こんなコとは二度とサッカー観戦したくない!ドイヒー女の特徴7つ

サッカー観戦をする時のNG行動を紹介します!日本代表を応援する一大イベントに、世のサッカー好き男性はテンション上がりまくりです。でも「あれ?このコどういうこと?」って思う、何かが違うサッカー観戦方法を実践してしまう女性が後を絶ちません。

こんなコとは二度とサッカー観戦したくない!ドイヒー女の特徴7つ

好きな人とのサッカー観戦デートのNGパターン

あのコさ、ルックスも性格もいいんだけど、サッカー観戦がちょっとね。。と言われてしまうドイヒー女性の特徴を七パターンご紹介します。

その1 やたらなんか食べてる(飲んでもいる)

サッカーをあまり知らないとか興味ないとかは全然いいんです。でも、ふと横を見たらなんかやたら食べてる(飲んでもいる)というのは引いてしまいます。なんかもう必死にフライドチキンに没頭してるのを見てしまうと、もう一緒にサッカー観戦しない!って思っちゃいますよね。

いくらサッカーに興味なくてもラーメンはちょっと…

その2 思ってたよりサッカー詳しすぎる

サッカー好き男性のサッカーの知識というのはピンキリで、実はそんなに詳しくない男も多々います。でも、彼らに共通しているのが「オレサッカー好きだから、わかりやすく教えてあげるよ」というスタンスです。こういった男性の前で「あ、スナイデルって今ガラタサライにいるんだねー♪」など、彼の知識をはるかにしのいでいること間違いなしの発言をしてしまうと、彼はもう一言もしゃべれなくなってしまうでしょう

その3 すっごくうるさい

スタジアムの観戦ではこれが正解なのですが、テレビ観戦で騒ぎすぎるのはNGです。90分間ずっと横で騒がれていると、どっと彼が疲れてしまいますね。そして、そういう人は一番盛り上がるところでトイレに行ってたりするものです。

応援がうるさすぎる女と90分一緒にサッカー見ると疲れる!

その4 セル○オ越後よりきびしい

これは『サッカー詳しすぎる』と『すっごくうるさい』の合わせ技です。「今のはトラップ一回多い!」「逆サイ!逆サイ見て!違う!ああ~」「そこ縦にポン!あ違う!なにやってんの!ほらやっぱり!ああ~」などつっこみは的確なのですが、楽しいサッカー観戦にはなりづらいパターンです。

その5 ルールをめっちゃ聞いてくる

いまのなに?

スローインね

手使っていいの?

あのときだけね

いまのは?

あれはキーパーだから手使えるの

ふーん

いまのは?

あれはボールボーイね
あのこは試合関係ないから手使っていいの

ふーん


キーパーが蹴っちゃったよ

うん
キーパーは蹴ってもいいの

ふーん
へんなの

すごくめんどくさいですね。

その6 縁起わるいことばっかりいう

サッカーではなにが起こるかわからない!まだ逆転できるかもしれない!と日本国民と彼が思っているそばで「あー、もうだめだねこれ、コンビニ行ってくるわー」と出て行ったり、PKで日本選手が蹴る前に「なんかはずしそー」とかいうのはゼッタイNGです。勝っても負けても彼を敵にまわすことになってしまいます。

ダメだと思っても口に出さないで!

その7 余韻(よいん)を楽しめない

映画を見たあとの余韻とかって結構大事ですよね。感動の映画であれば何かその感想を言い合ったりして、しばしその余韻に二人でひたりたいもの。サッカーも劇的な試合であれば必ず彼は余韻をキープしたいのです。そんなときに「はい終わった終わったー、つぎなにするー?」とスパッと彼の余韻を断ち切ってしまうと彼はムムムっとなるでしょう。せっかく90分間我慢して彼に付き合ったのに最後に失敗するのはもったいないので、彼の余韻タイムに少しだけ付き合ってあげましょう。