モテない理由|一見いい女なのに非モテ美人の謎の勘違い

モテない理由はコレだ!『美人なんだけど、彼女にしたくない』と男性に思われている原因とは、一体何が原因なのでしょうか?見た目がいいのに彼氏が出来ないのは『いい女』を勘違いしているからかもしれません。

モテない理由|一見いい女なのに非モテ美人の謎の勘違い

いい女なのにどうしてモテないの?

それは勘違いしているからです。

うん、むしろ『いい女』と思っている時点で、男性から見ると既に勘違いしています。女性目線の『いい女』と、男性目線の『いい女』は、違うのです。
では、男性から見た勘違い女の特徴って、どのようなものでしょうか?

特徴1 痩せているのにダイエットする

飽食の日本…ダイエットブームがずぅ~っと続いています。ダイエットは本来、太っているからダイエットするんですよ…。どう見ても痩せている女性がダイエットって・・・何を目指してるの? どうなりたいの? って男たちから冷ややかに見られているカモ。

不幸そうなガリガリ女は実は男ウケが悪い!

大多数の男性は、体型も女性らしくて柔らかい印象の女性に惹かれるのです

  • 「会社の先輩が鶏ガラみたいに痩せてるのに、太ったからダイエットしなきゃって言っててね、体重聞いたら38kgだってあぽ~ん」(20代女性会社員)
  • 「細くて長い脚もグッとくるけど、出るとこ出てるのがやっぱり1番!」(30代男性)

特徴2 ブランドもので着飾る

服や靴、アクセサリーやバッグにいたるまで、全てブランドもので着飾っている女性がいます。中にはブランドを決めて、それしか身に付けない女性もいるようです。そんな女性を前にしたとき男は・・・

ブランド物に包まれてドヤ顔してるばあいでじゃない!

男的には「どれだけお金がかかるんだろうか」と現実的なことを考えて地の果てまで引いているのです。

似合っているファッションに身を包む女性

身の丈にあった物を身に着ける女性って、とても好印象。男性も見栄を張りすぎない女性が好きなようですよ。

特徴3 イイ女の趣味を片っ端からかじる

エステを受ける女性

フランス語、フラワーアレンジメント、料理教室、華道、エステ・・・いい女がやっていそうな趣味ばかりですね。このような趣味を片っ端からかじっている女性がいます。
どれも中途半端で、周りにいい女アピールをするためだけにかじっている様子は、男性から見ても魅力を感じないものです。やるんだったらちゃんとやれ!

特徴4 聞き下手な話し上手

自分の言いたいことだけ言って話を聞かない女

自分が話し上手だと思っている女性がいるらしいのですが、本当に話し上手なのでしょうか?自分ばかりが話していませんか?自分の好きな話、得意な話だけをしていませんか?本当に話し上手な人は聞くことも上手。きちんと相手の話にも耳を傾け、人からうまく話を引き出すことが出来る人が本当の「話し上手」…ですよね!

真の話し上手になろう!

本当の話し上手は聞き上手!
相手がどんどん話したくなる女性になりましょう!

人の話を聞かず、ひたすら思いつくままにしゃべりまくり、時には人の話をさえぎるような行動をする女性に、男性は不快感さえ覚えています。

特徴5 外見の美のみを追求する

メイクにネイルにエステ、外見に気を使っている綺麗な女性は見ていて美しいと思います。女性ですもの、いつだって見た目もキレイにしておけたらステキです。…でも、外見だけに力を入れる女性ってどうなのでしょう?

外見だけを極めても…

外見だけ磨いても意外と見透かされやすいもの。
「なんだか近づきにくい女性」と受け取られている可能性大

大事なのは、女性らしさ、可愛らしさです。可愛く振舞うことで、外見の美しさがさらに際立ち、男性から見ると魅力的に映るのです。

特徴6 恋愛対象ではない男友達が多い

男友達が沢山いて、「チヤホヤされること=モテること」だと勘違いしている女性がいます。しかし、その多くは恋愛の関係とは遠いものになっています。

男友達は美人な女性と交友関係をもてるだけで幸せを感じます。けれど、彼女に対してそれ以上の関係は望んではいません。美人な女性は、男性にちやほやされていて交友関係に恵まれていた習性からか、トキメキはなくとも男友達と過ごすことに慣れてしまいうのです。恋人がいなくても一人でいるよりもモテはやしてくれる男友達とつい過ごしてしまっている。というそんな女性を前にしたとき、男が思うこととは……

彼氏はきっといるだろう…交友関係は派手そうだ

恋愛対象として女性に思いを寄せいている男性が現れたとしても、詳しい事情がわからなければ、「その男友達の中に彼氏がきっといるだろう」と判断して恋のチャンスを諦めてしまいます。

女性を心から必要としてくれる男性と魅かれ合う恋をするためには、意味もなく男友達と過ごす時間は極力減らすことも必要でしょう!

特徴7 待っているだけで告白されると思っている

ベンチに座って恋の機会を待つ女性

学生時代から化粧しなくとも素が綺麗な女性は、学生時代に沢山の男性から告白された経験とプライドがあります。年齢を重ねて社会人となってからも、自分は待っているだけで男性側から告白されるのという勘違いをしている場合が多いのです!

恋愛は待っているだけの美人は高嶺の花

思春期の学生時代に異性に告白できるのは、失敗を恐れる気持ちよりも好きな気持ちが優先されるからです! 年齢を重ね社会人になると、告白の失敗が精神面でのダメージとなり仕事になどに影響を与えてしまいます。この気持ちが働くため告白を慎重に行うのです

学生時代とは違い社会人になってからは、美人というだけで男性からは告白はされることは少なくなるのです。気になる男性がいたら、自分から告白まではしなくとも“恋しているモーション”を仕掛けるなど恋愛のテクニックを駆使してみましょう。男性にも気があればキレイなあなたに告白してくれるかも知れません!

特徴8 いつも最高レベルの男性と交際できると思っている

リムジンで最高ランクのデートをするカップル

学生時代に学内でトップクラスの勉強もスポーツもできるイケメンな男性と交際した過去があり、その後に交際する男性も自分の美貌(自称)と釣り合うようなトップクラスな才能やステータスを持った男性が続いたという経験をしてきた女性に多いパターンです。

そんな過去の栄光から数年経過してしまったいま、最高ランクの自分と釣り合うような最高レベルの男性以外とは交際したくないという女性は、美人だけどモテない理由に当てはまります。

最高レベル以外の男性の方が当然多いのです!

今までは、「若さ+最高レベルの容姿」のおかげで最高レベルの男性と交際できたかもしれませんが、ずっとそういう幸運が続くとは限りません。若さがなくなると容姿だけでなく、別の何かで男性にアピールできないといけません!

いつも最高レベルの男性ばかり求めて、その男性に好かれるのは自分だと勘違いしていては、最高に相性の合う理想の男性と出会うチャンスを自分で逃してしまいかねませんよ。

特徴9 最高潮にモテていた当時のメイクやファションにこだわっている

昔はやった流行ファッション

美人な人がその時々のトレンドメイクやファションに身を包むとモテるのは、もはや当然のことです。しかし、時代の流れは移り変わるもの。いつまでも過去のメイクやファションにこだわりを持ち続けていると、美人なのにモテない理由となってしまいます。

さらに、こだわりをもったメイクやファションが年齢に不釣り合いになっていることもあるのです。たとえ、2~3年前であろうとも流行の移ろいは早いもので、最高潮にモテていたメイクやファションが未だに通用するというのは勘違いかもしれません。

自分に似合うメイクやファションがベスト!

流行に敏感になることも重要ですが、自分の魅力を知って似合ったメイクやファションを実践することも大事です。流行などに左右されずにモテることができます!

特徴10 恋愛のアドバイスが自分の過去のモテ自慢ばかり

「自分は恋愛経験豊富だからと」率先して後輩に恋愛のアドバイスしているつもり。でもその内容は、過去の恋愛で自分がモテていた自慢が中心となっている女性。現実的には、たいした恋愛アドバイスができない女性は、モテない理由があります。

後輩や友人などの恋愛相談に気軽にのり優しさをアピールして、綺麗で親しみやすい素敵な女性を演じる。その評判から再度モテ期を味わいたいという腹黒い気持ちが見え隠れしています。周りの健全な女性からしたら、自分の過去のモテ話を披露して満足する迷惑なキャラです!

恋愛相談を受けたら悩みを聞いて的確にアドバイスする!

過去の恋愛経験による主観的な知識や、恋愛サイトなどを参考にして学んだ客観的な恋愛の知識から、総合的に判断して相談者に役立つアドバイスできるようにする。

すると、いつしか的確なアドバイスが評判を呼び、美人だけでなく恋愛の知識も豊富な素敵な女性だというプレミアム感が備わって、再度モテることでしょう

特徴11 美人だと多少の事は許されるだろうという勘違いしている

私は美人だから、『多少言葉遣いが汚くても許されるだろう。多少のわがままならば聞いてもらえるだろう。多少愛想なくしても許されるだろう』という、わがままがいつまでも通用するとは限りません。

美人特権がいつでもどこの場所でも通用するというのは勘違いです。せっかく美人なのに中身が悪ければ、モテない理由の一つになるかもしれません!

一般常識さえ身につければ昔のようにモテます!

美人でステキな女性がモテるのは、挨拶や言葉遣いなどの一般常識がしっかり身についていて、心地よいオーラを出せるからです。決して、美貌だけではありません。

特徴12  SNSで過剰なほどに自分のイケている感をアピールする

SNSの写真の数々がタレント気分全快で、カメラマンに撮影・修正までしてもらったかのような仕上がりのフォトアルバムが頻繁に更新されていませんか。女子会やパーティなどにもしょっちゅう参加している、「優雅なわ・た・し=時代の流れにも乗って魅力的でイケている」様子もSNSでアピールする!

そんなアピールをSNSですることがモテることに繋がると勘違する女性は、たとえ美人でもモテない理由をもっています!

多くの男性にとっては遠い存在です!

SNSで「私、イケてます」アピールをしても、多くの一般男性にとっては、『お金の掛りそうな女性、思え今のままでも十分楽しそう』と思われてしまうだけです、自分と恋愛してそれ以上の楽しみを与えることができるのか考えた結果、遠い存在の女性となるのがオチです。

みんなにチヤホヤされたい気持ちは理解できますが、SNSで自慢話に近い内容ばかりを公開していると、異性を遠ざける原因になります。だから、本当にアピールしたい思い出以外のPRは避けたほうがよいです。

特徴13 特定の一人とは深く付き合わない

「キレイで特別な女性だから一人の男性の独占されるのはもったいない」という気持ちから複数の男性をその気にさせて、何人もの男性にチヤホヤされて言い寄られる自分に喜びを感じることが好き。

複数の男性と遊べることがモテることだと勘違いしている女性は、本当にモテているわけではないのです!チヤホヤしている男性だって軽い女だと思って、遊び半分な気持ちの人がほとんどです。

1人の男性と深く愛し合える女性こそモテる女性です

複数の男性から言い寄られる女性がモテるという意見もあるかもしれません。しかし、深く交際しあえないということは、男性にしても女性にしても遊び感覚なのです。本当にモテる女性とは、一人の男性から他の女性と比べようもないほどに深く愛される女性です

外見が綺麗というだけでは、表面的な部分でしか愛してもらえません。それだけでモテるというのは勘違いなので、他に足りない何かを備えましょう。綺麗な女性はすぐにでもモテる女性となりうるでしょう♪

モテない理由は勘違い!イタい女にならないために・・・

男性が思うモテる女性

あなたが自分だけの価値観で突き進んでしまうと、勘違い女への道をまっしぐらです

男性目線でのいい女がどんなものなのかを考えてみましょう

男性が女性に求めるもの、それは女性らしさ、繊細さ、柔らかさ、思いやりの心など、女性ならではのものなのです。

モテる女の特徴は顔や見た目じゃない特集もチェックしてみてくださいね。

メニュー閉じる