狩猟本能が掻き立てられる!男が追いかけたくなる女性のタイプ6つ

狩猟本能とは、逃げる獲物を追いかけて捕まえようとする動物の本能。狩りをする必要がなくなった現代で、男性の狩猟本能が刺激されることはあるのでしょうか?男が追いかけたくなる女性のタイプを紹介します!

狩猟本能が掻き立てられる!男が追いかけたくなる女性のタイプ6つ

燃える?萌える?男の狩猟本能に火がつく6つの女性のタイプ

「気になる女性を落としたい」という欲求は、いつの世も男性が持つ最大の狩猟本能だと言えます。特に、相手の女性にツレなくされればされるほど、男性のハートに火がついて「何としてでも自分の物にしたい!」という気持ちが強くなるのです。

そんな恋のハンターが、「追いかけたい!」と感じる女性とはどんなタイプなのでしょう?相手の逃げ足があまりにも早すぎるとぶっちぎりで逃げられてしまうだろうし、逆にあまりにも遅いと簡単に捕まえられてつまらない。どうやら男性は、自分の追いかける足の速さを計算した上で、追いかける相手を決めているようです。

1 ミステリアスな秘密主義の女性

ミステリアスな秘密主義の女性

何でもあけっぴろげに、自分をさらけ出している女性も素直でカワイイとは思いますが、どこか謎めいた女性に男は強く惹かれるんですよね。
「お酒を飲むとどうなるんだろう?」「どんな風に男に甘えるんだろう?」などと、くだらないことをあれこれと想像してしまいます。

想像を掻き立てられる女性は気になって仕方ありません。(28歳 技術職)

秘密があるような雰囲気をつくっても、多分コロッと騙されます。

2 競争率が高い女性

競争率が高い女性

「高嶺の花」とまではいかないけれど、周囲の男性に人気が高い女性。そんなちょっと背伸びをすれば手が届きそうな女性には、男の征服欲が刺激されて「俺のものにしたい!」という気持ちが強くなります。

いわゆる“みんなのマドンナ”的存在をゲットとした時は、周りに自慢したくなります。(24歳 営業)

ライバルとの恋の戦いに勝利することが、恋のハンターとしての誇りや自信につながるんです。

3 自分に自信を持っていそうな女性

自分に自信を持っていそうな女性

ただ姿勢がいいというワケではなく、何となく自信ありげに胸を張っている女性には、男の挑戦欲があおられます。自分に自信がある女性は、たいていルックスが良くて仕事もバリバリこなす。そんな誰もが納得するような女性に、男は惹かれてしまうんですよね。

ちょっと高飛車な感じの女の子に「スキ」とか「にゃ~」言わせてみたくなります。(30歳 サービス職)

ただ、百戦錬磨のいかにも意識高い系の女性は、無理っぽいので最初から手を出しません。

4 落ちそうで落ちない女性

落ちそうで落ちない女性

決してガードは固いわけではないのに、なかなかコッチを振り向いてくれない、そんな落ちそうで落ちない女性に男はめっぽう弱いです。最初は、意外といけそうかなと思っているので、あと一歩のところで手が届かないと、「あと、もうちょっと頑張れば・・・」となぜか忍耐強い男に変身します。

飲みの誘いには気軽に応じてくれるけど、必ず終電で帰る女の子って落とせそうで落ちない感じがします。(22歳 学生)

思わせぶりな女性を見ると、もどかしさでたまらなく男心がくすぐられて、「何としても落としてやる!」と闘志がわいてくるのです。

5 無防備でスキがある女性

無防備でスキがある女性

二人きりになったときに目の前でうたた寝してしまったり、スマホを見ていると横から「なになに?」と顔を近づけてきたり、こんな無防備さに男性はドキッとします。だって嫌いな男の前で、無防備な姿を見せたりしないでしょ?なので、「これって脈ありかも?!」と淡い期待を抱いてしまうんです。

しっかり者の女性が、たまに見せる無防備な姿がたまりません。逆にスキだらけの女性はNGです。(32歳 IT関係)

思いがけずにスキを見せられてしまうと、男の狩猟本能が「カッキ―ン」目覚めて、なんとかせねばと躍起になります。

6 なんかいい匂いがする女性

なんかいい匂いがする女性

人の五感の中で、最も長く記憶に残るといわれている「匂い」の感覚は、その匂いが素敵であればあるほどドキドキするあの感じを呼び覚ましてくれます。そばに座ったときに香水のいい匂いがした、振り向きざまにシャンプーの香りをほのかに香ったなど、一度記憶に刻まれてしまうとその香りを忘れることはできません。

いい匂いがする女性って、一緒にいるだけでテンションが上がります。(26歳 販売)

側にいるわけでもないのに、何かの拍子にその匂いの記憶がよみがえると、「あの香りを自分だけのものにしたい」と思わずにはいられません。

獲物を追いかけるのは男の習性以外の何物でもない!

ライオン

猫が猫じゃらしに飛びつくように、チーターが獲物を全速力で追いかけるように、魅力的な女性を見つけると、男は無性に追いかけたくなってしまいます。やっぱり、人間とはいえ理性で本能はなかなか抑えられないんでしょうか…。

「難易度は高くても、全力で挑めば手に入る」という、かすかに見える女性への勝算が男を惹きつけるのです。ものすごく簡単に手に入るというワケではないけど、一生懸命追いかければ手が届きそう、そんな絶妙な距離感がある女性を男性は追いかけたくなってしまいます。もし、あなたに気になる男性がいるなら、愛される女になるには特集を参考に、追うよりも追われる女性を目指しましょう。

メニュー閉じる