彼女いらない発言の心理!男が隠している本当の理由

彼女いらないの心理って何なのでしょうか?男性はいつも異性を気にかけているイメージがありますが、誰も彼もが「彼女」という存在を求めているわけではなく、彼女を欲しがらない男性もいるのです。そんなことを言う彼の本音を暴露します!

彼女いらない発言の心理!男が隠している本当の理由

彼女いらない男の心理!強気の発言に隠された思惑

このように「彼女いらない」と言い放つような男性を好きになってしまった場合は、まず彼に考え方を変えてもらうよう働きかけなくてはなりません。「彼女」の存在を求めていない男性に対しては、どんなにアピールしても効果は期待できないでしょう。
今回は、そのように思ってしまう男性の心理を紹介いたします。

男の心理1 彼女ができない言い訳

彼女ができない言い訳

恋愛経験が少ない、または自分に自信がない男性に多いパターンです。余計なプライドが邪魔して、「彼女?できないだけなんだよね!(笑)」と素直に言えずに強がってしまう男性も少なくありません。

素直に言った方が潔くて男らしいと思うのですが、それがなかなかできない男性もいるのです。このような男性は「彼女ができない=恥ずかしい」という気持ちが多いので、「○○さんは、女性の外見じゃなくて中身でじっくり決める人なんですね!」と、前向きなコメントしてあげると喜ぶでしょう。

普通にアプローチしてよし!

このタイプの男性は「彼女が欲しいけどできない」のであって本当に彼女が欲しくない場合がほとんど。素直にアプローチすれば案外あっさり付き合えるかも?

男の心理2 過去の恋愛を引きずっている

過去の恋愛を引きずっている

元カノを忘れられない、過去の恋愛で辛いトラウマがある…そんな過去の恋愛を引きずっている男性たちも「今は彼女いらないや…」と言ったりするものです。

男性の中には彼女と別れてから気持ちの整理がなかなかできず、引きずる性格の人もいます。別れに至った原因について、自分や彼女の行動に対しての怒り、情けなさや悔しさ…そんな後悔の念が強すぎて、恋愛を避けている男性もいるようです。

気長に待つ姿勢が必要

過去の恋愛による心の傷は、周りが思うより深い場合もあります。こういう状態の男性にはどんな優しい言葉も通じない場合が多いので、長期戦になることを頭にいれておいた方がいいでしょう。

男の心理3 話している女性が恋愛対象外

話している女性が恋愛対象外

もし、彼があなたを恋愛対象として見られないのだとしたら、ここでいう「彼女いらない」は「彼女は欲しいけどあなたじゃない…」という男性からの隠れたメッセージなのかもしれません。

話している女性が恋愛対象ではないのに、ついうっかり「彼女が欲しい」発言をして、言い寄られた場合、女性を悲しませてしまうだろう。彼はそう思ってやさしい危険回避をしているのです。

深追いするとつらいかも…

このような男性には、あなたがなんとか恋愛やデートの話題に持っていこうとしても同じようにはぐらかされてしまうでしょう。彼の気持ちを汲んで、傷が浅いうちに方向転換したほうが身のためかもしれません。

男の心理4 話している女性が好き

話している女性が好き

恋愛経験が豊富ではない男性は、今話している女性が好きな場合でも自分の気持ちが相手にバレないよう「彼女いらない」といって、自分の感情を必死に隠そうとしている場合があります。いわゆる「好き避け」のパターンです。この場合は彼の言動で自分に気があるのかないのかをチェックする必要があります。

女性からリードして

このような男性には、女性から好意を示していくようにしましょう。まず、女性が素直な感情をあらわして男性の緊張をほぐし、彼のあなたへの気持ちを高まらせましょう。

男の心理5 何かと忙しい

何かと忙しい

男性は仕事にやり甲斐を感じていたり、仕事が忙しくて恋愛どころではなかったり、没頭するほどの趣味がある場合は、いまの生活が充実しているので「とくに彼女はいらないな」と考える人もいるでしょう。このような男性を好きになってしまったら、彼の生活の中にあなたの場所を作っていくのが大切です。

「気付いたら彼女でした」を狙おう!

彼が仕事で嫌なことがあったときにグチを聞いてあげたり、彼が没頭している趣味の話を興味深く聞いたり、彼の生活を邪魔しないように自然に入り込みましょう。

「彼女いらない」その心は…?

本当は強がっていたり、距離を置くために使ったり、本当にいまはいらないと思っていたりと、男性の「彼女はいらない」という言葉の裏には、たくさんの思惑があるということが分かったと思います。理由はどうあれ、あなたがそんな彼と付き合うには、「付き合ってみたいな」と思わせる女性になっておきましょう。

男性が女性によって傷ついたケースや、本当に女性と付き合うのがめんどくさい場合もあるので、まずは友達として接近して、様子をみるのが良いでしょう。そうして友達として信頼関係を築いていく間に、彼が「彼女にしたい!」と思うくらいの女性になっていればいいのです。いい女の特徴まとめをチェックして、男性に好かれる女性を目指してくださいね。

なんだかんだ言っても、ほとんどの男性は寂しがり屋さん。優しい彼女がいたら、それはそれで嬉しいと思うはずです。

メニュー閉じる