ノリについて行けない…寂し過ぎ「飲み会ぼっち」回避のコツ6つ

飲み会でぼっちにならないようにするにはどうすればいのでしょうか?気になっていたあの人とお話ししたい!と楽しみにしていた飲み会。でも、あなたが「ぼっち」でいたら、彼も声をかけるどころか、目も合わせてくれないかもしれません。

ノリについて行けない…寂し過ぎ「飲み会ぼっち」回避のコツ6つ

ストップ飲み会ぼっち!飲み会はもう寂しくない!

【ぼっち】とは、いわゆる【一人ぼっち】の略語。「飲み会でぼっち」はそこはかとなく寂しく、時が経つのがあまりにもゆっくりすぎて、もはや寝そうですが、「寝てもいいよ」と優しく声をかけてくれる人はいません。だって、ぼっちなのですから。

ぼっちにならないための下準備

ぼっちにならないように、心の準備をしておくことが肝心です。どういう作戦で、「ぼっち」を避けることができるのか、勉強していきましょう。

対策1 おいしい位置に座る

友達と笑顔で乾杯する女性

隅っこは、やっぱり「ぼっち」になりやすいですよね。ですから、初めから真ん中に座りましょう。また、普段からよく話したり、声をかけられたりしている人の隣に座ると、「ぼっち」にはなりにくいです。

また、次のような席もかなりおいしい位置ですので覚えておきましょう!

おいしい位置とは?

  • 真ん中あたりの席
  • 司会や幹事の近くの席
  • 盛り上げ役の近くの席
  • 小皿や調味料の近くの席

特に、司会や幹事から遠くに座ってしまうと、みんなの前で自己紹介などをするときに「聞こえないよ!」と、ぼっち感をあおるセリフを言われてしまったりします。初めから、司会もしくは幹事の近くに座って、あなたの声が届きにくくても代わりに言ってもらえるような環境を作っておきましょう。

対策2 声掛けを心がける

飲み会の席で仲の良い女性

ぼっちになってしまう前に、「次、何飲む?」とか「おしぼり足りる?」とか、「髪、切った?」とか、積極的に周りの世話を焼いたり、声をかけたりしましょう。話すことによって周りから話しやすい人だな!と思われ、どんどん会話が広がります。

対策3 小皿の席を狙おう

小皿や調味料の近くに座ることにより、いともナチュラルに周りに溶け込むことができるのです!例えば、こんなことができちゃいます!

小皿や調味料の近くに座ると?

  • 飲み物や追加の食べ物の注文
  • おしぼりの手配
  • お醤油の手配

また、ちょっと気がきく子のアピールにもなります。ですが、もちろんやり過ぎは禁物です。「おせっかいおばさん」化してしまわないように、細心の注意が必要です。

対策4 困ったらとりあえず、リアクション

ちょっと聞こえた面白い話でも、とりあえず笑って、リアクションをしましょう。特別面白い事を言ったり、自分から話題を振る必要はありません。面白い話で盛り上げようとする人は、誰かに聞いてもらいたいので、話しを聞いてくれる人だと分かれば、どんどん話してきますからね^^

対策はしたけれど、やっぱりぼっちになってしまったら…

1人でお酒を飲む女性

こんなにも努力したのに、やっぱり気付いたらぼっちになっていた…。そんな時も、あきらめてはいけません。まだまだ巻き返すチャンスはあります!ぼっちになってしまったらどうすればいいのか、見てみましょう。

対策5 思い切って、席を移動する

楽しそうな話をしているグループに、「たのしそう!私も入れて!」と、積極的に入っていきます。いつまでも呪われた「ぼっち席」にいていてはいけません。ここでも、特に話題を自分からふる必要はありません。とにかく笑って、ニコニコと表情豊かに過ごしましょう。

席を移動したら

とにかく笑顔で、表情筋を大きく動かし、楽しさをアピールしましょう。

対策6 ぼっち同士、集まる

え、君も一人と驚く男性

1人でいる人に、声をかけましょう。きっとその人も声をかけてくれるのを待っていたはずです!二人で盛り上がって、いつの間にか、みんなも混ざってきて、場の中心になっていたっていうこともありますよ。きっと。

飲み会でぼっちになっても、最後まであきらめないで!

全員で楽しく乾杯している男女

みんなが声をかけやすいようにニコニコして、親しみやすさ全開にして挑みましょう!

また、「ぼっち」にならないようにするには心の準備対策を怠らないようにしましょう。飲み会は戦争です。思わせぶりな態度まとめ特集もチェックしたら、最後まで気を抜かず、ぼっちと戦い続けましょう!

メニュー閉じる