獅子座×B型の性格&恋愛傾向チェック12星座×血液型占い

獅子座×B型は究極の自信家!絶対王者の貫禄にあふれた獅子座と、世界は自分を中心に回っていると信じて疑わないB型。この二つを組み合わせたら一体どんな性格になっちゃうのでしょうか?気になる特徴と恋愛傾向についてご紹介します。

獅子座×B型の性格&恋愛傾向チェック12星座×血液型占い

獅子座×B型の性格と恋愛傾向

もしかしたら獅子座×B型ほどインパクトのある組み合わせはないかも!?というくらい、どちらもパワフルなエネルギーを持った十二星座×血液型です。「あれカッコイイ!」と獅子座の血が騒ぐことを、B型の行動力で片っ端から実行していきます。

そんなある意味良い循環が生まれっぱなしの獅子座×B型ですが、恋愛面の行動にはどんな傾向があるのでしょうか?基本的な性格から恋愛でよく出るクセまで、獅子座×B型のことがより詳しく分かる特徴をご紹介♪

獅子座×B型の基本的な性格

それではまず、獅子座×B型の性格の特徴からご紹介していきましょう。しし座は男性星座なので、男性のほうがよりストレートに特徴が出やすいところもありますが、基本的には女性も同じと考えて大丈夫です。

特徴1 リーダーになりたがる

リーダーになりたがる

獅子座×B型は、まず「リーダー」という響きが大好き。何事も一番になるのは良いことだと心の底から信じていて、いつでもグループのトップに立ちたがります。責任を取らされるのが嫌だから~と、人の上に立つポストを嫌う人が増えている中で、なかなか貴重な人材とも言えるでしょう。

リーダー以外はやりたくない!?

「リーダーがいい」と言うよりは、「リーダーじゃないと嫌だ」のほうがニュアンスとしては近い獅子座×B型。リーダーに抜擢されればパワフルにグループを引っ張っていきますが、他の人がリーダーに選ばれてしまった日には目に見えてやる気を失います。

特徴2 ありあまる度胸の持ち主

ありあまる度胸の持ち主

獅子座の守護星は太陽。言うまでもなく太陽系の要であり、獅子=ライオンは自然界の王者でもあります。そうして多くの人の注目を浴びることが生まれつき慣れっこになっている獅子座×B型は、他の十二星座×血液型とは比べ物にならないくらいの度胸の持ち主です。他人に何を言われようがまったく気にしませんし、根拠のない自信もB型の一直線な性格でさらに強化されています。

謎の大物感がハンパない

並外れた度胸と自信を持っている獅子座×B型のオーラは、知らず知らずのうちに相手を圧倒していることがあります。本人には何の悪気もないのですが、その大物感が周りに近寄りがたい印象を与えてしまうことも。話せば友好的でオープンな人柄なことはすぐに分かってもらえるんですけどね。

特徴3 挫折に弱い

挫折に弱い

トップでありたい!という思いが強すぎるのか、それが叶わなかった時の気分の落ち込みが激しい獅子座×B型。「あれ?自信家なんじゃなかったの?」とも思うところですが、獅子座×B型の自信には基本的に根拠がありません。一度心がポキッと折れると「自分はなんであんなに自信満々だったんだっけ?」と思い出すことも難しく、なかなか回復できないことがあります。

実は陰で努力している

しし座×B型は、そんな自分の弱さに自分でも気付いているようです。でも、「だから無茶はしないでおこう」と保守的にならないのがいかにもB型。「だからトップになれるように頑張ろう!」と周りが思っている以上にきちんと努力しています。

獅子座×B型の恋愛傾向

獅子座×B型には、強烈なリーダーシップ・度胸・自信とエネルギッシュな要素が目白押し。これは恋愛にも相当アグレッシブなのでは!?と期待も高まるところですが、実際のところはどうなのでしょうか?特徴をひとつずつ見ていきましょう。

特徴1 恋人との関係はオープン

恋人との関係はオープン

獅子座×B型の恋愛には、B型の影響が強く出てきます。B型の持つあっけらかんとしたオープンな姿勢で、恋人との付き合いは周りを巻き込みながらのわいわいとした楽しいものになる傾向が。二人っきりで秘密のお話… というよりは、友人カップルも一緒にホームパーティー!などの時間の過ごし方が好きなようです。

女性はSNSにもバンバン投稿

獅子座×B型の女性は、その日のデートで行った場所や食べた物などをバンバンSNSに投稿します。彼氏とのツーショット写真なども気にせずアップするので、相手によっては「それは二人だけの思い出で良くない…?」と思ってしまうことも!?

一方、男性は…

獅子座×B型の男性は、意外とロマンチックなことも大好き。昼間は友人も含めてわいわい過ごすけど、夜はしっとり二人っきりでデートがしたいと思っていることも多いでしょう。

アプローチのポイントはココ!

獅子座×B型男性がオープンな恋愛を好むのは、彼女に「私の彼氏ってこんなに素敵なの!」と自慢してもらうことで自分のプライドが満たされるからという一面もあります。褒められるのがとにかく好きな獅子座×B型なので、本人のいないところでも積極的に相手を褒めておきましょう。

特徴2 恋の始まりも終わりも自分から

恋の始まりも終わりも自分から

獅子座×B型には、自分がフラれるという概念がありません。告白するのも別れを告げるのも自分からで、完璧に恋の主導権を握っています。獅子座×B型は自分に自信がある上に強運にも恵まれやすいので、恋愛は比較的いつも思い通りにできるという実に羨ましい傾向があるのです。

女性は恋愛経験が豊富

獅子座×B型の女性には熱しやすく冷めやすいところがあり、恋人もコロコロ変わりやすいでしょう。それだけ自由にとっかえひっかえできるのがまた羨ましいところでもありますが、本人は意外と一人の人と長続きしないことを悩んでいることもあります。

一方、男性は…

草食系男子が一世を風靡する中でも、めげずに肉食系であり続けたのが獅子座×B型の男性。恋のリーダーシップも抜群で、男らしい男性を好む女性からは絶大な人気があります。明るく陽気な性格なので、女性を楽しませる話術にも自信アリ。

アプローチのポイントはココ!

獅子座×B型の男性は、女性をあれこれもてなすのが上手です。女性側も変に頑張ろうとするよりは、そんな獅子座×B型男性のリードに任せて可愛らしく振舞っているほうが関係は上手くいきます。

特徴3 たまに甘えん坊

たまに甘えん坊

張り切るのがデフォルトな獅子座×B型なので、好きな人の前では甘えたくなることもあります。しし座×B型が突然ネコや赤ちゃんになっても驚かないであげてください。それだけ相手に気を許しているという証拠なのです。

女性は甘え方で愛情を試す

獅子座×B型の女性は、普段サバサバしている自分が甘えることで相手がどんな反応をするのか、実はドキドキしながら探っています。どれだけ甘えても優しく包み込んでくれる男性ならもう一生離さない!?

一方、男性は…

獅子座×B型の男性は、完全に彼女を心のオアシスだと思っています。そのため、恋人にするなら断然癒し系で、母性を感じさせるようなあったかい女性も大好きです。基本的に俺様気質なので、ニコニコしながらついてきてくれる女性のほうが相性が良いでしょう。

アプローチのポイントはココ!

自分は男の中の男だ!という自負のある獅子座×B型男性に、「男らしくない」のひと言は禁物。たとえどんな姿を見せられても「よしよし」と受け止めてあげられる包容力が、付き合う女性には求められます

獅子座×B型はトップを狙う自信家

獅子座×B型のモットーは、とにかくカッコよく生きること。何がカッコイイかは獅子座のレーダーが決めるので、多少世間一般とズレていることもありますが、特撮ヒーロー物の主人公を常に演じたがる人だと思っておけばおおむね間違いはありません。

自信と度胸にも恵まれ、恋愛には積極的な姿勢を見せます。そんな獅子座×B型男性の理想の女性になるには、まずは相手を褒めて褒めて褒めまくること。次に相手が安心して甘えられるような包容力を身に付けること。この二つをおさえておけば、自然と獅子座×B型男性の気になる女性になれるでしょう。

彼へのアピール方法が分からない女性は、あざとい女になってモテる特集をチェックしてみてくださいね♪

メニュー閉じる