六白金星の性格「宇宙」を象徴とした女性の特徴と恋愛傾向

六白金星の性格から恋愛傾向をチェック!アナタのシンボルは「宇宙」いきなり壮大な話になりましたが、とんでもない神秘的なチカラがありそう。個性的なアナタの前に全ての男性が憧れるでしょう。彼と接する時はやわらかい言葉遣いを心掛けてください。

六白金星の性格「宇宙」を象徴とした女性の特徴と恋愛傾向

六白金星の性格を象徴するキーワードは「宇宙」

九星気学の中でも、六白金星の「六」は東西南北の4方位に天と地を加えた数字で、あますところのない全世界、すなわち「宇宙」を表しています。壮大で神秘的な「宇宙」をシンボルに持つなんて、なんだかとんでもない大物の予感がする六白金星の女性ですが、実際のところはどうなのでしょうか?

今回は、そんな六白金星の女性の人となりが分かる性格の特徴を、いくつかピックアップしてご紹介していきます。気になる恋愛傾向もたっぷりお話していくので、ぜひ過去の恋愛を振り返りつつチェックしてみてくださいね!

六白金星さんは以下の生まれ年の人です!

1967年(昭和42年)/1976年(昭和51年)/1985年(昭和60年)/1994年(平成6年)/2003年(平成15年)/2012年(平成24年)生まれ

特徴1 カリスマ性がある

カリスマ性がある

六白金星の女性には、どこからともなく漂う風格があります。「なんかよく分かんないけどすごい人っぽい気がする…!」という第一印象を抱かれることが多いのも、そのオーラの賜物です。何気ない振る舞いにも、つい目を奪われてしまう魅力があります。

相手の一目惚れで恋が始まる

外見だけで何かと注目を集めやすい六白金星の女性は、男性からの一目惚れでアプローチされることが多いでしょう。しかし、六白金星の女性が持つオーラには圧倒されてしまう男性も多く、近付いてくるのは女性慣れした男性ばかりという傾向も。

特徴2 プライドが高い

プライドが高い

プライドが高いというとあまり良い意味で語られることは少ないですが、六白金星の女性の場合はこのプライドが物事を良い方向に運んでくれます。基本的に負けず嫌いなので、勝利や成功のためには黙々と努力することが苦になりません。

恋愛は長期戦でじっくり

気位が高く鼻っ柱の強い六白金星の女性に、最初は反感を覚える男性も少なくありません。しかし、長く付き合うにつれて、そのプライドが日々のコツコツとした努力に裏付けられていることを分かってもらうことができるでしょう。

特徴3 場合によっては近寄りがたい

場合によっては近寄りがたい

さきほどご紹介したカリスマ性とプライドの高さから、近寄りがたい雰囲気に見られてしまうことも多いようです。無口でいると「何を考えているのか分からない」とさらに状況が悪くなってしまうので、会話には積極的に参加していくようにしましょう。

ギャップで攻める

六白金星の女性を包むのは、一言でいえばミステリアスな雰囲気。そこから「話してみたらめちゃくちゃ面白い人だった」「笑うとすごい可愛い!」というようなギャップを狙えば、男心を盛大にくすぐることができます。

特徴4 生粋の正直者

生粋の正直者

外見から色々と憶測を呼びやすい六白金星の女性ですが、その中身は生粋の正直者。話し方もストレートなので、そんな裏表のない態度に好感を持たれることが多いでしょう。一度仲良くなった相手からは信頼も厚く、時には重大な打ち明け話や相談を持ちかけられることも。

一人の男性と長く続く

話をオブラートに包んだり、回りくどい表現をすることがない六白金星の女性は、男性にとって意外とありがたい存在のようです。お互いに何を求めているかストレートに伝え合うことができるので、誤解や無駄なすれ違いを生むことがなく、結果として関係が長続きします。

特徴5 行動はいつも慎重

行動はいつも慎重

動くよりもまず考えるというタイプで、場合によっては頭から湯気が上がってくるんじゃないかと周りがハラハラするほど熟考します。六白金星の女性はとても頭の良い人が多いので、あらゆる可能性について考えをめぐらさなければ気が済まないのかもしれません。

恋のチャンスを逃す?

恋愛においてもあれこれとシミュレーションをすることが得意な六白金星の女性。それ自体は良いことなのですが、考えることに熱中しすぎて恋のタイミングを逃してしまうこともあります。

特徴6 想像しすぎて心配性に!?

想像しすぎて心配性に!?

考えることが好きだからか、その分心配事も多い六白金星の女性。堂々と振る舞っていながらも、内心は「こうなっちゃったらどうしよう…」と気弱になっていることがあります。

か弱さに胸キュン

六白金星の女性の心配事は、男性から見ると「そんなこと心配してるの?」と思わず笑ってしまうような微笑ましいものであることもしばしば。そんな「か弱い少女」のような内面に、胸キュン必至な男性が後を絶ちません。

特徴7 完璧主義者

完璧主義者

六白金星の女性のほとんどは、完璧主義者です。物事が中途半端になっていることを非常に気持ち悪く感じてしまう節があり、自分の努力次第できれいに収まるものであれば、多少無理をしてでも成し遂げようとします。

相手にも厳しい

自分に厳しい六白金星の女性は、自分と同じレベルの厳しさを付き合う男性にも求めがち。相手がおおらかな性格だと、「この人大丈夫なのかな…」と頼りなく感じてしまうことがあります。

特徴8 何事も自分で決めたいタイプ

何事も自分で決めたいタイプ

六白金星の女性は、あまり周囲の人に相談をすることがありません。それは、決して友達や家族を信用していないわけではなく、単純に他人からとやかく言われることが苦手なのです。特にお説教やアドバイスの類は大嫌いで、「自分のことくらい自分で決めるわよ」と大抵聞き流してしまいます。

自分だけの幸せを手にする

良くも悪くも他人の話に興味がない六白金星の女性は、彼氏を選ぶ時も周りがどう思うかなんて関係ありません。自分が「この人!」と決めた人と、末永く幸せに過ごすことができます。

特徴9 物持ちが良い

物持ちが良い

六白金星の女性は元が熟考タイプなこともあり、考えに考えて選んだものに対してはとても一途です。身の周りの物やアクセサリーなども、「今思えばこれ高校生の頃からずっと使ってる!」というくらい物持ちがよく、ひとつの物を長く大切に使うことができます。

恋にも一途

六白金星の女性は、一度誰かを好きになると5年でも10年でもずっとその人に想いを捧げ続けます。両思いならそれでハッピーエンドなのですが、片思いの場合はいつまででも報われない恋を引きずることになりかねないかも!?

特徴10 おひとり様でも全然平気

おひとり様でも全然平気

ひとりカラオケにひとり映画館、ひとりカフェなどなど、やりたいことや行きたいところがあれば一人でも気にせずエンジョイできます。むしろ、一緒に行く人に気を使わなくて良いので気楽だと思っているくらいです。

彼氏がいなくても平気?

基本的にひとり行動が好きな六白金星の女性は、「彼氏ほしいわー」と言っていても心のどこかでは「別にできないならできないでいいや」と思っている節があります。焦りがないのは良いことですが、いつか後悔しないように気を付けて!

六白金星の女性は堂々としたオーラを放つ一匹狼

周囲の目を引くオーラと、ひとりでも楽しく過ごすことができる感性に恵まれた六白金星の女性。周りからは一匹狼的な存在に見られていることもありますが、扱いにくい存在というわけではなく、あなたを見る目はむしろ羨望の眼差しでしょう。

誰かを頼らなくても自分で様々なことを決めることができ、決めた物事に対しては愛情深く接する。そんな六白金星の女性の振る舞いに、憧れている人は多いはずです。恋愛においても、恋は男性からのアプローチで始まる傾向が強く、どちらかと言うとモテるタイプなのです。

芯の強い姿勢が、場合によっては「なんかツンツンしてるんだよねあの人」と誤解を招くこともあるので、他人と接する時にはやわらかい言葉遣いを意識すると、さらに恋のチャンスが増えるでしょう。

また、九星気学相性占い特集もチェックして、気になる彼との相性を確かめてみてくださいね。

メニュー閉じる