何気ない言動が超絶メンドい!男がイラッとする面倒な女の特徴6

面倒な女だと彼氏に思われる女性の特徴を紹介します!アナタがいつも何気なくやっている行動が、実は彼氏の不満を少しずつためこんでいて、いつの日か爆発させる日が来るかもしれません。

何気ない言動が超絶メンドい!男がイラッとする面倒な女の特徴6

面倒な女になってませんか?男が感じるめんどくさい6つのタイプ

好きな彼にはよく思われたいものですが、普段している行動が彼にとっては「面倒な女」に映っているかもしれません。男性から見た女性の面倒な言動とはどのようなものなのか知りたくないですか?面倒な女にならないために気を付けるポイントをご紹介します。

1 何でも泣けば済むと思っている女

泣けば済むと思っている

面倒な女のナンバー1といえば、すぐ泣く女で決まりでしょう。男としては、泣いている女性をそのままにするわけにも行かず、たとえ不本意であっても、泣き止むまでフォローしなければならない気持ちになってしまうのです。そのため、男性にとってよく泣く女性は、手間のかかる面倒な女と思われてしまいます。

面倒な女にならないためには

女の涙を武器にせず、言いたいことはあれば言葉で彼に伝えましょう。

2 すぐ怒る女

すぐ怒る女

突然カッとなって感情的に怒りだす女性も、男性から見て面倒な女です。その時の気分で怒りだすので、彼にとっては彼女の地雷が何なのかさっぱり分かりません。彼女を怒らせないように気を使って話さなければならないので大変なのです。

面倒な女にならないためには

生理前などにイライラしているなと感じるときには、できるだけ彼に会わないようにおとなしくしてましょう。

3 お母さんみたいな世話焼き女

お母さんみたいな世話焼き女

愛しい彼がそばにいると、ついつい世話を焼きたくなってしまう女心は、よーくわかります!でもその行動、彼には、めんどくさいと思われている場合があります。男性にはプライドがあり、女性と対等に付き合いたいと思っていますが、彼女にまるでお母さんのように世話を焼かれると、彼氏から彼女に何かしてあげる気は失せ果て、イライラしてしまうのです。

面倒な女にならないためには

彼の世話ばかり焼いていないで、エステやサロンに行って女磨きに精を出しましょう。

4 後からゴチャゴチャ言う女

後からゴチャゴチャ言う女

後から考えて「やっぱりこっちが良かった」と思い、それを口に出してしまう女性は結構います。女性にとっては、何気なく言っているだけの場合が多いと思いますが、男性からするとその一言は、不満や文句でしかありません。1度決めたことなのに文句を言う行為は、男性にとっては理解できないのです。

面倒な女にならないためには

口から文句が出そうになったらグッと飲みこんで、笑顔でその場を乗り切りましょう。

5 人の話を聞かない女

女性には話好きの人が多く、ついつい長話をしてしまう傾向があります。女性の話を黙って聞いている優しい彼でも、実はあなたの長話に飽き飽きしているかもしれません。男性は基本的に、話を聞いてくれる女性に好意を持ちます。彼にずっと大切にされたいのなら聞き上手な女になることが大切です。

面倒な女にならないためには

相手が話をしているときは、彼の言葉を遮らずにおとなしく聞く努力をしてみましょう。

6 昔のことを蒸し返す女

昔のことを蒸し返す女

もう解決した問題を蒸し返してはいけません。彼とケンカしたときに「あの時もそうだったでしょ!」なんて昔のことを蒸し返していませんか?彼は今のことを話し合いたいのに、昔のことを持ちだされては文句を言われ、肝心なことを話し合えず時間ばかり過ぎてしまい「話の通じない面倒な女」と思われる原因になってしまいます。

面倒な女にならないためには

腹の立つことを思い出してしまったら、彼を責めずに「こんなこともあったよね」とサラりと気持ちを伝えてみましょう。

何気ない行動がめんどくさいと思われる!

女性がやりがちな行動って、男性にしてみると面倒くさいことが多いみたいです。でも少し気をつければ、彼に面倒くさい思いをさせずに、仲良く過ごせるはずです。今回ご紹介した面倒な女のタイプの他にも、めんどくさい女から卒業する方法特集もチェックして、彼にずっと大切にされる女性でいてくださいね!

メニュー閉じる