「やっべ彼女かわいい」即真似OK!男が彼女に萌え死ぬ瞬間5つ

彼女をかわいいと思う瞬間を紹介します!彼が大好きな彼女にキュンとする時って実は結構あるのです。彼氏をもっとアナタに惚れさせて手放したくない女と思わせるには、どうすればいいのでしょうか?

「やっべ彼女かわいい」即真似OK!男が彼女に萌え死ぬ瞬間5つ

「やべぇ、かわいい!」男が彼女に萌える瞬間

彼から「かわいい」と思われたいと、多くの女性は願っています。そして、男性は、かわいい女性を守ってあげたいと思います。かわいいと思われたい女とかわいい女を守りたい男は、需要と供給の関係から見てもタッグを組むには最強のベストコンビであり、彼から「かわいい」と思われ続けることで、恋愛が長続きします。

つまり、男が「やっべ彼女ちょうカワイイ!」と萌える瞬間を作れる者こそ、恋愛市場(男)のニーズを満たし「手放したくない女」となり得るのです。では、男性が、彼女をかわいいと思う瞬間は、どんなときなのでしょうか? 今回は、彼に可愛いと思ってもらえる作戦も併せて考えてみました。

自分だけに笑顔が向けられた瞬間

アナタのための最高の笑顔

女性の笑顔は、男性を癒します。男性にとって、彼女の幸せそうな笑顔を見たときは、かわいらしく守るべきもの。笑顔のかわいい女性はそれだけで魅力的で、彼女の性格さえも「かわいい女」と男は錯覚します。そして、そのかわいい笑顔が自分だけに向けられた瞬間、男性は萌え死ぬのです。

ポイントはふたつ、ひとつは、作り笑いではなく心から幸せそうな笑顔を見せること。もうひとつは、彼だけに笑顔を向ける瞬間を作ることです。

どうすればいいの?

  • いつも鉄仮面の女性は、彼だけに可愛い笑顔を見せてみましょう。いつも鉄仮面なのでその破壊力は計り知れません。
  • いつも笑顔を振りまいている女性は、彼だけにさらに特別な笑顔を向けてみましょう。ふとした瞬間に笑顔とは逆の影のある表情を挟むと打率は高いでしょう。
  • いつも大口開けて笑っている女性は、…口をも少し閉じいつもとは違う清楚な笑顔を心がけてみましょう。諦めないことが肝心です。

体験談

普段明るくて活発な子が

としき(25)のお話

学生時代に付き合っていた一つ上の彼女。バイトと社員の立場にも関わらず、活発で明るく笑う彼女が好きで、仕事中は喝を入れてくれたり背中を押してくれたりと励ましてくれていました。仕事ではリーダー的な彼女と付き合い始める事になり、自宅でまったりしようとの事で彼女の家へ。そこでは普段の彼女からは想像がつかないくらい甘えたさんで、とろ?っとした目使いにキュンと来ました。ハキハキした声から甘え上手な声のギャップが僕にしか見せないのかと思うと嬉しかったですね。学校卒業後に遠方へと就職が決まった為、別れてしまいましたが良い思い出です。

やや上目使いで「秘密だよ」と言った瞬間

秘密を打ち明けよう

男性は、他人に秘密を打ち明けることを基本的に嫌がります。それは、多くの男性にとって秘密とは悩みごとに近いものがあり、悩みごととは自分自身で解決すべきものであるから。ゆえに、男性は女性に悩みを打ち明けるのを「恥ずかしい」と思い、女ほど簡単に他人には打ち明けたりはしません。つまり、心から信頼している人にしか秘密を打ち明けたり悩みを相談しないのです。

だから、男性は、彼女から秘密を打ち明けられたり悩みを相談されたりすれば、「自分は信頼されている」「頼られている」と、うれしい気持ちになります。そして、そんな彼女をかわいいと思うのです。悩みを打ち明けられ相談し、「かわいい」と思わせましょう

どうすればいいの?

  • いつもペラペラと色々喋っていて今さら秘密なんて無い女性は、何かポジティブな秘密を作りましょう。
  • キカない性格の女性は、秘密を話した後にやや上目使い気味に「秘密だよ?」と言いましょう。こうすることで話した内容が秘密であってもなくてもイチコロです。
  • ふだんからカワイイ女性は、大人っぽく神妙な面持ちで「誰にも言わないんだけどね」と言いましょう。

「心配しているけど絶対に口には出さない!」顔をした瞬間

男性は、彼女が自分のことを心配してくれると嬉しいものです。ただ、過度に心配されると、煩わしく感じることもあります。「あなたを心配している」という気持ちを言葉に出すよりも、「心配しているが、言葉には出さない」という態度を取った方が、男性には好まれます。

男性が、「言葉には出さないが自分のことを心配してくれている」と感じたときこそが、彼女をかわいいと思ってしまう瞬間なのです。

どうすればいいの?

  • 病み上がりの彼が飲み会に出掛けるとき、間を十分にとってから「…いってらっしゃい」とポツリ。そして無理してにこりと笑い、「早く帰ってきてね」と言いましょう。
  • あなたの心配をよそにはしゃぐ男を見て、距離をとったような笑顔を作ってみましょう。

瓶のふたを頑張って開けようとしている瞬間

瓶のふたが開けられない

女性の頑張る姿は、男性にとって魅力的です。とくに、彼女が彼のために頑張る姿は、もの凄くかわいいものです。ただ、あらゆることに至れり尽くせりしていてもいいものではなく、おせっかいすぎやしないか、ありがた迷惑になっていないかなど考えることも重要です。

また、「頑張っているところを見せつけてやろう」という意識を持たないことも大切です。心の底から彼のためを思って頑張っている姿を見たときは、彼女をかわいいと思う瞬間です。

どうすればいいの?

  • コレを一番手っ取り早くマスターするには、彼のために何かの瓶のふたを必死に開けましょう。
  • 彼のトーストに使うジャムのフタでも、彼の山菜ごはんに使う瓶詰の山菜のフタでも、彼の麻婆豆腐に使う豆板醤のフタでも、徹夜の彼のためのりぽdのフタでも何でもOK。
  • もし、あなたが瓶のふたなんかパカッと開けられる女だとしても、決して開けてはいけません。必死に開けようとする姿が大切なのです。

※ 山菜のフタは条件によっては難易度がかなり高く、彼が本気出しても開けられない可能性もあります。そうなってしまったら、男的に最早「彼女カワイイ」どころではないので注意。

結局あかなくて頼ってきた瞬間

早く搾菜のフタをあけてちょうだいな

彼女が自分に頼るのを見て「かわいい」と思う男性も多いです。「自分だけ」を頼ってくれたときは、なおさらです。自分が頼れる男であることを示すのは、男性にとって気分がよいものです。彼女が自分だけを頼ってくれたときも、男的にかわいいと思う瞬間です。

どうすればいいの?

 頑張ってもあかなかった瓶のふたを彼に手渡しましょう。それだけでは物足りない人はウルウルと見つめながら手渡しましょう。

男性のために努力した結果を披露する瞬間

料理や編み物、既製のプレゼントであっても、何かしらの努力をして彼氏のために用意してあげて、それを彼氏に提供するときの女性のはにかみや笑顔を男性はいとおしいと感じます。定番の手料理や手作りのスイートなども、その料理やお菓子だけではなく、それを提供する女性の一連の行為や表情・言葉の方に強く惹かれてしまうのが男性心理です。

体験談

手作りのお菓子

Rifterst(21歳)のお話

僕は男性にしては珍しくお菓子作りをよくします。元々彼女にはサークル関係のグループでお菓子を時々渡しており、こちらがお菓子を作るのが好きなのはよくわかっています。そして彼女と付き合い始めた後、僕はいつもと同じつもりで合う度にお菓子を作っていきました。そのうち彼女の方もそれが普通だと思い始めて合うたびにお菓子を持っていっても驚かなくなってきました。逆にリクエストされるほどでした。そんな彼女がバレンタインの時に「渡しにくい」と言いながらも手作りのお菓子を作ってくれました。お菓子作りが趣味の彼氏が相手で作りづらかっただろうに手作りで作ってきてくれたことにキュンとしました!

体験談

初めての手作り料理

shakura(28)のお話

彼女に家にも何度か遊びに行くようになり、家に行く前に駅前で待ち合わせをし、色々なお店で晩ご飯を食べるのが通例でした。ある日、メールで好きな料理や食材は何?と聞かれ何気なく答えました。それから暫く日数が経ち、いつも通り待ち合わせしていると、今日は少し遅れそうだから先に家まで迎えに来て欲しいと、遅刻したことの無い彼女から珍しい事を言われました。不思議に思いつつ家にお邪魔すると、エプロンを付けた彼女が玄関を開けてくれて、「ジャーン!!召し上がれ!」の声と共にボロネーゼと卵スープ、お酒のセッティングしてあるテーブルに案内してくれました。この時の彼女の行動や表情は凄く可愛くてグッときました。

女性の仕草や表情を男性が可愛いと思う瞬間集

可愛いと思われたいと願って意図的に振舞うと逆にぶりっ子のレッテルを貼られかねません。男性がときめくのは、女性の自然な反応や無意識の振る舞いに対して向けられることが多いからです。そんな、日常の一コマの中に溢れている、女性のかわいい瞬間を集めてみました。

体験談

顔を真っ赤にして

肉だるま(20歳)のお話

高校2年生の時に付き合っていた彼女の話です。付き合い始めて1年経つか経たないかくらい、向こうの親とも仲良くなれて妹や弟ともよく遊ぶようになったある日のこと。俺がその子の親に許可をもらいそのこの家に泊まった日の出来事です。いつも通りご飯を済ませて順番にその子のお母さんからはいり次にお父さん、下の兄弟、彼女、俺という順番で決まりました。そして、下の兄弟がお風呂から出て次に彼女の番となった時にお母さんがふいに「一緒に入れば」と言いだしました(もちろん冗談です)。すると彼女が顔を急に真っ赤にしてこちらをちらっとみて首を精一杯の勢いで首を横にふりました。その時の恥ずかしそうな顔と急に何を言い出すのかという驚きでかたまりながらも頭の中で想像して顔が真っ赤になっていく姿がとても可愛くて、今でも忘れられない可愛い彼女の思い出です。

体験談

唇を噛むクセ

のぼさん(35歳)のお話

私の彼女のクセでもありますが、考え込んでいるときに唇を噛む姿がすごくかわいいです。家具のカラーを選ぶとき、旅行先の旅館を選んでいるときなど、大きめの下唇を少し噛みながら考え込んでいる姿が本当にかわいいです。そしてさらにかわいいと思う瞬間は考え込んで答えが出たとき、噛んでいた下唇を放す仕草です。放す瞬間下唇がプルンと震えて、それまで考え込んでいた表情が一気に明るくなり、「決めた!」とそこで一気に笑顔が弾けます。それが見たいばっかりに最近何か決め事をするときは、あえて彼女に選んでもらうようにしています。

体験談

ご飯を美味しく食べる表情を見て

かずかずまる(28歳)のお話

彼女がご飯を食べている時に凄く可愛いと思いました。2人でカフェでランチをしていた時に彼女は女性人気が高いヘルシー系のメニューを選びました。そしていざメニューが彼女の前に出てきた時に満遍の笑みを浮かべながら美味しいそうと言ってました。実際に食べてると凄く気に入ったみたいで凄く嬉しそうな表情をして食べている姿に可愛いなぁと思いました。そのため彼女とご飯を一緒に食べている時間が自分にとって祝福のひと時だと感じました。

体験談

モフモフ彼女

超新星(20代)のお話

私は動物が好きで、特に毛がモフモフしているような小動物を見ると、思わず触りたくなってしまいます。そんな私ですが、ある冬の日のデートで、彼女がモフモフの帽子と上着で現れました。私の彼女は背が低いのですが、その姿を見ただけで、思わず「カワイイ!」と叫んでしまいました。しかも、その後一緒にドッグカフェに行ったのですが、モフモフの彼女が、モフモフの犬を愛でている姿を見て、もう可愛くてたまらなかったので、犬を抱えてる彼女ごとギュッとしてしまいました。

体験談

片足をあげて靴を履く

ハマっこ(27歳)のお話

背の高い彼女だったのですが、その彼女は背の高さがややコンプレックスだったようでヒールのないパンプスをよく履いていました。しかし、靴を履くときに片足をあげて靴を見ないでやや上を向いて履く癖があり、バレリーナのような体勢になって履くのが私的には「うわっ、やっぱかわいいな~。」と思う瞬間でした。よくワンピースを着ていてそれも似合っていたことと背の高さもあいまって、その姿がとても似合っていて可愛かったです。

体験談

こいつ?

キラ(30代)のお話

デートをして帰った後、彼女から早い時間におやすみメールが来てメールを返し自分も1時間後位に寝てた時、明け方5時に急に電話が鳴りビックリして電話に出ると彼女からの電話で「今から仕事でしょ、頑張ってね」との一言、自分もビックリして時計を見ると朝の5時??いつの5時と間違えてるのかな?と聞くと彼女は「えっ仕事でしょ?・・・あっ!まだ暗い!ごめん、夕方の5時かと思って電話してたよ」との事、起きて直ぐに自分の事を気にしてくれて可愛いなぁ?と思いました。

可愛いを伝えるのはあなた自身の魅力

男性の心を惹く様に助言や援助を求めるのは、女性の自然体の一部かも知れませんね。男性が可愛いと思える女性の瞬間を、女性達は既に手にしていると言えますが、男性にそれを気づかせるは、女性自身の魅力にかかっているのです。男性のハートをときめかす胸キュンな瞬間まとめなども参考にしてくださいね。

メニュー閉じる