しつこい男撃退は「諦めの悪い男の心理」からがっちり対策

しつこい男を撃退するには「諦めの悪い男の心理」を活用しましょう!彼がしつこくせまってくるのは彼が諦めないある意味根性のある男性だから。自信を持って「NO!」と突きつければ意外とカンタンにあきらめてくれるかも!

しつこい男撃退は「諦めの悪い男の心理」からがっちり対策

しつこい男を撃退するには「NO」をしっかり伝える

こっちは断っているつもりなのに、めげずに何度も連絡してくる困った男性に悩まされたこと、ありませんか?彼らに共通するのは空気の読めなさ突き抜けたポジティブさです。
そんなしつこい男を撃退するには普通にお断りしても全く効き目がありません。自分が自意識過剰なだけかもしれない、後々人間関係がギクシャクしそう、怒らせると怖そう、などの不安もあるかもしれませんね。

でも、しつこい男の中には徐々にストーカー的な行動に出てくる危険な人も潜んでいるかもしれません!こちらも彼らが普通ではないと思って応戦する心構えが必要です。相手の出方を伺いつつ、しっかりきっぱり「NO」と言いましょう!

空気の読めない人には控えめじゃダメ

誘われている方からすれば、何度も断っているのにどうしてしつこく連絡してくるのか理解不能ですが、そんなときは、あなたのお断りがちゃんと「NO」として伝わっていない可能性があります。

1 押せばいけると思われている

押せばいけると思っているしつこい男

あなたが普段から人当たりが良く、周囲のみんなに愛されるタイプの女性なら、押しに弱いと思われているのではないでしょうか?

人当たりが良い人は、普段から誰に対しても優しく接しているので、嫌だと思っていてもあまりはっきりと相手に拒否感を感じさせないことが多いです。男性からしてみたら、「猛アタックすれば熱意が伝わるんじゃないか」と勘違いしてしまいます。

何度誘っても答えは同じと気づかせて

食事やデートのお誘いには、はっきりと「何度誘われても行く気はない」お付き合いや復縁を迫られているのなら、「どう言われても気持ちは変わらない」ときちんと言葉で伝えましょう。

誰だって自分の望む結果にならないのは多少なりとも嫌ですよね。それをなんとか自分の思い通りにしようと頑張ってしまうのがしつこい男。なので、押してもいけない、ということをきっちり分かってもらう必要があります。

2 脳内でポジティブ変換されてるかも

何でも自分の都合のいいように解釈する人はたまにいますが、空気が読めない状態になっているしつこい男の脳内でも同じことが繰り広げられているかもしれません。あなたの言動を都合よく解釈してしまっているのです。

○○っていうお店知ってる?すごく美味しかったよ

あなた

へえー知らなかったです、そんなに美味しいんですか?(ただの感想)

(話題に食いついてるな!)じゃあ今度、連れてくよ!

あなた

そんなにおすすめなんですね。機会があったら一度行ってみたいですね(社交辞令)

(よし!約束ができたぞ!)

あなたは一言も「行く」とは言ってないのですぐに忘れてしまう会話かも知れませんが、男性はもう「いつ誘おうかな」と具体的な計画を立ててしまうでしょう。

「おかしいな」と思ったら

あれ、この人社交辞令を真に受けてるな、と気づいたら気を使わず正直な発言で訂正を!

社交辞令だと正直に伝えてしつこい男を撃退する女性

社交辞令に期待するぐらいならまだ可愛いものですが、拒否の言葉さえ都合よく解釈するような人は要注意。「みんなの前だからきっと恥ずかしかったんだな」「きっと意地を張っているだけ」などと勝手に思いこんでいる可能性大です。あなたが何を言っても無駄かもしれないので、周囲の人の客観的な意見で目を覚まさせてもらったほうがいいでしょう。

3 男性は意外と夢見がち

元彼がよりを戻せる気満々で連絡してくる、ちょっといい感じだったけどお付き合いまで行かなかった人が最近頻繁に連絡を取ってくる…女性からしたら正直めんどくさいシチュエーションですよね。

こちらもよりを戻したいならまだしも、もう全然興味もないのになんで?と思うこともあるでしょう。男性は、一度好きになった女性はそのときの気持ちと一緒に思い出の中にしまえるそうです。だから再びあなたの思い出を取りだしたとき、あなたにも同じ気持が残っているはずだと思ってしまうのですね。

夢見すぎでしつこい男

今は新しい恋に夢中だと言おう

嘘でもいいので、新しい恋人や好きな人がいるからどんなに連絡をもらってもあなたの元には帰りませんよ、と分かってもらいましょう。

一度自分を好きになった女性には、ずっと自分のことを好きでいて欲しい…何とも贅沢な希望ですが、どんな男性でも、この気持ちはちょっぴりあるみたいですよ。ちゃんとわきまえずに押しつけてくるのがしつこい男なのです。

こちらの言い分が通じないなと思ったら

中には、きっちり断って態度に出しているにもかかわらず、驚くほどのポジティブさで諦めない人もいます。あなただけではどうしようもないときは、周囲の人も味方につけて守ってもらうのが得策です。

親身になってくれる友達に協力してもらう

空き時間はできるだけ一緒にいてもらったりして、しつこい男性を寄せ付けないようにしてもらいましょう。話を聞いてもらえるだけでも、ぐっと気持ちが楽になるし、何か新しい解決策が見つかるかも。2人のことを客観的に見てくれる共通の知り合いがいれば、さらに心強いですね。

先輩や上司、家族に相談する

なかなか相談しづらいかもしれませんが、相手の名前を出さずに、困っている状況だけなら相談しやすいのではないでしょうか。一度相談しておけば、その後もっと困ったことになっても相談しやすくなりますし、向こうから心配して「最近どう?」と気にかけてくれるかもしれません。

疲れることはさっさと片付けてしまいましょう

勝手に盛り上がって突っ走ってしまっているのは向こうです。あなたは何も悪くない、むしろ迷惑しているのですから自信を持って毅然とした態度を取ってください。人生の貴重なひとときを、しつこい男に振り回されて疲れて過ごすのは、とてももったいないです。さっさと片付けて、有意義なことに時間を使いたいですね!

また、自分も他の気になる男性から逃げられないように、勘違い女の特徴まとめをチェックしておいてくださいね。

メニュー閉じる