彼氏がムカつくときイライラを鎮め怒り伝える方法7つ

彼氏へのムカつく気持ちを溜めこんでも、イライラするだけで解決にはなりませんし、ストレスを溜め込み続けてしまうのは問題です。彼氏に「怒り」を感じたときの対処法を知っておけば、関係を壊さず彼氏にムカつく気持ちを伝えられます!

彼氏がムカつくときイライラを鎮め怒り伝える方法7つ

彼氏へムカつく気持ちを伝えるときの注意点7つ

ちょっとしたことで彼氏にカチンときて「ムカつく!」と思うと、なおさら強い怒りが込みあげてきます。でも余計な荒波を立てたくなくて怒りを我慢している女性も多いでしょう。ただ何も言わなければ彼のムカつくところはいつまで経っても直りません。これでは彼への不満は積もるばかりです。

我慢するタイプの女性はこの小さな不満が度重なることで、「別れ」に繋がる危険性も!こんな別れをしたくないなら彼氏へのムカつく気持ちをおさえるのをやめましょう。あえて彼氏にムカつくところを伝えてみる対処法をとってほしいです。

次の7つの注意点を意識しながら、ムカつく気持ちを伝えることができたなら、彼もあなたに反感を持つことなく、自分の行動を見直してくれるでしょう。

注意1 燃え上がった怒りをいったん鎮める

彼氏の言葉にカチンときてイライラがMAXのときは、まずは怒りを鎮めてください。燃え上がった状態で行動してしまうと、言いたい放題言いすぎてしまって彼を怒らせることになりかねません。

彼氏にムカついて怒りすぎの女性

下手をすれば大きなケンカになって、後々後悔してしまうことも…。あまりにカッとしたときは、冷静さを取り戻すために怒りを鎮める時間を作ってください。そして気持ちが落ち着いてきたら、彼にあなたの気持ちを話しましょう。

カッとしたまま伝えると…

  • 言い過ぎてしまう可能性大
  • 余計な一言を口にして関係が修復できなくなるかも!?

注意2 感情的になりすぎない

彼にムカついたできごとを感情的になって話すと、ちょっとずつ怒りが再熱してきて、言葉に熱が入り過ぎてしまいます。するとすごく攻撃的な発言をしてしまうこともあって、彼にも段々反感が芽生えてくるのです。これはへたな気持ちの伝え方なので注意しましょう。

うまく自分の感情をコントロールして、感情的になりすぎないように気をつけてください。熱くなりすぎないように気持ちを伝えることが大事なのです!

感情的になりすぎると…

  • 興奮して言いたいことがまとまらない
  • 最初からヒステリックだと彼の聞く気が失せる

注意3 淡々とした語り口調で追い詰めない

男性は追い詰められると弱いのです。感情的になり過ぎるのもいけませんが、逆に淡々と冷ややかな口調で彼を追い詰めて行くのもやめましょう。あなたの冷静過ぎる語り口はまるで責め立てられているように感じて、彼は恐怖感を抱きます。

淡々と彼氏を追い詰める彼女

「なんて怖い女なんだろう…」と彼に恐怖感を持たれてしまう可能性もあります。ですからなるべくやわらかい口調で話を進めましょう。

追い詰めると…

  • 彼が逃げ道をなくしてパニックに!
  • 「意地が悪い」と上から目線な態度に彼がイライラしてくる

注意4 分かりやすく具体的に伝える

彼にムカついている気持ちを伝えるときは、なるべく分かりやすく具体的に伝えることが大切です。あなたが彼のどこに怒っているのかを分かりやすく伝えましょう。

具体性もなく怒っていることだけ伝えても、根本的な問題点は直りません。彼のどこに腹が立っていて、どうしてほしいのかを簡潔に伝えることで、彼はあなたの気持ちを理解してくれるのです。

具体性がないと…

  • 何を怒っているのか彼が理解できない
  • 「適当になだめておいたらいいか」と軽く扱われる

注意5 話が長くなりすぎない

人の集中力はそう長くは続かないものです。ペットのしつけでもお馴染みですが、人間のしつけも同じで話が長引いてしまうと集中力が途切れます。ですからあなたの腹が立っている話を延々と説明されても、途中で彼の頭にはその情報が入ってこなくなるのです。

長すぎる彼女の説教にくたくたの彼氏

彼に怒りを伝えるときは長々と話してもうまく伝わりません。なるべく簡潔に話して、話を長引かせない工夫をしましょう。そうすれば“彼のしつけ”もうまくいくかもしれませんよ!

話が長引くと…

  • 「いつまで続くの?」と面倒くさがられる
  • 集中力が途切れて最後まで話をきちんと聞いてもらえない

注意6 怒りよりも悲しみを伝える方が◎

怒りに打ち震えながら彼に直してほしいところを言ってみても、彼の心には実は響かないのです。怒りからは何も伝わりません。それよりも「悲しみ」を伝える方が効果的でしょう。彼の行動により、辛い気持ちを味わったこと、悲しくなってしまったことを話しましょう。

彼氏がムカつくけど悲しいと表現してみる彼女

男性は「〇〇に腹が立った」「△△されてムカついた」と言われるよりも、「〇〇な行動に傷ついた」「△△されて悲しかった」と言われた方が衝撃を感じます。「悪いことをしてしまったな…」と彼が反省してくれるのは、あなたが悲しみを伝えたときなのです!

怒りの気持ちだけ伝えると…

  • 怒っていたときの怖い顔の印象だけ残る
  • どうなだめようかということを重視して考えてしまう

注意7 女性らしい言葉づかいを心がける

怒りだしたらついつい言葉づかいが荒くなってしまう女性もいます。でもこれを間のあたりにしてしまうと、男性はギョッとします。いくら怒っているときでも、言葉づかいは女性らしいままでいましょう。

ムカつく彼氏にひどい言葉を浴びせる彼女

「〇〇してんじゃねーよ!」なんて彼女の口から汚い言葉を聞いてしまったら、あなたのイメージダウンは確実。彼はあなたに幻滅してしまうかもしれません。怒っているときも常に女性らしい話し方を意識しましょう。あまりに酷い言葉遣いだと彼はそっちにばかり気を取られて、肝心な話を聞いてくれないかもしれません。

口が悪いと…

  • 「コイツ本性こっちかな…」と疑われる

彼氏がムカつくときの対処法は?5人の女性からのアドバイス

彼氏にムカついたとき、女性はどのように対応するのが正解なのでしょうか。5人の女性から聞いた対処法をチェック!

体験談

ネットで自分と同じ境遇の人を探す

りぷとん(20代)のお話

彼氏がむかつくときは、私は同じような体験をして人のエピソードをネットで検索しています。例えば、私は遠距離恋愛中なので彼氏と電話をすることが多いのですが、相手が寝落ちしてしまうことが良くあります。それがすごく嫌だったので、ネットで検索して同じような体験をしている女性はいないか、どういった対応や気の持ちようをしているのか探しました。ネットで他の人の意見を探すと、自分では思いつかないような考えに出会えるので、嫌だなと思っていたことでもそこまで悩まなくていいんだと思えることがよくあります。1人で考えているとどうしていいかわからず、落ち込んでしまうことでも、他の人の違う考えで新たな視点が見つかるのでとてもおすすめです。

体験談

友達に話を聞いてもらう

YUKI(30代)のお話

彼氏にムカついた時、1番の対処法は友達に愚痴ることです。溜め込むと爆発してしまうのですぐに吐き出すようにしています。本人にぶつけることができないので誰か話を聞いてくれる友達を探して電話をするか飲みに行くかなどして愚痴を聞いてもらいます。言いたい事を言ってスッキリするというだけではなく、意外なのが、話しているうちに冷静になれるのと、友達が相づちをうって一緒になって「それはムカつくね、最低だね」などと言ってくれるのを聞いているうちに、他人が彼氏の悪口を言うのはイラッとするんです。「私が言うのはいいけど他の人に言われたくない、というかそんなに彼は悪くない」と不思議と思えるようになります。彼に対しても優しくなれるので、友達に聞いてもらうのが1番いいと思います。

体験談

何に腹が立ったのか紙に書き出し、どうしたいのか考えます

かなもも(30代)のお話

ムカついたその時に彼氏にぶつけると、怒りが先に来て感情的になり、自分の思っていることを全て伝えるのは難しくなります。そういう時、私は一旦落ち着いて何がどう気に入らないのかを紙に1つずつ書き出してみます。そして肝心なのがどうして欲しいのか、自分はどうしたいのかを考えることです。不満だけを彼氏に伝えても、「じゃあどうすればいいんだよ」と言われてしまいます。男は結論を出したい生き物なので、必ずどうして欲しいのかを確実に相手に伝えなければなりません。何に腹が立ったのかを書き出した後、それについてどうしていきたいのかを冷静に考えて、彼氏にどう伝えるかを決めてから彼氏と話し合いの場を設けるのが得策です。

ノートを開いてペンを持ち、考え込む女性

体験談

時間を置くのが一番

ペペロ(20代)のお話

気持ちが高ぶっているときとそうでないときって、言っていることは同じでも印象は大きく違うものだと思います。私が彼氏にムカつくときは、大抵感情が高ぶってしまっているので相手とも冷静に話し合うことができないことが多いです。そのまま顔を合わせていてもムカつく気持ちが加速するだけなので、そういうときは「ごめん、帰るね」と早々にデートを切り上げます。LINEのやりとりでムカついたときも同様に既読スルーしてとにかく一人の時間を作って頭を冷やすんです。大抵時間が経てば冷静になって、彼氏に言いたかったことも上手くまとめて伝えられる状態になります。彼氏にムカつくことがあっても、それを相手に今後改善してもらえるかどうかは女性の対応次第で変わるのではないでしょうか。

体験談

自分にも悪いところはないかを振り返ります

さんぐりあ(30代)のお話

彼はドアを最後まで閉めない人です。部屋のドア、お風呂のドア、トイレのドア等全て1センチ程の隙間を開けたままの状態にしていて、なんでもきっちりしておきたい私はいつも「きちんと閉めて」と言いましたが、彼はいつも生返事で実行に移したことはなく、唯一きちんと閉めていたのは玄関のドアだけでした。そんなやり取りが何度も繰り返されて私はかなりムカついていました。ですが、私自身も生活習慣を彼に注意されてなかなか直せないことがあったため、彼も同様にドアを閉めないという生活習慣をすぐには直せないということに気づいたのです。それからは彼に注意するのを諦めて私が彼の後をついてドアを閉めることにしました。彼を非難する前に、自分のことを振り返ってみることで彼に対するムカついた気持ちを解消することができました。

「ムカつく!」という感情をストレートにぶつけてしまっては、彼との喧嘩に発展して別れの危機を迎える可能性も…。まずは自分が冷静になる方法を探すのが先決です。

彼氏がムカつく時もプライドは傷つけないで!

どんなに我慢していても根本的な問題解決にはなりません。デート後でも良いですし、何ならメールを使ってでもいいので、怒っていることを伝えて彼に直してもらいましょう。7つの注意点に気をつけて話せば、どんなに頭が固い彼だって、大人しく話を聞いてくれるハズです!

ただし、くれぐれも彼のプライドだけは傷つけないでください。男としてのプライドを傷つけてしまうと二人の関係は泥沼化するでしょう。例えば、どうにもならない彼の容姿に対して「ムカつく」とけなしたり、収入の少なさにケチを付けたり、「頼りない」など男らしさを否定する発言をしてしまうと男性のプライドはズタズタにされます。

男性は意外と繊細なので、怒りをぶつけるときでもこのような発言はしないように気をつけてください!長続きするカップルの特徴特集も参考に、仲直りを目指してください。