年上の彼氏が欲しい!年下女子限定のあざとくカワイイ必殺技5つ

年上の彼氏が欲しいときは、どんなアピールをすればいいのでしょうか?あざと可愛くてもOK!魅力たっぷりの年下女子の武器を使いこなし、年上彼のハートを射止めちゃってください♪

年上の彼氏が欲しい!年下女子限定のあざとくカワイイ必殺技5つ

年下女子のカワイさ発揮!年上男をメロメロにする術5つ

年上の彼氏が欲しい女性はいつの時代も多いですよね。年上の男性の魅力は、言い出せばきりがないくらいたくさんありますが、年上の男性だって年下の女性にただならぬ魅力を感じているのです!今回はそんな年上の彼氏が欲しいと願う女性に、年上男性をメロメロにさせる年下女子ならではのあざとテクをご紹介します!

彼氏によしかかりながらこちらを見る女性

1 年下パワーを発揮!とにかく質問する

はてなマークのtシャツを着てこちらを指さす女性

好きな年上男性が会社の上司であったり、先輩である場合も多いと思いますが、年齢が上というだけで「人生の先輩」としていろいろな質問をすることができるので、これを使わない手はありません。男性は頼りにされることと、自分のことをあれこれ聞かれて説明するのが大好きです。この2つの特徴を刺激するのが質問です。

人生の後輩であるという強みをいかして、仕事の相談から、プライベートな質問まで、もうとにかく「あなたのことが知りたいです!」というニオイを全身から放ち、「教えてください!」と瞳をキラめかせて質問するのです!年上男性は大喜びで答えてくれるはずですよ!

2 1日に1回の思わせぶり発言を目標にする

いいねと指を上げる女性

年上男性は年下女性からの好意を軽く流したりもします。悔しいですが、これがオトナのヨユーというやつなのでしょうか?そんな年上男性には、思わせぶり発言をお見舞いして、彼のハートをグラつかせちゃいましょう。

年上の彼氏が欲しいなら…

「先輩、大人の男性って感じでステキです」とか何とか言って褒め倒し、相手の気持ちに揺さぶりをかけましょう。

3 「可愛い」と「きちんと」を両立する

赤いバラを持ってこちらをみる女性

年上男性にとって年下女性は「可愛い」対象です。しかし恋愛に発展させるためには、年上彼氏が「どこへ連れて歩いても恥ずかしくない彼女」である必要があります。服装などでもオンとオフのけじめをしっかりつけて、ただ若くてかわいいだけじゃなく「きちんとした女性」であることをアピールしていきましょう。

4 スカウターを装着して疲労サインをキャッチ

男性は仕事で頑張った時や、疲れた時に、女性に優しくいたわって欲しい…という願望を持っています。お目当ての男性専用「お疲れスカウター」を装着し、彼からピコーンピコーン!と発信されている疲労サインを瞬時にキャッチし、彼の弱り具合に応じて臨機応変に「お疲れさまですと声を掛けたり、お茶を入れてあげたりしましょう!疲れている時ほど、年下女性のハイトーン・エンジェルヴォイスは男性の心と体に染み渡り、得も言われぬほどの栄養源となるのです。

5 ツンとデレで魅せて!年上男性にトドメを刺す

包容力のある年上男性に、ぞっこんになってしまっても、人の目がある場所でのラブラブアピールは逆効果です。たとえ相手に気持ちが伝わっていたとしても、ここはツンを主張して、「好きな気持ちをコントロールできるクールな女」でいましょう。もうこの時点で年上男性は「あれやこれやと頼ってくるくせに…俺のこと、どう思ってんの…?」と自信と不安の狭間でメロメロになっていることは間違いありません。

年上の彼氏が欲しいなら…

さんざんツンを主張した後は、彼と2人きりになるきっかけを作りましょう。そこで待ってましたとばかりにデレを強調した好きアピールをして、きっちりトドメを刺すのです!

年上の彼氏が欲しいなら年下女子の武器を使いましょ!

笑顔でこちらを見るカップル

年上男性をその気にさせて年上の彼氏にするには、自分は可愛いと思い込む勢いで、あざとく攻めていくことが大事です。あざとい女になってモテる特集もチェックしたら、年上男性のテンションがあがってしまう夢のようなシチュエーションをいっぱい準備して、年上の彼氏をゲットしましょうね!

メニュー閉じる