縁がある人の特徴5つ・腐れ縁との違い

縁のある人と腐れ縁の人、それぞれ恋愛にはどんな特徴があるのか気になりませんか?目の前にいる彼や好きな人が、あなたと結ばれる運命にある縁のある人なのか、執着からくる腐れ縁なのか、それぞれの恋愛の特徴をご紹介します。好きな彼はどっち?

縁がある人の特徴5つ・腐れ縁との違い

縁のある人を見分ける方法!腐れ縁との違いって何?

今お付き合いしている彼氏に、“縁”を感じることはありますか?言葉で説明はできなくても「この人とは縁があるな」と、誰かに感じたことのある人は、結構多いのではないでしょうか?これは男女の恋愛関係だけでなく、友達にも言えることです。ハッキリとそれを感じる人もいるでしょうし、何となくそう思うと言う人もいるでしょう。

では、縁のある人との恋愛は、どんな特徴があるのか見てみましょう。加えて、縁がある人と誤解しがちな、腐れ縁のある人との恋愛の特徴も一緒にみることで、より縁のある人がハッキリと分かってきます。それぞれの特徴をご紹介します!

縁がある人の特徴や良く起きること5つ

縁がある人との恋愛で、良くあることをまとめました。普通の人とは微妙に違う特徴を見てみましょう。

縁のある人の特徴その1 偶然が重なる

ベンチに座って肩寄せ合うカップル

縁のある人とは、不思議と面白い偶然が重なります。例えば、お互いの妹の名前が同じだったり、彼のお母さんと自分の誕生日が同じなど、一見どうでもいいような偶然ですが、縁がない人とは偶然が重なることも少ないものです。偶然は必然とも言われますが、小さな偶然が重なるのは、何か縁があると言えるでしょう。

縁のある人の特徴その2 何かとタイミングが合う

電話しようと思っていたら、相手から電話がかかって来たり、「会いたい」と思っていたら、向こうからお誘いがあるなど、タイミングが合う人は縁があり、繋がりが深い証拠です。これは、友達でも言えること。お互い会いたくて何度も約束をしようとしても、相手や自分の都合が合わず、なかなか会えない人っていませんか?逆に、誘ったら「丁度その日空いてたんだよ!」とスムーズに会える人がいます。男性も同じで、色んなタイミングが合う人は縁のある人と言えますね。

縁のある人の特徴その3 根底の部分で共通する点が多い

浜辺を手を繋いで歩くカップル

人の価値観や考え方はそれぞれ違って当たり前ですが、根本的な部分が似ている人は、小さな考え方の違いがあっても、さほど問題になりません。縁のある人とは、その根本の考え方が似ている人です。例えば、あなたがスピリチュアル好きだとします。相手は、それをバカにしたり胡散臭いと批判するような人なら、縁がある人とは言えないでしょう。縁がある人とは、深いところで共通する考え方が多いので、多少の違いがあっても大きく意見が分かれることがないので、長く付き合える関係になれるのです。

縁のある人の特徴その4 その人と居ると良いことが起きる

友達の中でもあると思いますが「この子といると良いことがあるな」「何をするにもスムーズに進むな」と感じる人はいませんか?逆に、「好きなんだけど一緒に居るとトラブルが多いな」と感じる人もいるでしょう。一緒に居て良いことが多い相手や、一緒に行動すると物事がスムーズに行く相手は、縁がある人と言えます。小さなことで言えば、出かけても上手く電車に遅れずに乗車できたり、一緒に行ったカフェでデザートをサービスしてもらえたりと、ハッピーな出来事が多いはず。彼とのデートはどうですか?

縁のある人の特徴その5 何事も話がトントン拍子に進んで行く

夕日を浴びながら互いに額を付けるカップル

縁のある人とは、結婚が早くなるかベストなタイミングでできることが多いもの。いつもは厳しい父が、会ったこともない彼との結婚には前向きになったり、転勤や昇進のタイミングが結婚のキッカケになったり・・・。結婚だけでなく、何事も縁のある人とはスムーズに話が進みやすく、タイミングもベストであることが多いのです。また、タイミングが悪いとその時は感じても、後々になって考えたら「ベストだった」と思えるようなことも、縁のある人との恋愛では良く起きることです。

縁のある人との恋愛まとめ

  •  偶然の一致が多く、タイミングが合う事が多々ある
  •  考え方が深い部分で共通していると感じる
  •  旅行や結婚など、何事もスムーズに物事が進んで行く

腐れ縁の人の特徴や良く起きること5つ

腐れ縁とは、切りたくてもなかなか切れない縁や、愛情ではなく依存や執着で結びついてしまっている関係のこと。それは時に、縁のある人と勘違いしてしまうこともあるので、腐れ縁の恋愛の特徴も見ておきましょう。

腐れ縁の人の特徴その1 ネガティブな感情になると会ってしまう

疲れた表情でソファに離れて座る男女

寂しい・愚痴りたいなど、マイナスの感情がある時、それを忘れたくて会うような関係は、腐れ縁の可能性大!あなたがそうでなくても、相手がそうである場合も同じです。お酒を飲んだら電話してきて、会っても生産性のない時間を過ごす人もいるでしょう。腐れ縁の相手は、向上しない関係が多いので、ある意味で楽です。その楽な関係を“運命の相手”や“自然体でいられる人”と誤解してしまうと、あなたにとってマイナスの関係になってしまうことにもつながります。

腐れ縁の人の特徴その2 その人と会うと感情が乱れる

喧嘩は恋人同士が理解し合うのに、必要な行為かもしれませんが、喧嘩が多すぎるのは考えものです。彼と居るとイライラすることが多い、不安で過剰に嫉妬してしまうなど、心がマイナスの方向に乱れてしまう相手は、縁のある人=運命の人とは言えません。こんなに嫉妬するのだから、相当彼を好きなんだと誤解してしまう人も多いですが、嫉妬は信頼関係の無さからくることがほとんど。好きだからではなく、執着や不信感を相手に感じているから心が乱れてしまうのでしょう。

腐れ縁の人の特徴その3 話が前に進まない

互いに考え込むポーズのカップル

結婚もそうですが、休日のデートや旅行など、何をするにもなかなか話が進まない、もしくは一方が相当無理をしなくてはいけない関係は、縁のある人とは言えません。やっと2人の旅行が決まったのに、寸前になって彼の仕事で大きなトラブルがあり、キャンセルになってしまうということも、縁のある人とはなかなか起きないものです。デートも、お互い好きなのになかなか合わない、結婚のタイミングも何故かすれ違ってしまい、ダラダラとした関係が続いてしまうような相手も、腐れ縁の可能性が高いでしょう。

腐れ縁の人の特徴その4 何度も別れと復縁を繰り返す

別れを繰り返してしまうカップルは、どうしても関係を完全に断ち切れないので、相手を運命の人と勘違いしてしまいがちです。1度くらいの過ちなら、誰にでも起こりうることですが、何度も付き合っては戻ることを繰り返すのは、単にお互いが楽で成長していないか、新しい関係を面倒だと思っているだけです。

縁のある相手は、惹かれあい相手の魅力を他の誰より素晴らしいと感じているのに対して、腐れ縁の場合は他に素敵な相手が見つかると、平気でフラフラとそちらへ行ってしまいます。そんな関係は、縁のある者同士のお付き合いとは言えません。

腐れ縁の人の特徴その5 大切な時には会えない

一人でコートの襟を立てる女性

縁のある人と付き合っていると、相手に本当にいて欲しい時や会いたい時には、ピッタリとタイミングが合うケースが多いのですが、腐れ縁の場合いつも一緒にいるのに、大切な時には会えない、一緒にいないということがよくあります。また、あなたが気持ちを切り替えて前向きに行こう!と考えると、別れ話を切り出して来たり、ヤル気を削ぐような言動をする人も腐れ縁の人である可能性が大きいでしょう。

腐れ縁の人との恋愛まとめ

  •  マイナスの感情の時会いたくなる、会うと感情が乱れる
  •  いつもと違うことや向上するようなことのタイミングが合わない
  •  別れと復縁を繰り返す
  •  本当に居て欲しいときにいない

縁のある人と腐れ縁は全く違う!

縁のある人と腐れ縁の人は、似ているようですが全く真逆であることが分かります。単純に判断するには、一緒にて自然と笑顔が多くなる相手かどうか?で判断できるのではないでしょうか?縁のある人と一緒にいると、心の深い部分が喜ぶので何をしても上手くいってしまうものです。もっと縁のある人や運命の人について知りたい人は、運命の人見分け方で彼との出会いは本当に運命なのか判断してみると良いですね。