彼氏の起こし方コツ・寝起きが悪い男性が彼女に望む気遣い

彼氏の起こし方で頭を悩ませている女子必見!何気ない彼氏の起こし方が、恋人をイライラさせているのかも?今回は朝不機嫌になるカレにウンザリしている女性に、彼氏が嫌がる起こし方と喜ぶ起こし方をご紹介◎寝起きが悪いカレを上手に起こす彼女のテクとは?

彼氏の起こし方コツ・寝起きが悪い男性が彼女に望む気遣い

彼氏の起こし方どうしてる?カレが嫌がる・喜ぶポイントは?

う~んと背伸びをして「いい天気!今日はどこにデートしに行こうかな~」なんて思いながらうきうきして隣をみると…そこにはまだスヤスヤと眠っている彼氏。
寝起きの悪い彼氏だと起こし方にも気を遣ってしまいますが、「どうやって起こしたら機嫌よく起きてくれるかな…?」とお悩みの女性はきっと多いのではないでしょうか。

そのまま寝続けようとする彼にイライラして「ああ、理想的な一日の始まりはこんなはずじゃなかった!」なんて思うこともあるはず。でも、彼氏の方も「なんでそんな起こし方するんだよ!」と、あなたの起こし方に対しムッとしているかもしれません。

自分も彼も不快な思いをせず良い一日を始めるために、嫌がられる彼氏の起こし方と彼氏が喜ぶ起こし方を合わせてご紹介します。寝起きが超絶悪いカレにウンザリしている彼女さん、彼氏と同棲中の方はぜひチェックしてみてください♪

彼氏が嫌がる起こし方4つ

自分としては普通に起こしているはずなのに、なぜか不機嫌になる彼。「ちょっとちょっと!すんなり起きない方が悪いんじゃん!」って思ってしまいますが、もしかしたらあなたの彼氏の起こし方に理由があるのかもしれません。

ここではまず、女性がやりがちだけど実は嫌がられているかもしれない彼氏の起こし方を見ていきましょう!

1 口にモーニングキス

寝ている彼氏を上から覗き込む女性

喜ぶと思っているこの“モーニングキス”。意外に嫌がる男性も多いんです。人間である以上、寝起きの強烈な口臭は避けることはできません。「いくら可愛い彼女とはいえ、口臭は嫌!」という男性はやはり少なくないのです。
女性的には「愛おしい彼女から朝一のキスで起こされるなんて…なんて幸せな彼氏!」なんて思いがちですが、彼は「うわあ…」って心の中で思っているかも…?

「でも!ちゃんと自分は歯磨きしてからキスしてるし!」という方。ご立派です!自分の口臭は気になりますもの。歯磨きしますよね!
でも…彼氏は寝起きですよね?いくらあなたが「彼氏のは気にならないし!」と思っていても、彼氏が自分の口臭を気にしていたら…どうでしょうか?「自分の口臭が気になるから寝起きのキスはしたくない」、そう考える人もいるということを考慮してあげてくださいね。

2 大きな音で起こす

寝ている彼氏の耳元に目覚まし時計を近づける女性

小さい頃遠くから聞こえる「起きなさいよ〜!」という母親の大きな声。「あ~朝かあ、起きなきゃ〜お母さんうるさいな〜」…そんな子供の頃の記憶、あなたにもありませんか?
彼氏に「起きろー!!」なんて大声で言って、「朝から大きな声だすなよ〜」とイライラされているのであれば、それこそが、彼が不機嫌になる理由かも?

また、テレビや音楽の音量を大きくして彼氏を起こそうとするのもNGです。寝起きでなくとも、大きな音というのは嫌がる人も多いもの。あなたなりの彼氏を起こす工夫のつもりでも、寝起きの彼には「嫌がらせかよ!」と思われてしまいます。「いい気持ちで起こす気はないんだな…」と思われてしまっても仕方ありませんね。

3 たたき起こす

ベッドの上にドンと乗って「起きて起きて起きて〜」と彼の身体を揺すってみたり、ポカスカポカスカたたき起こす…そんな行動に心当たりはないでしょうか。
一見可愛く見えるこの行為ですが、男性はたたき起こされたり乱暴に起こされたりするのを好まないもの。せっかくの心地良い眠りから一転、「もー!うるさい!!」なんて思われちゃっても仕方ありません。

「自分は寝起きが良いからわからない!」「朝なんだからちゃんと起きない方が悪い!」という女性もいるでしょうが、カップル円満のためには、心地よくベッドでまどろんでいる彼の気持ちも理解してあげることが大切です。

4 布団をはがす

ベッドの中で目を閉じたまま頭を押さえる男性

起きない彼にイライラして、「もうっ!」とベリッと布団を引きはがして無理やり彼氏を起こす…これも彼氏に嫌がられる起こし方のひとつです。

一見パッと起きた彼氏も、胸の内ではムカムカして“無理矢理彼女の時間に付き合わされている感”をひしひしと感じちゃっているはずです。
嫌がらせで起こそうとしているなら最大級に成功ですが、機嫌よく起こしたいのであれば今すぐこの起こし方はやめましょう。

彼氏が喜ぶ起こし方4つ

けだるい朝の時間も、彼氏の起こし方次第では、二人の関係にヒビを入れることなく「俺の彼女ほんと可愛い」と思ってもらえる絶好のチャンスタイムに変わります☆

彼氏が嫌がる起こし方をチェックしたところで、次はいよいよ彼氏が喜ぶ起こし方をご紹介します。起こしたからって逆切れされるのはもう終わり!寝起きが超絶悪い彼氏をお持ちの彼女さんは、ぜひチャレンジしてみてくださいね♪

1 ほっぺ・おでこにキス

口にするモーニングキスは口臭が気になるものですが、ほっぺやおでこにキスするのであれば問題ないはず普段、あなたからカレのキスが少ないのであれば、そのギャップで余計にかわいく思えて仕方がなくなります。

「ん〜?」なんて寝ぼけ眼で目覚めた彼も、そこにあなたの笑顔があれば「いい朝だ!」って思えるはず◎

2 優しくボディタッチ

手をさし伸ばして優しく起こす女性

寝起きに不機嫌になる彼には、優しくボディタッチをして起こすのも有効です。大きく揺らすのではなく、あくまでもさするように優しく触れるのがポイント☆彼のほっぺに軽く触れて「おはよう〜朝だよ〜」なんて言ってみるのもよいでしょう。

それでも恋人が起きなさそうだったら、ベッドに入って軽くギュッとハグをしてみてください。彼の目が少し空いたら「おはよう〜」と可愛く挨拶しましょう。彼氏がそのままハグでまどろんでいたとしても、ここはしばらく我慢を!その心地よさを彼氏に堪能してもらいましょう。
しばらくしてあなたが離れようとしたら「ん〜起きるの〜?」なんて聞いてきます。まどろみは心地よいけど、彼もそろそろ“起きる時間”ということを認識してくれるはずです!

3 朝食のおいしそうなニオイで起こす

「男の胃袋をつかめ!」とはよく言われることですが、朝食のにおいで彼氏を起こすという行為、かなりポイントが高いのです。

朝、眠っている時にちょっと遠くから聞こえるトントントントンという音、そしてお味噌汁や卵焼きの匂い…。「おはよう〜」なんてベッドから聞こえてきたら、ちょっとだけ顔を出して「おはよう〜起きた〜?いま朝ご飯作ってるからね♪」と優しい笑顔で伝えましょう。きっと男性は「何これ幸せ…としみじみと感じるはずです。

朝食の味噌汁の味見をする女性

また、あまり朝ご飯はちゃんととらないけど、コーヒーは飲むという彼氏もいるはず。そんなカレには起こす前に美味しいコーヒーを入れてあげましょう。起きがけに自分じゃなく誰かが入れてくれたコーヒーの匂い。これもまた彼氏を幸せな気分のまま起こせるテクニックです☆

4 優しい声で起こす

朝、彼を起こすとき、どんな起こし方をするにしても一番重要なポイントがコレ。起きて最初に耳にする声。それがあなたの優しい声というのがとても大切なのです。
「ほら、起きなさいよ!」なんてドスのきいた起こし方ではなく、優しく「朝だよ~起きて〜」と伝えましょう。彼女の気遣いや優しい声を前にして、カレも理不尽に不機嫌になることはないはずです。

朝から彼氏をごきげんにして素敵な1日を!

朝から彼氏がご機嫌になってくれれば、その日一日をハッピーに過ごせそうですよね♪優しく起こしてくれるあなたに、彼氏もきっと「自分のために彼女が朝からこんなに優しくしてくれるなんて…!」「ずっとこんな幸せな気持ちを感じていたいな…」と感激するはず!男性が女性との将来や結婚を意識するのは、きっとこんな何気ない瞬間なのでしょうね。

同棲を結婚へつなげる方法も合わせて参考にしながら、お互いにイライラしないためにも、彼氏が喜ぶ起こし方を実践してみてくださいね♪