両思いなのに付き合わない?人には言えないワケあり恋愛8個の理由

一見、お互いに相思相愛のようなふたりでも、ふたを開けてみると「付き合っているわけではない」グレーかつ触れてはいけない状態であることもしばしばありますよね。両思いなのに付き合わない「わけありの恋」をのぞいてみましょう。

両思いなのに付き合わない?人には言えないワケあり恋愛8個の理由

両思いなのに付き合わない「恋愛の形」を選ぶとき

お互いに相思相愛のふたりなら、当然のようにお付き合いをスタートしたいものですが、残念ながら世の中そんな単純な仕組みになってはいないようで。
はたから見れば付き合っているようなふたりでも、当該本人たちにとってはそうもいかない微妙な関係も多々あるのです。今回は、ふたりにしか分からない、一見両思いなのに「付き合わない」または「付き合えない」理由をのぞいてみましょう。

賛否両論付き合わない理由

お互いが納得済みならしかたないね…とは言えない?!賛否両論が起こりそうな理由での「付き合わない」。「それじゃあ付き合わないのも仕方ない」で終わらなさそうな理由は、確かに恋愛を続けるのが大変そうです…。

相手にパートナーがいる

夫婦

両思いなのに付き合わない理由としてまず思い浮かぶのは、相手にはすでにパートナーがいる場合です。そんな状態では、さすがに堂々と周りに付き合っていることなどと言えるわけがありません。

相手のパートナーが別れ話に応じてくれないケース、相手がパートナーに言い出せないケース、理由は様々ですがトラブルが起こりやすく世間からも受け入れられ難い関係。恋は盲目と言えど、既婚者が絡むケースだけには節度を保っていたいですね。

やりたいことや目標がある

目標に向かって歩いている最中なので恋愛はしないというストイックな精神から生まれる恋愛の選択肢。「今は付き合えない」というパターンで、例えて言うなら受験があるから終わるまでは付き合わないということです。

仕事や勉強と恋はいつだって天秤にかけられる運命であるそのわけは、夢や目標に向かっている中で付き合ってしまうと、少なからず影響してしまうからなのでしょう。
もちろん、恋人の存在が仕事や勉強にも良い影響を与える場合もありますから、最良の選択となるかどうかは個々の価値観次第なのかも知れませんね。

三角関係に気を使っている

友達が自分と同じ人を好きだと知っている上、そのカレと私は両思い…それも分かっている。なかなかの盛り上がりを見せそうな恋愛反乱因子ですが、当事者からすると友達サイドの人間関係をこじらせたくない…という気持ちはよくわかります。大切な友達であればあるほど、傷つけると分かっているので、好きな人と付き合えないでいるのです。

友達思いの優しい人なのですが、もしかしたら真実を知ったとき「早く言ってほしい…」と思う人も少なくないかも知れませんね。

今の関係を壊したくない

すれ違う男女

告白して振られ今の関係が壊れてしまうのが怖いと思っていると、なかなか先には進めません。両思いなのに付き合わないふたりがお互いに奥手だと、いとも簡単にこんな歯がゆい状態に陥ってしまいます。

一方で、どちらかというと付き合うまでのやりとりをしている期間が楽しくて、付き合ってふたりの関係を深めたいとは思わない…と言う場合はあえてあと一歩を踏み出そうとはしないでしょう。お互いがそうなら割り切れますが、これも微妙な関係ですね。

その気持ちわからなくもないかも…

相手や周りを想って「付き合わない」「付き合えない」を選択する気持ちは分からなくもないかも。誰かを想う優しさが見える恋の形。ココを乗り越えたふたりは、きっと幸せになれそうな気がしませんか?!

社内恋愛だから

社内恋愛

職場での恋愛は、例え社内恋愛禁止されていないとしても公言しにくいものです。
それは、職場や仕事への評価に影響しないとは言い切れない事実や、失恋に終わってしまった時のリスクだって考えてしまうから。

特に社内恋愛での失恋は、「結局泥沼化してどちらかが仕事をやめることになった…」という話を良く聞くだけあり、恋の終わりの精神的ダメージはお互い大きくなりがち。そのため安易に恋愛関係に発展させたくないのです。

束縛されたくない

確かに好きなんだけど付き合うと思うように友達と遊べなくなると考え、相手と両思いでも敢えて恋人同士にはならないという場合もあります。友達に「○○って恋人ができてから付き合い悪くなった」だなんて絶対言わせない、恋人より友達を優先したいだけかようですが、束縛は自分も相手も苦しめてしまうことをよく知っています。

友達と遊んでいるときは連絡が来ても返信しにくい、デートより友人との約束を優先したい、異性の友人も多くてトラブルが目に見えている…といった理由から、恋の進展をセーブしてしまうのです。

共通の友人がいる

共通の友人や知り合いがいる場合は、付き合ってみても別れてしまったらと考えると…スムーズに「ハイ付き合いましょう!」とはいかないこともあるそうです。

友人知人がどういうつながりかにもよるでしょうが、上手く行っているときならともかく、別れてしまったとき少なからず周りにも気を使わせてしまうとか、どこかしらギクシャクした関係になるのは気まずいと、簡単には踏み切れないのです。

辛い恋愛を避けたい

例えば遠距離恋愛の場合、どうしてもその距離はリスクにつながります。恋愛に距離なんて関係ない……、と付き合ってみたものの会えない日々が続き、結局浮気だなんだと別れてしまうパターンも多いですよね。

会いたくてもなかなか会えないなど、付き合うことで辛い思いをすると最初から分かっているから、相手と自分のために付き合うのをためらう人も多いはず。

たくさんの人が「付き合えない理由」を乗り越えて行けますように!

ここでは、様々な理由をあげていきましたが、自分のため・相手のため・二人のため、いろんな思いがあってそのような結論に至った恋の形。なかなか解決できない切ない恋愛も多いですが、両想いになる方法まとめをチェックして、誰もが幸せな恋の形を目指して「自分が一番納得できる結論」を見つけられることを祈っています!

メニュー閉じる