プロポーズのサプライズ演出・失敗恐れぬ彼氏のアイデア集

プロポーズでサプライズされたい!と願う女性は意外と多いモノ。今回はサプライズプロポーズのすてきな演出と、motejo愛読者のみなさまが実際に体験した彼氏からのプロポーズをご紹介。カレが彼女を喜ばせるために振り絞ったアイデアに感動してください!

プロポーズのサプライズ演出・失敗恐れぬ彼氏のアイデア集

プロポーズでサプライズ大作戦・彼氏がくれた最高の思い出

どんな女性も、心のどこかではプロポーズされるならサプライズで!と願っているのではないでしょうか?でも実際は、そんな大がかりなものでなくても誠意をもってしてくれたプロポーズなら感動してずっと心に残るもの。

ある調査では、感動的なプロポーズをした夫婦は、離婚率が低いそうです。相手に不満がでてきても、その時の感動した思い出が、離婚を決断しにくくさせるのかもしれませんね。今回は、女性なら必ず感動してしまうサプライズプロポーズのすてきな演出と、motejoご愛読者様からの体験談をご紹介します。一緒にハッピーな気持ちに包まれましょう!

プロポーズその1 海外旅行先の絶景を背負いながら

海外でのサプライズプロポーズ

「たまには休暇でも取って南の島にでも行こうよ!」なんて海外旅行に誘われて彼と2人邪魔者なしで旅行を楽しんでいたら、素敵な夕日をバックに突然彼からのプロポーズ。こんなサプライズなら彼女の目に南国の夕日は夢のように美しい光景に映ることでしょう。彼女の答えがYESだと分かっているような安定の2人なら、彼が事前に教会を予約し、そこで2人だけの結婚式をしちゃうのも素敵ですね。

プロポーズその2 フラッシュモブでサプライズ☆

ご存知の方も多いと思いますが、フラッシュモブとは世界中で流行っているサプライズ演出。公共の場で普通に過ごしているかのように見える人々が、突然キレッキレのダンスを始めたりするパフォーマンスで、一曲踊り終えたら何事もなかったように解散するというもの。

彼とデートしていると、どこからともなく突然ミュージックスタート!!これまで関係ないと思っていた一般の方たちが、次々とダンスし始め、しまいにはダンシング中のピーポー達のド真ん中で突然彼があなたにプロポーズしてくるというのですからまさにサプライズな演出ですよね。まるで見ず知らずのみんなに祝福されているみたいで映画の主人公になったような錯覚に陥りそうです!

↓一瞬こんな顔になること間違いなし☆フラッシュモブに驚きまくる彼女

プロポーズその3 なじみの居酒屋でサプライズ!?

彼が急にちょっと高級なレストランで食事しよう…なんて言い出したら、サプライズを期待してしまう所ですがいつも行く居酒屋さんなら女性としては完全無防備ですよね。

そんないつもの居酒屋でいつものようにまどろんでいたら、急にそれっぽい音楽が流れ始め、他のお客さんの席にはキャンドルが灯るという何とも粋な演出…

事前にお店の方に協力してもらい、そこにいるお客さんも巻き込みながらのプロポーズには、無防備だっただけに、サプライズ感も大きくなりますよね。

プロポーズその4 楽器…引けるんだっけ…?

お次は某お笑い芸人の結婚式でも話題になったアレです。これまで音楽とは無縁だった彼がこの日のためだけに一生懸命練習した楽器を弾きながら歌のプロポーズ!「それどっかで見たことある~」と思っていても、実際に自分のために一生懸命練習してくれたんだと思うとやっぱり感動してしまうものです。その演奏が例え下手っぴだったとしても、それはそれで妙に胸にしみるから不思議。

「付き合いでアマチュアバンドのライブチケット買わされちゃった…!悪いけど付き合って!」と誘われたライブ。ワクワクして演奏を待っていたら突然彼がステージへ…?

「へ?何してるの?」と驚いていると、愛情いっぱいの演奏と歌がスタート…!
「彼女にプロポーズをしたくて半年前からずっと練習してました…」「○○!俺と結婚してください!」なんてステージで言われてしまったら…?しさと恥ずかしさの狭間で感情が高ぶり思わず泣いてしまいそうですね。

プロポーズその5 彼氏の引っ越しを手伝って…サプライズ!

今のところは不便だからと引っ越すことになった彼氏。引っ越しを手伝うために新居へお邪魔すると、カレ1人で住むにはちょっと広め…?
ヘンなの…。なんて思っていると、「僕たちここで家族になろうよ」と新居の鍵と指輪のプレゼント…!

少々強引なプロポーズではありますが、自分のために住む家まで準備してくれたことを考えると、イエスと言ってしまいますよね?

プロポーズその6 リッチすぎてサプライズ

「君を連れて行きたいところがあるんだ」そう言われて連れて来られたのはなんと飛行場。
カレに促されるがままセスナに乗って夜景を見ていると「僕と…結婚してくれないか?」というプロポーズと共に、高級ブランドとおぼしきキレイな水色の小さな箱がパカッとひらく…

こんなドラマチックなサプライズをトコトン演出をされてしまうと、一生忘れられない思い出になりますね。ほかにも自家用ジェットでクルージングなどふつうは経験しないようなシチュエーションでのプロポーズ、女性なら一生に一度でいいからされてみたいものですよね!

プロポーズその7 映画館で二人きりサプライズ!

彼氏といつものように映画デート。上映が始まるという頃に、彼はお手洗いに行ってしまった。「もうすぐ始まるのにー」ヤキモキしているとあたりは暗くなり映画がスタート…。と、思ったら見慣れた男がスクリーンにでかでかと写っているじゃありませんか!

そういえば彼と私の二人しかいない、がら空きの映画館…。そこで彼が見せてくれたのはは友人や家族を巻き込んで彼が作成したオリジナルムービーだったのです!ストーリーが進む中、良き所でカレが登場し、スクリーン越しのプロポーズ…。一生懸命作ってくれた時間と労力と制作費のことを思うと、涙せずにはいられませんよね。

旦那さんになった彼と喧嘩したときは、思い出いっぱいのオリジナルムービーを見て仲直りなんて素敵な夫婦になれそうですね。

プロポーズその8 自宅で大がかりな演出サプライズ

サプライズに感動する彼女

彼の家に遊びに行ったら、彼女の好きな花が床に敷き詰められていて、天井が見えなくなるくらいたくさんの白い風船が漂っていた。「何これー!」と驚いていると、ソファーの彼女が座る位置にある風船だけなぜかピンク色で…。「なんでコレだけピンクなの?かわいい…え…‼」彼女が手にしたピンク色の風船のひもの先には婚約指輪がキュッと結ばれていた。
いつものお部屋なのに、いつもと違う幻想的で感動的な演出にグッときてしまいます。

いつものカレの部屋だと思ってノーマークで来てみたら、とんでもない演出が用意してあったともなると、サプライズ感がかなりはね上がりますよね♪彼の自宅に、両親や友人がそろって花束を持って待っていて、急に生演奏が始まる…なんてのも最高ですね。彼があなたのお家にリムジンで迎えに来るというのも一瞬照れてしまいますが最高のサプライズですね。

プロポーズその9 実際にあった感動のプロポ―ズにサプライズ♪

ここからはmotejo読者様が実際に体験した、彼氏や旦那様からの心に残る感動プロポーズをご紹介しましょう!

体験談

高級ホテルの一室で夜景を見ながらプロポーズ

りら(26歳)のお話

それは私と彼が付き合って一年の記念日でした。ホテルのディナーを予約してくれた彼は、宿泊の手配もしてくれていて、高級ホテルだっただけに驚きました。部屋につくと、綺麗な夜景が広がっていてうっとり。夢見心地で眺めていると、これからも一緒にいてほしいと言って指輪をくれました。感動して言葉が出ない私がそっとうなずくと彼はすごく可愛い笑顔を見せてくれました。「プロポーズするならこれくらいのことしたかったんだ」と言い安心した様子の彼を見て、この人にずっとついていこうと決めました。

体験談

ディズニーシーでのプロポーズ

しろろん(35歳)のお話

久しぶりにディズニーシーにあるホテルミラコスタに泊まった時のことです。彼がホテルを予約してくれたのは、テラスがあるとても素敵な部屋でした。夜になり、テラスから水上ショーを見ていると彼が指輪を持ってプロポーズしてくれました。まさかプロポーズされるなんて思ってもみなかったので驚きました。私はとてもうれしかったので「よろしくお願いします。」と返事をしました。すると彼は安心したような表情で「ありがとう」と言ってくれました。

体験談

夜のみなとみらいでいきなり・・

パリモ(40歳)のお話

付き合い始めて3年目の私の誕生日のお祝いとして、彼がレストランを予約してくれて、一緒にディナーをしました。以前から欲しかったカバンをプレゼントしてくれてそれだけでも嬉しかったのですが、レストランを出た後に嬉しいサプライズがありました。車で家まで送ってくれるということでドライブをしていたのですが、行き先が何だか違う方向へと向かっていて、着いたところは横浜の「みなとみらい」でした。そこは、昔からよく遊んでいた二人のゆかりの地。車から降りてぶらぶらと歩いていると、彼は赤れんが倉庫の前の海のところで急に立ち止まり、指輪を渡してくれてプロポーズされました。レストランでもらったカバンで誕生日プレゼントは終りだと思っていたので、ビックリしてしまったのと嬉しいのとで思わず泣いてしまいました。とても嬉しく、私にとってはじゅうぶんサプライズなプロポーズでした。

みなとみらいの夜景

体験談

真冬の海で

さあちゃん(20代後半)のお話

付き合って2年半、私の誕生日ということでいつもはいかないような少し高級なフランス料理のお店に行きました。これは、もしかしたらプロポーズもあるのかな?と思いながらもサプライズとか苦手な人なのでこの日ではないかもと思いながら当日を迎えました。いざ、お店につくとプロポーズのことなんてすっかり忘れて食事を楽しんでいました。料理を食べ終え帰宅ムードになり、今日はプロポーズはなしかな…と思いながら海沿いを歩いていると、彼は急に私の目の前に立ち、ポケットから箱を取り出して「結婚して下さい」とストレートに言ってくれました。私は嬉しい気持ちでいっぱいになり気がついたら涙が出ていました。サプライズが苦手なりに一生懸命考えてくれた彼をとても可愛く思いました。

体験談

2人のスライドショー

ハム(25歳)のお話

彼とは私の20歳の誕生日に付き合いはじめて四年が経ちました。結婚の話などはあまりしていなかったのですが、私はずっと結婚したいと思っていました。でも、がっついていると思われたくなかったので隠していました。彼はひとつ年上で、社会人になってまだ2年ほどだったので結婚はまだまだ先だろうな~と思っていました。彼とは毎年12月に二人で忘年会をしていて、今年は横浜ですることになり彼に全てを任せていました。当日は横浜で遊園地や買い物を楽しんだあと、彼が取ってくれていたスイートルームで過ごしました。横浜を見渡せる最高の眺めを楽しんでいると、彼は「これ見て?」とタブレットを差し出して動画をみせてきました。それはいままで二人で撮った写真のスライドショー。「懐かしい、こんなのいつのまに作ったの?」と驚いていたら最後に「結婚しよう」と書いた紙を持った彼の写真がでてきて、彼から指輪と婚姻届けを渡されました。涙が止まらなかったです。

皆さん、やりますねぇ。こんな素敵なプロポーズをもし断る女性がいるのなら、どうかカレがプロポーズしてくる前に不穏なムードをかもしだして「プロポーズダメ、絶対」というオーラを全身にまとっておきましょう。でないと彼氏が大ケガをしてしまいますからね…。

プロポーズにはベタなサプライズがちょうどいい

私も感動的なプロポーズにサプライズしたい!いや、サプライズはともかくとして、カレからプロポーズされたい!と思った女性は、結婚で後悔しない方法を読んで、心の準備を整えておきましょう。

たとえベタだな~と思うような演出だったとしても、彼氏が一生懸命あなたを想って準備してくれたサプライズに感動しない女性がいるでしょうか?

プロポーズはベタなくらいがちょうどいいのかもしれません。「もしかして…ここでプロポーズ来るか?」と、予想できてしまうのもドキドキ感があってステキですし、そのときの心境は、必ずあなたのときめきメモリーに深く刻み込まれることでしょう。

プロポーズされるのは一瞬のことですが、心にはずっと残り続けます。そう、プロポーズは一生モノなのです。今回このコラムをみた男性がいたら、彼女にプロポーズする時にぜひ素敵な演出を考えてみてください。これから始まる2人の長い人生の大きな糧となるはずです。

メニュー閉じる