彼氏が喜ぶこと9個・彼女の料理や言葉で骨抜きにする方法

彼氏が喜ぶのはどんなとき?女性が思う彼氏が喜びそうなことと、男性が本当にうれしいことには少々ズレがあるようす。今回はカレが嬉しくなってしまう彼女の言動を9つ集めました。彼氏の喜ぶ顔を見たい女性は要チェック!

彼氏が喜ぶこと9個・彼女の料理や言葉で骨抜きにする方法

彼氏が喜ぶのは彼女のこんな言動

彼氏が喜ぶこと、あなたは何だか知っていますか?誕生日やイベントでのプレゼントや手料理など、男性が嬉しそうに「ありがとう!」と言ってくれることはありますが、そんなこと以外にも「これをされると弱い」という彼氏が喜ぶ言動があることを。そして、男性はそれを彼女に言わないことが多いので、なかなか本音を知ることはできません。今回は、彼氏は絶対に言わない、彼女がしてくれると嬉しいことを9つ集めました。彼からもっと愛される彼女になる9つの方法をぜひチェックしてみてくださいね。

彼氏が喜ぶこと1 彼氏に会った瞬間嬉しそうに笑う

手を上げて合図する笑顔の女性

意外にも男性は、こんなことで喜びを感じています。女性からはあまり理解できませんが、男性は自分の顔を見た瞬間に、嬉しそうにニコッとなる彼女に喜びを感じてしまいます。ただの笑顔の中にも、彼女が照れているような仕草やホッとしている空気など、細かな表情をとらえて、自分に対する気持ちを感じているようです。

どんなタイプの女性でも、いつも笑顔でいる人は周囲からとても好かれます。いつも笑顔でいられる人からは、優しさや明るさなど温かいイメージがあるからでしょう。だからこそ彼氏だって自分の彼女が笑顔で駆け寄ってきてくれたりすると、とても嬉しいし幸せだと感じるのです。女性が思うより、男性は細かい部分もしっかり見ているんですね。

これでもっと愛される

その日1番目に彼の顔を見た瞬間、嬉しいという感情を笑顔で表現する

男性は、こんな些細な彼女の表情で喜びを感じているというのが意外ですね。

彼氏が喜ぶこと2 優しい顔でマッサージをしてくれる

マッサージは嬉しいという男性が多いのですが、その中でも優しい表情でしてくれるマッサージが嬉しいという声が多数。男性にとっては、マッサージをしてくれるその彼女の気持ちが嬉しいのでしょう。マッサージで身体をほぐしてもらうだけでなく、彼女の気持ちに心まで癒されるから喜ぶものなのです。

こちらも、些細な表情ではありますが、そんな所から男性は自分への愛情を感じているのでしょうね。せっかくマッサージしてあげるのなら、険しい表情は控えた方がよさそうです。

これでもっと愛される

優しい表情と口調で、彼の心も体もほぐすマッサージを!

こちらも、日常の小さなことのように思えますが、男性は嬉しく感じてしまうのです。

彼氏が喜ぶこと3 家族や友達に気を使ってくれる

恋人と兄弟が仲良く笑顔で並んでいる

例えば、自分の両親や兄弟と上手く付き合ってくれたり、自分の友達に自然と溶け込んでくれたり、会社関係の人や先輩に気を利かせてくれるなど、周囲の人に気配りしてくれる彼女に対して喜びを感じます。男性は、周囲からの評判を気にする人が多いもの。あなた自身が彼氏の周囲の人にも気を配ることで、周りからあなたへの信頼を得ることが結果的に彼氏を喜ばせることになるのです。彼氏は彼女のことを褒められることにも喜びを感じ、もっと彼女を大切にしようとおもいます。

これでもっと愛される

彼の周囲の人にも気を配り、彼の顔を立ててあげる

彼の妹に何かプレゼントをあげたり、彼の友達の悩みについて調べてあげたり、自分の兄弟や友達のように気配りしてくれる彼女は、彼からもっと愛されます。

彼氏が喜ぶこと4 何気なく言ったことを覚えている

これは、彼が言ったことが些細なことであればあるほど彼を喜ばせることができます。例えば、彼が独り言で「ベルト古くなったな~」と、ポツリと言った言葉を覚えていて、それから1番近いイベントの時にベルトをプレゼントするなど、彼が「そんなこと言っていたっけ?」というような内容であればあるほど、男は自分に関心を持ってくれていることに喜びを感じます。彼氏が喜ぶのは、他の人では気づかない些細なことを覚えているという愛情なんでしょうね。

これでもっと愛される

特にイベント前の数か月は、彼をよく観察し独り言も聞き逃さないようにしましょう!

「ここ行ってみたいな~。」「あれ食べてみたいな~。」などの他愛のない話も覚えていて、次の食事デートの時に食べたがったものがあるお店を指定するなども、彼氏が喜ぶツボです。あざといですが、その時は「だって前に行きたいって言ってたでしょ?」と付け加えるようにしないと、鈍感な男性は気づかないこともあるので、「覚えていたよという、アピールのひと言を添えるようにしましょう。

彼氏が喜ぶこと5 かわいい束縛やヤキモチ

職場で彼女から嫉妬される男性

束縛を嫌う男性は多いですが、本音ではちょっとくらいは束縛したりヤキモチを焼いたりしてほしいとおもっています。

あなた

今日は家デートだよね。今仕事忙しい?

えっ?なんで?何かあったっけ?

あなた

特に何もないんだけれどさ、寂しいから早く帰ってきて欲しいなって。

分かったよ、仕事終ったらすぐに帰ってくるね(笑、やべぇ~可愛い)

彼が困るような束縛ではなく「また他の女の子と楽しそうに話して~。」など、彼が笑って返事ができる範囲の束縛やヤキモチは彼氏が喜ぶツボ。男性は友達と話している時に「アイツが早く帰ってこいってうるさくてさ~。」と言いながら、こんなにも愛されているのだと周囲に自慢したいものなのです。

これでもっと愛される

本当の束縛は2人の仲をギスギスさせます。あくまでも可愛く、2人が笑顔でいられる範囲の束縛やヤキモチで彼の存在価値を高めてあげましょう!

彼女に必要とされている、求められているということを束縛という形で表現してあげます。面倒臭そうにしていても、これが彼氏の喜ぶツボなんです!

彼氏が喜ぶこと6 たまにはデートをリードする

公園で彼氏の腕を取ってリードする女性

男性任せになりがちなデートですが、女性の側からリードされると男性は結構嬉しいものです。行く場所を決めてくれる、どんな料理を食べるかも主導権を握ってくれて、予約もすべて彼女任せで何も考えなくていいという、男としての彼女をリードする義務をほぼ丸投げできるデート…!帰る頃には「さっ。ここでキスして今日のデートは終わりだよ?」と恥ずかしそうに伝えるなど、キュート&ロマンチックなサプライズをちょいちょい挟めば彼はなおさらあなたが愛しくなります。

これでもっと愛される

男性は自然と「自分がリードするべき」という考えがどこかにあり、毎回デートでは楽しんでくれているかどうか多少なりとも気を使っています。そんな彼を自分のプランしたデートコースでリードすることで「頼れる男」を休憩してもらうのです。

たまには彼女がリードすることで、彼女の好みも自然と彼に伝わるので一石二鳥!一生懸命考えてくれたんだなぁ…。と姿に、彼氏は必ず喜んでくれますよ。

彼氏が喜ぶこと7 幸せそうで無邪気な姿を見せてくれる

男性が一番嬉しいのは、彼女が幸せそうな顔をしたり楽しそうに笑っている瞬間です。女性の方は意外におもうかもしれませんが、自分と居ることで相手が幸せになっているということを実感できると自分に自信がつき、嬉しく感じるものです。ですから日頃から楽しい・幸せだと感じた時は、正直に分かりやすく態度と言葉で伝えるようにしましょう。本当はそれだけで彼氏は喜ぶものなんです。

これでもっと愛される

高価なプレゼントや食事より、無邪気に笑う彼女を見ているときが1番幸せなのです。言葉と表情で自分の気持ちを素直に彼に伝えるようにしましょう

女性も同じですが、1番の幸せは相手が幸せだと感じてくれることですよね。

彼氏が喜ぶこと8 自分の好物を手料理してくれる

調理したパスタを差し出す女性

自分の彼女が自分の好きな食べ物を手料理してくれるなんて、男性にとってはすごく幸せを感じることです。彼女が自分の好みを知っていること。自分の好きな物を一生懸命作ってくれる姿。そして彼女の手料理を2人一緒に食べる幸せなひととき。手料理がうれしいの??と思う人もいるかもしれませんが、「男心を掴むには胃袋をつかめ!」と昔から言われているように、実際に彼女の手料理で心を掴まれちゃう男性は意外と多いものなんです。

これでもっと愛される

バランスの良い食事を心がけて献立を考えると、「いい奥さんになりそうだな」と男性は彼女をもっと大切にしようと思うハズです。

もちろん料理が苦手!という女性でも大丈夫です。だって自分の為に一生懸命何かをしてくれることが嬉しいのですから。あなたも彼氏が自分の為に何かをして、それが失敗したからといって、相手に文句を言うようなことはしないでしょ?それと同じことなのです。

彼氏が喜ぶこと9 ストレートな愛情表現

やはり一番彼氏が喜ぶのは、あなたからのストレートな愛情表現です。お互い付き合い初めはそれこそ毎日のように「好き」と言い合っていたとしても、付き合いが長くなるにつれてストレートな愛情表現はしなくなってくるものです。そんな時、ふと不安がよぎることだって男女ともに無くはありません。

「あいつ、今でもちゃんと俺のこと好きかな…?」と彼氏だって不安に思うことがあるでしょう。人の気持ちなんて言葉にしないと相手にはきちんと伝わらないもの。例えそれが彼氏彼女の関係だとしても、ストレートに「好き」と伝えないことには、いつの日かお互いの気持ちにズレが生じてしまうものなのです。

彼氏が喜ぶことは日常の中の些細な出来事に隠れている

こうして見ていくと、女性はサプライズなどの非日常で喜びを感じやすいですが、男性は日常の中の些細な出来事に喜びを感じるようです。そして、女性に比べて男性はロマンチスト。日常の中に、少しの演出を加えることで、男性は喜び彼女をもっともっと愛おしく感じられるのです。まだやったことのない人は、ぜひ今回教えた彼氏の喜ぶツボを圧して、彼の反応を確認してみてくださいね デート服最強コーデを読んで、かわいい恰好で待ち合わせ場所に登場するのもお忘れなく!

メニュー閉じる