男性脳の女性の特徴と恋愛傾向・恋が上手くいく2つのコツ

男性脳を持つ女性は、その親しみやすさゆえに好きな人と恋愛に発展しないこともありますが、他の女性とは違う男性寄りの思考が強みでもあります。男性脳の特徴と恋愛傾向、男性脳の女性が恋愛で上手くいくためのポイント2つをピックアップしました!

男性脳の女性の特徴と恋愛傾向・恋が上手くいく2つのコツ

男性脳の女性の特徴・恋愛上手になるためのポイントは?

周囲からの「サバサバしてつき合いやすい」という言葉にも素直に喜べない自分がいたり、「性格が男っぽいから彼氏ができない…」と悩んでいませんか?そのどうしようも変わらない性格は「男性脳」のせいかもしれません。

今回は、男性脳を持つ女性の特徴と恋愛傾向、男性脳の女性が男性からモテるコツを紹介します!

男性脳の女性が持つ5つの特徴

男女の性別に関わらず、思考や物事の捉え方の違いで分かれる「男性脳」と「女性脳」。女性の中にも、男性的な思考の「男性脳」寄りの女性がいます。
バリバリ仕事をこなし、周囲のリーダー的存在になり得るカッコいい女性。そんなイメージを持たれる男性脳の女性には、他にも様々な特徴があります。

男性脳の特徴1 物事には積極的にトライする

仕事仲間の先頭に立つ女性

男性脳の女性は、何事にも積極的な姿勢を持っています。自分から能動的に行動を起こすことはもちろん、依頼された物事にも積極的にトライします。
しかし、その積極的な姿勢ゆえに、控えめな素振りが見えないことから、周囲からは「気が強く、近寄りがたい女性」なんて誤解されてしまうことも少なくありません。

男性脳の特徴2 論理的な見方や考え方をする

女性はよく「感情的になりやすい」と悪く言われることがありますが、良い意味では「感覚で物事を捉える」のが女性脳の特徴です。

一方、論理的な見方や考え方をするのが男性脳の持ち主。明確な筋道を立てて結論を出すため、そうではない相手からすると人間味に欠けると思われてしまうこともありますが、後になって「君の言っていることは間違いではなかった」と認められることも。そのため、職場やクラスの中では頼りにされる存在の方が多いのです。

男性脳の特徴3 他人を気にせずマイペース

一人のジョギングでゴールする女性

マイペースと聞くとのんびり屋さんのイメージがあるかもしれませんが、男性脳の女性にとってのマイペースは、「他人は他人、自分は自分」という思考に近いでしょう。
例えば、職場や学校でウワサ話が飛び交っているとき、女性脳の人は「もしかして私のこと…?」と気にしてしまう傾向が強いのですが、男性脳の人は他人事として捉え、深く考えることがありません。

男性脳の特徴4 ストレス解消が下手

論理的でマイペースな男性脳の女性というと、精神的に強い女性の印象を受けますが、意外にもストレスに弱いという一面もあります。

論理的な解決策を求めるため、とことんストレスを解消する方法を考えてしまい、ストレスの原因から考え始めることとなります。ストレスのことを考え過ぎて、結局うまく解消できないのです。
他のことに楽しみを見出す女性脳寄りな女性の方が、ストレス解消が上手と言えるでしょう。

男性脳の特徴5 道を覚えたり運転するのが得意

運転中の女性

女性脳の人は、移動時には身近な目印を頼りにする傾向が強いとされています。その一方、男性脳の人は空間認識能力に長けていると言われています。
空間認識能力とは、位置や方向、形や空間などの状態を認識するスピードが速いということです。そのため、初めての場所でも道を覚えることができたり、車の運転が得意だったりします。

男性脳の女性によく見られる3つの恋愛傾向

男性脳の女性の特徴をいくつか紹介してきましたが、その特徴は恋愛観にも影響を与えています。
ここでは、男性脳の女性にありがちな恋愛傾向3つをご紹介していきます!

男性脳の恋愛傾向1 恋愛スタートは自分から

愛するより愛される方が、女性にとって幸せと言われることもありますが、男性脳の持ち主は断然、愛する方となる傾向が強いです。
積極的な性格もあり、気になる男性へは自分からガンガン攻めていきます。好きな人ができたらじっと待つことはせず、告白されてから恋愛を始めるよりも、自分から恋愛をスタートするのです。

男性脳の恋愛傾向2 彼氏だけを一途に愛す

彼氏に背後から抱きつく女性

一件、女性脳の方が愛情深いように思えるのですが、自分の気に入ったものを徹底的に愛するのは、男性脳の特徴です。
男性脳の女性が恋をすると、彼氏のことをとことん大切に、一途に想い続けます。女性脳の人の中には「さぁ!次の恋を探そう!」と上手に気持ちの切り換えをする人が多いのですが、男性脳の場合、終わった恋を引きずってしまう人が多い傾向にあります。

男性脳の恋愛傾向3 恋人の気持ちには非常に鈍感

男性が彼女を悩ませているあの悩み…「男は鈍感」。男性脳を持つ女性は、同性から鈍感だと思われていることがあるかもしれません。それは、他人の感情を察することが非常に不得意だから。
「自分が知らないうちに相手の気持ちが冷めており、原因がよくわからないまま恋の終わりを迎えてしまった…」といった残念なケースも少なくありません。

男性脳を持つ女性の恋愛観

告白を待つのではなく、好きな相手には積極的に自分の気持ちをアピールしたいタイプです。好きになったら一途になりますが、相手の感情には気づかない鈍感さも…。

男性脳の女性の恋が上手くいく2つのポイント

女性脳の女性に比べ、男性脳を持つ女性は少ないと言われています。そのせいで、周囲の女性の可愛らしさに憧れている男性脳の女性もいるでしょう。「男っぽい性格だから気になる男性と恋愛関係に発展しにくい」と、お悩みの方も少なくないのではないでしょうか。
男性脳の女性が恋愛でうまくいくためのポイントをご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください!

ポイント1 相手の気持ちに興味を持つ

背中合わせの男女が相手のことを考えている

男性脳の特徴として、「相手の気持ちを察することが苦手」という点があります。しかし、気になる人を攻略するためには、相手の気持ちを読み取ってどう行動するかも非常に重要です。
自分のウィークポイントを知っていることは、やみくもに努力するよりもよっぽど有利です。不得意だからと言って、「どうせ私は鈍感だから…」と簡単に諦めてはいけません。

相手の気持ちに寄り添う姿勢を大切に

「何を考えているか分からない」と投げやりになるのではなく、「彼は何を考えているんだろう?」と考えるようにしてみましょう。

まずは、相手の感情に興味を持つことから始めることが大切です。相手をじっくりと観察することで、彼の欲しているものが何なのかを理解できるようになれば、カレにとっての特別な女性への道もきっと開けます☆

ポイント2 自分が褒められて嬉しいことを褒める

外見や性格、仕事ぶりなどを褒められると誰もが嬉しく感じるもの。気になる男性を落とす上で、褒めるというアプローチはやはり大きな武器となります。

男性脳の女性は…

褒められて嬉しく思うポイントが男性とよく似ている!

仕事をご一緒出来てよかったと互いに言う男女

男性脳寄りのあなたは、自分が頑張った結果・功績を褒められるのが嬉しいと感じるのではないでしょうか。
男性も同様に、いつも努力している自分の姿や頼りになる存在であることを褒められるのをとても嬉しく感じるもの。自分が褒められて嬉しいことを見つけて、そこを重点的に攻めることで彼からの好感度もアップします☆もちろん、褒め過ぎるとお世辞に聞こえますので程々に!

男性脳の女性は彼氏にとって「一番の理解者」を目指そう

男性脳の女性は、サバサバした男性のような性格と見られることも多いですよね。中には「気になる彼とも男同士の友人関係に終わった…」と苦い思い出を持つ女性もいるでしょう。
しかし、男性脳の女性はこれを逆手に取ることで「彼にとって一番の理解者」というポジションを目指すことができます。そこから、他のカップルにも負けない素敵な恋人関係を築くことだって可能なのです

また、親友で終わらないために彼の前で女性らしさを出し、異性であることをアピールし続けることも大切。女性らしい振る舞いが分からないときには、モテ仕草特集でかわいい仕草を研究してみてくださいね。