元彼のSNSを見てはいけない理由と対処法

元彼のSNSを頻繁にのぞくネットストーカーになっていませんか?つい遊び心や興味本位で見てしまう女性は多いもの。見てもなんとも思わなければいいのですが、嫉妬や後悔に悩まされているなら、一刻も早くその負のループから抜け出す必要があります!

元彼のSNSを見てはいけない理由と見ないための工夫

あなたは一人でいるときに、こっそり元彼のSNSをのぞいてしまったことはありませんか?未練があるにしろないにしろ、きっと多くの女性たちが友達にも言わず一人密かに元彼のSNSを探してチェックしてしまった経験があるのではないでしょうか。

元彼のSNSをチェックしたとき、あなたとの関係を振り切って既に元彼が新しい道を進んでいる姿を見てしまったら…ふたりの最後の別れ方やそもそもの別れの原因にもよりますが、まだ元彼に未練のある方であればきっと心穏やかでいられるはずありませんよね。むしろ、元彼もその相手のことも気にくわなくなり、醜い嫉妬心が芽生えるなんてケースも珍しくないでしょう。

別れた恋人のことであなたの心が真っ黒になる前に、さまざまな工夫で元彼のSNSを見ないよう対処することが大切です。

元彼のSNSを見てはいけない理由とは?

「元彼とやり直したいという未練の心があるから」
「未練はないけど自分と別れたあとのカレの姿が知りたいから」
「なんとなく見ちゃう」

元彼のSNSを見てしまう女性の行動には、上記のような様々な心理が関わっているものですが、まずは“なぜ元彼のSNSを見てはいけないのか”を理解することが重要です!

元彼のSNSを見てはいけない理由1 過去に執着して新しい恋ができない

傘をさして一人で立つ女性

たとえあなたが彼との復縁を望んでいたとしても、復縁していないのであればお互いに過去の存在です。そんな過去の人にいつまでも囚われていては、当然新たな恋のチャンスも掴めませんよね。

「元彼のSNSを見ては後悔して、でもやっぱり気になるからまた見ちゃう…」そんな日々の繰り返しで満足していますか?そんな自分を好きと言えますか?いっそ前に進む決断をしてしまった方が楽だと思いませんか?
過去(元彼)に執着しすぎるあまり前に進めない現在の自分を変えるためにも、元彼のSNSは絶対に見ないのがベストなのです。

元彼のSNSを見てはいけない理由2 いい恋愛ができない

「あなたがいなくても私は幸せよ!」「私、あなたと別れた後の方が幸せにしてるわよ!」元彼とSNSでつながっていて、カレに少しでもそんな風にアピールしたいという気持ちがあれば、それは危険信号です!

傷心に付け込む男に注意して!

大好きだった男性と別れた直後というのは心の傷もまだ深いもの。そんなとき、ここぞとばかりに優しくしてくる男性もいます。もちろんその相手が誠実な人であれば問題ありませんが、弱った女性をもてあそぶ悪いオトコである可能性も!もしあなたがその男性と新しい恋を始めたい気持ちがあるなら、まずは元彼への気持ちにケリをつけることが先決ですよ。

「元彼よりも幸せになってやろう!」「元彼との恋よりも良い恋をしよう!」と、元彼を見返そうと意気込む気持ちは、失恋から立ち直る上で少なからず大事なことです。でも、本当に大切なのは「元カレを見返すこと」ではなく、「自分自身が新しい恋で幸せになること」ですよね。

元カレと別れてからの行き場のない寂しい気持ちを、どうでも良い男で紛らわせていませんか?または、誰かを好きになろうと無理に恋をしようとしていませんか?SNS上での元彼に対するアピールにこだわりすぎて、男を見る目や自分と向き合う心が失われてしまっては本末転倒ですよ。
変な男とムダな時間を過ごしたり同じ過ちを犯さないためにも、また未練を断ち切るという意味でも元彼のSNSは見ないのが得策です。

元彼のSNSを見てはいけない理由3 ムダな傷を負う

スマホを見ながら怒る女性

負わなくてもよいダメージから自分を守る上で、元彼への未練がなくなるまで元彼のSNSを見ないというのはとても大切なことです。
元彼のSNSを見てもプラスになることはありません。もしあるとするなら「まだ私よりも幸せになっていない」という優越感を味わえることくらいでしょう。どちらにしても見たことによるマイナスの感情が生まれることとなります。“元彼のSNSを見る→落ち込む→やめられない”という負のループにはまってしまっては、いつまでも本当の幸せを手にすることはできないのです。

元彼のSNSを見て傷付いた女性たちの声

  • 「お互いの進学を機に別れた元カレのFacebookで、充実した新生活の書き込みを見てかなりショックを受けました…。(10代女性)」
  • 「昔付き合っていた元彼がTwitter上の女性フォロワーと親し気にやり取りしているのを目撃し、未練はないけどなんだかモヤモヤ。やっぱり見なきゃよかったです。(20代女性)」
  • 「結婚まで考えていた彼氏と別れたあと、彼のFacebookを見てみたら“婚約中”のステータス表記がなくなっていました。お互いに納得はしていましたが、改めて見るとなかなか心にクるものがありましたね。(20代女性)」
  • 「今まで元カレのプロフ画像は私とのデートで行ったときに撮ったときの写真でした。別れて一か月後に見ると新しい彼女とのツーショットに変わっていました。(10代女性)」
  • 「学生時代に付き合っていた元恋人を「どうしてるかな~」とふと思い返してFacebookを見たら、見知らぬ子供がプロフ画像に…。現在3児のパパだそうです。ちなみに私は独身です。(30代女性)」

元彼が新しい恋人と楽しくしていて、その投稿にイイネがたくさんついていたとしても、あなたの心に元彼に対する未練がない状態で、なおかつ今のあなたが心から幸せを感じているならば傷つくことはなかったでしょう。どんなに好き合っていた仲でも、どんなに一生を誓った彼でも、未練がなくなるというのはそういうことです。
元彼の幸せな姿を見ても傷つかないくらいにメンタルが強くなるまで、SNSはお休みするのが正解でしょう。

元彼のSNSを見てはいけない理由4 ストーカー扱いされる危険性がある

ネットストーカーという言葉に自分で驚愕する女性

あなたが元彼のSNSを頻繁に見ているという事実を相手が知らないのであれば、さほど問題はありません。しかし、それが何らかのタイミングでバレてしまった場合はどうでしょうか。彼への執着心ではなく「幸せになってほしい」という善意から生まれる行動であっても、きっと元彼からはしつこい女、最悪の場合はネットストーカーとして見なされる可能性が高いでしょう。

足跡機能がないSNSでも要注意!

誰が自分のページを見ているのかがわかる“足跡機能”というものがありますが、それがないSNSであっても、タイムラインをスクロールしているときに誤って「いいね」ボタンを押してしまうこともあります。元彼に気付かれる前に即解除すれば問題ありませんが、それを目撃されてしまった場合、「え~うそ、まだ俺に未練タラタラなんだぁ…」とドン引きされる恐れも…。

「どうせバレないから」と今後も元彼のSNSチェックを続けるにせよ、第三者の目から見ても、別れた彼氏のSNSにベッタリな女性というのはあまりいい印象はありませんよね。さらに、元彼への気持ちも長期にわたって引きずりかねません。
今後、過去の恋愛が理由で自分の恋愛面における支障が出る前に、元彼のSNSチェックはできるだけ早めに卒業できるよう努力するのが賢明でしょう。

元彼のSNSを見ないためにできることは?

女性が別れた元彼のSNSを見てはいけない理由はおわかりいただけましたでしょうか?
中にはそうあっさりと納得できないという方も、受け入れられない方もいるかもしれませんが、前に進みたいからここに辿りついたんですよね。現状から抜け出したい女性はご紹介する4つの対処法を実践してみてください♪

元彼のSNSを見ない対処法1 フォロー・友達から削除する

LINEやTwitter、Facebook、インスタグラムなどなど、あらゆるSNSで元彼とつながったままの状態を放置していては、もしも彼が更新したら見たくなくても必然的にカレの現状を知るところとなってしまいます。元彼がまだSNS上で友達だったりフォロワーだったりする場合は、心を鬼にしてフォローを外すようにしてください!
外し始めた最初の時期は気になって仕方がなくなるでしょうが、前に進みたいのであればまずは一度解除してみることをおすすめします。

元彼のSNSを見ない対処法2 ブロックする

ブロックされた方としては良い気分はしないでしょうが、もう別れたのであればそれも関係ありません。元彼と完全に縁が切れていて思い出すのも嫌なほどであれば、いっそ元彼のアカウントをブロックしてしまうのもアリです。
ただし、お互いに共通の友人が多くいたり職場恋愛などでよく顔を合わせる環境にある場合、この方法は後味を悪くしてしまう可能性がありますので、できれば最終手段として使うのが◎!まずはそれ以外の対処法を実践するのが賢明でしょう。

元彼のSNSを見ない対処法3 SNSを断つ

ノートパソコンのそばで腕枕で横になる女性

普段から元彼のSNSを見ない方法といえば、あなたがSNS断ちすることもひとつの方法!期間を決めて、この期間中は絶対に見ないという強い心の元、SNS断ちをするのです。
この方法は精神力が命。今までSNSにどっぷり浸かっていたのであれば至難の業ですが、元彼のことが一切気にならなくなるまで頑張ったらどの対処法よりも心が楽になること間違いなしです☆

三日坊主も何度も続ければ習慣になるものです。「まずは三日間、次は1週間、1ヶ月…」と、少しずつSNS断ちする期間を伸ばしていくとよいでしょう。腫れてSNS断ちが成功し、「スマホに入っててもどうせもう見ないし、必要ないな」と感じるまでのレベルに達したら、その時点でSNSのアプリをスマホからアンインストールしちゃえば完璧です!

元彼のSNSを見ない対処法4 フォローアカウントの数を増やす

「いきなり元彼のフォローを解除するのはちょっと難しい…」という女性は、無理に元彼のアカウントをフォロー解除せずに元彼の投稿が埋もれるくらい別のアカウントをフォローしまくるというのも手です。
タイムラインをよ~く目を凝らしてみないと元彼の投稿を見つけられないような状態にしておけば、ちょっとした拍子に見たくもない元彼の投稿を見る機会も少なくなります。自分の趣味に関するページやお気に入りのモデルさん、芸能人などをフォローして、元彼以外の話題でびっちりと埋め尽くしちゃいましょう!

元彼のSNSを見ない対処法5 恋愛以外のことに没頭する

aaa

どうしても自分の意志で元彼のSNSを見ないようにするのが難しい場合、リアルの生活を忙しくするというのも有効な対処法です!仕事に没頭したり、勉強に集中したりすれば今よりも少しは元彼のSNSを気にする時間はなくなります。

新しい恋愛を始めようと焦らないで

「失恋の痛手を忘れるにはやっぱり新しい恋でしょ!」と、新しい出会いを始めようと既に活動している女性もいることでしょう。それ自体はいいことなのですが、未練のある状態で新しい恋を始めようとしても失敗する可能性大。「元彼への気持ちを新しい恋愛で紛らわす」のではなく、「元彼への気持ちがなくなったら新しい恋愛を始める」ようにしてくださいね。

もちろん、仕事以外にも趣味や習い事、友達や家族との時間で毎日を充実させるのもいいでしょう。誰かと過ごす時間が増えていけば一人で過ごす時間が減り、元彼のSNSチェックの時間も自然と少なくなっていきます。元彼へのネットストーキングをやめたいのであれば、友達や家族の力を借りて、毎日を楽しく過ごすことから始めてみてくださいね。

元彼のSNSは見ても気にならなくなるのが一番

元彼のSNSを見てはいけない4つの理由と、元彼のSNSを見ないようにする5つの対処法をご紹介しましたが、「見ないようにしなくちゃ!」とブレーキをかけるほど、元彼がSNSでどんなことをアップしているのか気になってしまうものですよね。最初は「元彼を忘れたい!でも動向は気になっちゃう…」なんて葛藤に悩まされる女性が大半でしょう。

元彼のSNSは、見てしまってもどうでもよく思えるようになれば見ても問題はありません。どうでもよく思えるということは、元彼への未練心がなくなった何よりの証拠。まずはどうすれば元彼への執着心を手放せるかを模索することも大切です。
失恋から立ち直る方法まとめを読んで、自分が負っている深い傷を少しずつでも癒していくようにしてください。きっと元彼のSNSなんて全然気にならなくなるくらい元気なあなたに戻れますよ!