どうでもいい女のこだわりポイント!【男にはわからない価値観の違い】

男がどうでもいいと思っている女のこだわりを紹介します。女にとっては当たり前に悩むことやできることでも、男にとっては『なぜそんなことにこだわる…』と、頭を悩ませたりイライラすることも。価値観の違いでケンカにならないよう知っておいてくださいね。

どうでもいい女のこだわりポイント!【男にはわからない価値観の違い】

どうでもいいんじゃね?女子に見られる謎のこだわり

女性と男性では価値観が全く違うので、女性にとっては重要なことでも、男にとっては別にどうでもいいと思うことは結構あるわけなんです。今回は、全男子が「どうしてそんなにこだわるの?!」とハンパないどうでもよささえ感じている、理解不能な女性のこだわりポイントを5つ紹介します!

謎1 メール絵文字やLINEのスタンプ

メールや絵文字を使う女性

メールやLINEの絵文字やスタンプにかなりのこだわりようを見せる女性がいますが、それ、男にゃ理解不能なんです。特に男性から届いたメールの絵文字には敏感で、絵文字があるかないかによって、脈ありやら脈なしやらと判断したり、彼氏からのメールに絵文字がなければ、気持ちがこもっていないと機嫌をそこねる女性もいるほどです。しかし男性にとって絵文字は、メールの文章に付ける飾り程度の認識。ランチプレートに添えられたパセリくらいの意味合いでしかないのです。

ど~でもい~ですよッ♪

メールは用件が伝われば充分じゃないの?絵文字とかどうでもいい。

謎2 服を買うときの本気モード

女性

この服とあの服、どっちがいいかな?

男性

うーん…(両方ともほとんど同じに見えるけど)

女性

この服はリボンが付いててかわいいけど、あの服もシンプルで使いやすそう…

男性

そ~ですね(←棒読み)

ショッピングをする女性

ショッピング中の男女の会話で、こんなやりとりがよくありますよね。男からすれば好きな方を選べばいいと思いますし、そんな細かい違いにはこだわりもしないものです。

むしろ「服なんて着ないほうがイイ」と思っているくらいの男だっているのです。

また、いくら男性に意見を求めたところで、結局どちらの服を買うかは本人が決めるオチなので、男にゃマ~ッタクどうでもいい。。。

ど~でもい~ですよッ♪

彼女が服を選ぶときは、意見を求めてくるわりに自分の意見を参考にしないことなんて最初から分かっている。

謎3 カロリー計算が凄まじい

ピザのカロリーを気にする女性

食事をする際に、やたらカロリーにこだわる女性がいます。このメニューはあのメニューに比べてカロリーが高いなど、じっくりメニューを見比べてカロリー計算をする女性がいますが、その横の彼氏は「ほんっとめんどくさいほんっとどうでもいい」と思っているカモ

ど~でもい~ですよッ♪

男性にとって食事のメニューを選ぶ基準は、自分がその料理を食べたいかどうか。せっかく一緒に食事に来ているのだから、女性にも細かいカロリー計算より食事を楽しんでほしいのです。

謎4 芸能人の恋バナ

芸能人の誰と誰が付き合っているとか別れたとか、芸能ニュースは女性が好きな話題の1つですよね。しかしそれは男性にとってはどうでもいいことの1つであり、誰と誰が付き合おうが、何を発言して話題になろうが、興味のない男性が多いのです。

ど~でもい~ですよッ♪

女性が芸能ニュースに興味を持つまでは理解できても、俺との会話に芸能ニュースを持ち出されても、「へぇ」以外のリアクションができません。

謎5 占いを間に受ける

占いの結果を信じる女性

女性って占いが大好きですよね。よくもまぁ。恋占いの相性やその日のラッキーカラーなどテレビや雑誌の占いの結果を真剣に受け止め、それに合わせた行動をとれるものです。

男が引く占いへのこだわり

  • ラッキーカラーを服装や持ち物に反映させる
  • 占いの結果によっては家に引きこもる
  • 友人や彼氏も占って、結果によっては行動を指図する
  • 占いしない日はない

しかし、多くの男にとって占いだなんてあくまでも1つの話のネタ程度で次の瞬間には忘れている位どうでもいいもの。特に占いに左右されて上記のような行動をとる女性は、男性にあきれられてしまいます。

ど~でもい~ですよッ♪

多分見えない将来が不安だから占いにハマるんですよね?そのわりには、占い好きなヤツほど不幸そうだし将来も不安に見えるって一体何故…

謎6 まるでRPGゲームの武器みたい盛られたネイルアート

女性

このネイルどう思うトップネイリストにやってもらったんだよ!

男性

うーん…個性的な君にはピッタリ似合っているよ

女性

やっぱり!お金も時間もかかっているので当然よね♪

男性

そうだよトップの人の技術だし、モデル自体が最高の人だし

ネイルアートは、派手すぎないとその名の通り“アート”性のある美しいものだということを男性は否定しません!けれど、ネイルアートで他の女性との競争意識が高まったためなのか、派手になり過ぎたら多くの男性にとっては、“アート”ではなく馴染みのある“RPGの武器=○○爪”のような印象を持たれてしまいます。なので、その爪の攻撃力が強すぎると家庭的な作業に向かない爪からの印象が強まり、家庭的でない人とさえイメージされてしまいます!

ど~でもい~ですよッ♪

ネイルアートは派手になり過ぎると“アート”ではなく“RPGの○○爪”という武器の印象が強まってしまいます!爪の攻撃力が高まると家庭的な女性印象が弱まります!

謎7 全身ブランド品でこだわったトータルコーディネート

“コート”や“ジャケット”や“スカート”や“ストッキング”や“ブーツ・ヒール”や“バック”や“時計・アクセサリー”の小物“下着”までも、全てブランド品で装備したトータルコーディネート。一般的な男性はブランド品にはそこまで興味がありません。それは休日に持ち歩くバックを見れば、女性の方がブランド品のバックを持ち歩いているのでわかると思います。多くの男性がブランド品を全身で装備しようとするのは、ハマッテいるPRGの世界で“ラスボス=一番強い敵”を攻略するときです。

そういう男性たちは、ブランド品で身を固めた女性陣にとって攻略したいラスボスはセレブな男性だと思ってしまいます!なので一般男性は“相手に出来ないな”ってどうでもよくなってしまいます。

ど~でもい~ですよッ♪

多くの男性にとって服などはその人自身に似合っていれば良いものなので、ブランド品だとかはあんまり気にしていません!男性自身にも女性にも求めてはいないのです。

謎8 そんなの必要なのかという記念日にこだわる

お互いの誕生日、クリスマスイブ、バレンタインーなどの記念日はそういうムードだから許せる。“二人が付き合って1年記念日”を祝うのも男から告白したのでしかたない…。けれど記念日がより細かくなって“二人が始めて手をつないだ日から1年記念日”とか逢うたびに二人の○○記念日がどうだとか“ごだわり”を持たれても、男性は女性ほど細かく記憶していないのです。男性は好きな人と一緒にいれたら浮かれてしまうので特別な意味付けをする必要はないのです♪

ど~でもい~ですよッ♪

逢うことに○○記念日と特別な意味合いをもたせなくても、男性は単純なので好きな相手と一緒にいるだけで特別なので○○記念日って気にしていないです♥

謎9 前髪のセッティングにこだわりをもって時間をかける

とある場所にてデートの待ち合わせ

男性

おいどうして待ち合わせに遅れたんだよ

女性

ごめん前髪のセッティングに2時間もかかってつい夢中になっていて

男性

2時間って普段とかわらないじゃないか、普段も2時間もかかっているのか?

女性

ひどい、あなたとのデートだからいつも以上に時間かけたのに‥ひどいよ

男性は女性ほどに前髪を意識しませんので、失礼ですけどその“微妙な変化”や“前髪がキマル・キマラナイ”の違いがわかりません。だって時には無神経に寝癖のまま出社・外出する人もおりますし、大方の人は周りの人の前髪とかは意識していないのです。「数ミリだけ前髪カットした」とか言われましても、余程の注意力と記憶力のある男性でなければ気が付きません‥。だからといって、分度器や定規を持参して前髪の具合を細かくチェックしてあげる方が失礼ですよね。

ど~でもい~ですよッ♪

前髪にこだわりを持ちすぎても男性はさほど意識していません。それよりも、デートではより多くの時間を共有したいと思っています♪

謎10 美白や美肌にこだわるあまり過度な紫外線対策をしている

“男性が色白女性を好むとい理由“からか“自身の美意識のこだわり”からなのか真夏の炎天下の時期にも長袖・長ズボンで身を固め、サングラスを身に着け、UVケアをベタベタに塗り固め、日傘をさして周囲の薄着の人達と比べ異様感を放つ女性って見かけたことはありませんか?

多くの男性は色白な女性が好きだけど、それは自然な感じで健康的って要素も加味されているのです。何だかそんな女性を見ていると無理やり感や不健康感があって、晴れの日なのにデートに誘うのが悪くなります。

謎11 外出の際にバックの中に入れるモノまでにもこだわる

男性は外出の際は財布と携帯をズボンのポケットに入れてしまえば基本的にはOK!もし買い物が多くなりそうならリュックやバックを持参すれば準備万全です。一方外出する際に持参するバックの中身にこだわりを持つ女性は、化粧用品やティシュなど女性にとって必要なものまでは理解できます。飴やスナック菓子も小腹が空いた時のおやつとして必要でしょう。そこからはどんどんとあれもこれもって必要なのかどうかもわからないモノがバックの中に増えていきます。

バックの中に入れる小さなポーチなどにもこだわって、外出する際に時間を取り過ぎてしまったことが原因で、待ち合わせ時間に遅れてしまうのであれば重症です。

ど~でもい~ですよッ♪

男性は、必要以上のモノを持ち歩かない傾向が女性よりも強く、バックの中身は必要最低限にしています。どうしても外出先で必要な品物がでてきたらお店で買えばいいと思っています。その方が好きな人と早く外出できて、デートの時間も長くなるので♥

謎12 十分痩せているのにダイエットという単語にこだわる

男性からしたらダイエットの必要のないほど十分に痩せていると思える女性でも、「ダイエットしなきや」って言われると、“そのままで十分素敵だよ”心の中で思っております。
でも心優しい男性はあえてそれを口にせず“頑張ってね”と応援した方が“女心”をわかっているという風潮なのでとりあえずは応援します。でも十分スタイルが良くて痩せているのにダイエットって必要ないのではありませんか?

ど~でもい~ですよッ♪

男性から見て十分に痩せている人が「ダイエット」と言われましても、必要がないのに“もったいない”というもどかしさを味わっているだけです。痩せても痩せなくてもどうでもいいくらいに素敵なひとなのに!

謎13 憧れの人の顔に近づくこうとこだわった不自然なメーク

“女性が憧れの美人女優”あるいは“女性が意識している男性が好きな女性芸能人”の顔に似せようとメーク技術で気合いを入れてみたはいいものの、本来の個性を生かせないメークになってしまい、かえって不自然なメークになった女性は、見ていて美しいものではないですし、男性にとっては魅力的ではないです!

多くの男性は自分の顔の個性を生かしたナチュラルメイクにそそられるのです♪

女のこだわりは男にゃわからん!

男性と女性では価値観が違います。女性が重要に思うことが、男にとっても重要とは限りません。男性と話しているとき、どうも盛り上がりに欠けるようだったり、相手があからさまにつまらなそうにしていたなら、「価値観が合わない」というサイン。そういうときは、自分の意見を無理に押し付けず、そういうものだと割り切り別な話題を振るのが賢明です。男性と話すときの会話は女同士でする会話とはマッタクの別物!と覚えておきましょう。

勘違い女の特徴まとめ特集をチェックして、男に避けられる女の特徴を知っておきましょう。

メニュー閉じる