彼氏が喜ぶこと&嫌がること「可愛い彼女」7つの心がけ

彼氏が喜ぶことは何かな…そんなことばかり考えているステキな彼女には、もっと幸せになって欲しいものですね。そこで今回は愛される彼女になるための、男のツボを利用した喜ばれる行動と、嫌われ彼女にならないための注意点を合わせて紹介します!

彼氏が喜ぶこと&嫌がること「可愛い彼女」7つの心がけ

彼氏が喜ぶことをしてあげたい

なんとカワイイ彼女なんでしょう!彼氏が喜ぶことをしてあげたいなんて、本当にオンナの鏡です!きっと彼氏にもその気持ち、届いているハズ。でも、喜んでくれているのか分からないときもありますよね。最初から彼氏が喜ぶことが分かっていれば、もっと愛される彼女になれるのに…これはもったいない!

実は、彼女が喜ばれると思ってやっていることが、彼氏にとってのNG行動の場合もあるので注意が必要です。それでは彼氏が喜ぶ行動と、やって欲しくないNG行動を紹介します。

彼氏が喜ぶ7つのツボ

彼氏を喜ばせるためには、オトコ心をくすぐるのが一番!オトコには、分かりやすい喜びのツボがあるんです。

男のツボ1 何でもオレ優先

何でもオレ優先

オトコは一番が大好き!例えば女友達との約束よりも、彼氏とのデートを優先させているなど、彼氏を一番大切にしていることを、分かりやすく伝えましょう。特別なことなんか何もしなくても、それだけで彼氏は大喜びです。

男のツボ2 癒しのマッサージ

癒しのマッサージ

照れ屋な彼氏は、自分からスキンシップを図るのはチョッピリ苦手…でも、本当はスキンシップ大好き人間なのです。ただ単に照れているだけなので、あなたの方から疲れている彼氏の足や腰を優しくマッサージしてあげましょう。それだけで彼氏はとびっきりゴキゲンなのです。

男のツボ3 男を立ててくれる

男を立ててくれる

イイ女を横におくのは、オトコのステータス!友だちの前で自分を立ててくれるのは、「ほら見た?オレの彼女イイ女でしょ?」と思わず自慢したくなるぐらいウレシイことなのです。

男のツボ4 サプライズメッセージ

サプライズメッセージ

サプライズ好きは女性だけ、と決めつけてはいけません。オトコだって予感していないことをされると、とてもウレシイものです。誕生日の前日にLINEで「明日誕生日だよね?おめでとう」なんてメッセージをもらったら、彼はおうちに帰ったあと一人で泣いて喜んでますよ。

男のツボ5 頼りにされる

頼りにされる

重たい彼女と思われたくなくて、彼氏に頼らないようにしていませんか?これは大間違い!オトコは頼りにされると張り切ってガンバっちゃう生き物なんです。さあ、なかなか開かないビンのフタを彼氏のもとへ持って行きましょう!

男のツボ6 お気に入りの記憶

お気に入りの記憶

自分が好きなことを覚えていてくれるのは、とてもウレシイことです。「この映画監督好きだって言ってたでしょ?」と映画の前売りチケットを用意されたら、喜びのあまり、彼女を抱きしめてしまうかもしれません。

男のツボ7 おいしい手料理

自分のためだけに、ガンバって料理を作っている彼女の姿に、まず1喜び 自分の好物が出てきて2喜び おいしくて3喜び 手料理は一度で3度以上は彼氏を喜ばせられる、とっておきのプレゼントなのです。

カレを喜ばせる男心に効くツボ

  • オトコを認識させる「優先」「立てる」「頼りにする」
  • サプライズ感たっぷりの「メッセージ」「記憶」
  • 彼女がガンバりを見せる「マッサージ」「手料理」

実は作ってもらってもうれしくない手料理メニュー

料理は最強のプレゼントですが、少し注意が必要なことでもあるのです。彼氏が喜ぶと思って一生懸命作っても、オトコが内心ガッカリしてしまうメニューがあるんです。

実は作ってもらってもうれしくない手料理

肉や油がない料理

オトコが好きなものは、肉料理や揚げ物です!彼氏の健康のために、はりきって料理本で勉強して、ヘルシーな料理を作っても、何を隠そう全く嬉しくないのです。

よく分からないオシャレな料理

「なんたらのなんたら~なんたら風ソースをかけて~」みたいな料理名の凝った料理が出てきてもオトコは喜びません。アボカド?モッツァレラ?バーニャ…??とか言われても、素性のわからない料理は、チョッピリ不安な要素でしかありません。男は定食屋さんのメニューに出てくるような、分かりやすい名前の料理が好きなんです。

肉じゃがとかカレーとか

彼氏に作ってあげたい料理、彼女に作って欲しい料理の上位にきそうな、肉じゃがとカレーライス。これが要注意な料理でもあるんです。

まず肉じゃがは、実はオトコはそんなに好きな料理ではないらしいゾ!確かに、男の子の好きな料理に「肉じゃが」はランクインしないですよね。
では、好きな料理にもランクインしているカレーライスはどうでしょうか?この料理の難しいところは、小さい頃から食べ慣れているおふくろの味があるので、期待値が高すぎるというところ。どんなにおいしく作っても、プロっぽく完成しても、彼氏が好きな味かどうかは微妙なところ。カレーライスを作るには、それなりの覚悟がいりますね。

テンションが下がる手料理

  • 肉や油を使わないヘルシー料理
  • 名前の長そうなオシャレな料理
  • 好きだと勘違いされてたり、家庭の味が存在する料理

彼氏が絶対やって欲しくない3つの行動

彼氏が喜ぶことをしてあげたいのなら、絶対に避けたいのは、彼に嫌われる行動です。喜んでくれると思ってやったことが、実は嫌われ彼女の行動になっていることがあるんです。

1 彼を否定すること

彼を否定する

もっとガンバって欲しくて、励ますつもりで彼氏を否定したことはありませんか?ですがこれは絶対やっちゃダメな行動です!否定されて喜ぶオトコはいません。彼氏の失敗も、彼流のやり方もとことん受け入れてあげましょう。

2 彼の世話を焼くこと

手料理を振る舞うことと、世話することを混同してはいけません!料理は作るだけでなく、一緒に食べる楽しさも喜ばれることのひとつです。頼んでもいない掃除や洗濯をされるのは、ウザいと思われてしまいます。頼まれたときに、笑顔でやってあげると喜んでくれますよ。

3 一緒に落ち込むこと

一緒に落ち込む

彼氏が落ち込んでいるからといって、一緒に落ち込むのはNG。喜ばれるどころか「とりあえずもう、家に帰ったら?」なんて言われるかもしれません。彼を励まそうと明るく振る舞いすぎて空気の読めないオンナになることもNG。彼が落ち込んでいるときは黙って横に寄り添ってあげるだけで十分なのです。

絶対にやって欲しくないこと

彼氏が望まない「否定」「世話」「負の共有」は、ありがた迷惑になるのでやめましょう。

彼氏が喜ぶツボを心得て愛され彼女に!

彼氏が喜ぶことばかり考えて、一生懸命な彼女は微笑ましいです。喜んでいるのかどうか分からないのは、オトコが感情を出すことがヘタクソな生き物だからかもしれません。男心をくすぐる行動で、彼氏を観察してみれば、微妙にニヤッとした表情で嬉しがっているかもしれませんよ。

また、付き合っている彼と結婚したいと思っている時は、同棲を結婚へつなげる方法特集もチェックしてくださいね♪

メニュー閉じる