魔性の女の特徴7つ小悪魔風ほっとけない女性になるには

魔性の女の特徴を知って男心を虜にするテクニックを盗みましょう。気になる男性がいるなら今すぐチェックしたい、メールやデート中に魔性の女感を出すためのアドバイスをたっぷりご紹介します♪

魔性の女の特徴7つ小悪魔風ほっとけない女性になるには

魔性の女の特徴7つ小悪魔な女の恋の駆け引き

あなたは“魔性の女”と聞くとどんな女性を想像しますか? なんだかちょっとミステリアスな雰囲気で自分とは全然違うタイプの女性…そう思う人も多いかもしれません。しかし、本当の“魔性の女”の見かけは意外とどこにでもいる普通の女性。男心を虜にするのは多くの場合その天然な恋の駆け引きテクなのです。

そこで今回は、男性の心をグッとつかむ魔性の女の特徴をピックアップ。メールやデートなどでさり気なく“魔性の女”を盛り込む方法もご紹介しているので、気になる男性がいる方はぜひ参考にしてみてくださいね!

特徴1 心変わりしやすい

心変わりした魔性の女

魔性の女は基本的に気分屋さん。「あのお店のバッグが欲しい♪」と言った数時間後には「やっぱり雑誌に載ってるあのバッグが良い」と言ったり、欲しいものがコロコロ変わります。それは男性選びでもまったく同じで、魔性の女の恋愛感情をつなぎとめておくのはとにかく大変!

でも、そんな気まぐれなところが逆に男性の本能に火をつけるのです。ひらひらと舞う蝶のように、あと少しのところで手をすり抜けていくものほど、男性は躍起になって手に入れようとします。

押して引いてを短いスパンで!

メールでも直接でも、一度「あなたみたいな人と付き合えたら幸せだろうなぁ」と押しておいて、数日後には違う男性とデートするなど、相手があなたの真意をはかりかねる行動をあえて取ってみるのもアリ。悪気なくオープンにすることで、魔性の女度が上がります。

特徴2 男ウケを狙っていない

ガチで腕相撲する魔性の女

魔性の女には、「男性にモテたい」という気持ちがありません。だからこそ男性にもまるで女友達のような距離の近さで接することができ、何の計算もなく男性の懐にポンと入ってしまいます。そんな、ある意味男性を男性として意識していない無防備さが、男性心理をガンガンくすぐるのです。

サバサバ系女子がお手本

男性に媚びることなく、ファッションもメイクも自分が好きだからこうしているの。というサッパリとした姿勢が、魔性の女には欠かせません。自分をきちんと持っている女性ほど男性からしてみれば振り向かせる甲斐があるのです。

特徴3 去る者追わず

失恋後もさっぱりしてる魔性の女

魔性の女は、たとえ失恋してしまったとしても、その気持ちを引きずることは一切ありません。自分の元を去っていく男性にも未練や執着はまったくないので、すぐに新しい恋を始めることができます。

その執着心のなさは付き合っている時にも健在で、魔性の女が自分から相手を束縛しようとすることはまずないでしょう。あまりにもあっさりしているので、男性の方がむしろあの手この手で魔性の女の愛情を勝ち取ろうと必死になります。

無関心と紙一重!?

好きな相手のことはどんなに些細なことでも気になってしまうのが女心。でもそこをグッとこらえて、あえて相手のことを詮索しないように努めると逆に男性はあなたが食いつく話題を一生懸命探すようになります。

特徴4 意外と優柔不断

優柔不断な魔性の女

デートでカフェやレストランに行って、メニューをオーダーする時でも魔性の女は「う~ん、どれもおいしそうで迷っちゃうから○○くん決めて♪」と主導権を相手に渡します。そうやって男性に頼ることがクセになっているのです。

誘いにはすべて応じる

魔性の女は天然の甘え上手。自分で何かを決めることはあまり得意ではない場合も多いでしょう。男性からデートに誘われてもよっぽどのことがない限りはOKします。そのため、「この子は俺に気がありそうだ」という期待を複数の男性に持たせてしまうことも!?

特徴5 彼氏がいても男友達と遊ぶ

男友達と遊ぶ魔性の女

魔性の女は、自分が彼氏に執着しない分、男友達ともオープンに遊びます。ちょっと嫉妬深いタイプの男性なら、この時点で「どうにかして彼女の心をつなぎとめたい…」と燃えてきますし、そうでなくても周りに常にライバルがいるようなものなので、あまり安心はしていられません。

悪気なく遊ぶのがポイント

男友達と遊ぶことに対して、ほんの少しでも後ろめたい雰囲気を出してしまうと、魔性の女としては失格です。女友達も男友達も分け隔てなく、フラットに考えているのが魔性の女の特徴のひとつ。時には自分に女としての自覚がないように見せ、その天然さで彼氏をハラハラさせてみるのもアリかも。

特徴6 自分が良ければそれで良い

おいしそうにパンケーキを食べる魔性の女

ゴーイングマイウェイなところは、魔性の女の最大の特徴かもしれません。周りの目を気にすることなく、どんな時でも自分が納得できれば良し!という態度を貫くことで、魔性の女度はグーンとアップします。

一筋縄ではいかない魅力

多少なりとも周りに好かれたいという気持ちがあると、人はそこが弱みになることもあります。魔性の女にはそういった弱みはないので、一筋縄ではいかないオーラが漂っているのです。

特徴7 志が高い

プレゼンする魔性の女

魔性の女には、自分の欲しいものは何が何でも手に入れるというガッツがあります。また、設定する目標もレベルが高いことが多く、男性から見ると野心家に見えることも。そういう上昇志向なところは、男性心理を刺激するひとつのポイントになっています。

本気を出したくなる相手

魔性の女には、男性にとって「これは本気でいかないとヤバいぞ」と思わせるハイクラス感があります。それは魔性の女本人の志が高く、中途半端なものでは決して満足しないという姿勢からにじみ出ているものです。男性から手抜き感のあるデートプランを提示されたらわざとツンとしてみるなど、ちょっぴりお高くとまってみるのも時には有効かも。

魔性の女の特徴は天然でちょっぴりわがまま

人気者の魔性の女

魔性の女って、結局のところただのわがままな女なんじゃないの!?と思われたみなさん、もしかするとあながちそれも間違いではないのかも。ただし、そのわがままは本当に天然もので、男性の気を引くための計算ではないところが大きなポイントです。つまり、魔性の女になるためには、駆け引きの自覚なく駆け引きをするというちょっぴり高度なことが求められます。

そんな難しいことできるわけないよ!と思われた方も、今回ご紹介した特徴とおすすめの振る舞い方、そして魔性の女とはちょっと違いますがあざとい女になってモテる方法も参考にしていただくと、男性から「魔性の女風」に見られるようになってくるでしょう。男心をくすぐる魔性の女を目指して、ぜひできそうなところから実践してみてくださいね♪

メニュー閉じる