彼氏の気持ちがわからない…彼女の理解が欲しい男の気持ち

彼氏の気持ちがわからないことってたくさんありますよね。どうして男っていつもそうなの!と、不満に思うこともしばしば…。1人でいたいとき・キレイな女性を目で追っちゃうなど、男が女性に理解して欲しい行動・習性を紹介します!

彼氏の気持ちがわからない…彼女の理解が欲しい男の気持ち

彼氏の気持ちがわからない女と分かってほしい男の気持ち

女性は生まれつき器用な人が多く、2つのことを一度にできる「同時進行型」の脳を持っていますが、女性と比べて不器用な男性は、2つのことを同時進行できない「一点集中型」の脳をしています。こうした脳の構造の違いもあり、男性は女性のようにいろんなことを一度にできないという習性があるのです…。

このように女性には理解できない男の習性ってありますよね?彼氏の気持ちが分からない女性のために、男性が彼女に「理解してくれ…」と思っている男の習性をご紹介します!

その1 一人でいたいときもある

一人でいたいときもある

恋愛・結婚マッチングサービス『pairs』のアンケートで約1000人が選んだのがこちらです。圧倒的多数の意見からも分かるように、男性は女性よりもずっと一人の時間を大切にしています。決してあなたと一緒にいたくないわけではなく、一人の時間を本能的に必要としているのです。

ですから無理に彼から一人の時間を奪おうとせず、男の習性を受け入れて、彼の時間も大切にしてあげましょう。

  • 男は皆一人で何かに没頭する時間が必要だと思う。(30代前半 男性)
  • 趣味に浸る時間もほしい。(20代後半 男性)
  • 気分転換も必要。(40代前半 男性)
  • 一人の時間があるから、二人の時間も大切にできる。(30代後半 男性)
  • 一人で心を落ち着かせる時間がいるため。(40代前半 男性)

※データ提供: pairs

その2 ついつい綺麗な女性を目で追ってしまう

ついつい綺麗な女性を目で追ってしまう

アンケートで約700人が選んだのがこちらの習性です。綺麗な女性を見るとついつい目で追いかけてしまう男性が数多く見受けられますが、もうこれは男に生まれたからには逃れられない習性のようです。彼が綺麗な女性に目を奪われるたびに、目を光らせて怒っても、あなたがただ疲れるだけ。「まったくもう~」と呆れつつも許してあげてください。そして彼女の懐の深さをみせつけてやりましょう。

  • 男の悲しいサガってことで。(10代後半 男性)
  • 性分であることを理解して欲しい。(30代後半 男性)
  • 無意識に見てしまうこともある。(20代後半 男性)
  • 世の中には男と女しかいないから。(40代後半 男性)
  • 異性と言わず、同性でもすてきな人は見ませんか?(40代前半 男性)

※データ提供: pairs

その3 メールやLINEの連絡が滞る

メールやLINEの連絡が滞る

アンケートで約400人が選んだのがこちらの習性。確かに男性にメールやLINEを送ってもなかなか返信が返ってこないことはよくある話です。どうやらメールやLINEは男性の優先順位のかなり底の方にあるようです。連絡が滞った場合は決して催促せず、「仕事忙しかったのかなぁ?」と許してあげましょう。

  • 仕事に疲れていたりするから。(50代後半 男性)
  • 返信が滞るのは考えがまとまって返信するから。(20代後半 男性)
  • 具体的な用事があるとき以外は連絡しづらい。(30代前半 男性)
  • 仕事とか付き合いで返せないときもあることを理解して欲しい。(20代後半 男性)
  • しっかり返事はするけれど、目の前の優先事項を片付けたいので待ってほしい。(40代前半 男性)

※データ提供: pairs

その4 ショッピングに費やす時間が極端に短い

ショッピングに費やす時間が極端に短い

アンケートで約200人が選んだのがこちらの習性。男性のショッピングって女性と比べて信じられないくらい早いですよね。せっかく一緒にショッピングを楽しんでいても、「早くしろよ!」なんて催促されることも…。

男性はどうやらショッピングを「楽しい」とは思っていないようです。むしろ「面倒だ」とか「疲れる」とかマイナス意見が多く見られました。ゆっくりショッピングを楽しみたいなら、彼氏とのデートでショッピングを選ぶのは控えた方が良さそうですね!

  • 買い物に付き合うのも限界がある。(30代後半 男性)
  • 男の買い物はあらかじめ買うものが決まってる場合が多い。(40代前半 男性)
  • 決断力が肝心だから。(40代後半 男性)
  • 男の買い物は目的買い。(30代前半 男性)

※データ提供: pairs

その5 すごいスピードで食事をする

すごいスピードで食事をする

アンケートで約200人が選んだのが、食事のときに出てくるこの習性。男の人って本当に食べるのが早いですよね!たくさん食べる彼氏は、その食べっぷりを見ていて気持ちがいいと思うかもしれませんが、あまりに早食いだと「ちょっと落ち着いて食べなよ…」と言いたくなりませんか?女性に合わせて少しゆっくり食べて欲しいと思う人も多いでしょう。

これも男の習性です。男性も男社会で生きて行くためにいろいろと考え行動しているのです!だからと言って彼のペースに無理に合わせなくても構いません。あなたはあなたでゆっくり味わって食べていいのです。

  • 食事はリズムが大事。(30代前半 男性)
  • 待たせるのが嫌なのと、食事が遅い人は仕事も遅い人が多く感じる。(40代前半 男性)
  • 職業柄早く食べてしまう。(10代前半 男性)
  • 仕事とそれに備える時間は必要だから。(30代後半 男性)
  • 社長業をしているので、どうしても仕事を優先しなければならないことが多いです。(40代後半 男性)

※データ提供: pairs

男の気持ちを理解すれば「居心地の良い彼女」になれる。

彼氏の気持ちが分からないと感じる女性は、「理解できない」と最初から諦めモードにならずに、少しでも彼のことを分かろうと努力しましょう。「一人の時間がほしい」と思うことや「連絡が滞る」のも、彼が冷たくなったのではなく、男の習性なのです。この習性を分かっていれば、「あ~いつものやつね!」と彼を理解してあげられますよね。

男の気持ちを理解することは、大切な彼の気持ちを理解することに繋がります。男の習性を受け入れ、彼の気持ちを汲んでみてください。今回紹介した方法の他にも、彼氏と喧嘩しない特集をチェックしておけば今よりも親密で良い関係が築けるでしょう。

メニュー閉じる