美人の定義とは可愛い・おブスな顔立ちとの違い&特徴7つ

美人の定義は人それぞれですが、一般的にどんな特徴がある女性が“美人”と思われるのでしょうか?同じように“可愛い”“おブス”などにはどんな特徴があるのでしょうか?顔立ちだけでは決まらない!美人・可愛い・おブス、それぞれの特徴を徹底調査!

美人の定義とは可愛い・おブスな顔立ちとの違い&特徴7つ

美人の定義は顔立ちだけじゃない!美人・可愛い・おブスの特徴

美人の定義と聞かれて、あなたはどんな女性を想像しますか?目鼻立ちがスッキリとした顔の作りの女性でしょうか?それとも誰もがうらやむスレンダーなボディーの持ち主でしょうか?今回は、“美人な女性”の特徴と、“可愛い”“おブス”それぞれの特徴を調査してみました。顔立ちだけでは語り切れない「美人の定義」をご紹介します!

美人の定義7つ☆美人と可愛い・おブスの違い

美人や可愛い、おブスというのは、顔の作りより雰囲気と本人の意識の問題だったりします。なので、どんな人でも理想のイメージに近付くことは可能です!基本的なことは、自分をおブスだと決めつけて諦めてしまう。これだけはしてはいけません。だって本当は可愛いのに、そんな「自分=おブス」という意識が邪魔してしまっては勿体ないじゃないですか!装ならないためにも、美人・カワイイ・おブス。それぞれの特徴をみてみましょう。

美人の定義1 顔立ちが整っている

職場で休憩する端正な顔立ちの女性

美人は顔立ちが整っていて、とにかくシャープな印象。目鼻立ちがくっきりしているか、目が切れ長の人も美人と言われる特徴ですよね。メイクを落とすと、案外あっさりしている顔立ちの人も多いですね。

可愛い女性の顔立ちは、目がクリクリとしていて表情が豊か。顔立ちが整っていなくても、鼻筋が通っていなくても、可愛いと思われる女性はたくさんいます。表情や雰囲気が大きく関係してきます。

おブスな女性は、顔立ちが良くても悪くても、表情が暗くどんよりしているのが特徴的です。

このままじゃおブス認定!?

人の顔立ちというのは、その人の心の中を鏡のように映し出すと言われています。性格がちょっとひねくれているような人は、表情にすぐ表れるでしょうし、人を鋭い目つきで見る人は、切れ長の目をしていることが多いです。このように顔立ちというのは、内面と切っては切れない関係にあるものなのです。

美人の定義2 スタイル

ウエストを計る細身の女性

美人はもちろんスタイルは良いのが鉄則。ぽっちゃりの美人というのはイメージしづらいですよね。誰もが憧れるようなスタイルの持ち主は、美人認定されることが多く、また姿勢がよく常にキリッとしている印象があります。でもこのような人は、きっと自分のスタイルを常に意識しているタイプの人が多いでしょう。自分に強くいられる人は、人の言うことに左右されず、スタイル維持する努力が出来る人であることが多いです。

可愛いと思われる女性は、身長が低めで小さいのが特徴。痩せている女性からフワフワした体型(ぽっちゃり)まで、スタイルの幅が広いのも可愛い印象を与える女性ならではです。おブスだと思われてしまう女性は、とにかく体型に無頓着。無頓着なのは、見た目にも必ず出てしまいます。

このままじゃおブス認定!?

どんなに痩せていても、自分の体と向き合っていない女性は、見た目もおブスに見えてしまいます。

美人の定義3 ファッション

ワンピースを着た女性

美人だと思われる女性のファッションは、とにかく自分の体に合っているものや、体のラインをキレイに見せる服を知っていて、それを選ぶ傾向にあります。ピシッとした服ばかりでなく、こなれ感を出したざっくりニットなども、キレイな鎖骨が見えるようなものを上手く選びます。女性らしさの中にもカッコよさがある女性を、美人だと感じますよね。

可愛い雰囲気を出している女性のファッションは、ワンピースやスカートといった女性らしさを全面にだしたファッションが主流。ジーンズでもトップにふんわりしたシャツを持ってくるなどが多いですね。可愛い雰囲気を出す女性は、自分がどのようなファッションをすると周囲から可愛く見えるのかを知っている人が多いです。自分がどのような着こなしが周囲にどのような印象を与えているのか、ということを理解しているのですね。

おブスな女性のファッションは、ボーイッシュなものが多く、ダメージ系が多い印象。ダメージモノは、適度に入れるのはオシャレですが、合わせるアイテム次第では、少しガサツな印象を与えてしまいます。

このままじゃおブス認定!?

ファッションに全く興味がない、自分の体に合った服を着ていないなども、おブス認定されてしまうので注意しましょう。

美人の定義4 ヘアスタイル

髪の手入れをする女性

美人な女性は、共通して髪がキレイです。ストレートでもウェーブでも、髪の先まで気を使っているのが分かるようなヘアスタイル。主にロングが多いですが、顔立ちがキレイなのでベリーショートにしている女性もいます。とても素敵ですよね。もちろん髪のお手入れにも余念がありません。

可愛い女性のヘアスタイルは、ファッションと同じくふんわりしているのが特徴。ゆる巻きのウェーブでロング~セミロングが多いです。ファッションと同じように、自分がどんな髪型をしていると可愛く見えるのかということを理解しているのです。

おブスな女性は、髪にも気を使っていないのが分かってしまうような女性。常に1つで束ねているとか、下ろしていてもゴワゴワしていて重たいイメージになっているなど・・・。髪の毛にも無頓着な女性がおブスだと判断されてしまうことが多いようです。

このままじゃおブス認定!?

ヘアスタイルにしても「綺麗になりたい」と思う気持ちがないとおブスまっしぐら!

美人の定義5 仕草・行動

デスクで電話をしながらパソコンを操作するスーツ姿の女性

美人な女性は、仕草や行動にムダがありません。何でもスマートにこなしてしまう印象を周囲に与えます。失敗してもオロオロせず、すぐにフォローし挽回していきます。

可愛い女性は、小動物のようにちょこまか動いているようなイメージです。小さくて一生懸命パタパタと動いている姿は、周囲に「可愛いな~」と思わせます。他にはやはり女の子らしさを意識させるような仕草や行動をする女性は、男性からしてみると可愛らしいイメージがつくのではないでしょうか。

おブスな女性は、仕草や行動がガサツだったり、やる気がない雰囲気があるなど、周囲の人のやる気パワーを奪ってしまうような行動が目立ちます。

このままじゃおブス認定!?

テキパキ動くより、ダラダラと動くことが多いと、おブスなイメージを与えてしまいます。

美人の定義6 会話の仕方や内容

可愛い女子とクールな美人の対比

美人は攻めの言葉が多く前向き、ハキハキと話し男女共に共感の持てる話し方をします。芯が通っているので、感情のブレもあまりなく感情的になることも少ないですよね。このような女性は美人と定義されることが多く、ボーイッシュなイメージを持たれることでしょう。

可愛い女性も前向きで元気。美人と違い、男性に可愛いと思わせる女性は、語尾を伸ばしたり少しねっとりとした話し方をする人もいます。表情もコロコロ変わり、感情も表に出しやすく、そこがまた周囲には可愛いという印象を与えます。男性からしてみると、このようなタイプの女性を一番異性として意識するのかもしれません。

おブスな女性はとにかくネガティブ。不幸自慢や人の悪口、周囲の愚痴が多く、そんなマイナスの言葉を発している表情が、どんどん顔や雰囲気をおブスにしてしまいます。大人になるにつれて、内面が徐々に見た目に影響を与え始めます。

このままじゃおブス認定!?

性格おブスは、必ず顔や雰囲気に出てきますよ。

美人の定義7 男性への態度

髪を耳の後ろにあげながら微笑む女性

美人な女性は、男性だからと態度を変えたりすることはありません。どんな男性にも媚を売ることもありません。ただ、好きな男性や信頼できる男性には、自分の可愛い一面をチラっと見せたりします。この駆け引きがとても上手い人ほどモテるようです。美人の定義とは違うギャップ萌えに男性はコロッといってしまうのでしょう。

可愛い女性は、男性の前で豹変する人もいますが、基本的には一生懸命でシャイな子も多く、そこが可愛いと感じるところ。恋愛でも、すぐに真っ赤になってしまうなど、男性に対して免疫の少ないと感じられる女性は、可愛いイメージに。またあえてそういった可愛い一面を見せる女性もいます。同性にはあまり好かれませんが、男性には好かれるタイプの女性です。男性もその女性が異性の前でだけ可愛くしていることを分かっているものですが、どちらかというと「ぶりっこ」はOKだという人が多いようです。

おブスな女性は、男性にも関心がない場合も多く、その点では男性の前だからといって変わる人は少ないと言えます。男性に関心がないからこそ、常に素の自分を見せてしまい素の自分がガサツだったり男勝りだったりすると、ちょっと男性は引いてしまうのかもしれません。

このままじゃおブス認定!?

逆に、変に意識しすぎて男性を敵視するような女性もおり、その態度が女性をおブスに見せてしまいます。

美人の定義をクリアするには「なりたい自分」を目指すこと!

こうして見ていくと、顔立ちだけで美人やおブスが決まるわけではなく、内面や意識の違いで、周囲への印象も変わることが分かります。美人へ憧れる女性は、周囲に居る美人な女性をお手本に、どんどん意識を変えていけば、周囲からの印象は変わるものです。なりたい自分になるために、積極的に変わって「美人な自分」や「可愛い私」を目指していきましょう!美人な女性に憧れる方や、もっと美人を追及したいあなたは美人の条件7つの黄金比率を持つ女の特徴もチェックしてみてくださいね!

メニュー閉じる