別れないカップルの特徴・何気ない日常の中で育まれる愛

別れないカップルがどんな努力をしているのか気になりませんか?恋人関係を長続きさせる秘訣は、とても簡単なことだったのです!長く続くカップルの特徴や、真似すべき彼らの言動を紹介します!よくある別れのジンクスの真相もこっそりお教えします。

別れないカップルの特徴・何気ない日常の中で育まれる愛

別れないカップルの特徴・何気ない習慣

彼氏との仲が不安定な時や、どうしても別れたくないくらいステキな相手と恋人同士になれたあなたは、別れないカップルになる方法が知りたいと思いませんか?長続きするカップルたちは、特別なことをしているわけではありません。無意識のうちに彼らがやっている「普通のこと」こそが、別れないカップルになる秘訣なのです。今回は別れないカップルたちの特徴と習慣をご紹介しましょう。

別れないカップルに共通するたった3つの特徴

芸能人にも一般人にも、何年も付き合ってゴールインするカップルがいますよね。そんな二人の幸せそうな顔を見ていると、「私もこのまま彼と別れずにゴールインしたい!」と強く願うのではないでしょうか。そして同時に長く付き合うためには、努力が必要なのだろうと想像してしまいますね。でも、あなたが思うより別れないカップルになることは大変な試練ではありません。何年も長続きしているカップルには共通する特徴が3つあるのです。

別れないカップルの特徴1 似ている部分が多い

繋いだ手を上にあげるカップル

別れないカップルに共通する特徴は、彼氏と彼女にとても多くの似ている部分があることです。価値観が似ている。お金や仕事、持ち物などへの考え方や物事の捉え方が似ているカップルは長続きしやすいです。育った環境が似ている男女も、お互いの思考や行動にズレが少ないため、ストレスを感じることなくスムーズに恋人関係を続けていけるでしょう。また、共通の趣味を持っているカップルも、同じ話題で盛り上がることができるので長続きします。別れないカップルは楽しみ方や笑いのポイントまで似ているので喜びをシェアしやすいのです。

別れないカップルの特徴2 お互いを尊重している

相手に依存しすぎないことも別れないカップルでいるための条件です。お互いの行動や気持ちを尊重し、信頼することで彼氏も彼女も一人の時間を有意義にのびのびと過ごしているのが長続きする2人の特徴です。彼氏や彼女がいないと何もできないような依存タイプのカップルは、相手を信用できず気持ちのすれ違いが起きやすいです。そんな不安定な気持ちが続いてしまうと別れのリスクは当然高くなります。

別れないカップルの特徴3 どちらの愛情も重くない

散歩しながら会話するカップル

思いやりや愛情深さに差がある二人は、別れやすいカップルです。相手の愛情が重すぎる場合や、逆に愛情が薄いなどバランスが悪いと、嫌悪感や不安を抱かせ破局へと向かっていきます。愛情表現がドライだったり、情熱的だったりと様々なタイプの男女がいますが、大切なことは2人の愛情のバランスが上手に取れているかです。

別れないカップルの特徴とは

  • 価値観や趣味など共感できるところが多い
  • 同じくらいの愛し合っている
  • 相手を尊敬・尊重できる。

別れないカップルが知らぬ間に行っている素敵な習慣

別れないカップルになるためには、何か特別なコツがあるのでは?と勘ぐりたくなりますが、本人たちに聞いても「特に何も気にしていない」という答えが返ってくるでしょう。そんな彼らが無意識に行っていることこそ、長続きする秘訣なのです。
彼氏とずっと長く幸せでいるために、別れないカップルが普通に行っていることを真似てみると良いでしょう。その行為が意識せずできるようになれば、きっといつまでも一緒にいることができる恋人になりますよ。

別れないカップルの習慣1 新鮮になれる状況を作り出す

戸外の木の下の席で乾杯するカップル

何年も恋人や夫婦でいると、倦怠期がやってきます。この倦怠期が原因で別れるカップルもいるほど、二人にとっては危険な時期です。しかし、別れないカップルは常に新鮮な状態を作っているため、倦怠期を感じることがありません。知らない場所にデートに出かけたり、外食をしたりするためマンネリ感がないのです。いつも決まったデートコースではなく、違うシチュエーションを二人で作り出しましょう。

別れないカップルの習慣2 小さな感謝や喜びの感情を表す

お互いの性格を知ることはとても大切なことですが、これが危機を招くことがあります。相手の言うことや行動が分かりきっているために、「やってくれて当然」という慣れが出てくるのです。何かをしてもらったときには労いや感謝を表現し、その表現に対しても喜びを表す。これらのことが会話の中にあるのと無いのとでは、どちらが明るい雰囲気になるか分かりますよね。

別れないカップルの習慣3 ケンカはその場で解決する

別れないカップルと聞くと、きっと喧嘩しないカップルなのだろう思いがちですが、実はそうでもありません。しっかりケンカをしています。ただ違うのは、長引かないこと。次の日まで険悪な空気を引っ張ることはありません。彼らはケンカになれば、いつもその場で解決します。そしてケンカをしても「あのときはこうだった」「前から言おうと思っていた」など、以前の話を持ち出すことはありません。問題が起こったときにケンカをしないのであれば、今後もその話題が出ることがありません。

別れないカップルの習慣4 待つことにストレスを感じない

東京駅前に一人で立つ女性

彼氏から連絡がこない」「ドタキャンされた」と、彼氏の愛情が不安になることがありますよね。何度も続くと、ストレスと不信感で「付き合っている意味があるの?」とさえ思ってしまいます。信頼関係がしっかりしているカップルは、このようなことがあっても「忙しいんだな」程度にしか思いません。最初からダメもとで待っているため、約束が果たされなくても何とも思わないのです。また、会えないときには、一人で別の楽しみを見つけるのも上手です。

別れないカップルの習慣5 とにかく笑う

長続きしているカップルで、陰気な雰囲気を醸し出している人たちはいません。それは、二人の表情が明るいからです。常に微笑んでいるような顔なので、周囲も幸せな気分になります。彼らは二人きりのときにも、よく笑います。例えば、彼女がちょっとムッとすることがあったとしても、彼氏が笑うのです。すると、彼女もつられて笑ってしまうため、嫌な空気が一瞬で吹き飛んでしまいます。とにかく笑っていると、二人の間にハッピーな空気が流れるのです。

別れないカップルが自然にしていること

  • 新鮮なシチュエーションを作り、笑いを多くする
  • 「慣れ」に流されずに、感謝や労いの言葉を頻繁に口にする
  • ケンカを引きずらず、相手のことを信頼する

ジンクスの真相を知れば別れないカップルになれる

最後に、よく耳にする「○○をすると別れる」というジンクスの真相を紹介します。付き合い始めのカップルには、特に気になる巷のジンクスですが、理由を知れば別れを回避できますよ。これで、見えない不安から解放されるはずです。

ジンクスの真相1 「○○に行くと別れる」系

よく言われているのが、有名テーマパーク。そこに行ったカップルは別れると聞き、まだ二人で行くことができないカップルもいるのではないでしょうか。このジンクスが生まれた理由に、待ち時間の長さがあります。真相は、長い待ち時間で会話が続かず、相手を「つまらない人」と思い込んでしまうため。沈黙に慣れていないと、変な空気になることもありますよね。この空気が良くありません。彼氏と行ったときに、黙っていてもギクシャクしないようにしておけば大丈夫です。

ジンクスの真相2 「○○に乗ると別れる」系

「あの公園のボートに彼氏と乗ると別れるらしいよ」と聞いたことはありませんか。友だちと乗っても仲が悪くならないのに、なぜ恋人とは破局するのでしょうか。この真相は、相手への期待度が大き過ぎて、うまく漕げない彼氏に冷めてしまうから。友だちとなら漕ぎ合って、お互いのヘタさ加減に爆笑できるはずです。ボートやウィンタースポーツなど不慣れなことは、できなくて当然。彼氏の無様な面を見ても、一緒に笑っていれば楽しくなりますよ。

砂浜を手をつないで歩くカップル

別れるジンクスに打ち勝つ

「○○すれば別れる」ジンクスは、相手の期待はずれな言動によるもの。彼氏カッコ良さだけを求めずに、一緒に楽しめば別れる心配はありません。

別れないカップルは特別なことはしていない

別れないカップルは、お互いにあれこれと努力していると思っていたのではないでしょうか。彼らが普段やっていることは、本人たちにとって何も特別なことではありません。お互いの価値観が似ていたり、尊重し合ったりしているだけで、何かを一生懸命やっているのではないのです。お互いの信頼関係が築けていないカップルや、マンネリで危機感のあるカップルは、是非彼らの言動を真似てみてください。彼氏といつまでも一緒にいる秘訣は、長続きするカップルの特徴も参考にしてくださいね。