寄せ書きのアイデア・手作り色紙で伝えたい「ありがとう」

寄せ書きのアイデアが浮かばいあなたに、大好きな先輩が卒業・退職するときに贈りたい手作りの色紙や、色紙だけじゃない寄せ書きのアイデアを、写真や100均アイテムを取り入れて手作りしてみませんか?とっておきの「ありがとう」を伝えて送り出しましょう。

寄せ書きのアイデア・手作り色紙で伝えたい「ありがとう」

寄せ書きにアイデアをたっぷり盛り込んで「ありがとう」を伝えたい

大好きな先輩が卒業するとき、お世話になった先輩が退職するとき、卒業式の後や送別会で渡すものといえば…?そう、寄せ書き!「寄せ書きってアレでしょ、色紙に書くやつでしょ」と、お馴染みだからこそイマイチぱっとしない印象を抱いている人や寄せ書きデザインにお悩みの方も少なくないはず。そこで今回は、大好きな先輩が「こんなの初めて!」と感動してくれること間違いなし寄せ書きアイデアを、学生編・社会人編に分けてまとめてみました。しっかり想いが伝わる寄せ書きのデザインを探しているみなさん、ぜひ参考にしてくださいね♪

【寄せ書きアイデア学生編】卒業する先輩へ

まずご紹介するのは、もうすぐ好きな人が卒業してしまうアナタにおすすめの寄せ書きアイデアです。大好きだった憧れの先輩へ…。部活の先輩に…。青春の思い出がギュッと詰まった寄せ書きは、読み返すたびに甘酸っぱい気持ちになれること間違いなしです

メッセージで埋められた寄せ書き

寄せ書きアイデア・学生編1 部活アイテムを色紙代わりに

寄せ書きといえば色紙に書くものと思い込んでいるみなさん、色紙に書くだけが寄せ書きじゃあないんですよ~! たとえばサッカー部の先輩ならサッカーボールに、バスケ部の先輩ならバスケットボールに、卓球部の先輩なら卓球ボール…はさすがに小さすぎるのでラケットに、などなど部活にちなんだアイテムを色紙代わりにするのだって、全然アリなんです。

学校で部活に打ち込んでいる先輩なら、部活で使用していたアイテムには人一倍の思い入れがあるはず。先輩の背番号が入っているユニフォームや、部活でお揃いのTシャツを作ったりしていた場合はそのTシャツを寄せ書きに使うのも良いですね。先輩の青春時代の思い出を、そのまま寄せ書きにしちゃいましょう!

リーズナブルにするには?

いくら思い入れのあるものだからって、寄せ書き用にサッカーボールやバスケットボールを買うとなると意外と高くついたりもしますよね。そういうときには、100均にあるおもちゃのボールを使うのがおすすめ。おもちゃでも見た目がサッカーボールなら、十分想いは伝わりますよ。

ちなみに100均にはこんな色紙もあるんです!

サッカーボールの色紙

野球ボールの色紙

立体的に組み立てるとこんな感じ…。

組み立てられたボール色紙

手に持ったボール色紙

けっこう大きめなので、書くスペースにも余裕があります。表面は少しツルツルしているので油性のマーカーで書くことをおすすめします!卒業する憧れの先輩にどんなメッセージを書こうか悩んでしまいますね!

寄せ書きアイデア・学生編2 カレンダーを色紙代わりに

書き込めるスペースがたくさんあるカレンダーを、色紙代わりにするのもおすすめです。学校行事や部活の遠征など、季節ごとの思い出をまじえつつ書くことができるので、寄せ書きを書く側にとっても結構便利。

寄せ書きって、いざ書くとなるとみんな「卒業しても頑張ってください!」のオンパレードになっちゃったりしがちなんですよね。カレンダーを使った寄せ書きなら、「この時先輩の○○という言葉に勇気づけられました!」という感じで具体的なことも書きやすいので、みんなのメッセージが同じようなものになるのを防ぐことができます。

マスキングテープで華やかに

シンプルなカレンダーを使う場合は、マスキングテープなどを使ってデコるのがおすすめです。キャラクターのシールに吹き出しをつけて喋っているようなデザインにしたり、一工夫することで手作り感がアップします。

寄せ書きをするメンバーが大人数の場合も、カレンダーなら12ヶ月分たっぷりと書くところがあるのでギュウギュウ詰めになることがありません。部活の後輩みんなで書くときなどに、ぜひ使ってみてください。

ダイソーのシンプルカレンダー

開いたカレンダー

このようなシンプルで書くところが充実しているカレンダーも100均で調達可能なんですよ♪表紙を可愛くデコって世界に1つだけの寄せ書きを贈りましょう!

寄せ書きアイデア・学生編3 写真の余白にメッセージを

卒業してしばらく経つと、後輩たちの顔もおぼろげに…そんなとき写真付きの寄せ書きなら、「そうそう、こんなヤツだった」といつでも思い出すことができます。文字だけの寄せ書きよりインパクトもありますし、心に残りやすいです。

撮ったその場で出てくるインスタント写真を利用すれば、写真をプリントする手間なしで寄せ書きに利用できます。ひとりひとりを写したインスタント写真の余白にメッセージを書き、最終的にアルバムに貼って渡せばOKです。

スマホのカメラでも◎

もちろん、スマホのカメラで撮った写真も、写真屋さんでプリントすれば寄せ書きに使うことができます。自宅のプリンターで印刷できれば、さらに安上がりかもしれませんね。

100均のスクラップブック

インスタント写真で、寄せ書き写真集を作るなら100円ショップで売っているスクラップブックを使うのがおすすめ!レトロな雰囲気なので何年、何十年と月日が経って見返した時も違和感がありません。

寄せ書きアイデア・学生編4 桜の花で木を作る

寄せ書きを作るときは人数が多ければ多いほど色紙を回すのに時間がかかって大変ですよね。そんな大変さを一気に解消できる上に卒業シーズンにぴったりなのがこの方法。

桜の花の寄せ書きやり方

1 桜の花の形に切ったピンクの画用紙を人数分用意
2 寄せ書きをするメンバーに配っておきます。
3 それぞれのメッセージを書いてもらいます。
4 花とは別に木の幹と枝を描いた色紙を用意します。
5 回収した花(メッセージ)を貼り付けていく。

要するに、みんなのメッセージで桜を満開にさせるというわけです。ベースは色紙で大丈夫なので、特別なものを用意する必要がなく手軽に作ることができます。

桜以外にもアレンジ広がる

この方法なら、風船や花束など他のデザインにも簡単にアレンジ可能。寄せ書きを渡す先輩のイメージにぴったりのデザインを考えてみましょう。

寄せ書きアイデア・学生編5 テスト形式にする

たとえば「○○先輩を四字熟語で表せ」「○○先輩との楽しかった思い出を200文字以内で述べよ」といった問題を人数分用意して、テスト形式の寄せ書きを作るのも面白いと思いませんか? 20人で書くなら20問、30人なら30問、色紙ではなく本物のテスト用紙に似た紙で作ると、さらにテスト気分が盛り上がります。

テスト形式の寄せ書き

全問正解で100点満点!なんていう採点をしておけば、勉強がちょっぴり苦手だった先輩でも気持ちよく卒業できること間違いなし。問題に答える形でメッセージを書くので、珍回答が飛び出すこともあるかも!? テストといえば学生ならではですし、読んでいて楽しい寄せ書きにすることができます。

【社会人編】転勤する先輩・退職する先輩へ

続いて、社会人におすすめの寄せ書きアイデアをご紹介していきましょう。異動で勤務地が離れてしまう先輩や、退職してしまう先輩の送別会でぜひプレゼントしてみてくださいね。

寄せ書きアイデア・社会人編1 少人数なら「じゃばら」

寄せ書きを贈りたいけど、少人数だし見栄えがどうかな…と気になるときには、じゃばら型の色紙を使ってみて! 1人1面ずつメッセージを書き込むとすると、5~6人でも十分サマになりますし、10人も集まれば結構長いじゃばらになります。

じゃばら型の良いところは、畳んでしまえば手のひらサイズなので、職場から持ち帰るのも家に置いておくのも邪魔にならないところ。広げれば自立して、そのまま飾ることもできます。

手作りでも市販でも◎

じゃばら型の色紙は、厚紙を使って手作りするも良し、市販でデザイン性の高いものを選んでみるも良し。手作りするときは、じゃばらが収まるサイズの箱に入れて、リボンをかけたりしても可愛いですよ。

手軽に買えちゃう100円ショップにも、じゃばら色紙はちゃんと売っていました。

じゃばら色紙

写真を入れられるポケット付きなので、退職や転勤してしまう先輩と仲間の思い出の写真などを挟んであげると世界に1つしかないステキな色紙になります。

寄せ書きアイデア・社会人編2 真っ白なジグソーパズルを使う

みなさんは、真っ白なジグソーパズルって見たことがありますか? 自分でオリジナルの絵を描いたジグソーパズルが作れるように、売り場にひとつは置いてあります。

このパズルをまずは完成させた状態で、1枚の色紙だと思って自由にメッセージを書きましょう。1人のメッセージを1ピース内におさめる必要はありません。むしろ何ピースもに渡っていたほうが、面白い寄せ書きになるんですよ。

というのも、先輩に渡すときにはピースをばらした状態で渡します。そうすれば、世界にひとつだけの寄せ書きパズルに! パズルを完成させて初めてメッセージを読むことができる…こんな寄せ書きも、ユニークで面白いですよね♪

大人数でも少人数でも◎

ジグソーパズルは、ピースの数で人数の調整がしやすいので、大人数でも少人数でもおすすめです。ピースの数が多いほどパズルを完成させるのも難しくなります。迷ったときにはパズルの難易度で選ぶのも良いかもしれませんね!

寄せ書きアイデア・社会人編3 口コミ風に書く

商品やサービスを提供している会社に勤めているなら、商品の口コミ風に寄せ書きを書くのも楽しいかも! たとえば「優しさ」「面倒見の良さ」などの項目を五つ星で評価したり、項目を自由に記入できるようにしておけば、それぞれが書きたいメッセージに対応できます。

寄せ書きでわざわざ悪口を書く人はいないと思いますから、自然と先輩の良いところ集めみたいになって、もらう側も嬉しいこと間違いなし。社会に出ると、学生時代の通知表のような形で分かりやすく評価してもらえることってなかなかないですし、面と向かって言うのは恥ずかしいこともありますよね。寄せ書きは「実はずっと尊敬してました」と伝えるチャンスです!

寄せ書き口コミ風

上の写真のように先輩の素晴らしさを☆5つで表現して気持ちよく見送ってあげましょう!手作りの色紙を作って口コミをペタペタ貼っていき「みんなのレビュー」のようにするのもおすすめです。

口コミ風アレンジの寄せ書き

寄せ書きアイデア・社会人編4 WEBでメッセージを集める

最近は、WEB上で寄せ書きを作ることができるサービスもあります。物理的に色紙を回す必要がないので、離れたところで勤めている人にも寄せ書きをお願いしやすいメリットが♪同じ職場に勤めていても、忙しくてなかなか寄せ書きを書いてもらうタイミングがないことってありますよね。WEBの寄せ書きなら、専用URLから寄せ書きページに飛んで、そこからメッセージを入力するだけなので仕事のついでにサッとできちゃいます。

WEB上でまとめた寄せ書きを本物の色紙にプリントして送ってもらうことも可能! PDFファイルでも受け取ることができるので、データでも色紙でもプレゼントすることもできるので、「WEB 寄せ書き」で検索してみましょう。

寄せ書きに使える100均アイテム

学生編・社会人編と寄せ書きアイデアをご紹介してきましたが、ここからは寄せ書きデコるのにおすすめの100均アイテムに注目! 定番の色紙でも、これからご紹介する100均アイテムで飾ればとっても華やかになりますよ。

100均アイテム1 造花

今はどこの100均にもキレイな造花がありますよね。この造花の花を色紙に貼り付けたり、グリーンの蔦を色紙の枠として飾ったりすると、ただの色紙からワンランクアップ。花を丸ごと貼り付けるのが難しい場合は、ばらして花びらを散らすようにしても良いですね。
100均の造花は色も種類も様々なので、作りたい寄せ書きの雰囲気に合わせて選びましょう。

100均造花

上のようなワイヤー入りの蔦や造花も100均アイテム。これを使うと簡単に色紙の枠を作ることができます。

造花をツタのワイヤーに絡ませる

蔦をぐるりと一周させてマスキングテープで両面テープやマスキングテープで色紙に貼っていき、造花のワイヤーを蔦に絡ませていくだけでできあがり!

造花と蔦の輪を完成

こんな素敵な色紙なら寄せ書きをお願いされた方も気合が入りますね♪

100均アイテム2 ビーズ

100均の手芸コーナーには、ビーズやスパンコールなどキラキラするものがたくさん並んでいます。こういったビーズを使えば、一気に色紙がゴージャスな感じになりますよ。

ビーズは接着剤を使えば簡単に色紙に貼り付けることができますし、小さいビーズでイラストを描いたりするのもおすすめです。ビーズでお絵描きするときには、先に接着剤で絵を描いておいて、その上にピンセットを使ってビーズを乗せていくとスムーズですよ。

100均アイテム3 マスキングテープ

マスキングテープは使い方色々。色紙の背景に貼っておいてカラフルに彩るも良し、マスキングテープを枠にしてその中にメッセージを書くも良し。マスキングテープの上からも文字を書くことができるので、便利ですよね。

手作りでこなれた感じを出したいときには、マスキングテープを切るときに、ハサミではなく手で直接千切るのがおすすめです。切り口がラフになって、ナチュラルな仕上がりになりますよ。

ラベル風マスキングテープ

寄せ書きに使ったマスキングテープの例

ラベル風の柄がたくさん連なっているマスキングテープなら、寄せ書きを書いた人の名前を書くのにも役立ちGOOD◎

100均アイテム4 フェルト

フェルトも色紙にメリハリをつけるのに便利なアイテムです。単にカラフルにするだけなら折り紙や画用紙などを使っても良いのですが、フェルトなら手軽に立体感を出すことができます。単なる平面よりも立体感があったほうが、手の込んだ感じになるんですよね。色紙の真ん中にフェルトで先輩の似顔絵を作るなど、ぜひ活用してみてください。

寄せ書きはアイデア勝負!

寄せ書きは、そこにメッセージを書いてくれた人たちの気持ちが伝わる、とても嬉しい贈り物。でもそのデザインが「こんなの見たことない!」と目をキラキラさせてしまうようなものなら、もっと嬉しくなると思いませんか?

今回ご紹介したアイデアは、学生編・社会人編と分けてご紹介しましたが、学生さんが社会人編のアイデアを使っても、その逆でももちろんOK。たとえば学生編では部活にちなんだ寄せ書きアイデアをご紹介しましたが、社会人サークルで寄せ書きを作るなら、サークルのアイテムにちなんだ寄せ書きがぴったりですよね。

普段大好きな先輩と一緒にいても、恥ずかしくて面と向かってはなかなか思いを伝えられない方も多いと思います。そんなみなさんこそ、寄せ書きで「大好きです!」という気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか。卒業してしまう先輩に告白したい女性は卒業式の告白で成功率UP特集も読んでおくといいでしょう。別れ行く好きな人に寄せ書きを書く機会があれば、ぜひ今回ピックアップした寄せ書きのアイデアを参考にしてとっておきのメッセージを書いてください。