女々しい男の特徴と扱い方・身近な面倒くさい男の対処法

女々しい男が職場や周りにいて面倒くさい。彼氏が意外と女々しくて鬱陶しい。今回はうっかりそんな女々しい男に遭遇してしまったときの対処法です。彼らの特徴と扱い方をマスターして、ストレスの種を少しずつ改善させていきましょう!

女々しい男の特徴と扱い方・身近な面倒くさい男の対処法

女々しい男の特徴と扱い方を伝授

仲間内でも職場でも、女々しい男にうんざりした経験のある女性は少なくないはず。女々しい男は扱いに困るし、面倒くさい。確かにそれも一理ありますが、彼らも扱い方次第である程度は女々しさを改善することが可能です。

女々しい男にはできるだけ関わりたくない人も、女々しさを改善させたい彼がいる人も、彼らの特徴と扱い方を覚えておいて損はないですよ!

まずは、女々しい男の特徴あるある

ちょっとした発言で不機嫌になられたりする前に、彼らがどんなことに弱いのか知っておきましょう。女々しい男には主に次の4つ特徴があげられます。

特徴1 打たれ弱くプライドが高い

プライドが高いうえに、ちょっとしたことですぐ傷つくのが彼らの難点です。自分を大きく見せようとしていても、本当はとても心配症です。先輩や上司に注意を受けたとき、反省ではなく言い訳するタイプの男性には注意が必要です。

女々しい男の言い訳あるある

  • 自分の実力が発揮しきれなかっただけ
  • 周囲の人が本当の自分を理解できてない

よかれと思って真面目に注意をするだけ損します。

プライドが高くて一見すると自信に満ちた彼が、実は心が折れやすく打たれ弱い男性だったなんていう話が多いようです。そんな、簡単に泣いてしまう男性と付き合った女性達の体験談をご紹介します。

体験談

すぐに泣いてしまう

ゆっぴ(31歳)のお話

私が出会ってしまった、最強に女々しい男性は、すぐに泣いてしまう人でした。知人を通して知り合い意気投合して、お付き合いする事にしました。お付き合いするまでは、とても紳士的で男らしく、そんなところに惹かれてお付き合いしました。しかし、いざ交際しましたら、とにかく嫉妬深く、私の男友達にも嫉妬し、連絡をとらないで欲しいと泣かれました。その時は、それほど自分の事を想ってくれているのだと、泣かれてしまった事は気にしていませんでした。しかし、ある日の事です。私が残業で、連絡がとれない時がありました。残業後、携帯を見ましたら、着信、メールが100件近く入っていました。すぐに電話をしましたら、泣きじゃくりながら、あれこれ言われました。もう、私も呆れてしまい、別れを決めました。出会った時の印象と、交際してからは全く別人のようで、これ以降、女々しい男性とは一切、お付き合いしていません。

体験談

すぐに泣く

いーちゃん(20代半ば)のお話

とにかく喧嘩や言い争いになると、すぐに泣きます。もちろんこちらは泣いていないのですが、男性である、相手はずっと泣いています。いつもそのせいで話し合いができなくなります。どうやら、自分では泣こうと思って泣いているわけではないらしく、自然と涙があふれてくるそうです。そのため、喧嘩で謝るのはいつも私の方でした。そして、喧嘩した翌日には毎回、「僕と別れないでね。」という不安メールが送られてきました。本当に疲れて別れました。

体験談

ちょっとしたことで泣く男

ポテト(20代後半)のお話

学生時代に付き合っていた人が女々しい男性でした。元は友達の関係で明るくてとても優しい人だったので女々しい人だとは思ってもいませんでした。しかし付き合うことになると、連絡がちょっとでも遅れるとすぐに電話がきたりしました。それも今にも泣きそうな声で「なんで連絡ないの?」と…。そして当時私は彼と付き合う前から部活動をしていたのですが、男子も一緒に活動する部活だったのでそのことに対しても「部活は今すぐ辞めてほしい」と泣きながら言われたのです。このことが一番のきっかけでちょっとしたことで泣く彼に疲れて結局別れました。優しすぎる人は自分にも同じように接して欲しいという気持ちが強いのかなと感じました。付き合う人には優しさも求めてしまいますが、女々しさを持っている可能性もあるので気をつけた方がいいと思います。

精神的に弱い男性は肉体的にも弱い姿を見せてしまうようです。本来、女性を守る立場にあるはずの男性が体力的にも頑張れない姿を見せられたら、女性は失望しますよね。

体験談

膝が痛いフリをしてデートでの運転を放棄した男

ばらん(29歳)のお話

当時お付き合いしていた男性と、彼の車で遠方へデートに行きました。途中ランチを食べたカフェで、彼が入口のドアに思い切り膝をぶつけてしまいました。すると彼は大声をあげて痛がり、膝が痛くてこれ以上車の運転ができないから、私に代わりに運転してくれと言うのです。彼の膝を見せてもらうと、ちょっと赤くなっているだけで、運転ができない状態には見えませんでしたが、あまりに大袈裟に痛がるので、仕方なく私が慣れない車を運転することになりました。帰り道に立ち寄った道の駅で、彼が小走りでトイレに駆け込んでいたのが見えたので、運転するのが嫌で痛いフリをしていたに違いありません。肉体的にも精神的にも弱々しい彼にうんざりして、翌月には別れました。日頃から「痛い」とか「辛い」などの弱音を簡単に吐く男性は、嫌なことからすぐに逃げたり、肝心なときにこちらに面倒なことを押し付けてくる可能性があるので要注意です。

言い訳する女々しい男

特徴2 終わったことをいつまでも引きずる

失敗したり、失恋したりしたことをいつまでもくよくよ引きずります。普段からあまり人の意見に耳を傾けませんが、くよくよ状態のときはさらに耳を傾けません。彼らが落ち込んでいるときに欲しいのは、アドバイスではなく「あなたは悪くないよ」という励ましの言葉です。

自分が否定されることは耐えられないので、自分に自信が持ち、立ち直るまで時間がかかってしまうのです。

終わったことをいつまでも引きずり海を見つめる女々しい男

特徴3 自分と違う意見を受け入れられない

自分が間違っている、という風に思いたくないので、自分と違う意見を認めたがりません。そういう考え方もあるんだ、という捉え方もあまり上手ではないようで、自分には理解できない考え方があること自体が怖いのです。

意見が対立しても、客観的にどちらが正しいかよりも、自分がいかに正しいかを主張したがるのが女々しい男の残念なところなのです。相手の意見を受け入れない人は、自分の意見を押し付けてくる態度に出てくることがあります。相手を尊重するというより相手を従わせようとする感情そのものが意見の中身である場合が多いのです。

そんなわけないよと自分の意見をゴリ押しの女々しい男

特徴4 節約というよりケチ

謎のマイルールに従って行動しているので、しばしばケチだと思われることも。

…例えば?

  • 友達と食事に行っても、1円単位で割り勘する。少しでも損したくない。
  • ショッピング中、中身に影響なくても箱のちょっとしたシミで値切る。

など、節約と言うよりは損をしたくないと思っているようです。自腹をきって女性に御馳走するとか、そんな男気のある行動を見せてもらいたいと思うような場面で、細かいお金の勘定をされると、本当に失望してしまいますよね。そんな体験談をご紹介します。

体験談

1円単位で割り勘男

inoino(25)のお話

勤めていた会社に出入りしていた業者の男の子たちとわが社の女の子たちで合コンをすることになりました。会社の先輩の紹介でもあったので、断ることもできずに参加したものの・・・お店の手配は全てこちら任せ。さらに迎えた当日、相手側の2人が30分以上の遅刻。最初からテンションが下がりっぱなしの女性陣でしたが、会社に出入りしている方たちだったため途中で帰るわけにもいかず迎えたラストオーダー。遅れてきた2人がお腹一杯の私達をしり目に次々とオーダーし始め、彼らが食べ終わるまで待たされる始末。さらにお会計時、相手側の幹事が電卓で何やら真剣に計算をし始め、なんと1円単位で割り勘にされたのです。全額ごちそうになるつもりはありませんでしたが、まさか1円単位で請求されるとは…もちろん二次会は丁重にお断りしました。はじめに感じた違和感は最後まで結局払拭されず。女の直感はばかになりませんよ!

体験談

ドケチな男!!

ちぃた(30代)のお話

30歳になる前に4歳年上の方と半年間お付き合いした時の体験談です。某100円回転寿司で2人で昼食を取っていました。私は1皿1貫のネタが大きめで少しだけリッチな気分になれる、1皿1貫のサーモンのお寿司を取りました。その瞬間「ふざけるなっ!!2貫入ってるサーモンがあるだろ!!」と…… 私は「自分の分は自分で払う!100円だからこそ少しでもいいものが食べたい」と言いましたが「安く食べてお腹いっぱいにならないと意味がない」と言いました。思い返すと、彼は1皿に多く入っているカッパ巻きや新香巻を食べていました。たかが100円されど100円ですが、回転寿司ぐらい好きな物を食べられない彼とはもう無理だと思い千円を置いて帰りました。

3円足りないとごねる女々しい男

女々しい男は一番でありたい

失敗もしたくないし、失敗してもそれを認めたくない。自分が常に正しくて、一番でありたいと思っている傾向にあります。

特徴5 優柔不断

目的を持たない男性は女性の目からは優柔不断に見えてしまいます。それを女々しいと言うのは抵抗がありますね。女性は本来目的を持つ生き物ですから。優柔不断な男性は人生そのものに目的がないようにも思えます。それゆえ生活のなかで生じる様々な選択自体が意味のないものになって決断しない人になってしまうようです。そんな決断しない男性と付き合った女性達の体験談をご紹介します。

体験談

でもなぁを繰り返す彼

きなこもち(25歳)のお話

学生の時に付き合っていた彼。卒業が近づいてくると、もちろん就活なりと周りの環境が変わります。でも彼はそれが嫌だったのか就活をしたくないなぁ、みんなと一緒にいたいなぁ、このままが良いなぁ等々の言葉をずっと繰り返していました。そんなん言っても仕方のない事だし、卒業したからといって友人関係などがいきなりなくなるわけでもないのにそれを卒業するまでずっと繰り返し、結局就活も真面目にせずフリーターになりましたので、卒業後に数ヶ月で別れました。

体験談

結論を出せない男

白雪姫(32歳)のお話

私とその彼氏が出会った時、バツイチで、元奥様とはなんだかんだと揉めて、かなり心が疲れている状態でした。まるで捨てられたような状況で、彼の話を聞いているうちになんとなく付き合うようになりました。別れた今もそう言えば付き合おうとかなかったなぁと思いますが、それをみても分かるように自分から何かを行動するタイプではなく、流されやすい人でした。別れたのも、お互いに埋められない溝があり、それを話してもあまり伝わらないのかなんなのか…いい大人が自然消滅でしたが、とにかく結論をひとまかせにする女々しい人でした。

女々しい男のメリットデメリット

女々しい男にも、良いところはあるはずですよね。そこで、彼氏が女々しい男だった場合、つき合う上でのメリットとデメリットをまとめてみました。

まずは、彼らの良いところから見てみましょう。細やかで繊細なのが女々しい男の良いところ。メリットだけ見れば何ら問題ない優しい彼氏なんですけどね…。

女々しい男のメリット

  • 連絡をマメに取ってくれる
  • 綺麗好きで繊細な部分がある
  • 好きな人には尽くすタイプ

つき合う上でのデメリットは、何といっても「疲れる」のが一番大きいところですよね。気に入らないことをいつまでも言われるのは、たまったものではありません。

女々しい男のデメリット

  • 束縛が激しい
  • ささいな喧嘩をいつまでもねちねち引きずる
  • 欠点を指摘すると怒る

彼氏としてつき合っていくには、デメリット部分に目をつぶるか、根気よく改善していける女性が向いているでしょう。

彼らをうまく扱えるのはこんな女性

女々しい男性と仲良くつき合っていけるのは、心のひろいお母さんのようなタイプか、彼らの細かさについていける、共感できる女性でないと難しそうです。

お母さんみたいな「見守りタイプ」

彼が落ち込んでいるときには励まして、彼の愚痴にもつき合ってあげられる心の余裕と広さがあります。無意識に彼に合わせてあげているところもあるかもしれません。

細かさに共感できる「受け入れタイプ」

彼の細かさや束縛も、嫌だとは感じずに愛だと思える心を持っています。喧嘩するほど仲が良い、と思っているので些細なことで彼ともめても、そんなに気にしていないでしょう。

もちろん、なろうと思ってなれるものではないので、周りに女々しい男がいて適度に関わらなければいけない、という場合は、要点だけ押さえて上手につき合っていきましょう。

男の女々しさって改善できるの?

長年培ってきた性格なので、みるみる改善!という風にはいきませんが、伝え方次第で機嫌を損ねることなく徐々に変わってもらうことは可能です。

1 「○○してくれると嬉しいな」という言い方にする

否定されるのが苦手な彼には、「なんで○○しなかったの?」などの相手を責める言い方ではなく、「こうしてくれたら嬉しいな」というこちらの希望を伝える言い方にしてみましょう。彼が納得できる意見なら、対立することなく受け入れてくれるはず。

2 嫌いなところじゃなく好きなところを指摘

「優しいとこが好き」「細かいことにも気づいてくれて嬉しい」など、彼の好きなところを褒めて伸ばすようにしましょう。自分が正しいと思い込んでいる部分は、「ここが嫌」と言われてもそんなはずはない!と終わりのない口論に発展してしまいます。徐々にこの伝え方にすることにより、あなたが喜ぶ情報を彼にインプットさせていきましょう。

3 努力を認めていることをアピール

他人からの批判に打たれ弱い分、「褒められたい」「認められたい」という欲求が人一倍強いので、褒めるときは素直に褒めましょう。自分がちゃんと認められていることが実感できれば、あなたの希望も受け入れてもらいやすくなります。

人は誰でも、自分のことを認めてくれる人には心を開きやすいものです。彼があなたに心を開いてくれれば、あなたの意見も彼の否定ではなく、彼のことを思ってのことだと受け入れやすくなるでしょう。

4 男らしさが求められていると気づいてもらう

彼の弱さをあなたがカバーしている部分があるのなら、私だって守ってもらいたい!ということを彼に気づいてもらうのがベストです。

彼が優柔不断だったり、失敗を恐れてチャレンジしないような場面では、「今日は○○くんに決めてもらいたいな」と何度かアピールしてみましょう。最初は無理でも、1回もできないということはないはずです。

男らしくなった元女々しい男

彼があなたの望むとおりに行動してくれたら、素直に褒めて喜ぶことも忘れずに

彼の女々しさに「包容力」と「広い心」が試されます

女々しい男は、「自分を認められたい」「褒められたい」という気持ちを満たしてあげれば、基本的には機嫌が良いのですが、自分の非をなかなか認めたがらない部分があるので、何かをやって欲しいときはプライドを傷つけないように注意する必要があります。

イラッとしたときには心の広さが試されていると思って我慢すると、思いのほか耐えられるものですよ。面倒だから必要最低限の関わり以外は持たないようにするか、頑張って改善してみようとするかは、あなたの自由です。

この他にもたくさんいる○○な男の特徴まとめをチェックして、自分にピッタリのタイプを探してみてくださいね。

メニュー閉じる