かきあげ前髪の作り方★モテへアスタイルで女っぷり急上昇

かきあげ前髪の作り方!天ぷらではありませんよ。女性らしさをグッとアップさせることができるヘアスタイルなのです!4つのステップで簡単に作ることで出来て忙しいデート前などにも最適です♪

かきあげ前髪の作り方★モテへアスタイルで女っぷり急上昇

女っぷり急上昇!簡単で崩れないかきあげ前髪の作り方

かきあげ前髪とは「手でかきあげたような前髪」。
前髪を髪の根元から立ち上げてサイドに流すだけで、ふんわりとした優しい女性らしさが演出できます。また、伸ばしかけ前髪をまとめたい場合にもピッタリその大人っぽくてナチュラルな雰囲気から、かきあげ前髪は女性のみならず男性にも大人気なスタイルでもあるので、モテたい女子はぜひマスターしておきたい髪形ですよね!

でも、実際にバングを作ろうと思っても、「うまく前髪にボリュームが出ない」「時間が経つと前髪がぺしゃんこ」「ナチュラルに仕上らない」と、お悩みはいろいろあるようです。
そこで、ここでは簡単な「かき上げ前髪」の作り方をご紹介します。大人っぽくイメチェンしたい女子はこれを参考にして、カッコいいかきあげを作ってみましょう!

どうすればいいの?!かきあげ前髪に関するQ&A

テレビや雑誌でこのヘアスタイルを見て、「素人の私でもできるの?」と感じる人もいるはず。かきあげ前髪は、そのやり方のコツさえつかめば簡単にマスターできるし、前髪にある程度の長さがあれば誰にでもできるんです!
実際にスタイリングをする前に、まずはかき上げ前髪についてよくあるQ&Aをご紹介!

Q 前髪が長くないとできないのですか?

A サイドに流せる程度の長さがあれば大丈夫です。

かきあげ前髪といえば、前髪が長めのワンレングスの髪型をイメージされるかもしれません。前髪が長くないとできないと思われがちですが、横に流すことができるくらいの前髪の長さがあれば可能です!
だから、眉下あたりのパッツン前髪のアレンジにもおすすめ!

今までは「長さが足りなくて無理!」と思っていた人でも、簡単にかき上げ前髪はできるのです★いつも下している前髪を、横に流しておでこを見せるだけで、かなり雰囲気が変わりますよ!

Q ショートカットでもできますか?

A トップから前髪にかけて長さを残したショートヘアならできます。

ロングヘアのイメージが強いかきあげ前髪。ショートヘアには似合わないと思われているかもしれませんが、かきあげ前髪はショートカットを女性らしく演出するアレンジ方法でもあるのです。

前髪からトップにかけて、ふんわりとアップさせるだけで優しい印象に仕上がりますよ!普通の「耳かけショート」をかきあげバングにすることでも、より華やかさがプラス。ショートヘアに飽きたという人にはおすすめのアレンジです★

Q どんなスタイリング剤が向いているの?

A ナチュラルな仕上がりのスプレータイプのスタイリング剤がおすすめです。

前髪をナチュラルに立ち上げたいときは、ふんわりとボリュームアップしてくれるスプレータイプがおすすめ。手直しができるスタイリングスプレーを選ぶと、硬くなりすぎずにナチュラルな雰囲気に仕上がります。

猫っ毛で前髪がつぶれないか心配な人は、根元にだけハードタイプのスプレーを使うといいでしょう。ただし、ガチガチに固めてしまうと、せっかくのナチュラルな印象がなくなってしまうのでつけすぎにはくれぐれも注意です★

不器用でも簡単!かきあげ前髪を作る4つの方法

それでは、実際にかきあげ前髪を作ってみましょう。初心者でも簡単にできる方法を4つご紹介します。お好みの方法でかきあげ前髪に作りにチャレンジしてください。

1 スタイリング剤を使う

スタイリング剤を使う

スプレータイプのスタイリング剤を使って、かきあげ前髪を作る方法です。特別な道具やテクニックが必要ないので初心者におすすめです。

スタイリング剤でかき上げ前髪を作る手順

  1. 普段の分け目と反対側に、7:3または8:2で髪を分ける
  2. 前髪を持ち上げて、髪の内側にスタイリング剤をスプレーする
  3. 手で毛先の流れを整えて完成!

普段と分け目を反対にすると、簡単に前髪がふんわりと立ち上がります。時間のない時でもささっと仕上げることができるので、忙しい朝にぴったりの方法です。

2 ドライヤーを使う

ドライヤーを使う

髪質の柔らかい人や時間がないという人におすすめの方法です。ドライヤーを使う方法では、短時間でしっかりとしたかきあげ前髪が作れます。

ドライヤーでかき上げ前髪を作る手順

  1. 前髪を8:2または7:3に分けて湿らせておく
  2. 前髪を上に引っ張り上げて、ドライヤーで根元にだけ温風を当てる
  3. 全体的に温風が行き渡ったら冷風を当てて冷やす
  4. 根元の立ち上がり部分にスプレーをかける
  5. 立ち上がった前髪を横に流して完成!

前髪を立ち上げるコツは、ドライヤーで温めた部分をしっかりと冷風で冷やすこと。立ち上がり部分が温かいままだと、せっかく付けたクセがすぐにとれてしまいます。

3 マジックカーラーを使う

マジックカーラーを使う

100均で手に入るマジックカーラーを使って、かき上げ前髪を作る方法です。マジックカーラーは、髪を巻きつける部分がマジックテープになっているので、ピンなどを使わずに簡単に髪をまくことができます。

マジックカーラーでかき上げ前髪を作る手順

  1. 前髪を8:2または7:3に分けて湿らせておく
  2. 前髪を2段に分けて、内巻きになるようにカーラーで巻く
  3. 根元の部分にドライヤーの温風を当てる
  4. 冷えるのを待って、カーラーを外してスプレーをかける
  5. 立ち上がった前髪を横に流して完成!

メイク中の時間を利用してカラーを巻いておくと、前髪が邪魔にならずドライヤーも不要です。高めに立ち上げるとよりゴージャス感がアップするので、カーラーの太さによって立ち上げる高さを変えてみましょう。

4 ヘアアイロンを使う

ヘアアイロンを使う

直接髪を温めるヘアアイロンを使う方法は前髪がしっかり立ち上がるので、他の方法よりもスタイルが長持ち!ふんわり仕上げたいのなら、太めのロットを選びましょう。

ヘアアイロンでかき上げ前髪を作る手順

  1. 前髪を8:2または7:3に分けて湿らせておく
  2. 根元の部分は、ヘアアイロンを顔と並行にして内巻きになるように巻く
  3. 毛先の部分は、ヘアアイロンを縦向きにして外巻きになるように巻く
  4. 根元にスプレーをかけて、前髪を横に流して完成!

ヘアアイロンは温めすぎると髪のパサつきの原因になります。1回5秒程度を目安にして、アイロンを外してから冷えるまで待って、その後手ぐしで整えましょう。

色んなアレンジが楽しめるかきあげ前髪でイメチェンしよう!

かきあげ前髪は、髪の分け方や立ち上げの高さを変えると違った雰囲気が楽しめます。その日の服装やメイクによってアレンジしてみてはいかが?

上手にかきあげ前髪を作って大人っぽく変身できたら、きっと気になる彼も振り向いてくれるかも♪かきあげ前髪で、今までのあなたと違った大人っぽい女性を目指してみませんか?

また、初デートで彼との会話弾む特集をチェックしておき、彼とのデートに備えてくださいね。

メニュー閉じる