パリピ女子の特徴8パターン

パリピ女子の特徴と実はステキな一面を教えます。意味もなくイエーイと言うテンションの高さや、服装が派手、女子会がゴージャスすぎるなど自分とはかけ離れた世界にいるパリピ女子を嫌い苦手視している女性必見です。

パリピ女子の特徴8パターン

どうもパリピ女子が嫌い…好きになれない件。

パリピ女子の意味は、夜な夜なクラブやらイベントやらに繰り出す名前の通りのパーティー大好きピーポーな女の子たち。彼女たちにかかれば何でもない日もレッツパーティ☆そんなうちらってサイコーじゃん?と賛同を求めるノーパーティーノーライフガールズたちを、何億光年かなたを見つめるような遠い目で「しら~っ」と眺める人がいることにあなたもうすうす勘付いているでしょう。世の人々がパリピ女子が嫌い…もとい、どうも好きになれないのはなぜなのでしょうか?

サングラスをかけた女性が日を浴びながら舌を出す

パリピ女子のテンションについて行けない…。

どうしてもパリピ女子を好きになれない女性からお悩みのメールが届きました。

体験談

パリピ女子がきら…好きになれません。

アゲいものお話

私は大学2年の女子ですが、周りにいるパリピ女子に良い印象を抱くことがどうしても出来ません。パリピ女子だってきっと何らかの悩みや、家庭の事情や、コンプレックスを抱いて生きていることはわかっています。(っていうかそうであってほしい…。)でもその辛さをパーティーやテキーラ、BBQやビーチなどでパァッと忘れて「イエーイ☆」とか「マジうちらサイコーじゃん↑↑」とか言える心境がよくわからないのです。そもそも、「最高」とは何をもって「最高」なのか、「イエーイ」って何なのか。これを書いている今もよくわからなくなっています。あとパリピ女子は人類皆兄弟?シスターエンブラザーなんて言いますが、姉妹ではありませんし、やめてくれないかなって密かに思っています。全員が悪い人じゃないってことはわかっています。でも何が「イエーイ」なのか分からなくてイライラしてしまうんです。こんな私は心が狭いのでしょうか…。

この方の言っていることはよくわかりますが、パリピ女子とは本当にあなたが思うほどイライラするような人物なのでしょうか?今回はパリピ女子が苦手な女性のモヤモヤを晴らすためにパリピ女子の特徴をご用意しました。パリピ女子への偏見を少しでも減らして心健やかに暮らしましょう!

パリピ女子の特徴1 毎日が充実してる!マジ神に感謝!

パリピ女子は、太陽の光を受けてさんさんと輝いています。焼けた素肌に浮かぶ汗がキラキラしていてはじける笑顔にはテキーラが良く似合います。毎日パーティーに勤しみ、イベントやクラブに通い詰めの彼女たちに「毎日パーティーばかりで忙しくないんですか?」と質問すると「忙しいっていうか~毎日が充実してる!マジ神に感謝?みたいな」とにっこりピースサイン。このようにパリピ女子にはパリピでいられることを神に感謝できる素直な性格の女子が多いのです。

うちらサイコー!

意外と「おかげさまで今日も無事に過ごせました」って神に感謝できるいい子なんだよ☆

パリピ女子の特徴2 海でイエーイ☆

ビーチで水着姿の女性がイエーイ

トロピカルドリンク片手に派手なサングラスでイエーイ☆しているパリピ女子のSNSを目にしたことがおありなのでは?彼女たちは夏と言えば海!を地で行く健康的な女性で、ビーチに着くやいなやフォトジェニックなシチュエーションを探し、作りだしています。それを自己満と笑う人もいるでしょうが、青春の1ページを綺麗に残したいという気持ちはあっぱれ!“若い時の苦労は買ってでもしろ”とはこのことで、若くてぴちぴちした時代の写真は、たとえ数年後に見返した時に少し恥ずかしくて笑っちゃうようなものであっても、お金では買えない良さがあるのです。

うちらサイコー!

若いのは今のうち☆楽しむしかないよね!?

それを見越しての海でイエー☆なのかはわかりませんが、彼女たちのしていることを見習って積極的にステキな写真を撮って、思い出の1ページを残してみてはいかがでしょうか?

パリピ女子の特徴3 BBQでテンションアゲ!

夏と言えば海!海と言えばBBQというのがパリピの常識。イケてるメンズたちと初対面にもかかわらず「ウェーイ!」とハイタッチで合流し、火を起こしてもらったり肉を焼いてもらったりと非常に社交的な一面もあります。さんざんメンズたちを働かせた後は、持参した冷たいシャンパンでおもてなし。このようなフットワークの軽さを真面目な人達は「チャラい」と簡単に言うけれど、一期一会を運命の出会いに変えられるパワーを秘めているパリピ女子は草食化が進む我が国において大変頼もしい存在です。

うちらサイコー!

網と火は現地で調達!肉と酒だけ持ってノリでBBQスポットに乗り込んじゃうよ☆

パリピ女子の特徴4 泡パーティー☆

aaa

パリピ女子の象徴ともいえるお気に入りイベントはなんといっても泡パーティー☆目に泡が入らないようにここでも派手なグラサンが大活躍!ハート型や星型のキッチュなサングラスやハッピーバースデー仕様のグラサン、鼻メガネなどもステキです。泡まみれでパリピダンスに明け暮れて汗だく!恥ずかしいとかそんなの関係ない。楽しんだもの勝ちでしょ?という姿勢はマジメに暮らす人々からしてみれば本当はちょっぴり羨ましいものがあります。

うちらサイコー!

Tシャツ&ホットパンツの下にビキニを仕込んで参戦しちゃうよ!泡パーティー、マジサイコー!

パリピ女子の特徴5 ハロパが異様に盛り上がる

パリピ女子が一番盛り上がるイベント…それはハロウィン。駅も道も混むし、パリピだらけで怖いから勘弁してくれないかな…。と思っている人も多いでしょうが、ハロウィンは夜の街でウェイできる最大のお祭り。道行くパリピのイケてる仮装を褒め合い、来年のハロウィンに生かそうと切磋琢磨している模様がそこら中に溢れています。

この互いの良いところを認め合い、今後の自分に生かしていく姿勢…。ディスりやいじめが当たり前になっているこの時代で「このヅラの構造、マジリスペクトなんですけど!」とか「血ノリの吹き出し方マジ神ってる!」などの若者が互いを高め合う姿に感動しないのはもったいないのではないでしょうか?

うちらサイコー!

仮装してるとシャイなパリピも気軽にウェーイって仲良くなれるからいいよね☆

パリピ女子の特徴6 服装もパリピ☆

ダンススタイルのイケイケルックの女性

パリピはとにかく派手。目立ってナンボな格好を好みます。クラブでパリピダンスしちゃう女子には断然動きやすい脚やへそを健康的にさらけだしたイケイケルック(!?)が人気です。普段着るにはド派手すぎてちょっとこれは…。と思うようなファッションアイテムもパリピ女子の大好物。自分にはこれしか似合わないと決めつけてモノトーンばかり選んでしまったり、好みじゃないけど女子アナ風の服を何となく着ている女性にはないチャレンジ精神やおしゃれを楽しむ気持ちがパリピ女子にはあるのです。

うちらサイコー!

好きなカラーのファッションで自分を表現できるってサイコーじゃん☆

パリピ女子の特徴7 リムジン女子会☆

リムジン女子会と聞くと一部のセレブリティなパリピ女子がやたらと長いピッカピカのリムジンの中でシャンパン飲みつつガールズトーク。冬場は露出度高めのドレスに毛皮のコートをまとっているといったイメージ。それに、「リムジンの貸し切りってお高いんでしょう?」と誰もが気になりますが、目玉が飛び出るほど高いと思いきや1人当たり5000円~10000円くらいと意外と頑張れちゃうお値段なのには驚きです。

パリピ女子はこのようなトレンドをうまく取り入れて「リムジン女子会してるうちらってサイコー☆」とテンションを上げることで富気を養い運気を上げていて、自分の心の安定を上手にコントロールしているといえます。自分には無理!と決めつけず心が豊かになるような、ちょっとゴージャスなことにトライしてみるとストレス発散や運気アップにつながります。

うちらサイコー!

だいたい月1はリムジン女子会で心のメンテをしているよ♪

パリピ女子の特徴8 家でも外でも音楽はマスト

女性DJがダンスミュージックを流す

パリピ女子にとって音楽は欠かせないもの。いわばNOミュージックNOパーティーNOライフと言ったところなのです。パリピ女子が好む音楽は何と言ってもEDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)です。ホットなナンバーに身を委ねてパリピダンスをしたり、家でもクラブでも海でもBBQしているときもリムジン女子会のBGMにも…。パリピ女子がいるどんなシーンにもマッチするEDMはファッションやトレンドというよりも、手を伸ばせばいつもそばにあるテキーラのような存在なのです!

うちらサイコー!な理由

EDMは血液や水分みたいになくてはならないもの!うちらにとってのガソリン的な?

本当はちょっとパリピ女子になってみたい…。

パリピ女子は確かにギャルなイメージがありますし、ノリが軽くて派手だから遊んでいるのかな?と思われがちで男性ウケが悪く本命の彼女にはなれないのでは?という気持ちが先行してしまい、本当はちょっぴりパリピってみたいけど「私はこれでいいんだ」と心にフタをしている人もいるでしょう。

パリピ女子は初対面の人とも積極的に打ち解けられて、人生を楽しむために自分に何ができるのかと今を前向きに生きていて、恋愛や自分磨きの観点で見習うべき部分がたくさんあります。パリピ女子に苦手意識を抱いている女性もちょっぴり贅沢して羽を伸ばしたり、普段はしないようなファッションにトライしてみたりと自分を高めるための行動をしてみると今とはひと味違う自分に出会えるでしょう。若いうちにキラキラと輝くことは必ず将来の糧となります。うざいと思いつつも本当はパリピやリア充になりたい女性はリア充になりたい特集を見て、リア充にあって自分にないものを見つけてみてはいかがでしょうか?