付き合って後悔する男性の7つの特徴

付き合って後悔しない恋愛をするには、事前に気になる相手男性がどういう人か見極めることが大切!何一つ不満なく交際するのは難しいものですが、付き合って後悔する男の特徴にカレが当てはまるかどうかは最低限チェックしておきましょう☆

付き合って後悔する男性の7つの特徴

女性が付き合って後悔する男性の特徴7選

みなさんは付き合う男性に求める条件はありますか?「とにかく顔が良い男!」という方もいれば、「なんでも言うこと聞いてくれる人かな」なんて女性もいるかもしれませんね。
しかし、付き合う前は素敵な人だと思っていても、いざ付き合ってみたら「こんな人だとは思わなかった~!」…なんて後悔するパターンも決して少なくはありません。

今回は女性が付き合って後悔する男性の特徴7つをピックアップしました。今の彼氏と付き合って既に後悔してしまっている方も、これから気になる男性と付き合って後悔したくないと思っている方も、気になる男性や彼氏が当てはまっているかどうかチェックしてみてください!

付き合って後悔する男の特徴1 お金にケチすぎる

豚の貯金箱の頭の男性

男女平等の世の中となった現代、「男性が10割おごるのは当たり前!」の時代は終わりました。…とはいえ、細かく割り勘にしたがる男性は正直面倒くさいですよね。
好きな女性の前ではいい格好をしたいと思うのが男心ですが、それでも割り勘命という男性の場合、女性はお付き合いを始めてから後悔する可能性大です!

付き合って後悔しちゃうワケ「お粗末デート」

ケチくさい男性と付き合うと、デートやイベント行事がお粗末になってしまう可能性も…。また、中にはあなたのお金の使い方について説教してくる人もいるので注意が必要です。

ただし、ケチな男は言い方を変えると“堅実な人”とも言えます。お金の管理がしっかりできている人は、結婚には向いている理想の男性かもしれませんね。

付き合って後悔する男の特徴2 綺麗好き過ぎる

テーブルの上を布巾で拭く男性の手

最近メディアでも“潔癖王子”や“収納王子”と呼ばれるタレントさんも出てくるようになりました。そのくらい綺麗好きな男の人が増えてきているということなのでしょう。
「汚い男よりキレイ好きな男のほうが断然マシ!」なんて声も聞こえてきそうですが、問題なのはキレイ好き過ぎること。あなたが今気になっている男性や恋人は、度を越えた潔癖症ではないかどうか、普段の仕草や行動からチェックしておきましょう。

付き合って後悔しちゃうワケ「気を遣う」

あなたも潔癖と呼ばれるほどのキレイ好きなら彼のことを理解できるかもしれませんが、いくら彼女と言っても、潔癖な人にとっては“他人の菌”に違いありません。しかも、自分のテリトリー内では自分ルールに従わせようとしてくる可能性もあるので面倒くさく感じることでしょう。

付き合って後悔する男の特徴3 スマホに依存している

スマホを見つめる男性の傍で口を開ける女性

ヒマなときに遊べるようにと、スマホに様々なアプリを入れている人は多いものですよね。しかし、ヒマなとき以外にもスマホゲームやSNSに夢中になっているスマホ依存気味の男性には要注意!
テレビゲームの場合はテレビがないところでしか遊べませんが、スマホの場合は肌身離さず持ち歩けます。特に、彼がスマホゲーム等に課金している場合は、とんでもなくスマホにのめり込んでいる可能性が高いでしょう。

付き合って後悔しちゃうワケ「寂しい思いをする」

四六時中、スマホに夢中になっている彼氏…いつか寂しく思う日が訪れます。デート中にまでスマホをいじる彼氏の場合、なんらかの対策を考えた方が良いでしょう。

もしスマホゲーム好きな男と付き合ってしまったら、一緒にそのゲームに参加してみるのもひとつの方法です。意外とあなたの方がスマホゲームにハマっちゃうかもしれません◎

付き合って後悔する男の特徴4 物事へのこだわりが強すぎる

自分で麺を打つ男性

こだわりといっても、そのジャンルはさまざま。ファッションにこだわりがある人もいれば、食事にこだわる方もいます。ひとつやふたつのこだわりならまだしも、たくさんのこだわりを持つ人と付き合ったら相当苦労することでしょう。

付き合って後悔しちゃうワケ「面倒くさい」

こだわりが強い男性は、こだわりに関して考えを曲げたりしません。ですから、あなたが彼に付き合うことになります。あなたも彼のこだわりに共感できるならいいですが、理解できないこだわりの場合、「もう!面倒くさい!!」と付き合って後悔してしまうかも…。

付き合って後悔する男の特徴5 連絡がマメである

一見、連絡がマメな男性って優しいように感じますが、実は付き合う前だけ連絡がマメである可能性もあります。気になる女性を追いかけるのは男の本能。彼がマメだからと安心していると、付き合う前の落差に大きさにガッカリしてしまうかもしれません。

付き合って後悔しちゃうワケ「落差にがっかりする」or「束縛が面倒」

付き合ったあとに連絡が減った場合、付き合う前とのあまりの違いに悲しくなる可能性があります。また、付き合ってからも連絡が頻繁にあれば、それを束縛と感じて窮屈なお付き合いをすることになるかもしれません。どちらにせよ、適度に連絡をとってくれる男性が一番安心できると言えますね。

付き合って後悔する男の特徴6 見栄っぱりである

任せてと胸を張る男性

見栄っぱりな人というのは、男女問わず扱いに困ってしまうものですが、それが好きな人だった場合はもっと大変です。
洋服であれバッグや財布などの小物類であれ、自分の身の丈に合ったものを選ぶならいいのですが、「無理してでもよく見られたい!」と見栄を張る男性と付き合った場合、金銭面でモメることも増えるはず。結婚を視野に入れているのであれば尚更注意が必要です!

付き合って後悔しちゃうワケ「ケンカが増える」

見栄っ張りな男性は、ステータスを求めて身の丈以上の振る舞いや買い物をするため、当然それだけ出費もかさんでしまいます。あまりにも金銭感覚が合わない男性との交際は、ケンカも多くなり「なんでこんな人と付き合ったんだろう」と後悔してしまうことになりかねません。彼の言動に見栄が隠されていないか、曇りなき眼で見定めてくださいね!

付き合って後悔する男の特徴7 男友達を優先する

女友達が多いよりはマシと言えますが、同性であってもあまりに友人付き合いが多いカレというのは彼女にとって心配の種ですよね。
自分とのデートよりも友達との予定を優先する、そんな彼と付き合っていくうちに、ふつふつと「なんで私、カレと付き合ってるんだろ…」なんて後悔の念がわき上がってくるかもしれません…。

付き合って後悔しちゃうワケ「友達を優先される」

男の世界では、「女に縛られている奴はカッコ悪い」という空気が流れているもの。友達が多ければ多いほど“友達>恋人”になってしまうことも増えます。ことごとく男友達を優先するカレにデートをキャンセルされてしまえば、「たまには私を見て!」と涙する夜も訪れるかもしれません。

付き合ってから後悔しないために

彼の束縛が激しいなら「愛されているんだな」と思えば嬉しいものに変わりますし、潔癖な彼だったら「家事は任せちゃおう」と気持ちを切り替えたら楽なものになります。今の彼氏と付き合って後悔している方も、後悔するような恋愛をしたくないと心に決めている方も、考え方ひとつで後悔の気持ちがなくなることもあります。

一番大切なのは、嫌な部分もひっくるめてありのままの彼を愛せるかどうか!後悔する彼の特徴も頭に入れつつ、彼との上手な付き合い方も研究していきましょう「嫌なトコロももちろんあるけれど、今後もカレと末永く付き合っていきたい!」という女性は、長続きするカップルの特徴も合わせてチェックしておいてくださいね☆