彼氏と喧嘩ばかり…カップルの喧嘩を絶対減らす方法&考え方4つ

最近彼氏と会うとなぜか喧嘩ばかり…。もちろん彼氏のことは大好きだし、付き合いもそこそこ長い。お互い色々なこともわかっているはずなのに、なんで?!とお悩みの女子はいませんか?そこでこちらでは彼氏との喧嘩がなくなる方法をご紹介します。

彼氏と喧嘩ばかり…カップルの喧嘩を絶対減らす方法&考え方4つ

これで喧嘩はなくなる?!大切な4つの心得

いつも楽しみにしているデートなのに、いつのまにかケンカしそうなほどイライラしてる…。なんでだろう?そんな悩めるあなたに、ケンカしないための考え方4つをご紹介します。

1 日ごろから彼をおちょくってみる

あなたは日ごろから彼をおちょくっていますか?いません?それはもったいない!スキンシップや彼のマネをするって喧嘩をしないためにも重要なことだったんです!

すぐケンカ男

ぶえぇっくしょい!

すぐケンカ女

きったね

すぐケンカ男

くしゃみくらいすんだろ

すぐケンカ女

ウィルス飛んだらどうすんの!つばだって飛ぶし!

すぐケンカ男

ハイハイ、すんませんね

すぐケンカ女

なにその態度

こんな会話より、ケンカしないカップルは…

ケンカなし男

ぶえぇっくしょい!

ケンカなし女

ぶぇっくしょいって!おっさんww

ケンカなし男

マネすんなよw

ケンカなし女

いいでしょ・・・えぇぇっくしゅん!

ケンカなし男

お前のくしゃみこそおっさんw

ケンカなし女

なによー…///

と、こんな感じで。好きな人に自分のマネをされると嬉しくなってくるものです。彼とどんどんスキンシップをとって仲良しカップルを目指してください!

2 自分の考えや願望を押し付けない

付き合う前や付き合いだしたころは、自分からしても気にならなかったようなことも段々と「いつも私ばっかり」とか「何で私だけが」なんて思うようになり、彼がやればいいじゃん!なんて…、この気持ちこそが喧嘩の原因となってしまうのです。

例えばついこんな風に彼に当たったりしていませんか?

彼氏に文句を言う女性

  • なんでちゃんと言ってくれなかったの?」
  • 「ずっと待ってたのに、どうして返事くれなかったの?」
  • 「○○してくれるのが普通でしょ?」

とにかく男性は「なんで」「どうして」などの責めるような言い方や、「普通」など比較されるような言葉を嫌います。まずは自分のこうしてほしいを彼氏に押し付けないように注意しましょう。

3 自分を見直して自分が変わる

相手にばかり期待していてはその喧嘩はいつまでたっても途絶えることはありません。もし彼氏にもっとこうしてほしいなどという思いがあるなら、まず自分から変わってみましょう。

例えばこんな感じで…

  • メールやLINEの返事がなくても、今は忙しいのかな?くらいに考え、いちいち返事がこないことを気にするのはやめる。
  • わかってくれない!と思ってイライラするより、そういう考え方もあるということを理解する。

とにかく自分の意見が正しいと押し通したり、言うことをきいてくれるまで絶対に折れないなどではずっと平行線のままです。彼氏とは言え、はっきり言って他人なのですから、相手が変わってくれることを期待するより自分が変わった方がよっぽど楽だし簡単なんです。

人を変えるより自分が変わる方が100倍簡単!
あなたが変われば自然と彼氏の言い方や態度も変わってきます!

4 心地よい距離をおく

あなたの生活は彼中心になっていませんか?あまり一緒にいすぎると、お互いの自由がなくなり視野が狭くなったり、つまらないことが目についたりするようになり、どうしてもケンカの回数は多くなってしまいます。

恋人でも彼には彼の、あなたにはあなたの時間や付き合いがあるはずですから、仕事に集中したり、趣味に打ち込んだり、友達と食事や遊びに行くなど、お互いが別々に楽しめる時間を作りましょう

鍵穴からのぞく女性

そうすると次に会う時がとても楽しみに思えたり、せっかく会えたんだから相手と楽しく過ごそうという気持ちになるはずです。

いつもべったりより、ほどよい距離がある方が、彼との距離は縮まるのです

思わず彼氏も戦意喪失?!もうワンランク上のNO喧嘩テク

喧嘩はちょっとしたことで起こりますが、逆に言うとちょっとしたことでなくなるはずなんです。もしあなたがこんな風に変わったら彼氏と喧嘩になることはきっとありませんよ。

1 まず一呼吸おいてみる

カッとなったときこそ、すぐ口に出さないで。まずは、ひと呼吸おいて1度どうして彼がそう思ったのか、頭で考えてから口にしましょう。2人ともヒートアップしてきてしまったら、少し頭を冷やす時間をおいてから話し合うものいいでしょう。

2 いきなりドッカンと噴火しない

彼の行動がいちいち目について、あなたはイライラいらいら…。「どうしてそんなことするの?」「だから、そのクッションはそっち!」そう思っていることが積もってゆき、ある日「もぉぉぉぉぉぉ!だから違うって!」なんて言ってケンカに…。ですが、彼からしたらいきなりキレてきてワケわからん状態です!牛か!ってツッコミを入れたくなっちゃいます。

だって、何も「それがイヤ」とか「行動直して」と言われてないのにいきなりプッツンなんですもの。なので、彼の行動1イラごとにすかさず、それイヤのツッコミを入れましょう。彼も言われなきゃわかりません。これがケンカせずに長続きさせるテクニックなのです!

火山のそばのカップル

3 否定形をやめてみる

同じことを伝えるにも上からではなく、ちょっと下からお願いされると男子は弱いのです。

×:そんなの絶対に嫌!みんなの彼氏は毎日必ずおやすみのメールしてるんだよっ。なんで出来ないって言うの?
○:本当は毎日してほしいけど、できる日だけでもいいからおやすみメールしてほしいな。だってなんか安心できるでしょ?

こうしろ!と、頭ごなしに言われるのとお願いされるのとでは、彼の態度も変わってきますよ。自分が同じことを言われたときをいつも考えていれば相手がどう受けとるか感じることができますね!

4 親しき中にも礼儀あり

もしあなたに悪い部分があったのなら、きちんと素直に謝りましょう。そうすることでわだかまりもなくなり、一気に彼と仲直りできちゃいます。

手でハートをつくるカップル

ケンカするほど仲が良い!でも…本当に?

あなたは大好きな彼だから別れたくない、喧嘩したくないと悩んでいるのかもしれませんが、その喧嘩の原因は何でしょう?

もちろん仲がいいからこそ喧嘩になってしまっているケースもありますが、根本的に物事の考え方が合わないとか、生理的に受け付けない部分があり、それが原因で喧嘩になってしまっているなら、そもそも我慢する必要はないかもしれません。

残念ですが、お付き合いを続けていくことがいいとは限りません…別れてお互いもっと居心地のいい場所を探すというのもひとつの方法です。あまりに喧嘩が多くて、疲れてしまっているなら、まずはその原因を冷静に一度じっくり考えてみてはいかがでしょうか。

メニュー閉じる