【自分磨きノートの書き方】理想の自分をセルフ☆プロデュース!

自分磨きノートの書き方を紹介します!自分磨きノートとは、理想とは程遠い自分をセルフプロデュースするためのノートです。目標を決めて、1年間継続したアナタにはきっと素敵な将来の自分が待っているハズ。

【自分磨きノートの書き方】理想の自分をセルフ☆プロデュース!

なりたい自分になる!「自分磨きノート」の書き方

「私、このままでいいの?」「ホントの私はこんなんじゃない!」と、急に不安に襲われることってありますよね。現実と理想のギャップに苦しんだり、現状維持に満足できなかったりして、「自分を変えたい!」と感じているという人は意外と多いはず。自分磨きノートはそんな「変わりたい」人のためのものです。

作り方は超簡単!自分磨きノートとは

笑顔でノートとボールペンを持つ女性

自分磨きノートとは、簡単に言うと自分の気持ちを書き留めるノートのこと。心の中のモヤモヤを文字に書き出して気持ちを整理することで、理想の自分を目指す日々のモチベーションアップにつなげるのです。それでは、具体的な自分磨きノートの作り方をご紹介します。

1 ノートを準備する

新品のノートを1冊用意しましょう。種類は使い慣れたものでも、景品にもらったものでも何でも構いません。自分の気持ちがアガるお気に入りのカワイイノートを用意するのがおすすめです。

2 表紙を作る

自分磨きのモチベーションを保つために、表紙を派手にデコりましょう。憧れの芸能人や行ってみたい場所の切り抜きを貼ったり、カラフルなマーカーで「自分磨きノート」とでっかくタイトルを書いたり、どんな表紙でもOKです。

3 ゴール(目標)を決める

何をもって自分磨きを完了とするのか、着地点を決めましょう。人はゴールが見えないと、うまくモチベーションを維持できない生き物です。「3キロ痩せる」「100万円ためる」など、目標は具体的ほど達成しやすくなります。

4 自分のイヤなところや問題点を書き出す

目的達成の邪魔をしている問題点を書き連ねてみましょう。例えば美肌を目指す女子はこんな感じ。

例:私の理想の美肌を邪魔する原因とは?

  • 睡眠不足
  • タバコを吸う
  • ちゃんと顔を洗ってない
  • 便秘してる
  • 食事の栄養バランスが悪い

5 4をどう改善すればゴールにつながるか書き出す

着地点の到達するのはどうすればいいか、思いつくまま方法を書いてみてください。例えばダイエットしたい人は、「1日5食を3食に減らす」「体を動かす」「晩酌のビールを焼酎に変える」など、ゴールのための改善すべき点をいくつか具体的にあげましょう

6 自分磨きのための活動内容を記録する

目標とやるべきことが決まったら、日々の活動内容を書きしるしていきましょう。「あんなことやこんなことを頑張った」「何だか最近こんな変化が表れた」など、嬉しいニュースを書き込んでいくと、やる気がどんどん湧いてくるはずです。

自分磨きノートにおすすめの5つのカテゴリー

テーブルに置かれたノートとボールペンとコーヒー

自分磨きノートを作るにあたって、まず重要なのは自分ときちんと向き合える落ち着いた空間を用意すること。自分の部屋だと落ち着かないという人は、静かなカフェや深夜のファミレスなど、リラックスできるスペースを見つけましょう。

さて、準備が整ったら早速自分磨きノート作成の開始です。変わりたいポイントは人それぞれあるはず。ここでは、5つのカテゴリーごとおすすめの自分磨きノートの書き方をご紹介します。

1 内面を磨きたい

嬉しそうに微笑む女性

まずは自分がクラスや職場でどんなポジションなのか、どのように見られているのかを客観的に分析。その上でどんな風になりたいのか、理想とする人物像を書き出しましょう。好きな映画や小説の登場人物を目標にすると、具体的にイメージしやすくなります。

おすすめのノートの書き方

目標は、「毎日笑顔で挨拶をする」「困っている人がいたら助ける」などできるだけ小さくして、実現できそうなものをたくさん作っていきましょう。

2 ダイエット

お腹にメジャーを当てウエゥトを計る女性

もっと足が細くなりたい、キュッとしたウエストになりたいなど、ダイエットは女性の永遠のテーマ。自分磨きノートの最初のページには、憧れのモデルさんや女優さんの写真を貼りましょう。こんな体型になりたい!とリアルに理想の体型をイメージできるはず。それほかに、理想の体重やどの部分を痩せたいのかを細かく書いておきましょう。

おすすめのノートの書き方

モチベーション維持のために、スタート時の自分の全身写真も貼りましょう。毎日、憧れの人の写真と見比べることで、やる気をキープすることができます。

3 美容・メイク・ファッション

ピンクの薔薇とチーク

まずは、なりたい女性の理想像を具体的にイメージして、憧れる女性の写真やイラストをまとめましょう。憧れの女性に近づくにはどんなメイクはしたらいいのか?どんな髪型やファッションが向いているのか?など、細かく分析すると方向性が明確になります。

おすすめのノートの書き方

「こんな風に見られたい」「こんな女性に憧れる」「好きな男性の好みのタイプ」などを、いろいろ集めてみると、自分に必要なものが見えてきます。

4 仕事や勉強などのスキルアップ

拳を突き上げやる気を見せるスーツ姿の女性

仕事や勉強で「変わりたい」と思うときは、自分の将来の夢や目標を具体的に書き出してみるといいでしょう。それを実現するために「今、何をすべきなのか」「何に時間を使うべきなのか」「どんな資格や経験が必要なのか」細かくブレイクダウン。やるべきことが具体的になるはずです。

おすすめのノートの書き方

1年後、2年後、3年後と細かく期間を区切って、具体的にイメージをして書き出していくことで、未来予想図がはっきりしてきます。

5 貯金をしてお金を増やす

夕日と豚の貯金箱

貯めようと思っていてもついついできないのが貯金。特にムダ遣いしてしまうという人に自分磨きノートはおすすめ。お金をためて買いたい物や行きたいリゾート地の写真はペタペタ貼っていきます。さらに、目標金額や現在の口座の金額を細かく記載することで、モチベーションは確実にアップします。

おすすめのノートの書き方

自分磨きノートを家計簿代わりにつけていると、自然と無駄なお金の流れが分かってきます。

自分磨きノートは未来の自分へのメッセージ

朝日に向かってジャンプする人

自分磨きノートを付け始めるとアラ不思議!自分の中にモヤモヤとしていたものが形になって見えてきます。もし「やりたいことがない」と漠然と悩みを抱えているなら、なぜやりたいことがないのかを自分磨きノートで分析してみましょう。必ず、今何をすべきなのかが見えてくるはず。

自分磨きノートを書き進めていくと、ノートを開くたびに過去の自分が「頑張れ!」と語りかけてくれるはず。ぜひ、上手にノートを活用してなりたい自分に近づきましょう。

また、モテる女の特徴は顔や見た目じゃない特集もチェックして、内面も磨くように心がけてくださいね。

メニュー閉じる