デートの意味に隠れた男性心理・脈あり脈なしデートサイン

デートの意味って一体なんなの?付き合う前の男性に食事などに誘われた、もしくはそんなモヤっとしたデートをして悩んでいる女性へ。そのデートに隠された男性の心理をご紹介します。恋愛感情なのか?単に暇つぶしなのか?それとも・・・。

デートの意味に隠れた男性心理・脈あり脈なしデートサイン

男性が付き合っていない女性をデートに誘う意味って?

付き合ってもいない友達や、知り合ったばかりの男性に「今度2人でご飯食べに行こうよ!」そんなデートのようなお誘いをされてモヤモヤしている方や、そんな経験をした女性は多いかもしれません。

男性が、どんな気持ちで付き合っていない女性をデートに誘うのか?その意味を調べてみました。彼の年代や性格でも変わってくるとおもいますが、今回は年代別で調査してみました。モヤモヤしている女性が少しでもスッキリしますように!

デートの意味1 男性の基本的な心理を知っておきましょう

手を上げて合図する男性

男性は女性と違ってお喋りやダラダラと続く意味のない時間を楽しむことが苦手です。食事でも飲み会でも、何らかの目的や意味がなければ参加しない人が多く、それは女性とのデートにも言えることです。

単に食事を楽しみたいだけなら、服装も支払いも気にしなくていい同性と行った方が楽ですが、あえて女性を誘うのは相手の女性に「好意をもっているから」で間違いありません。好意の幅はそれぞれありますが、女性として魅力を感じなければ男性は女性をわざわざデートに誘うことはありません。

男性にデートに誘われたら、まずは自分に好意を持ってくれていると思って間違いありません。男性からすると、どうでもいい女性とのデートほど苦痛なものはありません。基本的なこういった気持ちはまずおさえておきましょう。

デートの意味2 年代別で差があるデートに対する価値観

では、すべての男性がそうか?というと、基本的には変わりませんが、年代によって女性と2人で会うということへの重みは変わってきます。

若い世代はデートをライトに捉えている

若い世代の男性は、女性との敷居がそれほど高くなく、デートの意味も比較的ライトに考えている人が多いようです。草食系男子やスイーツ男子など、男性が少々女性化していることで、女性との会話も同じ話題で楽しめるようになったことや、デート代は男性持ちという考え方も崩壊してきているので誘いやすいといったことがあるようです。

そんな若い世代が女性をデートに誘う意味をいくつか聞いてみました。

付き合っていない女性をデートに誘う意味は?

  •  まだ告白する程好きじゃない時期に、もっと彼女のことを知るため
  •  何となく仲良くなったから遊ぶという感じでデートと言われると…
  •  男性といるより気が楽で他の女性より話しやすいから
  •  誘った女性のことが好きなので。
  •   何度か会って、脈ありかどうか確かめたいから
  •  付き合いたいとおもうから

何となくという答えもあるように、誘ってくれた男性が30くらいまでの年齢なら、あまり意味を深く考えなくてもいいのかもしれません。楽しかったら遊ぶという気楽さで、彼のデートでの対応や言動をみながら、徐々にどう思っているのか?を考えた方がよさそうですね。

大人の男性はデートに少し真剣

談笑しながら歩く男女

年齢が上がってくると、デートへの意味も若干深くなってきます。仕事で忙しい人も増えてきますし、自分の時間を削って会う女性というのは、どうでもいい程度ではないことが多くよう。

付き合っていない女性をデートに誘う意味は?

  •  付き合いたいと思っているけど、色々知ってからの方がいいと思うから
  •  どんな子か知ってから付き合うかどうかを決めたいから
  •  付き合いたいと思っているから
  •  そのまま自然と彼女にしようと思っている
  •  1人の女性に決めず、友達以上恋人未満の女性が何人かいた方がいいので

年代があがるに連れて、デートに誘うということは相手の女性を彼女にしたいとか結婚を前提にしたお付き合いがしたいという真剣な思いを持っている男性のほうが多いようです。またその反面、年齢に関係なく、本気ではなく軽いお付き合いがしたいという男性も少なからずいることは間違いありません。デートの意味はそれぞれです。これでは、誘ってくれている男性がどんな気持ちなのか?を判断するのは難しそうですね。

デートの意味3 恋愛感情や本気度は誘い方でわかる

aaa

では、誘い方であなたへの本気度が分かる、男性のデートの誘い方を調べてみましょう。男性がデートに誘う時のどのような言動で恋愛感情があるのか、それとも脈はないのか分かるのでしょうか?脈ありパターンと脈なしパターンを集めてみたので、チェックしてみてください。

脈ありパターン

男性があなたに本気の場合、このような誘い方をしてくることが期待できます!ワクワクしながら観察しましょう♡

男性が本気の場合

  •  相手の女性の都合を優先し、それに少しムリをしてでも合わせてくれる
  •  約束の時「いつか」ではなく「いつにする?」と具体的な約束をすぐ決めようとする
  •  彼女のしたいことや食べたいものを優先的に聞いてプランしてくれる
  •  上記とは逆に自分の慣れているお店に連れて行こうとする
  •  ラインやメールではなく電話で誘ってくれる

デートに誘う女性に恋愛感情があり、今後付き合いたいと思っている男性は、誘った女性のほうを優先してデートの日程やコースを決めようとします。もちろん嫌われたくないという気持ちや、楽しんでほしいという気持ちが強いからです。失敗したくないという気持ちから、初めての場所ではなく自分のテリトリー内でデートしようとする人も多いようです。

つまり女性のことが好きでどうしても付き合いたいと思っているからこそ、自分の良いところを相手に見せてアプローチをしようと思った末の行動となるのです。では、逆の場合はどうでしょうか?

脈なしパターン

男性があなたをさほど思っていない場合。すなわち本気度が低い場合はこのような誘い方をするようです。

男性が本気ではない場合

  •  自分の空いている時間に約束しようとし、相手に都合をつけさせようとする
  •  自分の行きたい所や食べたいものを優先する
  •  急に呼び出すように誘う

男性が何となく女性をデートに誘っている場合は脈ありパターンとは完全に逆で、自分優先で相手に都合を合せるようにさせる傾向があるようです。本気ではない分、相手に自分のことをどんな風に思われても構わないという気持ちが強いのかもしれません。そして相手がもしも、自分に興味を持っている女性だと気が付いていたら、むしろ「都合のいい女」扱いをされてしまうかもしれません。デートに誘う相手の真意を取り違えることのないようにしないと、後悔する恋になってしまうかもしれませんね。

デートの意味4 恋愛感情の本気度は態度でわかる

「寒くない」と、声をかける男性

では、デート中はどうでしょうか?わざわざ2人で行くデートの意味とはなんなのか?それは彼のデート中の行動である程度分かるはずですよ。

あなたに本気の場合

男性があなたに本気の場合次のような行動をとるでしょう。

男性が本気の場合

  •  寒くない(暑くない?)などと気遣ってくれる
  •  デート代を全て出そうとする
  •  質問が多く、自分のこともよく話してくれる
  •  笑わせようと一生懸命話題を考えてくれているのが分かる

男性があなたのことを本気で好きでデートに誘っている場合、そのデートの意味はあなたの気持ちを振り向かせたいという意味がこもっています。より多く自分のことを知ってもらいたい、自分のいい所に気が付いて欲しい。そしてもちろん、女性のこともたくさん知りたいし、楽しい時間が過ごせる相手なのかどうかを確認したいという意味も込められています。あなたに本気な人ほど、あなたとたくさん話してたくさんの楽しい時間を提供してくれることでしょう。

あなたに本気ではない場合

目をマーサージしながらデートプランを言う男性

男性の気持ちがあなたに向いておらず、ただなんとなく暇だったんだよね…。というスタンスだった場合やフレンドリーな男子が遊びに行こうと誘ってくる場合はそもそもデートではない可能性も高く、デートとしてはちょっと雑な態度を取ってきますので要チェックです。

男性が本気ではない場合

  •  自分のや相手の話題ではなく、当たり障りのない話をする
  •  やたらと2人きりになろうとする
  •  男性のしたいことや趣味に「付き合わされている」と感じるようなプラン
  •  2人で会っていても、共通の友達などを呼ぶ・呼ぼうとする

そもそも興味のない女性とデートに出かける男性は、2人で出かけることをデートだと認識していないのかもしれません。友達と一緒に出かけるという感覚のほうが強いのかもしれません。だからこそ、話をしていてもあなたを楽しませようというような意図は見えず、自分が話したい内容を話している印象が強いかもしれません。また、出かける場所なども女性にまったく興味のないような場所でも自分が行きたいと思った場所ならば連れて行くなど、優しさを感じられない場所かもしれませんね。

このような場合、2人で出かけることに対してデートの意味はあまりなく、もしかすると自分に好意を持っているあなたをあきらめさせようとしている場合も…。そのような場合は、相手にわざと嫌われるようなことをしたり、自分の本性を見せるようなことをして相手から煙たがられるように仕向けるかもしれません。

その反対にやたらと2人きりになろうとするような場合は、デートというよりも、気軽に遊べる女性かどうか知るためのデートなのかもしれません。うまい具合に女性が自分を気に入ってくれたら、付き合うという意味ではなく「都合のいい女」としてキープしておこうといったような考えがあるのかも。デートにはいろんな意味があるんですね。

そのデートに意味はあるのか…?少しだけ考えてみて

このように、男性が女性をデートに誘うのは必ずしも「好意がある」とは決して言いきれません。本気で恋人になりたいと思っている人から、友達感覚で遊びたいと思っている男性、都合の良い女として扱いたいと思っている男性まで様々でしょう。あなたがデートに誘われた男性とどうなりたいのかしっかり考えてデートに行くかどうかを決めるといいですね。

好意がない相手が本気のようなら、デートの意味はかなり深め。そんなときは誘いを断った方が無難かもしれませんし、アナタも好きな気持ちがあるなら一緒にデートを楽しむと恋愛に発展する可能性大。いろんなタイプの男性がいるのでそこを見極めましょう。付き合う前のデートも参考にすると楽しいデートや恋愛につなげていけるはずですよ♪

メニュー閉じる