別れたことを後悔する瞬間9パターン

別れた後悔をしてももう遅いと思っていませんか?本当に大切なものは失ってから気付くとはよく聞きますが、元彼と別れてしまったことを後悔している女性が元彼を思い出し大切な人だったと改めて認識する瞬間を集めてご紹介

別れたことを後悔する瞬間9パターン

別れたことを後悔…元彼を思い出してしまう瞬間

たとえ今彼氏がいても、ふっとした瞬間に過去の恋愛を振り返ってしまうもの。
久しぶりに同窓会で再会した元カレがかっこよくなっていると、彼氏がいながらも別れたことを後悔したりしますよね。

きっと女性なら、そんな瞬間がたくさんあるはず。忘れられない恋って、賞味期限はないものなんです。今回は女性が元カレと別れたことを今さら後悔してしまう過去の恋愛を振り返ってしまう瞬間をご紹介いたします。

「本当に大切なもの」は失ってから気付く

誰にも言えない秘密、一つや二つありますよね。今の彼氏には口が裂けてもいえないけど、ずっと忘れられない人もいるでしょう。ふっとした瞬間に過去の恋愛を振り返り「あの時は楽しかったな~」とぼ~っとしてしまう瞬間もあるはず。

しかし、いつまで経っても別れたことを後悔していても全く意味がありません。少しでも前を向けるように、心の整理を進めていきましょう。

1 別れた後に彼がキャリアアップしていたとき

別れた後に彼がキャリアアップしていたとき

私と付き合っていたときは仕事にもそんな力を入れていなかったのに……。別れた後に元カレが転職して年収が上がっていたり、海外で働いているのを知ると、女性としては「大きなもの」を逃した気持ちになってしまいます。

今の彼とどんなに良好な関係を保てていても、元カレの輝かしいキャリアを知ると、いてもたってもいられなくなるのかもしれませんね。

もし、自分と付き合っている時にキャリアアップしていたら、もしかしたら別れることなんてなかったかも!?と、妄想は膨らむばかり……。しかし、実際はもう別れてしまった二人。後悔したところで何も始まらないということを覚えておきましょう♪

元カレに負けないくらい仕事に打ち込もう♪

別れたことを後悔する時間があるなら、とことん仕事に打ち込み、結果を出しましょう。

2 元カレが結婚したと知ったとき

元カレが結婚したと知ったとき

別れた直後は連絡を取り合っていても、それぞれ新しい彼氏や彼女ができれば自然と距離も遠くなります。今カレとの関係がようやく落ち着き始めた頃に、もしも元カレが結婚したと知ったら、あなたならどんな気持ちになりますか?

元カレが「ダメ男」だったら気にする必要はありませんが「良い人」の場合は、もしかしたら結婚していたのは私だったのかな……と、ほとんどの女性が心細く感じてしまうはずです。いくらもう他人とはいえ、一時は密度の濃い時間を過ごした二人。できれば、元カレが結婚したことは耳に入れたくないものですよね!

あなたも負けないくらい幸せになって!

元カレが結婚したなら、あなたにも幸せになる権利があります。悔しい気持ちは婚活のエネルギーにかえていきましょう♪

3 今カレとの関係が微妙なとき

今カレとの関係が微妙なとき

今カレと大ゲンカしたり、すれ違いが続いていると、どうしても女性というものは過去の恋愛を掘り返したくなってしまうもの。ましてや、いまだに元カレの連絡先を知っていて連絡がとれる環境になると、今カレに内緒で連絡しようか悩みますよね。

しかし今が苦しいからといって別れた相手に連絡するのも、それはそれで今カレに失礼!
たとえ良好な関係が保てていても、仲が悪くても、今カレだけをみて、過去の恋愛は振り返らないようにしましょう♪

今カレととことん向き合うべき!

今カレとのストレスを他のオトコでカバーしても意味はありません。元カレにすがりつかず、今カレと向き合ってみましょう。

4 おひとりさまが長くなってきたとき

おひとりさまが長くなってきたとき

元カレと別れたばかりの頃は、婚活にも力を入れていたけど、最近はおひとりさまの方が気楽になってきた……。おひとりさまの時間が長くなると、週末もダラダラと過ごしてばかりでメリハリがなくなってきているのでは?

そんな孤独な日々が続くうちに、昔の恋愛を思い出して「久しぶりに元カレにも会ってみようかな」と考える大人女子も多いでしょう。しかし、元カレはすでに別れている人。寂しさを紛らわすために昔の恋人に会ったところで何一つ解決しません。

新しい出逢いが訪れるまでは少しペースを落として、コツコツと仕事をこなしたり、趣味を増やすなど、一人でも充実した時間が過ごせるようにしてみて♪

一人だからこそ楽しめるものもある

おひとりさまに対して否定的に思わなくても大丈夫♪一人の時間をめいいっぱい楽しんで!

5 同窓会で再会したとき

同窓会で再会したとき

別れた彼と同窓会で再会して、それから恋の炎が盛り上がるという話をよく耳にしますよね。久しぶりに会った彼が付き合っていた当時よりもイケメンになっていたら……もしかしたら、復縁を本気で考える人もいるかもしれません。

勢いのまま関係を進めるのではなく、なぜ別れてしまったのか、その理由をよく考えたうえで行動に移していきましょう。

同窓会はただでさえ、旧友にあった喜びでテンションもMAXになってしまうので、一人になったときにどすんと落ち込まないためにも、元カレを発見しても陰ながら成長した様子を見守るだけにしておくべき♪

同窓会は危険な誘惑がいっぱい

久しぶりの再会にハメをはずしすぎないように気をつけましょう。

6 新しい恋も終わってしまったとき

新しい恋も終わってしまったとき

元カレと別れた後に付き合い始めた彼とも結局長く続かないまま、お別れすることに。
結婚適齢期を前に、お付き合いが続かないとなると、本当にこんな私でも結婚生活が続けられるだろうか、なんて思ってしまいますよね。

そんな「孤独」や「寂しさ」が襲ってきたとき、歴代の彼氏の中でも特に好きだった元カレとの思い出が蘇ってくるはずです。新しい恋も花を咲く前に散ってしまった……。だからといって過去にしがみつくのではなく、苦しくても前だけを見続けましょう!

誰だって失恋直後は寂しいもの

失恋したからといって元カレと連絡とるなんて言語道断!

7 彼との思い出の品を眺めているとき

押入れにしまったはず、捨てたはずの元カレとの思い出の品。彼がくれたアクセサリーやぬいぐるみ、写真といった思い入れのある品を眺めていると、元彼と過ごした日々や、いいことも悪いことも思い出されるものです。
掃除しているときなどに不意に見つかって、懐かしさとともに別れたことに後悔してしまう気持ちも自然と生まれてきた…なんて女性もいらっしゃるのではないでしょうか。

思い出の品とともに気持ちの整理を!

元彼からもらった思い出の品の中には、デザインがお気に入りで使い続けているものなどもあるでしょう。しかし、まだ元彼に未練タラタラで捨てられないものがあるなら、それらは思い切って整理してしまった方が、今後あなたが先に進むための一歩につながるかもしれません。

8 元彼が夢に出てきたとき

寝台の上で目覚める女性

普段の生活の中では元彼と別れたことを後悔したり、意識するシチュエーションがなかったとしても、元彼が夢に出てきてしまうと「なんで別れちゃったんだろ…」としみじみ感じてしまうケースも少なくはありません。
「もしかしてまだ私、心の中ではカレのことが好きなのかな…?」と、元彼と別れたことに対して自分の気持ちが揺らぐ瞬間と言えるでしょう。

自分の気持ちに素直になることも大切

別れた原因にもよりますし、お互いに恋人がいるのであれば別ですが、相手にまだ気持ちがあるのであればやり直してみるというのもひとつの選択です。ただし夢にばかり振り回されることのないようご用心ください。

また、夢占いの視点から元彼の夢について詳しく知りたい方は、元彼の夢を見る意味も参考にして、自分の本当の気持ちをチェックしてみてくださいね。

9 元彼が一途に自分のことを想い続けていると知ったとき

過去に別れた相手の男性から「俺、実は○○のこと、まだ好きなんだ」と伝えられたとき、その一途な姿に心が揺らぐ女性も多いでしょう。
また、友人や知り合いなど、人づてに「まだ○○のこと好きらしいよ~」と知らされた瞬間にも、「え!そうなんだ!どうしよう…」なんてドキッとしてしまう女子は少なくないのでは?

今後のベストな対応は自分の気持ち次第

この場合も、二人が別れた原因によって対処法は異なります。自分にも元彼への気持ちが残っているのなら、その気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか。ただし、お互いにやり直したいという気持ちが本気かどうかという点は、慎重に見極める必要があるでしょう。

過去は過去、今を大切に過ごしましょう♪

どんなに今カレから愛されていても、懐かしい思い出がふっと蘇ってしまう瞬間は誰にでもあります。思い出してふんわりした気持ちになるだけならいいですが、間違った方向にいってはいけませんよ♪過去は過去、大事な「今この瞬間」を大切に過ごしていきましょう!

また、どうしても別れた彼のことが忘れられない時は、復縁したいと思わせる方法特集をよ~く読んでくださいね。