彼氏といても不安になるのはなぜ今すべき悩み解消法6選

彼氏との関係に不安を感じてしまう人、特に理由もなくそう感じてしまう人は、もっと別のところに不安の原因があるのかもしれません。その原因を見つけ、解消していくことで彼氏との関係がもっといいものになります!彼氏に対する不安を解消する方法をご紹介!

彼氏といても不安になるのはなぜ今すべき悩み解消法6選

彼氏に感じる不安……原因はなに?

喧嘩をしているわけでもないし、彼に嫌われたと感じている訳でもない。それなのに時折ものすごい不安を感じて、付き合っていることすらやめてしまおうか!なんて考えてしまう方。そこまではないけれど、時々ふと不安になってしまう。そんなお悩みのある方は、一緒にその原因を探ってみましょう。見えてきた原因から、それへの対処法を6つご紹介します!

まずは不安になる原因を見つけましょう

彼氏に対して不安を感じているのか?彼氏は完璧なのに不安なのか?不安の原因を探っていきましょう。

彼に不安の原因がある場合

信じてと訴える男性

今は仲良しラブラブなカップルも、これまでのお付き合いの中で、彼や彼との将来に対して不安材料があるという方はいませんか?

彼に不安の原因がある場合

  •  彼がモテることや女友達が多いことに不安を感じる
  •  付き合っている間に、浮気(未遂)の前科があった
  •  彼にウソをつかれた経験や、不信感を持つような出来事があった
  •  金銭的にルーズなことや、お金を借りようとしてきた(または、現に貸している)
  •  会話の中で分かりあえない部分が多いと感じることがある

上記のような不安材料がある場合は、自分の考え方を無理して変えたとしても、不安の根本的解消につながりません。

自分自身に不安の原因がある場合

一人で彼氏の浮気を心配する女性

彼は完璧だしお付き合いも順調、なのになぜか不安がぬぐえないという方は、自分の中に不安材料があるのかもしれません。

自分自身に不安の原因がある場合

  •  彼と自分は釣り合わないとおもって不安になる
  •  元彼に浮気されたなど彼以外の男性によって受けた傷で不安になる
  •  彼と自分の恋愛に対する温度差が違うように感じてしまう
  •  彼と別れることにならないか不安
  •  一人でいることが寂しい

これらのことは彼に原因があるのではなく、自分自身に原因がある場合がほとんどです。彼が自分の思い通りになったとしても、今度はまた違う不安が出てきます。彼に不安を訴えて彼を変えようとしても、あとからあとからまた別の不安が出てきて、安心することはないでしょう。

彼氏に不安を感じる原因が彼にある場合の対処法

彼氏と一緒にいても不安になる原因が、彼にある場合の対処法は、考えることが重要です。冷静に彼や彼との関係を見直してみましょう。今後、あなたがとるべき行動が見えてくるはずです。

彼氏に不安の原因がある場合1 彼に素直に打ち明け相談する

彼氏と談笑する女性

2人の関係は、片方がどんなに頑張っても1人では改善していくのが難しいもの。ぜひ彼に相談して、2人で解決方法を模索してください。相手が結婚したいと思うような相手であれば、なおさら相談してください!問題が持ち上がったときに、2人で解決するというクセを、付き合っている頃からつけておくようにすると、今後またなにか問題が起きたとしても、二人で乗り越えられるようになるでしょう。

彼氏に不安の原因がある場合2 冷静になって2人の関係を考えてみる

不安というのは、必ずしも悪いだけの感情ではありません。不安や心配などという感情があることで、人は危険を回避することができます。あなたが彼氏に不安だと感じるのは、もしかしたら彼との付き合いに対して危険を感じているのかもしれません。さらに、お金や浮気に関しては、結婚しても治らないと言う人が多いのも事実。不安材料がこういった彼との過去によるものであれば、お付き合い自体を考え直すのも必要です。不安を抱えたままの関係では不健全。彼次第では別れる選択もアリですね。

彼氏に不安の原因がある場合のまとめ

まずは素直に不安な気持ちを話しましょう。それで改善してくれるようなら、2人でその不安を解消していくのがベスト!でも、相手が改善してくれない話しを真剣に聞いてくれないなどの態度であれば、改めて2人の今後を考えましょう。

彼氏に不安を感じる原因が自分にある場合の対処法

恐らく、彼氏に不安を感じている原因の大半は、自分に原因があるパターンが多いのではないでしょうか?原因が自分にある場合、どんなに彼が頑張ってあなたの要望を叶えてくれても、そこでまた違う不安が出てきてしまいます。根本である自分を見直すことからスタートしましょう!

自分に不安の原因がある場合1 自己肯定感を高める

笑顔の女性

自己肯定とは、簡単に言えば自分を好きかどうかということ。自分のことを嫌っていたりダメな奴だと思っていたりすると、彼氏が素敵なら素敵なだけ釣り合わない気持ちになってしまい不安感に襲われます。

自己肯定感の高め方

  •  自分の悪い所を治そうとせず、良い所を探して伸ばすようにする
  •  褒められたら否定せず、素直に「ありがとう!」と受け入れる練習をする
  •  「私ってすごい!」「私って最高!」と、鏡を見ながら自分を褒める
  •  積極的に資格習得やスキルアップのための勉強をする

「そんなことで、自信つくの?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、こういうことの積み重ねが、自分を好きになり肯定してあげられることにつながります。自分が好きになれれば、自分を好きだと言ってくれる彼氏に対しても、その言葉を素直に受け入れられるようになります。試してみてください。

自分に不安の原因がある場合2 自分主体で将来を考えてみよう

自分だけの計画や目標がないと、彼氏のいない楽しい将来が想像できず、それが「彼氏を失うことへの不安」へつながってしまいます。あなたの人生の主人公は彼氏ではありません。彼があなたの人生の主人公になってしまっていると、将来をきちんと予測できず、不安感は常にあなたにつきまとううえに、ますます不安にさいなまれることになってしまいます。

自分の人生、自分主役で考えよう!

「自分は将来、どうありたいか?」「彼氏がいなくても、自分がどうなっていると幸せか?」などを考えましょう。その目標へ向けてしっかりと人生の舵を切るようにすると、彼氏ありきではないアナタだけの人生が始まり、不要な不安がなくなっていきます。

自分に不安の原因がある場合3 自分で幸せをみつけられるようにする

長い壁の端に立って前を見つめる女性

彼氏がいると幸せ、でも1人だと楽しくない……こんな恋愛をしていると、彼依存症になってしまいます。そうなってしまうと、彼がいないと幸せになれないような気がして、ちょっとのことで不安になってきます。自分ひとりでも楽しい!彼がいるともっと楽しい!というのが健康的な恋愛ではないでしょうか?

自分に不安の原因がある場合4 女性には大切な外見を磨く

最後の対処法は、一番単純でもっとも効果的!それは、外見をできるだけ自分の理想に近付けるよう努力することです。女性は、目で見て感じることを大切にします。自分の外見を見て「イケてないな~」と感じると、それが原因で彼に嫌われるかもと不安になります。メイクを研究したり髪型を変えたり、ダイエットや筋トレを継続させるなど、自分の理想に近付く努力をすることで自信がついて、不安が小さくなります。よく、ダイエットをして積極的になったとか、笑顔が増えたと聞きませんか?それは理想の自分に近付き、自信がついたことで起きる心の変化なのです。

彼が原因なら彼と、自分が原因なら自分で不安を解消する

彼氏といても不安を感じてしまう原因、わかりましたでしょうか?もし、不安な原因が自分にあるのに、その不安を彼氏に八つ当たりして、もっと構ってもらったり優しくしてもらったりしても、きっとまた別の不安が顔を出してきます。不安の根源である自分の心を変えていかなくては、彼がどんなに理想の彼氏になってくれても無駄なのです。自分に自信がないために感じる不安なら、綺麗になりたい女の特別レッスンも読んで、中も外も美しくして自信をつけましょう!

彼氏との不仲や別れが不安なのは、女性なら誰しもそうかもしれません。ただ、彼との関係がギクシャクしてしまうような不安なら、できるだけ早めに解消して素敵な恋愛をしてほしいとおもいます。

メニュー閉じる