エゴグラム性格診断で恋愛の相性最高な理想の人を知ろう!

エゴグラムの性格診断では、自分の性格バランスを客観的に見つめなおすことができます。5つの分類の中から自分に当てはまっているものを参考に、あなたにぴったりな理想の男性を見つけていきましょう!

エゴグラム性格診断で恋愛の相性最高な理想の人を知ろう!

エゴグラムの診断結果で理想の相手をチェック♪

みなさんは、エゴグラムという性格診断をご存知ですか? エゴグラムでは人の心の状態を5つに分類し、どの状態のエネルギーをより多く持っているかで、客観的に自分の性格の傾向を知ることができます。

普段何もかも分かっているようで、案外分かっていないのが自分の性格というもの。たとえば友達と話していて、友達から見た自分と自分で思っている自分の性格にギャップがあることって、そんなに珍しいことではありませんよね。

そこで今回は、改めて自分の性格をチェックしてみることができるエゴグラムをご紹介するとともに、エゴグラムの診断結果で分かる理想の恋のお相手についてもたっぷり解説☆ 最近どうも恋がうまくいかないんだよなぁというそこのあなた、必見ですよ!

エゴグラムってどんな診断?

質問する女医

エゴグラムは、アメリカの心理学者エリック・バーンの研究をもとに、その弟子であるジョン・M・デュセイが考えた性格診断法のひとつです。一番大きな特徴は、私たちの心理状態を5つに分類して、どの状態の傾向が強いかで性格を診断するところ。

一体どんな5つに分類されているのか、気になりますよね。早速、エゴグラムの柱となっている5つの「自我状態」について詳しく見ていきましょう。

CP:厳しい親

CPは「Critical Parent」の略で、たとえるなら昔ながらの頑固オヤジ。何事にも批判的で「けしからん!」が口癖になっていそうなキャラクターです。自分にも他人にも強い責任感を求め、与えられた仕事や義務をきちんとこなすことを何より重視します。

もしポイ捨てを見つけたら…

「公共の場所を好き放題汚しおって、けしからん!一体どんな教育を受けているんだ!親の顔が見てみたいものだな!」と、カンカンに怒り出してしまうのがCPの特徴です。

NP:優しい親

NPは「Nurturing Parent」の略で、包容力あふれる母性豊かな自我を表しています。さきほどのCPが亭主関白な父親なら、NPはそんなお父さんを陰ながら支えるお母さんという感じですね。常に相手の気持ちを思いやり、世話好きなので困っている人がいると放っておけません。

もしポイ捨てを見つけたら…

「あの人かわいそうだわ、ポイ捨てがいけないことだってきっと分かっていないのね。もっと恵まれた環境で育てられていたら、ちゃんとした道徳心も育ったのに」と、どんな相手にも同情し理解を示すのがNPの特徴です。

A:大人

Aは「Adult」の略で、大人として冷静で論理的な判断を下すことのできる自我を表しています。感情はあまり表に出さず、義理人情よりも事実関係を重視します。そのため人に例えると「あの人怖い、なんか冷たい」と思われがちなキャラクターです。

もしポイ捨てを見つけたら…

「人はなぜポイ捨てをするのだろうか、ポイ捨てをなくすには一体どんな対策が有効だろうか」と、人の行動を分析するのがひとつのクセで、目の前に問題があるとその問題への対策を打ち出さずにはいられません。

FC:自由な子供

FCは「Free Child」の略で、自由奔放にのびのびと過ごしているTHE 子供!といった天真爛漫なキャラクターです。目の前のものに対する反応もダイレクトで、とっても素直。好奇心が旺盛なので、自分の興味のおもむくままにどこまででもダッシュしていきます。

もしポイ捨てを見つけたら…

「ねぇ、見て見て!あんなところにいっぱいゴミが落ちてるよ!ウワー!」と、捨てられたゴミすらおかしくてたまらないのがFCの無邪気なところです。

AC:従順な子供

ACは「Adapted Child」の略で、両親の言いつけや社会のルールにとても従順な子供です。もし自分が育てることになるなら、先ほどのFCよりはACのほうが断然育てやすそうだな…と誰もが思うところではないでしょうか。ただ、ACは従順な分大人の顔色を伺うことがクセになっており、少々気が弱いところもあります。

もしポイ捨てを見つけたら…

「ポイ捨てはいけないんだよ!ボクは絶対ゴミをポイ捨てしたりしないよ」と、大人の好む“良い子”であろうとする気持ちの強いところがACの特徴です。

5つの状態の傾向を棒グラフにする

エゴグラムでは、ここまでご紹介した5つの自我状態の「どれがどれくらい強いか」を最終的には棒グラフにします。CPからACまでを横に並べて、両端のCP・ACと真ん中のAの傾向が強い「W型」と呼ばれるグラフや、NP・ACが高くCP・FCが低い「N型」など、いくつかの特徴的なパターンもよく知られています。

もちろん、よくあるパターンに当てはまらない場合も多いですし、どの状態にも共通して言えることは値が高い方が良い・低い方が良いといった点数制の性格診断ではないということ。エゴグラムでは性格の傾向を知るためにグラフを描くだけで、重要なのはそのグラフから何を読み取るかというところになります。

やってみよう!エゴグラム診断

それではいよいよ、実際にエゴグラム診断をやってみましょう。今主流となっている質問紙法という方法にもとづいたエゴグラム診断のできるサイトは、Web上にも色々あります。たとえばこんなサイトがおすすめです。

エゴグラムで性格診断!詳しいパターン分析でタイプを判定!

ただ、本格的な診断になればなるほど50~70個程度の質問に答えなければならなくなるため、「なんかちょっと面倒…」という人もいるでしょう。そんな人のために、もっと直感的にサクッと診断できる質問を用意してみました。それぞれの傾向別に理想の相手のタイプも紹介していますので、お試し感覚で判定してみたい♪という人はぜひチェックしてみてくださいね。

あなたのCP(厳しい親)度はどれくらい?

当てはまるほど【CP】度高め♪

  • 待ち合わせの時間には遅れないようにしている
  • ルールはきちんと守るべきだ
  • ちょっとした不正でも許せない・気になる

謝る男性とそっぽを向く女性

「~すべき」「~でなければならない」と考える傾向の強いCP(厳しい親)は、それ以外の意見を持っている人に出会うと、思わずカッと感情的になってしまうこともあります。そのため、CP度が高めの人はあまり主張の強くない、あっさりとしたタイプの男性と相性が良いと言えるでしょう。

みなさんに馴染みのあるところでいうと草食系男子が割と理想に近いのですが、CP度が高めの女性は無責任なタイプの男性を信用できません。見た感じは草食系だけど、いざとなったらきちんと骨のある肉食系なタイプ、つまりロールキャベツ系男子のほうがより理想に近いかもしれません。

逆にCP度の低い女性はあまり世間のルールに縛られていない自由人なので、エゴグラムでいうとFC(自由な子供)の傾向の強い男性と相性が良いでしょう。いくつになっても少年のような純粋さと冒険心を持ち合わせている男性に強く惹かれる傾向があります。

あなたのNP(優しい親)度はどれくらい?

当てはまるほど【NP】度高め♪

  • 人の長所を見つけるのが上手い
  • 人や動物の世話をするのが好き
  • どちらかと言うと話はいつも聞き役

男性と額をつけて微笑む女性

NP(優しい親)度の高い女性は大体の人に対して親しみ深い気持ちを持つことができ、どんなタイプの男性でもどんとこい!な包容力にあふれています。ただ、FC(自由な子供)やAC(従順な子供)の傾向が強い男性と付き合うと、どうしても恋人というより母親ポジションにおさまってしまう危険が。ついあれこれと世話を焼いてしまうのがNPの良いところではあるのですが、無邪気なFCはそんなNPにべったり甘えてしまいますし、従順なACは実際に子供が母親の顔色を伺いながら過ごすようにあなたの顔色を気にしてばかりになってしまうでしょう。

NP度の高い女性は実はCP(厳しい親)度の高い男性と相性が良く、他の自我状態からは扱いづらく思えるCPの頑固なところも、すっぽり包んで認めてあげることができます。男気にあふれたCP度の高い男性を純粋に尊敬できる面も多く、お互いに良いバランスを保っていけるでしょう。

逆にNP度の低い女性は、「いつでも私が一番!」なお姫様体質であることも少なくありません。そんなあなたを優しく包み込んでくれる紳士的な男性か、自分との釣り合いが申し分ないと思える高スペック男性を射止めることができれば幸せになれること間違いなし。

あなたのA(大人)度はどれくらい?

当てはまるほど【A】度高め♪

  • 疑問に思ったことは分かるまで調べる
  • 推理小説が好き
  • 仕事でもプライベートでもスケジュール管理は大切だ

男性に話しかける女性

感情をむき出しにすることは滅多になく、感情論よりは論理的な切り口で話し合うことのできるA(大人)度が高めな女性は、あらゆる男性から「君はなんてクールな女性なんだ」と称賛されていることでしょう。恋人にも自分と同じレベルの能力やセンスを求める、ちょっぴり意識高い系の男性でも、そんなあなたなら問題なく満足させることができます。

一方、どちらかというと感情に訴えるのが得意なNP(優しい親)度高めの男性とは、ことごとくソリが合わない可能性も。A度の高い女性は建設的なお付き合いを求める傾向が強いので、恋人にするなら尊敬できる男性でないと関係がなかなか続かないでしょう。そういう意味では、同じくA度の高い男性とも相性は良く、お互い色んな物事を追求したがる者同士、仲良くやっていけるはずです。

逆にA度の低い女性は、あまり細かいことにはこだわらないざっくばらんな性格でしょう。そんな女性がA度の高い男性と付き合うと、「男のくせにまるで意地悪な姑みたい!」とどこかで爆発してしまう危険があります。口には出さずともあなたを温かく見守ってくれるようなNP(優しい親)度の高い男性か、一緒になって無邪気に過ごせるFC(自由な子供)度の高い男性が理想の相手です。

あなたのFC(自由な子供)度はどれくらい?

当てはまるほど【FC】度高め♪

  • 「わぁ!」「へー!」「すごい!」などの感嘆詞をよく使う
  • 新しいものが好き
  • 自分は楽観的だと思う

花束を贈られて首を傾げる女性

FC(自由な子供)度の高い女性は、その天真爛漫な振る舞いから無意識のうちに男性を翻弄してしまっている可能性アリ。「あの子ってホント小悪魔だよな…」なんて、実は男性の間で話題にのぼっていることも少なくないでしょう。

そんなFC度高めの女性にとって、頭ごなしに叱りつけてくるようなCP(厳しい親)度高めの男性は「むかつく!」対象でしかありません。一緒になってわくわくしてくれる男性や、フットワークが軽くてあなたを色んな場所に連れて行ってくれるような男性が理想です。

逆にFC度の低い女性は、どちらかというとデートをするにもお出かけするよりは家でまったりする方が好きなタイプ。インドアな男性と相性が良いですが、あまりに似た者同士だとすぐにマンネリしてしまうので、たまにはあなたを連れ出してくれるような世話好きなところのある男性とも相性が良いでしょう。

あなたのAC(従順な子供)度はどれくらい?

当てはまるほど【AC】度高め♪

  • 人に良く思われたい
  • 後悔してしまうことが多い
  • チームで作業するのが得意

女友達に囲まれた女性

AC(従順な子供)度の高い女性は行間や空気を読むのが上手く、グループの中に一人いるとその場を和ませる縁の下の力持ちになれるタイプです。ただ、他人の顔色ばかり気にして自分のことは後回しになりがちなので、つい我慢しすぎてしまうタイプでもあります。

そんな本人すら自覚できていない負担に気付いてくれるような、気遣いの細やかな男性なら、AC度の高い女性を心身ともにリラックスさせることができます。あとはどちらかと言うと劣等感を抱きやすい性格なので、「大丈夫だよ」「あなたにはこんな良いところがあるよ」と常にあなたの良いところを見つけようとしてくれる男性といると心が安らぐでしょう。

逆にAC度の低い女性は、人からどう思われようと自分のしたいことをする!という強い信念を持った女性です。周りの意見は良くも悪くも気にしませんが、一応耳を傾けてはいるので客観的なアドバイスをくれるA(大人)度が高めなタイプの男性とは良いパートナーになれます。

エゴグラムで新しい自分に出会おう

エゴグラムでの性格診断は、自分の性格を客観的に見つめる良い機会になります。普段なんとなく「自分はこんな人間だなぁ」と思っていても、それをわざわざじっくり考えてみることってなかなかありませんよね。

自分にどんな傾向が強いかを知ることは、「本当はもっとこういう人になりたい」という理想の自分に近付く一歩でもあります。エゴグラムにもとづく5つの分類を参考に、自分がどんなバランスの人間になれれば理想なのか、なりたい自分に対して夢を膨らませてみるのも楽しみ方のひとつです♪ この機会に、理想の自分についてぜひ考えてみてくださいね。と言っても、いきなり理想の自分について考えようとしても、迷っちゃいますよね。愛される女特集モテる女の特徴を読んで、理想の女性像をしっかりと固めておきましょう!

メニュー閉じる