女性

最初から遠距離恋愛となると二人でいられる時間はごくわずか。仕事がある社会人同士であればお互いのスケジュールを合わせるのも大変ですし、学生の場合は経済的に会いに行くのが難しいこともあるでしょう。普通のカップルのように頻繁にデートできないので、会えない時間をいかにして過ごすかが肝心となります。

一緒にいられない時間の過ごし方

  • 習い事を始める
  • 家族や友達との時間を充実させる
  • 仕事に力を注ぐ

恋人に会えない時間、ずっと「会いたいな~」「寂しいな~」と悶々として過ごすよりもどうすればその寂しさを紛らわすことができるのかを考え、何か夢中になれることを探してみてください。もちろん、他のことに夢中になってカレを放置することのないよう、恋愛と他のこととのバランスを保つことも忘れずに。

最初から遠距離恋愛でのルール6 大切なことは直接話す

スマホで電話連絡する女性

LINEやメールは手軽にやりとりできるのがポイントですが、声を聞いていない分相手の感情を読み取りにくいという難点があります。
「絵文字も顔文字もないけど…怒ってるのかな?」「なんでスタンプだけの返信なんだろ?」「いつも長文なのに今日はずいぶん簡潔な返事だな…」などと恋人の気持ちをいちいち気にするのが嫌ならば、特に大切な用事であれば電話で直接会話するのがベスト。テレビ電話やSkypeなど顔が見える状態で会話するのもおすすめです。

文字でのやりとりにおいても、打ちこんだ文章は何度か読み返してみて、そっけない言い方になっていないかどうかチェックするのを忘れないようにしましょう。

最初から遠距離恋愛でのルール7 相手の連絡先はいくつか把握しておく

相手との関係が最初から遠距離恋愛で始まった場合、お互いに知っている連絡先がLINEのみや電話番号のみ…となると、万が一その連絡手段が遮断されたら困ったことになってしまいます。

いくつかの連絡先を知っておくと便利

万が一、どちらかのスマホや携帯がつながらなくなった際には、PCメールやSNSでのDMなど他の連絡ツールがあると安心です。

また、相手とTwitterやFacebookでつながっておくのもよいでしょう。電話やLINEだけでは伝わらない彼の内面をリアルタイムで垣間見ることができます。

最初から遠距離恋愛でのルール8 彼との出会いに感謝する

最初から遠距離恋愛になることをわかっていて付き合っている二人ならば、お互いを想う気持ちは他のカップルよりも強いことでしょう。
そこまで好きになれる相手と出会えたことに感謝することを忘れずにいれば、寂しい気持ちにも負けることなく、相手に思いやりを持って接することができます。

最初から遠距離恋愛でのルール9 お互いの人生プランを共有しておく

男女が手を繋いで並んで立って窓の外を眺めている

学生カップルであれば先の話でしょうが、お互いに結婚を意識している場合、それぞれが思い描いている人生設計を共有しておくことも大切です。

結婚願望のある女性が彼氏と話し合っておくべきこと

  • いつまでに結婚したいのか
  • 子供は何人ほしいか
  • 結婚してから仕事は続けたいのか
  • 将来的にはどちらの土地に住むか

相手に重いと思われるのが不安だからといってズルズルと遠距離恋愛を続けていては、いつまで経ってもカレと一緒になることができません。もしあなたが相手との結婚を強く望んでいるのであれば、将来自分が彼とどうなりたいのかをハッキリ伝えておくようにしましょう。

最初から遠距離恋愛でのルール10 自分磨きを怠らない

遠距離恋愛期間中は自分を磨く絶好のチャンスです。彼氏に会えないことを理由に自分磨きを怠ってはいけません。「次会うまでにお菓子作りをマスターする」「2kg痩せる」など、具体的な目標を立てて会うたびに惚れ直してもらえるような彼女を目指しましょう。

自分のためにどんどん魅力的になっていく彼女を前に、「この子を大切にしなきゃ!」と思わない男性はいません。自分のモチベーション維持はもちろんのこと、彼にいつまでも愛される女でいるためにも自分磨きはとても重要なことなのです。

最初から遠距離恋愛でも付き合い方で長続きは可能!

最初から遠距離恋愛となると「寂しくて絶対耐えられない…」と諦めてしまう女性も多いですが、晴れて辛い遠距離恋愛から結婚にまで至ったカップルも少なくありません。
離れているからこその恋愛の醍醐味も味わいつつ、上手に彼氏との関係を続けていきましょう
また、初めての遠距離恋愛で不安を感じている方は遠距離恋愛まとめも要チェックです!あなたの遠距離のお悩みを解決するヒントが必ず見つかります。