八白土星の性格「山」をシンボルに持つ女性の特徴と恋愛傾向

八白土星の性格から恋愛傾向をチェック!アナタのシンボルは「山」です。天気が変わりやすいともいわれている通り、熱しやすく冷めやすいことがアナタの特徴でもあります。また、気分転換が得意なので失恋しても意外とケロッとしているかもしれません。

八白土星の性格「山」をシンボルに持つ女性の特徴と恋愛傾向

八白土星の性格と恋愛傾向

みなさん、九星気学がどんな占いかご存知ですか?自分の生まれ年から簡単に調べることができ、自分の誕生の影響を9つの種類に分類して占います。

今回は、その中から八白土星の女性の性格や、気になる恋愛傾向をピックアップ!山の天気がコロコロと変わりやすいように、八白は人間が持っている心・考え・思い・情と、その4つを裏返した怒り・悲しみ・怨み・憎しみの合計8つをめぐる複雑な性格を表しています。そんな「山」をシンボルに持つ八白土星の女性には、一体どんな特徴があるのでしょうか?それでは一緒に見ていきましょう。

八白土星さんは以下の人です!

八白土星の人

1965年(昭和40年)/1974年(昭和49年)/1983年(昭和58年)/1992年(平成4年)2010年(平成22年)生まれ

特徴1 外見と中身にギャップがある

外見と中身にギャップがある

八白土星の女性は、パッと見とてもしっかり者に思われがち。基本は穏やかで仕事熱心でもあるので、職場では頼れるお姉さんキャラで通っている人も多いでしょう。

しかし、その内面は意外と繊細で、周りの意見にも人一倍敏感です。外見からは想像もつかないような柔らかな部分を心に持っています。

そんな八白土星の恋愛傾向は?

心の柔らかい部分を見せても大丈夫だと思えるまで、なかなか男性に心を開くことができません。周りからは「モテそう」と言われるけれど彼氏がいない女性の典型とも言えます。

特徴2 自然と周りから愛される

然と周りから愛される

陽気で裏表のない振る舞いをする八白土星の女性は、自然と周りから愛されるキャラクターの持ち主。冗談を言ったりするのもわりと得意で、周りの人たちはあなたといる時間を気持ち良く楽しむことができます。

天性のモテ女

八白土星の女性は、実は天性のモテ女。自分ではなかなか気付いていない人が多いのですが、密かに好意を寄せられていることも少なくないはず。

特徴3 人の痛みが分かる

人の痛みが分かる

八白土星の女性は繊細で、自分自身の心に弱い部分を抱えている分、同じような状況の人のつらさや痛みに気付いてしまうことがしばしばあります。「この人は強がっているけど、本当は助けてほしいんじゃないかな…?」と、相手からしてみれば「どうしてバレちゃったんだろう」とびっくりしてしまうくらい暖かな気遣いができる優しい女性です。

優しさでノックアウト

八白土星の女性を好きになる男性の多くは、差し出された優しさに「なんでこんなに俺のこと理解してくれるの!?」と運命を感じてノックアウト。何気ないつもりの気遣いが、実は大きな武器になっていることを自覚しましょう。

特徴4 自分のこだわりには頑固

自分のこだわりには頑固

穏やかに見えても、ときとして周りが「なんで!?」と驚くほどに頑固な一面を持っています。周りが「こうした方がいいよ」とアドバイスしてくれても、「いや、自分はこう思うから!」と持論を押し通してしまうので、場合によっては反感を持たれてしまうことも。

八白土星のケンカは長引く

自分のこだわりが譲れない八白土星の女性は、彼氏とケンカになっても自分から謝ることはほぼありません。相手の男性が「しょうがないな」と折れてくれるタイプなら良いですが、そうでない場合ケンカはズルズル長引くでしょう。

特徴5 熱しやすく冷めやすい

熱しやすく冷めやすい

こだわりが強くて凝り性なのですが、その対象は結構つぎつぎに移り変わります。でも決して物事に対する姿勢が浅いわけではなく、ひとつひとつに異様なまでの集中力を発揮することができるタイプです。そして、ひとつのことに夢中になるとしばらくはとことん没入しますが、ある日突然それが嘘だったかのように冷めてしまいます。

恋にもいきなり火が付く

誰かを好きになると、寝ても覚めてもその人のことしか考えられない時期が続きます。付き合えた途端気持ちが冷めちゃった!なんていうことにならないために、ある程度は自分の気持ちを冷静にコントロールすることが必要です。

特徴6 好き嫌いがハッキリしている

好き嫌いがハッキリしている

友達付き合いひとつとっても、気が合わないと感じるとスッパリ距離を置くことができるタイプです。ただし、その好みは時期によってコロコロ変わりやすいため、周りには「あの人気分屋だよね~」と思われている可能性もあります。

一度距離を置いた人とも、気が向けばまた屈託なく仲良くできるのは、この星の長所のひとつ。また、しばらく疎遠になっていても相手に「また仲良くしたい」と思わせる魅力に恵まれているところが、八白土星の女性の特徴です。

男性の好みも明確

そのときにより、付き合いたい男性の好みがハッキリしています。それは良いことなのですが、あまりこだわりすぎると良いご縁から遠ざかってしまうことも。恋愛対象ではないように思える人とも、話したり出かけたりしてみると恋のきっかけが掴めるかもしれませんよ。

特徴7 疑い深く慎重な性格

疑い深く慎重な性格

八白土星の女性は、「石橋を叩いて渡る」を地でいく性格です。つまり、あらゆることに慎重で思慮深く、時には疑い深いことがあります。この性格のおかげで仕事などでは確実に成功を積み重ねていくことができるのですが、対人関係においてはもう少しラフな姿勢のほうが好まれるでしょう。

信じなければ始まらない

相手の男性をなかなか信じることができず、ひとりで悶々としてしまうことが多いタイプです。たまには、自分が抱えている不安をそのまま口にしてみましょう。

特徴8 独占欲が強い

独占欲が強い

一度分かり合えた人に対して、少し執着しすぎてしまう一面があります。なかなか自分の本音を見せることができない八白土星の女性だからこそ、一度心を許した相手には自分を特別扱いしてほしいという欲求がおさえられないのです。

ヤキモチも適度なら可愛い

恋愛においても、八白土星の女性はヤキモチ妬き。でも、その自覚があればほとんどの場合心配する必要はありません。男性は、女性から適度にヤキモチを妬いてもらえると、よりその女性のことを愛おしく感じるものです。

特徴9 調べ物が得意

調べ物が得意

物事にこだわるタイプの八白土星の女性は、気になったことへのリサーチ能力に優れています。勉強熱心・仕事熱心な人が多いのも、この性格が幸いしているのでしょう。ただ、自分が調べたことを披露したいばっかりに話が理屈っぽくなりがちになるのは注意が必要です。

理系男子と相性抜群!?

自分できちんと調べたことを話の根拠として示せるので、理屈が大好きな理系男子とも同じ目線で会話をすることができます。感情的な女性が多い中、理系男子を狙うなら八白土星の女性は一歩リードしやすいかも!

こだわりと優しさが際立つ八白土星

八白土星の性格と恋愛傾向についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?全体を通して、八白土星の女性は物事に対するこだわりが強く、人間としてしっかりしている反面、心の中は繊細で優しい気遣いのできるタイプであると分かりましたね。

「山」をシンボルに持つだけあって、変わりやすい山の天気のように熱しやすく冷めやすい一面もありました。この一面は恋愛に当てはめると、1人の相手と長続きしにくいことを表しているように思えますが、仮に片思いで失恋してしまっても、比較的早く気持ちを切り替え次の恋愛に前向きになることができるという長所でもあります。

自分が夢中になれるものを見つけるのが得意な八白土星の女性。ぜひ、その長所を生かして素敵な恋愛経験を積み重ねていってくださいね!また、九星気学相性占い特集もチェックして気になる彼との相性も確かめちゃいましょう♪

メニュー閉じる