冷めてる人の特徴を逆手にとって心揺さぶるテクニック5つ

冷めてる人を好きになってしまい、どのようにアプローチすればいいか分からない時は、クールな男性の特徴や心理、冷めてしまった原因などから彼の恋愛観を知りましょう。今回は冷めてる人に好きになってもらう効果的なテクニックをご紹介します!

冷めてる人の特徴を逆手にとって心揺さぶるテクニック5つ

気になる彼は冷めてる人…恋心に火をつける方法が知りたい!

好きな人がいるけど、彼ってどうやら冷めてる人みたい…これまでのアプローチの結果、そう気付いてしまったあなた…。安心してください!それならいっそ彼が「冷めてる人」だということを理解した上で、作戦を練り直せばまだまだチャンスはあるはずです。

今回は、冷めてる人を好きになってしまった女性のために、クールな、いやドライな男性の心理をもとにした効果的なアプローチ方法をご紹介。これまで彼にしてきた、とっておきの鉄板アプローチが通じなくて心が折れそうになっているあなたにこそ、 ぜひチェックしていただきたい方法が満載です!

方法1 そっけない態度を取られたら素直に「悲しい」と言う

悲しむ女性

冷めてる人は必ずしも冷たい人というわけではありません。どれだけ冷めているカレだって血の通った人間ですので、女性を悲しい気持ちにさせてしまったと分かれば「申し訳なかったな…」と感じるはずです。恋愛に関する事柄でなくても、友達なら普通こうでしょ?という場面で冷めた態度を取られてしまったら、すかさず「あまり冷たくされると悲しいな…」と言って少しいじけて見せましょう。

少しの罪悪感を持ってもらおう!

もし彼が「確かに今のは自分が悪かったかも…」と思ってくれれば、あなたに対して何かしらの埋め合わせをしようとするはずです。そうしてあなたの気持ちを挽回しようとすればするほど、彼はあなたのことをあれこれ考えることになります。人は普段自分が思い出す回数が多い人のことほど身近に感じるものです。

この方法なら、彼がどれだけ冷めてる人でもナチュラルに彼との距離を縮めることができるのです。

方法2 彼が困っている時には全力で助ける

困っている男性

さきほどは、彼の「申し訳ない」という気持ちを逆手に取って、あなたの存在を印象付けるテクニックをご紹介しましたが、次はそれとは逆の「ありがたい」という気持ちを利用していきましょう。その方法はとても簡単。彼が何かに困っていたら、とにかく一番に駆けるだけ。彼が困っていることをあなたが解決できればベストですが、たとえ解決できなくても、弱った彼のそばに駆け付けるだけでも十分な効果があります。

人は誰しも、困った時には誰かを頼りたくなるものです。そんなとき一緒に考えてくれる人がいれば心強く感じるのは当然のこと冷めてる人は、他人と一定の距離を取りたがる傾向があり、自分のために一生懸命になってくれる人に対してもあまり免疫がありません。つまり、彼が本当に困った時に手を差し伸べることができれば、彼は人一倍「なんてありがたいんだ…!」と感じ、あなたの思いが心に響くことでしょう。普段シャッターが下りっぱなしの閉店状態の彼の心だからこそ効果絶大というわけなのです。

方法3 自分も同類であることをアピールする

黄昏の似たものカップル

冷めてる人の心の中には、世の中のアツい(一般的には普通の)人たちを少し見下している部分があるのかもしれません。しかし、そんな心とは裏腹に「どうすれば自分もあんなふうに本気になれるんだろう」と、コンプレックスにも似た思いを抱いていることも少なくありません。冷めてる人の多くは自分と社会との間に見えない壁のようなものを感じているといっても過言ではありません。

あなたがどれだけアプローチしても彼の心が動かないのは、彼にとってあなたはしょせん壁の向こう側にいる人間だから。彼の気持ちを動かしたいなら自分も彼と同じようなモヤモヤを抱えていることや、彼と同じように“何にでもバカ騒ぎする連中の気が知れない”と思っているなど、とにかく彼と自分は同類であると会話の中でさり気なくアピールしてみましょう。彼もあなたが自分と同じような考えを持っていることに気付けば、興味を示してくれる可能性は大です。

彼の心のスキマを埋めましょう

冷めてる人の中には、生まれつきそういう性格という場合もありますが、過去の恋愛で痛い目にあって恋に溺れるのが怖い…といった、誰にも言えない本音を抱えているケースもあります。その場合、普通の人には理解してもらえないかもしれないけれど、同じような経験をした人になら心を開けることもあるでしょう。彼の過去を知っている人に話を聞いてみるなど、周りから情報を得るのもひとつの方法です。

方法4 彼が興味も持っている趣味の場に誘う

趣味のゴルフを楽しむカップル

冷めてる人が、いきなりアプローチしてくる女性に恋心を抱くことはまずありません。冷めてる男性を攻略する秘訣は、まず彼の信頼を得ることにあり!そう言っても過言ではないのです。

そこで、最初は彼の一番の女友達になることを目指していくのが、遠回りなように見えて実は近道。さきほど“冷めてる人は同類になら心を開きやすい”とお伝えした通り、彼との共通点をアピールしながら信頼関係を築いていくのがおすすめです。

一番手っ取り早いのは、彼が興味を感じている趣味や、それに関連するイベントなどに誘いだすこと。自分が好きなものを同じように楽しんでいるあなたの姿を見るうちに、彼の心にあなたに対する親近感が芽生えはじめます。冷めてる人は付き合ってからも友達のようなライトな付き合いを求めていることが多いので、友達として一緒に楽しめる趣味があることは、あなたの好感度を間違いなくアップさせてくれるでしょう。

方法5 彼の得意分野をレクチャーしてもらう

冷めてる人、とくに感情の起伏があまりない人は、徹底的に男性らしい人であることが多いものです。ここでいう男性らしさとは見かけのことではなく、物の考え方のこと。一般的に、女性が感情で物を考える生き物だとしたら、男性は理性で物事を考える生き物です。そう、彼らはロジックが大好きなのです。

男性がそのロジックを存分に披露できる彼の得意分野について「興味があるから、ぜひ説明をお願いしたい!」「教えてほしい!」などとお願いすれば、男性は喜んで熱く語ってくれるでしょう。冷めてる人だと思っていたいつもの姿は嘘だったかのように、自分の得意分野について語る彼は普段とは違う熱い一面を見せてくれるものです。そうやって彼のテンションが高い時に一緒にいることで、相手にとっても「この女性と一緒にいると楽しい」という印象を与えることができます。

冷めてる人にはシンプルな感情で勝負

恋愛や人間関係に冷めてる人にとっては、巷で話題になっているようなボディタッチや上目遣いなどのモテテクを使えば使うほど、「あぁ…そういう大衆的な情報に踊らされる人なんだ。」と、自分とは違う人間”というレッテルを貼られてしまいます。そうなってしまうと印象を覆すのは至難の業。冷めてる人には最初からシンプルで素直なアプローチがおすすめです。

そっけない態度をとられて傷付いたら「傷付いた」と言う、相手が困っているなら全力で助ける、そういう駆け引きを感じないストレート愛情表現が、冷めてる人の心に響きます。

好きな人を振り向かせる方法にも彼を振り向かせることのできるアプローチ法が隠れているかもしれませんので今一度確認してみましょう。
いきなり恋愛感情丸出しで近付くのではなく、相手の人間性そのものに魅力を感じていることが伝わるよう、良い友達関係を築くところから入るのも成功の秘訣。冷めてる人の彼女になりたいなら、まずは“一緒にいて楽しい人”を目指していきましょう。

メニュー閉じる