彼氏から連絡が来ない理由&男が思うベストな連絡頻度

彼氏からの連絡を待っているのに、なかなか返ってこないと不安になりますよね?いつも一方的に連絡するばかりで、彼氏からは電話もメールも来ない…今回は彼氏が連絡をしない7つの理由と、オトコが希望する理想の連絡頻度5パターンをご紹介します!

彼氏から連絡が来ない理由&男が思うベストな連絡頻度

彼氏からの連絡に不満だらけの女性たち

彼氏と連絡を取り合っていて、不満を感じたことはありませんか?遅すぎる返信や既読スルー、いつも連絡するのはアナタから…。返事を催促するメールを送っても、さらに無視されたりと最近は散々。付き合う前は、毎日連絡を取り合っていたような気がするけど、今ではほとんど彼氏から連絡してこない。

彼氏から連絡がなくて泣く彼女

そんな彼氏の連絡について爆発寸前のアナタ!その爆発、ちょっと待ってもらえますか?オトコには連絡を頻繁に取り合わない理由と、ほどよい頻度があるようです。

彼氏が連絡をしてくれない7つの理由

女性同士では連絡を取り合ってもイライラすることはないのに、相手が彼氏のときには、スムーズにいかない…それは、どうやら男女の「連絡」に対する考え方に違いがあるみたい。なかなか連絡をよこさないことで不安になるのは女性だけで、男は何てことないんです。彼氏が連絡をしてくれない理由は、きっとこんなところだろうというのを7つ紹介しますね。

連絡しない理由1 会えればいい

彼女とデートする男

女性にとって、好きな人と連絡を取り合いたいと思うのはごく普通のことなのです。彼氏と会えても会えなくても、電話やメールで会話をしたいと思っているんですよね?ただ、オトコ的には「会えればいい」と思うのです。会えるのに電話やメールは必要ないと思っているのですよ。

連絡しない理由2 用事がない

スマホを持ったもののたいした用事ないなと気づいた男

「用事がないのに女は連絡をしてくる」とオトコは思っていますが、女だって用事があるから連絡しとんじゃい!というのが女性の言い分。彼の様子が知りたい、今日の出来事を聞いて欲しい、これは立派な用事なんじゃい!と思ってもオトコにはさっぱり分かりません。

連絡しない理由3 会話に意味が無い

冷めた顔した男

長電話をするのは、昔から女性と相場が決まっています。顔が見えない相手と何時間でも会話を楽しめるのが女性なんですね。オトコはそうはいきません。とりとめのない会話を楽しんだり、会話を発展させるセンスがないのです。

連絡しない理由4 仕事が忙しい

仕事が忙しい彼氏

「仕事が忙しいのはアンタだけとちゃうんじゃい!」と大声で怒鳴ってやりたくなりますが、オトコは不器用だと思って許してあげましょう。自分のスケジュール管理もできず、目の前のひとつひとつのことで精一杯なのです。

連絡しない理由5 めんどくさい

連絡がめんどくさい彼氏

はい、でた!どうしようもないオトコのヘビロテワード「めんどくさい」。ムカつきますけど、あきらめましょう。この「めんどくさい」は、何を言っても治らないのです。面と向かって「だって、めんどくさいんだもん」と開き直られるだけです。

連絡しない理由6 時間がもったいない

時計を気にする男

まるでプロジェクトをたくさん抱えた、デキる男のような言い分に、怒りを超えて笑ってしまいます。「メールの返信に何時間かかるんじゃい!」などと決して言ってはいけません。こんな彼氏は連絡自体が苦手なのです。アナタと会う時間をもったいないとは言わないはずですから。

連絡しない理由7 がんじがらめが嫌

頻繁な連絡が嫌な彼氏

連絡を取り合うことで繋がりを感じているのは、女性の方が多いようです。彼氏にとっては束縛に感じることもあるようで、繋がっているというか、繋がれていると感じることも。こんな彼氏に頻繁に連絡を取るのは逆効果、どんどん逃げ出したくなってしまうのです。

連絡を怠る許しがたき理由

  • 用事がない、時間がない、意味がない
  • 連絡はめんどくさいから会えればいい

彼氏的にほどよい連絡頻度5パターン

さて、彼氏が連絡をしてこない理由が分かったところで、彼らが望む連絡頻度を知りたくありませんか?彼氏は電話やメールを、恋人との連絡ツールとしては考えていないようです。

彼氏が望む頻度1 用事があるときだけ

用事があるときだけ連絡してくる彼氏

何気ない恋人同士の会話を電話やメールでしようと思っていない彼氏は、用事があるときだけ連絡をしてくれればいいと思っています。もちろん、彼氏からも用事のあるときだけしか連絡はきません。

彼氏が望む頻度2 週一で会えないときだけ

毎週デートをしている場合には、デートができない週に連絡をもらうのはOKだと思っている男は多いです。会えなかった分、少し会話が弾むようですよ。ただし、長くはもちませんが。

彼氏が望む頻度3 遠距離恋愛のときだけ

遠距離恋愛では、なかなか二人で会う時間がないので、週に一度や二度の連絡をしても返信はあるし、電話も楽しめます。ただし、たとえ遠距離恋愛であろうとも、毎日の連絡には付き合ってくれません。

彼氏が望む頻度4 事務的な連絡事項だけ

メールや電話でのやりとりは、デートの待ち合わせ日時と場所や、予定の変更など事務的な連絡だけで充分!と考えているオトコは案外多いんです。「あとは、会って話せばいいでしょ?」と思っているのです。

彼氏が望む頻度5 ヒマでどうしようもないときだけ

彼氏がたわいもない会話に付き合ってくれたり、メールやLINEで何度もやり取りするときは、よっぽどヒマなときです。何もすることがなくて、ゆっくり休めていれば可能な技ですが、「これからも」なんて、オトコの気まぐれが続くことを期待してはいけません。

オトコの身勝手な連絡頻度

  • 用事や事務的な連絡があるときだけでいい
  • なかなか会えないときだけでいい
  • ヒマつぶしになるのならいい

時間感覚をリセットしてみよう

彼氏からの連絡を諦めてすがすがしい顔の女性

男女の違いとは言っても、彼氏からの連絡がなかなか返ってこないのは寂しいですよね。「LINEやメールを送ったのに全然返信が来ない」と思うのは、彼の返事を待っているから。待つ方は1分1秒がとても長く感じるものですが、待たせている方はあっという間に時間が過ぎてしまいます。

待っているモードのままで他のコトに突入するのではなく、一旦、時間感覚をリセットしてから始めると気持ちもラクです。「私の1日は、彼氏にとって1週間ぐらいなんだ!」と思えるといいですよね。

また、どうしても会いたい気持ちがあふれた時は、寂しい気持ちをセーブする特集をチェックしてくださいね。

メニュー閉じる