スノボデートに連れてって!スノボ男子にゲレンデに誘われる方法

スノボデートに気になる彼と行けるテクを紹介します!スノボは男性に人気のスポーツの1つです。冬休みを前に、スノボ好きな片思い中の彼をスノボデートに誘って、彼との距離をグッと縮めましょう。

スノボデートに連れてって!スノボ男子にゲレンデに誘われる方法

気になる彼とスノボデートへ!5つの誘い方

実際にスノボデートに行くとなると、近くにゲレンデがある人でも車が必要だったり、遠い人は日帰り旅行や宿泊旅行になることもあります。近所にパスタを食べに行くのとは訳が違います。「でも、今年の冬はゲレンデでデートしたい!」という女性に、今回は彼から「一緒に行く?」と声をかけたくなるスノボデートへの誘い方を5つご紹介します。

誘い方1 スノボが滑れるようになりたいアピール

「スノボ、ずっと気になってて。今年こそ滑ってみたいな!」

気になる彼が結構滑れそうな人だったら使いたいのがこの方法。基本的に頼られることの好きな男性にこういえば、男性の方からスノボデートをセッティングしてくれるはずです。
実際に現地であなたが滑れるようになれば、彼にとっても気分がいいので、この誘い方は最強の切り札です。

私をスノボへ連れてって

誘い方2 彼の闘争心に火をつける

「スノボ、滑れるんだよね?私と競争しようよ」

あなたもスノボが滑れるタイプの女性であれば是非トライしてみたいのがこの誘い文句です。男にも意地があります。こう言って誘われた男性は、断らない可能性が高いです。

スノボに情熱をかける男

気になる彼の方が滑るのが下手そうでも、現地では少し華を持たせてあげられるように手加減するのが、恋を実らせるコツです。

誘い方3 スノボの楽しさを聞いてみる

「で、スノボって楽しいの?具体的になにが?」

自分の好きなことについて聞かれるとイキイキと話したがる男性は多いです。徹底的に何が面白いのか分からない、という感じで質問を入れていってください。男性が嫌な顔をしないレベルで、スノボの楽しさに疑問をぶつけるのがポイントです。

しびれを切らせた男性がじゃあ実際に滑ってみようよ、というのを狙う駆け引きが求められる難易度高めの誘い方です

誘い方4 ゲレンデ限定の食事などで釣る

「限定メニューが食べたいんだけど、一緒に行く人いなくて」

「ゲレンデのご飯はまずい」というのはひと昔前のことで、今のゲレンデご飯は中々充実しています。ゲレンデ限定メニューなんてものがあるところも。

スキー場で食事

そこでしか食べられないものがあって、それがどうしても食べたいのだけど行く相手が居ない…と残念そうに伝えましょう。面倒見のいいスノボ好き男子ならスノボデートをセッティングしてくれるはずです。

誘い方5 かっこいいところが見たいと誘う

「わたし、あなたがスノボしてるとこ見たいな」

恥しがり屋には難易度が高いのがこの誘い方です。スポーツをしている男性はかっこよく目に映るものです。そのかっこいいところが見たいのだと言えば、男性も少し張り切ってスノボデートに挑もうという気になるでしょう。どんなタイプのスノボ男子にも通用する万能薬的誘い文句です

これが男の滑りだ

スノボデートはストレートには誘わない

普段のデートとは違うシチュエーションであるスノボデートには、何通りもの誘い方があります。ここで紹介した誘い方に共通するのが、ストレートには誘っていないということです。自分が主導権を握りたい男性は多いので、相手から誘えるように仕向けてみましょう。

大好きな男性とずっと仲良くするためにも、彼氏と喧嘩しない特集をチェックしておいてくださいね。