お花見デートで何するか迷ったときのおすすめ10プラン

お花見デートのお弁当や持ち物、ファッションはどうしようとお悩みの女性におすすめのプランって?注意点として、どこのお花見スポットにもありがちなトラブルへの回避術もあわせてご覧ください。

お花見デートで何するか迷ったときのおすすめ10プラン

お花見デートで何する?おすすめプランと注意点

お花見デートがしたいけど何するかはまだノープラン。そんなカップルに春を満喫できるおすすめのプランを教えましょう♪お花見デートでは彼氏にとってステキな彼女に見える要素がたっぷりあります。付き合い立てのカップルは彼氏に良いところを見せてハートをガッチリつかみ、交際期間の長い2人は彼女の良さを再発見してもらえるような意義のあるお花見デートを目指しましょう!

お花見デートおすすめプラン1 場所選びを楽しむ

ノートパソコンを見ながら相談するカップル

小学生のころ遠足の準備が楽しかったように、大人にとってのお花見デートも準備が本番と言ってもいいくらい盛り上がるものです。お花見デートは準備の段階でもう始まっていると言っても過言ではありません。お花見デート当日までは、彼氏とどこの桜の名所に行って何する?と相談しながらインターネットでまったりおうちデートを楽しみましょう。

こんな楽しみ方もおすすめ

お花見シーズンの前に発行される旅雑誌や地域のフリーペーパーではお花見デートスポットを載せていることが多いので、情報をたくさん集めて彼氏と寝転びワクワクしながら一緒にページをめくってみては?

お花見デートおすすめプラン2 あまり知られていない桜スポットに行く

桜がきれいに見える有名スポットも捨てがたいですが、本当にのんびり桜を楽しみたいなら知る人ぞ知る穴場の桜スポットをチョイスするのもおすすめです。中でもおすすめなのが、彼氏の母校の桜を見に行くこと。学校の敷地内に入るのは少し気が引けますが、校門の外から眺めるだけでもノスタルジーに浸れます。「学生の時ってどんな感じだったの?」と学生時代の思い出話に花が咲く素敵なお花見デートになるでしょう。

こんな楽しみ方もおすすめ

彼氏の母校と彼女の母校をハシゴしていくお花見ツアーはいかが?小学生の頃の彼氏はどんな人だったのか、中学生の時はどんな部活に入っていたか…いろんな彼を知るきっかけになりますし、彼氏にあなたを知ってもらう良い機会になるでしょう。

お花見デートおすすめプラン3 夜桜を観ながら散歩

つり橋の上から夜桜を見るカップル

彼氏とちょっぴり大人なお花見デートをしたいなら、夜桜鑑賞がおすすめです。ライトアップされた桜の花は昼間に見るよりピンク色が強調されて夜の闇によく映えますし、薄暗さ&ライトアップ効果で女性の肌の色や表情もキレイに見えます。夜桜なら会社帰りに待ち合わせしてそのまま気軽に夜デートできるところもポイントが高い!ちょっぴり幻想的でムーディーな風景の中を好きな人と一緒にお散歩できるなんてとっても幸せなことですよね。

こんな楽しみ方もおすすめ

桜も咲いてすっかり春らしいとはいえ、まだ夜は少し肌寒い地域も多いでしょう。こんなときこそ寒がりアピールをして、彼が後ろから抱きしめるシチュエーションに持って行くチャンス!もし、カバンにストールを忍ばせているなら後ろから抱きしめられたまま一緒にストールをまとって思いきりぬくぬくするのが正しいリア充の夜桜鑑賞スタイルです。

お花見デートおすすめプラン4 出店を楽しむ

お花見デートの楽しみと言えば出店!焼き鳥やキンキンに冷えたビール、焼きそばにりんご飴などの出店ならではのグルメはお花見デートの楽しみのひとつ。場所によってはなかなかゴミ箱が見つからないこともあるので、出店で買った食べ物のごみを入れるための袋を用意しておくといいでしょう。このような細かい気配りを男性はひそかによく見ているもの。あなたの女性らしい優しさを感じた彼はますますあなたにゾッコンになりますよ!

こんな楽しみ方もおすすめ

童心に返り射的にくじ、型抜き、輪投げなどを楽しむのもGOODです◎たくさん遊んで彼氏との思い出をたっぷり作ってくださいね!

お花見デートおすすめプラン5 写真・動画を撮る

スマホを見つめる女性

普段のデートではなかなか写真を撮る機会は意外と少ないものですが、お花見デートではむしろ撮らない理由が見当たりません。綺麗な桜をバックに写真を撮り合ったり、セルフタイマー機能などを使ってツーショット撮影するのも忘れてはいけません。桜の名所には顔ハメ看板が設置していることも少なくありませんので、ここも果敢に攻めていきましょう。恥ずかしい…みんな見てる…。なんて心配はご無用。みんなお酒に酔っているか、お花見気分に酔いしれているので、2人で顔はめパネルに頭を突っ込んでいても、むしろそれがお花見ムードに溶け込んでネイチャー化しているので大丈夫!むしろ風流です。

こんな楽しみ方もおすすめ

たくさん写真や動画を取ったらスマホアプリを使って動画編集するのも良い時間過ごし方です。どんな動画を撮影するか迷った時はカップル動画の作り方も参考にしてみてくださいね!

お花見デートおすすめプラン6 100均レジャーグッズで遊ぶ

お花見デートの前や、準備の段階で100円ショップに言っておくのは基本中の基本。もちろんウエットティッシュやお弁当グッズも買いますが、ここで忘れてはならないのはフリスビーやボールなどの遊び道具。中でもおすすめはボールとミトンがマジックテープになっていて、手軽にキャッチボールができるグッズ。彼氏が本気のグローブと野球ボールを持っていればそれでもいいのですが、重くてかさばるし、グローブをどっちの手につけるかわからなかったり、彼氏が意外と剛速球を投げてくる可能性も否定できませんので、キャッチボールするなら100均グッズを取り入れるのがおすすめです。

こんな楽しみ方もおすすめ

しりとりや、お互いの好きなところをひとつずつ言いながらキャッチボールを楽しむのもいいですね。はたから見たらバカップルでしょうが、お花見によくある風景なので全然気にする必要はありません。楽しければいいのです。

お花見デートおすすめプラン7 しゃぼん玉で遊ぶ

シャボン玉に触れる女性の手

お花見デートに欠かせない100均アイテムはまだあります。それはしゃぼん玉。シャボン玉のファンシーかつメルヘンな雰囲気は彼女をとびきり可愛く見せてくれます。 彼氏はあなたの無邪気なかわいらしさにメロメロになり思わずカメラを向けるでしょうから、かわいく口をすぼめて「ふーふー」してくださいね。お天気にもよりますが、雨降りやよほどの強風じゃないかぎりレッツトライです。

こんな楽しみ方もおすすめ

しゃぼん玉であそんでいるうちに付属のストローでの間接キスという予期せぬアクシデント(?)も勃発しますので、2人のときめき指数はガンガン上がっていきますよ♪

お花見デートおすすめプラン8 犬と戯れる

公園や広場などでは愛犬と一緒にお花見をしている方も多く見られます。あなたと彼が動物好きなら、彼と公園を歩いているときに可愛くて比較的おとなしそうなかわいい犬に目を付けにじり寄りましょう。そして犬が前方5メートル以内に差し掛かった時に「あ!かわいいわんちゃんだ」と彼に聞こえるボリュームで言い放ち、お目当ての犬を触りに行きましょう。いきなり触ろうとすると犬や飼い主がたじろぎ吠えられてしまう場合もありますので「カワイイわんちゃんですね!何てお名前ですか?」と礼儀正しく褒めておくことを忘れてはなりません。褒めることで飼い主も犬も気を良くし触れ合いやすくなります。

こんな楽しみ方もおすすめ

このとき「かわいい犬と戯れるかわいい私」を狙っているあざとい女であることが彼にバレているかはさほど問題ではありません。ワンちゃんのモフモフ感と恋の駆け引きを大いに楽しんでください。

お花見デートおすすめプラン9 手作り弁当で彼を喜ばせる

小さなおにぎりが入ったお弁当

お花見デートで彼女の手作り弁当を期待しない男性はほとんどいませんが、あなたがいくら料理上手でも、松花堂弁当ばりに豪華で薄味なおかずを何品も用意するのは逆効果です。お花見デートのお弁当には、これなら片手で気軽に食べられるんじゃないかな?という気配りという名のおもてなしが必要なのです。

気軽に食べられるお弁当って?

  • おむすび
  • おにぎらず
  • サンドイッチ
  • ピックに刺したウインナーやチキンナゲットなどの肉系おかず

お花見デートにお弁当を持っていく際に何より気を付けたいことは、なんといっても衛生的であることです。お弁当を作る時は手洗いとアルコールスプレーを吹きかけて手を清潔にしておきましょう。おむすびやサンドイッチはラップで個包装にしておくと食べる時も直接手で触らずに食べられるので便利です。
また春になると食品が傷みやすい時期にもなってきます。とくに卵焼きは傷みやすいのでお弁当のおかずにチョイスする場合は少し濃い目の味付けにしてきちんと火を通しておくようにしてください。100円ショップなどで売られている抗菌シートや保冷剤・保冷バッグを使うのも効果的です。彼女の手作り弁当でお腹を壊したなんてことになったら一生の汚名になってしまいますので、ここは気合を入れましょう。

お花見デートおすすめプラン10 あったかいスープでほっこりする

手料理もお弁当も自信がなくて、お花見デートが憂鬱になってきたあなたも諦めてはいけません。もちろん彼氏はあなたのお弁当に期待していますので、彼の期待を裏切る弁当を作ってはなりません。手作り弁当は潔くあきらめ、そのかわりあったかいスープを用意しましょう。スープも手作りはやめ、インスタントのカップスープをお湯で溶かしたものをスープジャーに入れて持って行けばいいのです。メインのご飯は出店で済ませ遊び疲れたときや、ちょっと肌寒いときなどに「あのこれ…スープなんだけど」と言って渡してみましょう。

こんな楽しみ方もおすすめ

てっきり彼女から美味しいものをもらえないと思っていた彼氏は、スープの登場にテンションが上がっています。この時を見計らって「お弁当作ってあげられなくてごめんね。じつはお料理に自信がなくて…」とカミングアウトしましょう。このタイミングならガッカリ感を最小限に抑えることができるだけでなく「素直でカワイイな」という印象まで残せます。

お花見デート注意点1 「髪の毛バサバサ事件」を防ぐ

ポニーテールの女性

実はお花見デートで気を付けたいのは、ファッションの対策はしているけどヘアスタイルのことまで考えててなかったパターンです。お外デートですのでお天気が良くても突然強い風が吹くこともあるでしょう。そんな時に長い髪をそのままおろしていると「髪の毛バサバサ事件」が勃発します。

「髪の毛バサバサ事件」を甘く見てはいけません。お弁当を食べる時も髪の毛がご飯の行く手を阻みますし、写真を撮る時も、ひょっとしてキスするときも髪の毛が2人のラブラブムードを邪魔する可能性が。そんなリスクはもとから立たねばなりません。

髪の毛バサバサ事件を解決するには

ポニーテールにしましょう。彼女のポニーテール姿が嫌いな男性はまずいません。どんなに凝ったヘアアレンジよりもポニーテールが一番好きなのです。ショートカットやボブでポニテができない場合は可愛いピンで髪の毛バサバサ事件を未然に防ぎましょう。

お花見デート注意点2 虫やカラスに大騒ぎしない

お花見の天敵は強風だけではありません。春になったということはそれだけ気温も上がり、虫やカラスも活発に行動を始めます。あなたが無類の虫好きや、さほど虫など気にならないタイプの女性ならいいのですが、たいていの女性は虫を怖がります。ですが、この世の生物はみんな友達…とまではいかなくとも虫だって生きているのですから仕方がありません。

とんでもない虫が出てきたら「きゃっ!」と驚くのも無理はありませんが、ハエや蚊やアリなどのメジャーな虫に大騒ぎするようでは彼氏も苦笑いしてしまいます。虫だけでなく、お花見ではバーベキューをする人も多くいるので、どこからともなくカラスもわんさか出てきて頭に乗っかり爪を立てられるなどの被害に遭う人も少なくありません。かなり怖いですが「もうヤダ怖い~」と本気で怖い帰りたいというムードを出すのはお花見デートマナー違反ですね。

虫やカラスの襲来はこれで解決☆

花見客のゴミを狙うカラス

虫よけのシールを帽子やコートにつけておくといいでしょう。また、黒い色のコートや洋服、カバンを身につけているとカラスに狙われやすくなります。パステルカラーやベージュ系のアイテムを身に着けカラスを避けつつ女子力を上げましょう。チャコールグレー、紺色なども避けた方が無難です。

お花見デート注意点3 酔っ払いに用心する

お花見デートの本当の敵は酔っ払いです。春になると必ず出てくる酒に酔った変なおじさんや、むちゃくちゃハイテンションでへべれけな若者たちにとって善良なラブラブカップルは敵でしかなく、いちゃもんをつけられる被害は多いもの。最初からお酒くさい怪しい人には近づかないように心がけましょう。

酔っぱらい対策

酔っ払いに正論は通じません。もしも酔っ払いに絡まれたら徹底的に無視しましょう。あまりしつこいようなら彼と2人手を取り合い走って逃げるのも効果的。絡んでくるほどの酔っ払いはあんまり早くは走れないでしょうから逃げるが勝ちです!

お花見デート注意点4 酔っぱらわない

桜の下でビールを飲む女性

大事なことなのでもう一度言いますが、お花見デートの本当の敵は酔っ払いです。皆さんの中にも酔っ払いキャラの女性はいませんか?彼氏と楽しく飲んでほろ酔いするのはとても素敵なことですが、ベロンベロンになっては彼に恥をかかせることになってしまい、素敵なお花見デートのはずが悲しい別れにつながることも。また、注意点3でも挙げましたが、お花見会場とは酔っ払いが非常に多く危険な場所なのでトラブルに巻き込まれないように注意しなくてはなりません。

酔っぱらい対策

お腹が空いているときや体調が悪いときは悪酔いしやすいので、お花見デートでお酒を楽しみたいなら体調を整えておくこと。適度にお腹を満たしてからお酒を楽しみましょう。自分の敵は自分。そして自分を守ることができるのもあなた自身であることを忘れないで!

お花見デート注意点5 トイレ問題

お花見会場のトイレの混雑ぶりに冷や汗をかく女性は毎年後を絶ちません。お花見中は飲み物の摂取も増え冷えも感じやすいので、お腹のコンディションを整えておくことや水分補給、移動中トイレを発見した際にはとりあえず行っておくなどの工夫が必要です。心配であれば、彼とお花見会場に入って最初に見つけたトイレに入っておくか、お花見前にコンビニや駅のトイレで用を足しておけば落ち着いてデートに専念できます。

トイレ問題の解決策

ちょっとでも「トイレに行きたい」と感じたら速やかに彼氏に告げ、トイレを探しましょう。お花見の際の女子トイレは激コミしている場合や、とんでもない汚トイレで、できれば遠慮したいというケースも想定されます。尿意を告げるのは少しでも早い方がいいです。彼氏に言うのが恥ずかしい…などという気持ちは捨てましょう!

お花見デートで何するか決まった?

お花見デートは桜や綺麗な春の花たちが咲いているだけでほんわかと気分がいいもの。彼氏と何するかプランを立てるのも大事ですが、一番大事なのはやはり彼と「キレイだね」と言いながら桜の花を一緒に見ること。「来年もこいつと一緒に花見したいな」と思ってもらえるように、気合を入れて参りましょう。お花見デートの服装で迷ったらお花見ファッションのポイントも参考にしてみてください。