『嫌な女』注意報発令中!男性から嫌われる女性の特徴

男性が思う「嫌な女」って、どんな人?オトコから逃げられる○○系女子の特徴を集めました!意外とアナタも当てはまっているかも…!気になる彼や彼氏に逃げられる前に直してくださいね♪

『嫌な女』注意報発令中!男性から嫌われる女性の特徴

男性が嫌う『嫌な女』…あれれ?あなたも?

嫌な女のウワサを耳にしたアナタ。慌てて、男性から嫌われるのはどんな女か、と調べているところですね。何かアナタにも思い当たるところがあったのでしょうか?それとも気になる人から嫌われていないか、心配になってきましたか?

まだバレていないとしたら、セーフ!今のうちに、早くシフトチェンジしましょう!だって、嫌な女っていずれバレるものなのですから…。

嫌な女の考え方は改めないといずれはバレル

男性に嫌われる女が気になり出したアナタ。もしかして、すでに嫌われるようなことやっちゃいましたか?彼の様子はどうですか?まだ避けられていない?と、いうことは嫌な女の注意報はまだアナタ自身からは出ていません。バレたら必ず嫌われるものなのです。バレる前に気づいてラッキー!

オトコからもオンナからもやっぱり嫌われる

女性には嫌われているのに、男性に人気のある女性っていませんか?それって、今のうちだけなんですよ。フフフ。いずれ嫌われるのですよ。だって、彼だって付き合うなら同性に好かれる女性の方が良いんですもの。結局、女性から見て嫌な女は、男性にとっても嫌な女に映るのです。アナタの周囲に、もうバレてしまっている女性がたくさんいませんか?その女性をよ〜く観察して、反面教師にしちゃいましょう。

『嫌な女』注意報を発令しているのはこんなオンナ

何かされたわけではないけど、好きになれない女性っていませんか?職場や学校で、会えば天気の話ぐらいはするけど、それだけの人たち。一緒にいて楽しくないんですよね。

嫌な女

男性だって嫌な女とは一緒にいたくないもの。そんな一緒にいたくない女性には特徴があるのです。すでにこの特徴に当てはまっていたら、要注意。このままいくと、嫌な女注意報が発令されますよ。今すぐ逆の行動をしてください。

否定派女子

アナタが何か言うたびに、「でも」って言う人はいませんか?オトコは褒められたいし、認められたいのです。「でも」が口癖の否定派女子は、オトコの自信を粉砕します。

否定派女子の口グセ

「でも、それはあなたの考えでしょ」
「いや、そんなにめずらしいことでもないわ」
「それで出来れば苦労しないよ」

ネガティブ女子

「私なんか」って言われると、暗い気持ちになりますよね。オトコはポジティブな女性に背中を押して欲しいものなんです。ネガティブ女子は、オトコの可能性を縮めます。

ネガティブ女子の口グセ

「本当に私で良かったの?」
「私のことなんて、どうでもいいもんね」
「私は、いいから」

勘違い女子

サービス精神から下ネタを話していませんか?かわいく見られたいと天然ぶっていませんか?良かれと思ってとっている行動が、ただの空気が読めない頭の悪い女に映っています。オトコは頭が良い女性が好きなんです。勘違い女はオトコを呆れさせます。

勘違い女の口グセ

「洗顔クリームと歯磨き粉まちがえちゃった」
「右と左で別の靴下履いてきちゃった」
「かみなりだ!コワイ!!」

『嫌な女』警報を発令しているのはこんなオンナ

みんなから嫌な女のレッテルを貼られてしまうイタい女性。もしそうなってしまったら警報レベルです。好きな人からはもちろん、好きでもない男性からも嫌われまくってしまいます。これからの将来、一人で生きていくなんて耐えられますかそうならないために、嫌な女の特徴をよく覚えていてください。

とても嫌な女

下品女子

言葉遣いが乱暴で、上品な女性って見たことありませんよね。女性が発する男性のような言葉遣いは、決して耳に心地よいものではありません。服装や化粧が派手な割に、爪が汚かったり、食べながら大声でしゃべったり。女性特有の奥ゆかしさは、現代のオトコも大好き。時には控えめな態度が必要です。

下品女子の特徴

「お前」「やれよ」と言葉遣いが汚い
派手な割に完璧ではない
食べ方が汚い

自己中女子

自分の話をしているつもりが、勝手に話を取っていく人いますよね。そこにいる全員が心の中で「お前の話は聞いてねえよ!」と思っている風景、想像できますよね。空気が読めないのではなく、空気を読まない自分勝手な女性。オトコは思いやりのある女性を選ぶのですよ。

自己中女子の特徴

自分のことばかり話す
声がデカい
他人の邪魔になっても避けない

陰口女子

良いウワサはなかなか広まらないのに、悪いウワサはすぐに広まるのです。他人の不幸は密の味なんて言いますが、常に悪口ばかり聞かされるとウンザリしますよね。自分のこともきっと言われているんだろうなと思ってしまいます。信用できない女性に、オトコは心を開きません

陰口女子の特徴

本人欠席裁判が大好き
人の悪口に乗っかる
ネタを集めるために仲の良いフリをする

『嫌な女』予備軍にならないために

「類は友を呼ぶ」と言われますが、一緒にいる友だちとは、見た目や話し方、性格まで似てきますよね。嫌な女と一緒にいると、周囲はアナタも同類だと思ってしまいます。嫌な女と仲が良いのは、アナタも嫌な女だからだと思われてしまうのです。

嫌な女が集まった嫌な女グループ

少し距離を置いて友だちを見てみましょう。彼女は、アナタにとって必要な人ですか?アナタを向上させてくれる人。アナタにとって最良のアドバイスをくれる人。そんな友人なら、アナタも良い女に成長できるでしょう。

一方、自己中で否定的で陰口が好きな、その場だけ楽しければ良いという友だちは、アナタを成長させてはくれません。そればかりか、彼女と同様にアナタも嫌な女になってしまいます。もしかすると、すでに嫌な女の仲間入りをしているかもしれません。嫌われる女性になることは、思いを寄せている人へだけでなく、アナタの将来にとっても良いことではありません。嫌な女予備軍にならないためにも友だちを選びましょう。そして、男性に「嫌な女予備軍」になりそうだったことがバレる前に離れましょう。

メニュー閉じる