可愛い酔い方で男を酔わす飲み会萌え酔いテク5つ

可愛い酔い方のコツを紹介します!気になる彼にもたれかかっても、酔っているなら彼も許してくれるハズ!(実は酔ってないけど)『可愛いなぁ』と思われるコツは、ギャップと幸せそうなオーラです。

可愛い酔い方で男を酔わす飲み会萌え酔いテク5つ

「ほろ酔い姿の女の子が好き!」可愛い酔い方を手に入れよう☆

お酒の好きな男性にとって、一緒にお酒を飲んでくれる女性というのはそれだけで好印象。しかも、酔い方が可愛いときたらもう恋に落ちるのは時間の問題かもしれません。

男性が可愛いと感じるのは、女性のほろ酔い姿だそうです。とはいえほろ酔いってどういう状態のことなのでしょう?具体的にはどういうところにキュンとくるの?などなど、男性が思わずキュンとしてしまう女性の可愛い酔い方5つをご紹介いたします。

可愛い酔い方1 終始ニコニコで!

お酒で笑顔な女性

笑い上戸、泣き上戸などお酒を飲むと途端に普段と様子が変わってしまう人もいますが、そんな中でお酒が入るととにかくニコニコ、ふわふわハッピーオーラの漂う微笑みを浮かべるタイプの酔い方が、本当に可愛い!と絶賛されています。

こんな声が届いています^^

  • 「何を話しかけてもにこにこしてて、あーこの子酔ってるんだなあとは思うけどそこがツボ」
  • 「ふわふわしてて癒される」

このようにニコニコふわふわ可愛い酔い方をしている女子には、男性からのラブコールが絶えません♡

可愛い酔い方2 甘えんぼキャラをチラつかせる

焼き肉を「あーん」する女性

普段男性と肩を並べて、わりとバリバリやっている女性が「甘えんぼ」キャラをチラつかせると、周りの男はイチコロです。もともと女性に甘えられたり頼られたりすることが好きな男性の心理を巧みにくすぐるのです。人はお酒が入ると本性が見えると言われています。「この人、普段は頑張ってるけど本当はこんな可愛いところあるんだな…」という、ギャップがさらに可愛さを引き立ててくれるのです。

可愛い酔い方3 リンゴほっぺでキュートに!

お酒で真っ赤な女性

お酒が入ることで自然に上気した頬は、それだけで普段より可愛さ数割増し。
顔中真っ赤っかで泥酔…なんてのは、さすがに引いてしまうという男性が多いですが、ほっぺがほんのり赤くなるのはお酒を一緒に楽しむ時間の醍醐味!大歓迎という男性がほとんどのようですね。

可愛い酔い方4 いつもより陽気になるのが◎

ただ単純に、いつもよりちょっと陽気なだけでも男性ウケは抜群。

こんな声が届いています^^

  • 「普段控えめだけど、お酒が入ると朗らかに話してくれる子って好印象」
  • 「会話が弾むとそれだけで楽しい」

場が盛り下がらないように気を遣うタイプの男性から特に支持されています。

可愛い酔い方5 ほんの少しだけ危なっかしい

"ほんの少しだけ"というところが最大のポイントで、先にも触れましたが泥酔してしまった女性に対しては「だらしない」「美しくない」と評価は厳しめ。たとえば、トイレに立ったときにほんの一瞬だけ足元がふらついたり、隣の男性の肩にちょっと寄りかかってしまったりといった、少し危なっかしい感じの振る舞いが、男性の目には魅力的にうつるのです。

「女性の可愛い酔い方ってどんな感じ?」5人の男性に聞いてみた!

男性視点からの女性の可愛い酔い方とは一体どんなものなのでしょうか。お酒の席で可愛さをアピールできるよう、しっかり頭に入れておきましょう!

体験談

合コンで初対面で出会った女子の話

スイートポテト(20代)のお話

焼き肉でテンションが上がる女性

大学生だった頃、男友達が開いてくれた合コンがありました。男4女4で、ほぼ初対面での合コンだったのですが、一人の女性が初対面にもかかわらずグイグイ来て、正直うっとうしかったんです。しかし、合コンも盛り上がっていくうちにお酒がすすみ、そのうるさかった子がおとなしくなっていき、少し甘えん坊な姿になりました。そのギャップが可愛いと思ってしまった自分がいます。特に、口調がぐいぐい来てたのが、甘くなっている感じが特に可愛かったですね。こうやって男は騙されるんだな…としみじみ思いました。自分もそのうちの一人でしたが、男はギャップに弱いんだと思います。

体験談

久しぶりのアルコール

ジニア24(20代)のお話

久しぶりに友達を誘い、何人かで居酒屋に飲みに行きました。普段からよく集まるメンバーだったのですが、あまり飲み会などはしたことがなかったです。普段から集まるとみんなでわいわいきゃっきゃっと騒いでいたり、ずっとペチャクチャ話している男女友達です。僕の隣ではアウトドアなタイプの女の子が僕の隣で飲んでいました。いつもならわいわいと話しているのですが、お酒を飲むと静かになり、顔を赤くし、「どうしたの?」と聞くと、時間差で、「…へ?」とこっちを向いて、指を自分の鼻に当て、シーーとやって来たときはたまりませんでした。飲むと普段とは逆に落ち着くタイプの女の子は可愛いなと思います。

体験談

普段はツンケンしてるのに…

うえさん(20代)のお話

職場の飲み会でのエピソードです。普段、業務中にはあまり話す機会もなく、話しかけても「あ、はい」「そうなんですね」等の返事だけで、会話が弾むこともなかった女性がいました。彼女は飲み会にもあまり出席するイメージがなかったのですが、送別会のタイミングで偶然席が隣に。またツンケンされると思いきや、お酒の空き具合を気にかけてくれたり、ツマミを取ってくれたりと意外に優しくてびっくり。飲み会の中盤ほどから酔いが回ってきたのか、顔を赤くしてるのに「酔ってないですから」と変わらずのツンケンぶり…心配になり水を少し飲むように促すと「普段から誰にでも優しいですよね。ちょっとは出し惜しみしてください」って返ってきてまたびっくり。顔を赤らめながらのそのセリフは反則的に可愛かったですね。それまで意識することもなかったのですが、それ以来少しドキドキしています。

ビールをグイ飲みする女性と隣の席で笑う男性

体験談

年齢を感じさせない彼女

ウルトラマン(30代)のお話

付き合っている10歳上の女性と一緒にお酒を飲みに行くのですが、彼女はお酒を飲むとふわふわして、普段のしっかり者なイメージとは豹変して甘えん坊なキャラに変わってしまいます。そして、酔いつぶれると私の膝の上でいつも寝てしまうのです。そのときのかわいさったらなくて、いつもぎゅっと抱きしめてしまいたくなります。眠っているので頑張ってこらえていますが(笑)子供みたいで可愛い酔い方だなあ~としみじみ思いますね。

体験談

普段とのギャップが良い

まるまる(30代)のお話

職場のみんなでの飲み会の時のこと。私の直属の後輩(女)は普段はとても男勝りで見た目もかなりボーイッシュなタイプです。男だらけの職場ですが、周りに負けまいと真面目に頑張る子でした。その子と私は家が近所だったため普段から一緒に帰ることもあったのですが、その飲み会の時も一緒に帰る予定でした。彼女はあまりお酒が得意ではないようでフラフラしながら帰り道を歩いていたのですが、急に彼女が私に手を差し出して「手を繋いで帰りましょー♪」と言ってきたのです。普段はあまり冗談も言わないような子ですがその時はニコニコ顔で私にそう言ってきたので、とてもびっくりしましたが「可愛い一面もあるんだな」「やっぱり女の子なんだなー」と思いました。翌日聞いてみようと思いましたが、彼女どうやって帰ったかさえもわからないぐらい記憶が吹っ飛んでいたので、僕だけの秘密にしておくことにしました。

普段は明るくて元気なタイプの女性がお酒を呑むと大人しくなったり、甘えん坊キャラになったりと、お酒が入ることで普段は見られない女性の姿を見ることができると「可愛い酔い方だな~」と男心をくすぐられるんですね♪

可愛い酔い方のポイントはギャップとハッピーオーラ

お酒が入ると普段よりも気分が高揚して、なんとなく幸福感が増すという人は多いもの。その時に出ているハッピーオーラは、男性から見ると「ふわふわしてて可愛い」もの。

お酒を飲んだら癒し系になったり、甘えてきたり、そういう普段とのギャップに弱いのも男性心理のひとつです。年末年始は忘年会や新年会など、お酒を飲む機会の増えるシーズンです。可愛い酔い方をマスターする他にも、あざとい女になってモテる特集もチェックして、気になる人に有効なアピールをしましょう!